伊平屋・伊是名島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
去年の8月に行って感動した伊平屋島<br />沖縄最北端の離島でアクセスも非常に悪いのですが<br />野甫大橋から見た伊平屋ブルーの絶景が忘れられず<br />今年も再訪しました。<br />素朴さは去年と変わらず、やはり行って大正解の離島でした。<br />4日間のんびり過ごした旅です。<br /><br />1日目<br />  成田19:55発→那覇22:55着(MM509)<br />  早々にホテルにチェックイン<br />2日目<br />  早朝のやんばる急行バスで運天港へ<br />  運天港11:00発→伊平屋12:20着(フェリーいへや3)<br />  レンタルバイクであそこの橋へ<br />3日目 <br />  バイクで半日島内探索後スノーケリング<br />4日目<br />  秘密のビーチへ&スノーケリング<br />5日目<br />  最高の伊平屋ブルーを満喫<br />  伊平屋13:00発→運天港14:20着(フェリーいへや3)<br />  那覇のハイウェイ食堂で夕飯<br />  那覇20:30発⇒羽田22:55着(BC522)<br /><br />旅費<br />  航空券 成田⇒那覇(peach)¥8,690<br />      (スマートシート利用))<br />      那覇⇒羽田(スカイマーク)¥7,710<br /><br />  その他交通費 那覇空港⇒おもろまち(ゆいレール)¥300<br />         おもろまち⇒運天港(やんばる急行バス)¥1,850<br />         運天港⇔伊平屋(フェリーいへや)¥4,820<br />         運天港⇒泊高橋(やんばる急行バス)¥1,900<br />         若松入口⇒那覇空港(琉球バス交通)¥240<br />  <br />  レンタルバイク 伊平屋島3日間(レンタル伊平屋)¥7,500<br /><br />宿泊費<br />  那覇:HOTEL STORK那覇新都心 ¥2,400(税込み1泊)<br />  伊平屋:古民家むーる ¥18,000(1泊2食税込み3泊)<br />  ※楽天トラベル&直予約

やっぱり伊平屋は素晴らしかった!~4日目 島内ビーチ巡り

39いいね!

2022/07/15 - 2022/07/19

13位(同エリア61件中)

2

33

赤巴士

赤巴士さん

この旅行記のスケジュール

2022/07/18

この旅行記スケジュールを元に

去年の8月に行って感動した伊平屋島
沖縄最北端の離島でアクセスも非常に悪いのですが
野甫大橋から見た伊平屋ブルーの絶景が忘れられず
今年も再訪しました。
素朴さは去年と変わらず、やはり行って大正解の離島でした。
4日間のんびり過ごした旅です。

1日目
  成田19:55発→那覇22:55着(MM509)
  早々にホテルにチェックイン
2日目
  早朝のやんばる急行バスで運天港へ
  運天港11:00発→伊平屋12:20着(フェリーいへや3)
  レンタルバイクであそこの橋へ
3日目 
  バイクで半日島内探索後スノーケリング
4日目
  秘密のビーチへ&スノーケリング
5日目
  最高の伊平屋ブルーを満喫
  伊平屋13:00発→運天港14:20着(フェリーいへや3)
  那覇のハイウェイ食堂で夕飯
  那覇20:30発⇒羽田22:55着(BC522)

旅費
  航空券 成田⇒那覇(peach)¥8,690
      (スマートシート利用))
      那覇⇒羽田(スカイマーク)¥7,710

  その他交通費 那覇空港⇒おもろまち(ゆいレール)¥300
         おもろまち⇒運天港(やんばる急行バス)¥1,850
         運天港⇔伊平屋(フェリーいへや)¥4,820
         運天港⇒泊高橋(やんばる急行バス)¥1,900
         若松入口⇒那覇空港(琉球バス交通)¥240
  
  レンタルバイク 伊平屋島3日間(レンタル伊平屋)¥7,500

宿泊費
  那覇:HOTEL STORK那覇新都心 ¥2,400(税込み1泊)
  伊平屋:古民家むーる ¥18,000(1泊2食税込み3泊)
  ※楽天トラベル&直予約

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス スカイマーク 私鉄 徒歩 バイク Peach
旅行の手配内容
個別手配
39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • mom Kさん 2022/09/09 18:30:39
    ムムム
    赤巴士さん、気分はもうすでに伊平屋島ですよ。こちらは赤のパッションフルーツ。我が読谷お宿自生は黄色で、少し赤の方が甘いと石垣で購入して分かりました。

    いくぞ、伊平屋。

    まぐろの目玉のおいしさと栄養はわかりますが、事前にお断りを入れたいと思います。1年後に変わらないところ、わが日本はそれだけで価値ありですね。

    赤巴士

    赤巴士さん からの返信 2022/09/11 10:27:19
    Re: ムムム
    mom Kさん
    こんにちは!

    既に伊平屋気分モリモリですか!?www
    mom Kさんは自分とはまた違った視点で
    伊平屋島を感じてもらえるかと思うので
    旅行記を楽しみにしています!

    まぐろの目玉の件は事前連絡してください!w

    ではまた

    赤巴士

赤巴士さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊平屋・伊是名島の人気ホテルランキング

PAGE TOP