1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. トルコ
  5. ネムルトダーゥ
  6. ネムルトダーゥ 観光
  7. ネムルトダーゥ
ネムルトダーゥ×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記
Q&A

ネムルトダーゥ Nemrutdagi

モニュメント・記念碑

ネムルトダーゥ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ネムルトダーゥ https://4travel.jp/os_shisetsu/10383673

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ネムルトダーゥ
英名
Nemrutdagi
住所
  • Nemrut Dagi, Turkey
休業日
冬期 (12~3月は積雪のため道が閉ざされている。)
予算
12TL、学生 6TL (ツアーにより料金込みの場合がある)
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. モニュメント・記念碑
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡
  1. 観光
  2. 散歩・街歩き
  3. 旧市街・古い町並み
  1. 観光
  2. 世界遺産

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(6件)

ネムルトダーゥ 観光 満足度ランキング 1位
3.25
アクセス:
2.50
決して交通至便な場所ではないです by rapomさん
コストパフォーマンス:
3.88
朝陽や夕陽に彫像が染められていく様は感動です by rapomさん
人混みの少なさ:
4.30
日本人は殆どいません by rapomさん
展示内容:
4.13
2000mの山頂上にある事、地震の結果とはいえ、かなり珍しいモノと思いました。 by rapomさん
  • 不思議な世界遺産

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/10(約7年前)
    • 0

    不思議な世界遺産です。
    かなり不便なところにあるので、観光するのは大変です。
    ただ、雨の予報だったのに、現地に着いたら...  続きを読むまずまずの天候!
    嬉しかったです。
    ネムルト山(標高2150メートル)の山頂は、東側の神殿から西側の神殿まで、ぐるりと回ることができます!  閉じる

    投稿日:2014/11/30

  • 感動のサンセット&サンライズ

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/09(約8年前)
    • 0

    世界遺産を見に行く事が好きなので、ガイドをパラパラしている時になんとなく気になってしまい行ってみました。朝焼けと夕暮れはと...  続きを読むても美しく、眠くて寒くて風も強くて大変でしたが、まぁ面白い場所だと思います。よくもまぁ、2000mを超える山の頂にお墓を造ったものだと、時の権力者の凄まじさを感じずにはいられません。駐車場から30分ほど登れば遺跡に辿り着きます。途中までは階段も整備されいて歩きやすかったです。また、ロバのタクシーもあったりして、上まで運んでくれます。  閉じる

    投稿日:2013/11/28

  • 日中のネムルトダー観光

    • 5.0
    • 旅行時期:2011/08(約10年前)
    • 0

    アドゥヤマンからタクシーを半日チャーターしました。ネムルトダー以外に周囲の遺跡観光込みで、言い値120リラでした。ここは日...  続きを読むの出と日の入りが有名なのはもちろん知っていましたが、日の入りを待つとシャンウルファに戻るバスに乗れなくなるし、日の出は夜中に出発し、寒い中待たなければならないので、旅行序盤から体調を崩すのも嫌だったからパスしました。

    結果、夕方到着しましたが、空いていたのが何より良かったです。日没まではまだ2時間ある時間帯でしたが、遺跡に西日が当たっているのは見れました。そして、すでに2時間前から日没まで待機している旅行客がたくさんいました。

    駐車場からは歩きずらい道を歩くので、歩きやすい靴は必須です。標高も高くて息切れしやすいですが、ゆっくり歩けば誰でも遺跡まで歩けると思います。8月でも山の上は涼しかったですが、歩いて暑くなる分、日が出ている時間帯は夏服で大丈夫でした。  閉じる

    投稿日:2011/09/25

  • ツアー手配は当日でも可能だった

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/08(約10年前)
    • 0

    日の出と日の入りを見る現地ツアー、私はアディヤマンに14:30頃ついたときに、声をかけられたツアー会社と交渉して、170ト...  続きを読むルコリラで一台のミニバン車を次の日の朝まで借りることが出来ました。周辺の遺跡もみて、入場料、夕食朝食付きでした。交渉して色々話した結果、頂上付近の山小屋そばで車中泊ということに。

    車中はドライバの方も寝ていたので、これは女性一人旅だと絶対できないとは思います。

    意図せずに、そういった行き方になりましたが、「時間的に余裕ないが、どうしても到着したその日のうちに確実に日の入りをみにいきたい」といった条件にあう方だと参考になるかもしれません。
      閉じる

    投稿日:2011/08/15

  • マラティヤから1泊2日のツアー

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/05(約10年前)
    • 0

    イスタンブールを早朝の飛行機で出発し、マラティヤに到着後、1泊2日のツアーを申し込めます(100リラ)。
    地球の歩き方の...  続きを読むケマルさんのツアーです。

    12時に出発です。
    日の入りと日の出の両方を楽しめるツアーです。
    意外と簡単に世界遺産を楽しめます。

    見つけにくい(地球の歩き方のケマルさんのツアー)ツアーデスクの補足。
    2番目の写真:県庁前の広場の銅像。
    3番目の写真
      銅像・県庁に向かって右側の道路(Atmali Sok.)を県庁裏方向に進みます。公園といっても、日比谷公園のイメージではなく、木々の間に多くのレストランがあるイメージです。
    4番目の写真
      この通りに黄色の看板。この脇道を入ると、レストランに間借りしたツアーデスク(言葉通り、レストランのテーブルを借りているだけです)
      閉じる

    投稿日:2011/07/24

  • 朝日を浴びる巨像たち

    • 4.5
    • 旅行時期:2010/08(約11年前)
    • 0

    東トルコ一周ツアーの一環として、標高2150mのネムルート山に登りました。
    ご来光を眺めるために朝4時出発(3時半起き)...  続きを読むとなりましたが、トルコと日本では6時間の時差があり、しかも到着3日目でまだ日本時間のリズムが残っていたため、早起きが苦になることはありませんでした。

    山頂近くまではミニバスを使いますので、歩いて登る時間は30~45分程度。登山といっても登山靴は不要で、こんぴらさんか、新宮市・神倉神社の石段を登るようなイメージでした。

    なお、厳密に言うと、頂上の一番高いところまで登るわけではなく、山頂の周りを廻って、東と西の巨像群を鑑賞することが目的となっています。
      閉じる

    投稿日:2013/05/19

1件目~6件目を表示(全6件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ネムルトダーゥについて質問してみよう!

ネムルトダーゥに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • AAAIKOさん

    AAAIKOさん

  • rapomさん

    rapomさん

  • 隠居人はせじぃさん

    隠居人はせじぃさん

  • kantaroさん

    kantaroさん

  • maikahuaさん

    maikahuaさん

  • 無知無謀さん

    無知無謀さん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP