トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

子連れハワイ旅行におすすめ!楽しい思い出が作れるホテル7選

子連れハワイ旅行におすすめ!楽しい思い出が作れるホテル7選

photo by こまてぃさん

念願の家族でハワイ旅行!海のアクティビティで遊んだり買い物に出かけたりと、夢が膨らみますよね。一方、子どもも楽しめるのか、食事に困らないか、スムーズに移動できるかなど、気になる点も……。でも大丈夫!ハワイには子どもや赤ちゃんがいても安心して滞在できるホテルがたくさんあります。今回は、子連れ旅行に最適なホテルを、フォートラベル編集部がハワイ・オアフ島の中から厳選しました。パパママが助かる快適ホテルを選んで家族の絆を深めましょう♡

記事の最後には「ハワイ渡航前・日本帰国時に必要なもの」もご案内しているので、旅行時にお役立てください。

協力:ハワイトラベラー こまてぃさん

ホテル・旅館 2022/12/22

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. アウラニ ディズニー リゾートアンド スパ コオリナ ハワイ

ディズニーとハワイの魔法にかかって笑顔あふれる思い出作り♪

子どもも大人も大好きなディズニー♡ワイキキから車で約50分のところにあるこのホテルは、ハワイにいながらディズニーの世界にどっぷり浸れます。見渡すかぎりディズニー一色!なかでも、アロハ姿のキャラクターに会えるカジュアルダイニング「マカヒキ」はイチオシ。朝食を食べながらミッキー達と記念撮影できる「キャラクター・ブレックファスト」で、家族みんなでハッピーな1日のスタートを♪ハワイの美しさを表現した客室やスイートから、キッチンやリビングなどを兼ね備えて自宅のようにくつろげるヴィラまで、家族構成によって部屋タイプが選べます。「ベッドルームヴィラ」なら折り畳み式のベビーベッドもあって、赤ちゃんがいても安心&ぐっすり♡このホテルは、とにかくプールが魅力的!「ワイコロヘストリーム」ではディズニーのジャングルみたいな流れるプールを冒険できたり、「メネフネブリッジ」では小さな子どもでも安心して水遊びができたり、「レインボーリーフ」では熱帯魚と触れ合えたりと、どれだけいても遊びつくせません!スリル満点のスライダーもあり、無料でライフジャケットが借りられます。

クチコミ:子連れハワイに最高

ぱりおちゃんさん

たくさんのプールやアクティビティ、キャラクターグリーティングがあるので、ホテルを出なくても毎日のんびり楽しく過ごせます。子連れであちこち観光してまわるのは大変だと思いますが、ここなら非日常を味わいつつも、親子で無理なく楽しく過ごすことができる……もっと見る

2. トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ

オムツの赤ちゃんもOKのジャグジーが嬉しい

フォーブス・トラベルガイドで2015年から5年連続で5つ星を獲得している「トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ」は、赤ちゃん連れのファミリーが快適に過ごせるホテルです。「ワイキキビーチ」まで徒歩約2分、そしてショッピングに最適な「ワイキキビーチウォーク」も近いという立地のよさ。赤ちゃんがいると移動が大変ですが、これならおでかけも楽しめますね。インフィニティプールには赤ちゃんも利用OKなジャグジーがあります!プールでは自由に使える日焼け止めや赤ちゃん用オムツも用意されているので、日本からの荷物を少なくできます。パパママや赤ちゃんにやさしいポイントは部屋にもたくさん!ほとんどの客室にキッチンまたはキチネットが付いていて、離乳食を温めたりミルク用のお湯を準備したりと、何かと助かります。スイートには洗濯機や乾燥機まで完備。水着以外にも、汚れた服や下着がすぐに洗えます。これはありがたい♡転落防止のベッド用ガードレールもあるので、赤ちゃんと一緒にふかふかのベッドで安心して眠れます。赤ちゃんと移動の際、重宝するベビーカー。でも日本から持っていくのは大変ですよね。このホテルでは、ホテルのロゴが入ったオシャレなベビーカーを無料で借りられます!また、オムツやベビーソープ、キッズ用スリッパなど赤ちゃんや子ども用アメニティが豊富なのも、荷物を減らしたい子連れ旅行には嬉しいポイント。

クチコミ:さすがの5つ星☆☆☆☆☆

maさん

子供がいることを事前に伝えてあったので、低めのベッドのお部屋。洗面にはキッズ用の台。ベッドの上にはぬいぐるみのプレゼント。疲れ果てて頼んだルームサービスもとても美味しかったです。プールは相変わらず狭いなーと思うけれど、子供を常に見ていられる……もっと見る

3. ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート

オーシャンビューの部屋でハワイを満喫

ハワイの広大な敷地に展開する大規模なリゾートホテル。約9万平方メートルの中には5つのホテルタワーとプール、中庭、ショッピングエリアなどがあり、ホテル自体が1つのビレッジ(村)のようです。目の前には2014年にアメリカのベストビーチにも選ばれた「デュークカハナモクビーチ」とラグーンが広がり、魅力的!波が穏やかでサンゴ礁もなく、ここなら子どもと一緒に心置きなく遊べますね。金曜日の夜のお楽しみ「ヒルトン花火ショー」は家族全員が盛り上がる、必見のエンターテイメントです。5つのホテルタワーごとにコンセプトが異なり、滞在スタイルに合わせて選べるのがポイント。子連れでお泊まりなら、タパ、ダイヤモンドヘッド、カリアの3つのタワーからなる「ビレッジタワー」のステイがおすすめです。プールもショッピングもレストランも、すべてアクセス便利で、ホテルからの景観も抜群!2019年に改装されたタパタワーの「タパコレクションオーシャンビュー」からは、ホノルルの海岸線が一望できます。部屋もゆったりとした造りで、オモチャを広げっぱなしでも気になりませんよ。3世代でのハワイ旅行なら「タパタワーファミリーシティビュー」をどうぞ。67平方メートルの広さを誇り、ハワイの美しい街並みの風景も楽しめます。旅行中、子どもが病気になったらどうしよう。もしもの場合は、ビレッジ内のレインボーバザールにクリニックの「ストラウブドクターズオンコール」があるので心強いですね。日本語の通訳もいます。

クチコミ:カリアタワーに宿泊

marieさん

コンドミニアムタイプのカリアタワーに宿泊しました。ヒルトングランドバケーションのポイントにて3泊。1ベッドルームで、キッチン付き、無料ランドリールームが各階にあり、洗濯も出来て便利でした。オーシャンビューで、海も正面、ヒルトン花火も私達が宿泊し……もっと見る

4. グランド ワイキキアン バイ ヒルトン グランド バケーションズ

フルキッチン完備!ハワイの食材を購入して親子でクッキング♪

ヒルトン ハワイアン ビレッジ内にあるコンドミニアム。タイムシェアリゾートですが、空いていれば一般予約で宿泊できます。何でも揃う人気の巨大ショッピングモール「アラモアナセンター」や、波が穏やかで幻想的なサンセットビュースポットとして子連れにも人気の「アラモアナビーチパーク」が徒歩圏内なので、ワイキキ中心部から少し離れた場所にあっても不自由さを感じません。ビレッジ内の施設も利用可能。もちろん、金曜日に上がる花火もバッチリ見えちゃいます!

35460

どのお部屋も、子どもがはしゃげるくらいの広々としたリビングルームにダイニングエリアもあって、快適そのもの。家族みんながリラックスできる、ゆったりとした造りです。室内には調理器具を備えたキッチンとバルコニーを完備。レストランに並ばず、家族だけで過ごすディナータイムの日もいいですね。子どもたちが寝静まったら、ワイン片手にバルコニーへ出て大人だけの時間♪シティビューの部屋ならロマンチックな夜景も楽しめますよ。「グランド ワイキキアン」に宿泊すると、ヒルトン ハワイアン ビレッジ内にある豊富なプールが利用できます。溶岩とトロピカルガーデンに囲まれたプールや全長約23mものトンネルスライダーを含む4つのウォータースライダーなど魅力的な水の遊び場が♪特に子どもから人気の「パラダイスプール」は、グランド ワイキキアンの近くにあります。浮き輪や水鉄砲、タオルなど、荷物が多くなりがちなプールへの移動も何かとスムーズ。そして、プールでとことん遊んでもすぐ部屋に戻れちゃう!助かりますね。

クチコミ:快適です

amanatsuさん

洗濯乾燥機、キッチン用品家電一式揃っていて文字通り暮らすように旅できます。シャワーは固定ではないしウォシュレットもついてます。インテリアは重厚なハワイアン風の木製家具でとても落ち着いています。敷地内にはたくさんのショップやレストランがあるので……もっと見る

5. アロヒラニ リゾート ワイキキ ビーチ

ビーチやホノルル動物園が近くて子どももハッピー♡

ハワイの自然や伝統文化をテーマにしたホテル。2018年にリニューアルされ、洗練されたエレガントな雰囲気になりました。床から天井まで続く一面の窓や海底のサンゴ礁を表現したレセプションの白い壁などが非日常的な空間を演出します。子どもがくぎ付けになるのは106万リットルの水をたたえた水槽「オーシャナリウム」!毎日2回、ダイバーによる餌付けも見ものです。1階の「アジアゲストサービス」は、日本語が通じて便利♪子どもが退屈しがちなチェックインもスムーズですよ。ワイキキビーチへ徒歩約30秒という最高の立地にあるので、部屋からの景色もバッチリ!オーシャンビューはもちろん、マウンテンビュー、シティビューの客室もあります。ほとんどの客室に設置されたバルコニーには、椅子やテーブルも完備。部屋にはコーヒーメーカーも付いているので、子どもがお昼寝している間、絶景を楽しみながらコーヒー片手にほっとひと息♪ホテルにいながらハワイが感じられるアクティビティも充実!フラダンスの基本ステップや動きなどが学べる初心者向けレッスンは年齢を問わず体験できますよ。日本に帰ってきたらみんなにお披露目♪

クチコミ:ホノルルマラソン参加には立地が良い

muさん

カピオラニ公園までも近く、ゴール後も歩いてすぐにホテルに戻れました。ホテルのプールもジャグジーや子供用などあり、楽しめました。ホテルのアメニティも有名なもので、良かったです。1階にはアクアリウムがあり、子ども連れには良いと思います……もっと見る

6. ザ カハラ ホテル & リゾート

ドルフィンビューの部屋でイルカとずっと一緒♪

家族水入らずのひとときを楽しみたいなら「ザ カハラ ホテル & リゾート」がおすすめ。閑静な高級住宅地で有名なカハラエリアにあり、落ち着いた空間が魅力です。ビーチやトロピカルガーデンに囲まれていて、まるで離島にいるようなプライベート感。特に、ホテルのプールから簡単に行き来できる約240mものビーチは、ゲスト以外の立ち入りがほとんどなく、家族だけの時間を過ごすのにぴったりです。海を眺めながら朝からお散歩したり、プールの合間にくつろいだり。遠浅で穏やかなビーチなので、小さな子どもが一緒でも楽しめますよ。ビーチチェア&タオルを無料で貸してくれるのも◎子どもも大人もテンションが上がるドルフィンビューの客室「ドルフィンラナイルーム」が人気です。ホテルのプライベートラグーンで楽しく遊ぶ6頭のイルカたち。その姿を部屋やバルコニーから好きなだけ眺められて、水族館のドルフィンショーを家族で貸切っている気分に浸れます。バルコニーにあるチェアは特等席ですね♡

6. ザ カハラ ホテル & リゾート

アクティビティで子どもが喜ぶ体験を♪「ドルフィンクエストプログラム」は、ホテルのラグーンでイルカたちと触れ合えるさまざまなプランがあります。ドッグサイドにいながらイルカと遊べるプランなら、水が苦手な子どもでも楽しめますね。お絵描き好きなら「ケイキアート」がおすすめ。5歳以上を対象に海からアイデアを得た作品を作ります。毎週水曜日の午後に開催。外でたっぷり遊んだあとは、アートタイムで思い出づくり。

クチコミ:イルカがいるホテル

travel bunnyさん

時間によっては、調教している所を見られたり、子供たちがプールに入ってイルカと遊んでいるアトラクションを見られたりします。ハワイではプライベートビーチは禁止されているので、高級ホテルの前でもローカルの人たちがくつろいだりして、ハワイらしい雰囲気……もっと見る

7. シェラトン ワイキキ

ビーチフロントホテルだから海を思いっきり満喫できる

ホノルル空港から車で約50分のところにある「シェラトン ワイキキ」はワイキキのど真ん中に建ち、ビーチフロントホテルの定番とも言えるホテルです。エメラルドグリーンに輝く海、白さが際立つビーチ、自然の雄大さを映し出す「ダイヤモンドヘッド」など、ハワイらしい景色がホテル随所で楽しめますよ。ビーチに近いだけでなく、ワイキキのランドマーク的存在「ロイヤルハワイアンセンター」にも徒歩約1分で行けちゃう便利さも◎ 見て、遊んで、買って、食べて。家族でハワイを満喫しちゃいましょう。客室数は1,600室以上を誇り、ほとんどの部屋から海が眺められます。2020年に全客室をリニューアル。さわやかなブルーとサンドカラーを基調とした明るい雰囲気は、ワイキキビーチの続きが描かれているかのようです。部屋は快適さにこだわった細やかな設計。広さはもちろん、全室ウォシュレット付きのトイレや深めのバスタブなど、水回りにこだわるゲストには特に嬉しいポイントです。また、洗面台とは別に化粧台があるから、家族みんなのお出かけ準備も何かとスムーズ。ばたつく朝もこれで解消ですね♪ホテル内の「ネイルラボ」は、ワイキキ初のネイルサロンとして1995年にオープン。ハワイアンネイルの定番であるハイビスカス・アートの元祖とも言われています。子どもたちをちょっとだけパパにお願いして、ママはネイルのご褒美を♡ホテル4階には、生後3か月から12歳の子どもを預かる託児所「ポピンズ・ケイキ・ハワイ」もあります。

クチコミ:青い海と青い空

マイプリじゅんこさん

シェラトンワイキキのオーシャンビューの部屋からは青い海と青い空!この景色が見たかったー。ホテルは改装されていて、とてもキレイでした。日本人は少なくてアメリカ本土からたくさん来てるとのこと。場所がいいので、どこに行くのも便利です……もっと見る

ハワイ渡航前・帰国時に必要なものはコチラ

ハワイ渡航時に必要なもの

(1)パスポート
・帰国日まで有効なもの。ただし、残存有効期間が入国時90日以上あることが推奨されている
(2)航空券
(3)ワクチン接種証明書
・18歳以上必須
・公的機関から発行された英語表記のもの
※接種時に配布される「接種済証」(シールが貼られたもの)とは異なる
(4)ESTA
・短期の米国渡航に必要な入国審査制度。年齢を問わず申請が必要
■ESTA申請サイト
https://esta.cbp.dhs.gov/ ※英語のサイトです。
(5)CDC(アメリカ疾病対策センター)への宣誓書
・2歳以上必須(2~17歳の場合は代理人による宣誓が必要)
■宣誓書のフォーマット
https://www.cdc.gov/quarantine/pdf/Proof-of-COVID-19-Vaccination-For-Noncitizen-Nonimmigrants-Passenger-Disclosure-and-Attestation.pdf ※英語のサイトです。
(6)コンタクト・トレーシング・フォーム
・接触歴追跡のためにハワイ滞在中の連絡先をCDCへ申告する書類
■コンタクトトレーシングについて
https://www.cdc.gov/quarantine/order-collect-contact-info.html ※英語のサイトです。

帰国時に必要なもの

(1)パスポート
(2)航空券
(3)Visit Japan Web
・入国手続き「検疫(ファストトラック)」、「入国審査」、「税関申告」をウェブで行うことができるサービス
・Visit Japan Webを利用した入国は成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、新千歳空港、那覇空港で可能
(4)ワクチン接種証明書または出国前72時間以内の陰性証明書
・詳細は滞在中に必要な手続きを参照
・Visit Japan Webの検疫(ファストトラック)での事前登録が可能
(5)質問票
・滞在歴や健康状態などを記入するもの
・Visit Japan Webの検疫(ファストトラック)での事前登録が可能

ハワイの渡航情報について、以下の記事では渡航前、滞在中、帰国時に必要なものや手続きなどをさらに詳しく案内しています。ぜひ参考にしてください。

ハワイの詳しい渡航情報はこちら!

子連れ旅行におすすめのハワイホテルはいかがでしたか?

1年を通じて人気の観光地、ハワイ。海を中心とした景色はきれいだし、レジャーも充実、観光&ショッピングも文句なし、とあって、家族旅行に最適なエリアと言えます。赤ちゃんや小さな子どもと一緒にハワイを楽しむためにも、拠点となるホテルやサービスは前もっていろいろ知っておくと便利。この記事があなたとホテルをつなぐ虹のような架け橋となりますように♪ハワイのホテルを条件から探す

ハワイホテルの関連記事
こちらの記事では、過ごし方別にハワイのおすすめホテルを20選紹介しています。ぜひお気に入りホテルを見つけてみて!
☆【ハワイのおすすめホテル】2023年版!過ごし方で選べる20選♪

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ハワイの特集

ハワイの特集一覧

ホテル・旅館の特集

ホテル・旅館の特集一覧

ハワイでこの時期人気の旅行記

ハワイの旅行記一覧