蒲郡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
最近 平日の疲労が祟って、土日はほぼ「寝て曜日」でしたが、2月最後の土曜日に、奮起して出かけてみるコトにしました。<br /><br />日帰りドライブ、愛知県は蒲郡へ。。

【列島巡業045】ぶらりと蒲郡 [日帰り]

72いいね!

2023/02/25 - 2023/02/25

34位(同エリア493件中)

4

30

あるき虫

あるき虫さん

最近 平日の疲労が祟って、土日はほぼ「寝て曜日」でしたが、2月最後の土曜日に、奮起して出かけてみるコトにしました。

日帰りドライブ、愛知県は蒲郡へ。。

PR

  • 富士から東名高速で、音羽蒲郡ICまでやって来ました。まずはインター入口の交差点にある「えびせんべいとちくわの共和国」を訪ねます。。

    富士から東名高速で、音羽蒲郡ICまでやって来ました。まずはインター入口の交差点にある「えびせんべいとちくわの共和国」を訪ねます。。

    えびせんべいとちくわの共和国 グルメ・レストラン

  • ココでは、多種多様な えびせんが売られています。コロナ禍の影響で、以前やっていた、えびせんの試食は中止に。ちと残念。。

    ココでは、多種多様な えびせんが売られています。コロナ禍の影響で、以前やっていた、えびせんの試食は中止に。ちと残念。。

  • 3袋で1,170円なので、6袋買っていくコトにしました。。

    3袋で1,170円なので、6袋買っていくコトにしました。。

  • さて、蒲郡郊外の鹿島町にクルマを停めて、近隣を散策。梅花の季節ですね。。

    さて、蒲郡郊外の鹿島町にクルマを停めて、近隣を散策。梅花の季節ですね。。

  • 近くの用水路でしばし、魚影を眺むる。。

    近くの用水路でしばし、魚影を眺むる。。

  • この辺りの街並は、古町の様相。。

    この辺りの街並は、古町の様相。。

  • その路地裏。。

    その路地裏。。

  • 名鉄・三河鹿島駅の近くを歩いてますが、古めかしい建屋の多いエリアで、なかなか好感が持てます。。

    名鉄・三河鹿島駅の近くを歩いてますが、古めかしい建屋の多いエリアで、なかなか好感が持てます。。

  • 狭間の佇まい。。

    狭間の佇まい。。

  • 三河鹿島駅にて、名鉄6000形の白帯車に遭遇。吉良吉田行き。。

    三河鹿島駅にて、名鉄6000形の白帯車に遭遇。吉良吉田行き。。

    三河鹿島駅

  • これより、蒲郡の中心街へと向かいます。反対方面の蒲郡行きに乗車。。

    これより、蒲郡の中心街へと向かいます。反対方面の蒲郡行きに乗車。。

  • 乗車した名鉄「蒲郡線」は、将来的に廃線が取り沙汰されている路線。今後の行く末が懸念されますが、ひとまず乗れるうちに乗っておくとします。。

    乗車した名鉄「蒲郡線」は、将来的に廃線が取り沙汰されている路線。今後の行く末が懸念されますが、ひとまず乗れるうちに乗っておくとします。。

  • 辿り着いた、蒲郡の駅前。。

    辿り着いた、蒲郡の駅前。。

    蒲郡駅

  • 駅前の地下道はトワイライトゾーン。昼間は人っ子ひとりいません。地下道の総延長は25mとのコトで「日本一短い地下街」に相当するそうです。。

    駅前の地下道はトワイライトゾーン。昼間は人っ子ひとりいません。地下道の総延長は25mとのコトで「日本一短い地下街」に相当するそうです。。

  • その地下街のトイレ。女性には利用しにくい、昭和な造り。。

    その地下街のトイレ。女性には利用しにくい、昭和な造り。。

  • そして 地上の街並。コチラも昭和。。

    そして 地上の街並。コチラも昭和。。

  • 昔ながらの佇まい。。

    昔ながらの佇まい。。

  • 「ランチタイム」の看板を見て、お腹が空いたな…と思いましたが、値段が黒塗りだったので、入店に躊躇します。。

    「ランチタイム」の看板を見て、お腹が空いたな…と思いましたが、値段が黒塗りだったので、入店に躊躇します。。

  • 仕方なく無難に、駅ナカの壺屋で「きしめん」を食べました。。

    仕方なく無難に、駅ナカの壺屋で「きしめん」を食べました。。

    うどん そば 壺屋 蒲郡駅 グルメ・レストラン

  • さて、蒲郡と言えば竹島。橋で渡れる離島。蒲郡駅から歩いて1km程度とのコトなので、訪ねてみるコトにしました。。

    さて、蒲郡と言えば竹島。橋で渡れる離島。蒲郡駅から歩いて1km程度とのコトなので、訪ねてみるコトにしました。。

  • 竹島の入口で見かけた、郵便ポスト。蒲郡はミカンの産地でもあります。。

    竹島の入口で見かけた、郵便ポスト。蒲郡はミカンの産地でもあります。。

  • そして、竹島へと到達。。

    そして、竹島へと到達。。

    竹島 自然・景勝地

  • 竹島に渡る竹島橋は、総延長387m。。

    竹島に渡る竹島橋は、総延長387m。。

    竹島遊歩道 名所・史跡

  • 橋上から、蒲郡埠頭の重量貨物船を臨む。。

    橋上から、蒲郡埠頭の重量貨物船を臨む。。

  • 竹島橋の袂には、漁業の定置網が。ご当地名物の ニギスなどが獲れるのでしょうか。。

    竹島橋の袂には、漁業の定置網が。ご当地名物の ニギスなどが獲れるのでしょうか。。

  • 竹島に上陸。島からの眺め。。

    竹島に上陸。島からの眺め。。

    竹島 自然・景勝地

  • 神奈川県の江ノ島にも似た佇まい。海の透明度は高く、真夏に来たら リゾート気分満載です。。

    神奈川県の江ノ島にも似た佇まい。海の透明度は高く、真夏に来たら リゾート気分満載です。。

  • ちなみに本日は、もの凄い強風。竹島に飛び交うカモメたちは、風に抗うようにして、中空を漂っておりました。。

    ちなみに本日は、もの凄い強風。竹島に飛び交うカモメたちは、風に抗うようにして、中空を漂っておりました。。

  • 最後に、ご当地スーパーに立ち寄ります。三河地域に展開するスーパー「ドミー」へ。。

    最後に、ご当地スーパーに立ち寄ります。三河地域に展開するスーパー「ドミー」へ。。

  • 「ドミー」で 驚いたのはコレ!香川県で定番の「ソフト豆腐」が、なぜか愛知県で売っていて、迷わず購入!思わぬ戦利品に、気持ちが昂(たか)ぶりましたよ。。

    「ドミー」で 驚いたのはコレ!香川県で定番の「ソフト豆腐」が、なぜか愛知県で売っていて、迷わず購入!思わぬ戦利品に、気持ちが昂(たか)ぶりましたよ。。

72いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ねこいしさん 2023/03/14 14:06:36
    いま一番行きたいところです
    あるき虫さま

    こんにちは♪
    三寒四温なのか、毎日の気温差が烈しいですね。

    蒲郡は今いちばん行きたいところなので、改めてしげしげ拝見しました。
    みかんポストの向こうに見える建物に釘付けなのですが、竹島の入口のようなので、竹島も行かなきゃなぁ、と。
    けっこう範囲が広くて、歩き旅のプランを検討中です。

    ねこいし

    あるき虫

    あるき虫さん からの返信 2023/03/14 20:55:31
    Re: いま一番行きたいところです
    ねこいしさん、こんにちは。

    みかんポストの向こうの建物は、水族館に付随する廃墟的な建物、我らが好物であります(笑)
    その建物のシャッターをぜひご覧ください。なかなか昭和チックなデザインでした。私の旅行記では掲載を割愛しましたが…。

    蒲郡はそうですね、富士駅前ほどではないかもですが、まずまずのくたびれ具合でしたよ。竹島と併せて、駅前散策をオススメ致します。。

    あるき虫
  • イメ・トラさん 2023/03/13 09:08:40
    いいね、ありがとうございます
    あるき虫さん!
    ネーミングが抜群ですね。歩くの大好き(走るの苦手)の私は一発でダウンです。
    沼津の深海魚水族館で水族館に魅せられ、竹島水族館のチンアナゴとは心の中のモグラたたきを楽しみました。
    コロナもやっと収束?ウオーキングも解禁。
    これからもよろしくお願いいたします。

    あるき虫

    あるき虫さん からの返信 2023/03/13 20:41:06
    Re: いいね、ありがとうございます
    イメ・トラさん、コメント&フォローありがとうございます!

    ウォーキングは良いですよね、私も何かとあちこち歩いておりまして、4トラベルを始める前には、東海道五十三次も完歩しました。水族館がお好きなのですか?私も水族館が好きで、近すぎて行ってませんが、沼津の深海魚水族館にも足を運んでみたいと思っています。。

    今後とも、よろしくお願い致します。。

    あるき虫

あるき虫さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP