旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

古遠部温泉のクチコミ

22件
絞り込む:同行者 
  • 日帰り温泉(湯治場)

    5.0旅行時期:2020/11 (約4ヶ月前)

    shentai

    shentaiさん(男性)

    黒石・平川のクチコミ:6件

    すばらしい湯治場だと思います。
    笹濁りの温泉のお湯に、鉄分がぷんぷん匂い、ものすごい湯量でかけ流しになっています。
    山に流された温泉は、山肌を鉄分で赤く染めていました。現在コロナの関係で、関東の人は受け付けていないそうです。

  • 峠道からさらに入った秘境の温泉(日帰り入浴で行きました)

    4.0旅行時期:2018/04 (約3年前)

    星太郎

    星太郎さん(男性)

    黒石・平川のクチコミ:1件

    古遠部温泉は1軒温泉宿がありますが、日帰り入浴ができます。宿泊の場合には、あらかじめ連絡しておくと最寄りのJRの駅まで迎えに来てもらえるようです。
    日帰り入浴の場合入れる時間は8時半から20時(最終入浴は19時半)、冬季は9時から19時です。
    茶色いお湯で湯量は多く、浴槽から勢いよくあふれています。洗い場はシャワーがひとつあるだけです。浴槽も5人が入ればいっぱいになる大きさです。
    湯温は長時間入れるほどではありませんが、熱すぎもせずという温度でした。

  • 赤い温泉成分が外に流れてる

    3.5旅行時期:2017/10 (約3年前)

    せりう

    せりうさん(非公開)

    黒石・平川のクチコミ:7件

    青森秋田の国境にある一軒宿の温泉。外から見ると温泉成分が川のように流れているのが分かります。ひなびた宿なのですが、ファンが多いらしく、ポツリポツリとお客さんが来ていました。浴槽も温泉成分がくっ付いて、油断すると切り傷を創ってしまいそう。湯量が多いので床に寝湯できますが、これまた成分で背中が真っ赤になってしまいました。

  • 道幅狭し 運転注意

    4.0旅行時期:2016/10 (約4年前)

    くらまつ

    くらまつさん(男性)

    黒石・平川のクチコミ:43件

    国道7号線から 国道282線方面へ 進んでいくと 看板があり さらに林道へ入っていきます
    林道は狭いので 車のすれ違いは 注意です
    先へと進んでいくと 右側に 遠部温泉があります 
    駐車所は 少なく 5.6台で満杯です

    入り口でスリッパに履き替えて中へ フロントで入浴料を払い 階段で下の階へ
    浴室には 洗い場(シャワー・カラン)は 一か所しかありません
    浴槽は1つで 深いです
    泉質は ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 で
    温泉の温度は 42.5で ちょっと熱めかな(個人的感想)
    鉄分が多いのか タオルは茶色になってしまいます
    贅沢を言うなら 露天があったらな~と思いつつ
    日帰り入浴は 8:30~20:00 (但し冬期間は9:00~19:00)

  • ドバドバ流れる温泉

    4.5旅行時期:2016/06 (約5年前)

    Papa

    Papaさん(男性)

    黒石・平川のクチコミ:5件

    ドバドバ流れる温泉です。しばらくして浴槽の外に流れると、茶色になっていますが、浴槽内は薄い色なので、時間がたつことなく、入れ替わっていると思われました。トド寝というらしいですが、浴槽外に流れる湯の上に寝そべる人もいました。食事も山菜いっぱいの地物で、大満足でした。施設は古く、食事の時間も厳守なので、納得しての宿泊も必要です。

  • 温泉好きにおすすめ

    4.0旅行時期:2015/08 (約6年前)

    旅のどんぶり

    旅のどんぶりさん(女性)

    黒石・平川のクチコミ:4件

    施設は古め、小さめです。温泉は濃厚で、外を覗くとコッテコテの湧出物が見えます。お風呂も小さめの内湯がひとつ。濃厚なお湯なので、温泉好きの方にはおすすめ。独り占めできれば床にゴロッと寝転んでみるのもよい。熱いお湯です。

  • 365日24時間 源泉かけ流し

    4.5旅行時期:2015/04 (約6年前)

    はな

    はなさん(女性)

    黒石・平川のクチコミ:1件

    温泉好きの方には絶大な人気のこちらの宿に初宿泊です。
    建物、部屋は古いです。
    でも、この温泉があれば充分なんです。
    おすすめのトド寝も体験。最高に温まりました。
    1泊で4回も入りました。

    温泉だけで充分だと思っていたら、
    食事も美味しかったです。
    きりたんぽ鍋に、山菜の天ぷら等、地元食材満載でした。
    もちろん又泊まりたいです。

  • 携帯電話圏外の宿

    4.0旅行時期:2015/02 (約6年前)

    細熊

    細熊さん(女性)

    黒石・平川のクチコミ:1件

    かなりの秘湯です。携帯電話は使えず、民宿気分で行くことをおすすめします。食事も決められた時間に食べます。いちおう手作り出来たてを出してくれます。値段を考えたらかなり良いと思います。とにかくここは温泉が良い!ザブザブ流れ出る源泉思う存分トドしましょう。

  • 湯量500リットル/1分間。料理。ご主人の人柄。どれもよかった

    4.5旅行時期:2014/11 (約6年前)

    たびんちゅ

    たびんちゅさん(男性)

    黒石・平川のクチコミ:1件

    ふるとうべ、と読む。青森県の秋田県境に近い碇ヶ関(いかりがせき)にある。国道7号と282号の分岐点から約3・5キロ奥に入ったところから林道に折れて約1キロの山の中にある。友人のマイカーに相乗りしていったが、宿泊客には、予約時に頼むと、最寄りの「津軽湯の沢駅」に送迎あり。

    1分間に500リットルという豊富な量で湧き出る源泉かけ流し。これがやはり最大の魅力だろう。湯があふれる湯船わきの洗い場に寝転がって、お湯の流れを裸の全身で直に感じ取れる「トド寝」は、やっぱりやってみるべき。昼間や早い夜は日帰り客やほかの客もいるので、深夜か早朝、お風呂を独り占めできるタイミングを選ぶと、簡単にできる。

    料理に並ぶご馳走も、もうひとつの魅力だ。大きなエビや山菜のてんぷらは揚げたてで、大きなイワナが焼きたてで、どちらも絶妙なタイミングで出してくれる。それだけに夕食の始まり時間(午後5時15分)をきっちり守らないといけないのもうなづける。ごはんもおいしかった。聞けば、「津軽ロマン」という名の地元産のお米だという。

    宿のご主人は「脱サラ」で親の温泉を引き継ぎ、もろもろ「ゼロからやり直した」という苦労話も陰にある。とはいえ、年を取るのは、誰にも同じ運命。「冬、林道に雪が降っても、歩いてでもやってくるというお客さんがおいでなので、もう少し頑張って続けるか」と控えめに言うご主人の人柄も、この温泉の魅力だろうな、と思った。

    ネット、携帯は接続不可。世俗と縁切り。これも山奥の温泉の「魅力」かな。一泊2食付で、税込み8300円。温泉、食事、ご主人の人柄……。泊まってみれば、絶対お値打ちと思える宿だった。

  • かけ流しドバドバ

    5.0旅行時期:2014/11 (約6年前)

    ゴン太

    ゴン太さん(女性)

    黒石・平川のクチコミ:11件

    山の奥へ奥へと進んで行くと、一軒の温泉があります。かわいい番犬が迎えてくれます。湯量が半端なく、ドバドバと浴槽からかけ流されています。なんとも贅沢な温泉です。熱めでちょっとしょっぱい鉄の味のする温泉でした。他に人がいなければ、とど寝が出来最高ですね。

1件目~10件目を表示(全22件中)


Go To トラベル対象プランのご注意

ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や 損害に関して一切責任を負いかねます。
情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。

Go To トラベルキャンペーンについて

今後の感染状況や、政府の全体方針等を踏まえて内容変更となることがあります。
また、旅行事業者ごとにキャンペーン対象や支援額が異なる場合があります。ご予約前に各事業者のGo To トラベルに関する注意事項をご確認の上、ご予約くださいますようお願いいたします。
キャンペーン適用にあたり旅行会社への会員登録が必要な場合があります。
キャンペーン支援額や実質支払額について、旅行会社によっては予約画面や支払情報入力画面まで進んでいただかないと表示されない場合があります。

フォートラベルに掲載されている割引・還付に関する情報は、その正確性を保証するものではありません。詳細については、観光庁のGo Toトラベル事業関連ページ、またご利用予定の各事業者のサイトにて内容をご確認ください。

フォートラベル利用規約