松江・松江しんじ湖温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
これまで何度も期限延長してもらっていたANAスカイコインの使用期限が迫ってきた。<br /><br />どうしたものか。どこかに出掛けるのも憚られる世相もあり、諦めてしまうことも頭をよぎったけれど、3回目のワクチン接種も終わっているし、ありがたく使わせていただこう。<br /><br />さて、どこへ行くか。<br /><br />ふと、思い出した。<br />日本全国の水族館施設巡りを終わりにするためには、鳥取の「とっとり賀露かにっこ館」に行かなくてはならないことを。<br /><br />ということでANAが就航する米子空港へ。<br />鳥取県に行くのはこれが初めて。<br />人混み嫌いのオレにとっては、日本で一番人がいない鳥取はどこか憧れの地でもあった。<br /><br />鳥取に降り立ち、鳥取に目的があるというのに、2泊3日の行程の2/3は松江周辺をウロウロ。<br />さほど下調べもしなかった行き当たりばったり遠征だったこともあり、無駄な動きが多かったような……!?

水族館巡りのゴール 未踏の鳥取の水族館施設へ

2いいね!

2022/03/08 - 2022/03/10

933位(同エリア1102件中)

0

39

ミストラル

ミストラルさん

これまで何度も期限延長してもらっていたANAスカイコインの使用期限が迫ってきた。

どうしたものか。どこかに出掛けるのも憚られる世相もあり、諦めてしまうことも頭をよぎったけれど、3回目のワクチン接種も終わっているし、ありがたく使わせていただこう。

さて、どこへ行くか。

ふと、思い出した。
日本全国の水族館施設巡りを終わりにするためには、鳥取の「とっとり賀露かにっこ館」に行かなくてはならないことを。

ということでANAが就航する米子空港へ。
鳥取県に行くのはこれが初めて。
人混み嫌いのオレにとっては、日本で一番人がいない鳥取はどこか憧れの地でもあった。

鳥取に降り立ち、鳥取に目的があるというのに、2泊3日の行程の2/3は松江周辺をウロウロ。
さほど下調べもしなかった行き当たりばったり遠征だったこともあり、無駄な動きが多かったような……!?

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
レンタカー ANAグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 久しぶりのANA。<br /><br />初のサテライトターミナル。<br />果たしてこのサテライト施設、便利なんだろうか? 静かで広々としていたけれど……<br /><br />飛行機は減便の影響なのか、ほぼ満員。こんなに混んだ飛行機、久しぶり!!

    久しぶりのANA。

    初のサテライトターミナル。
    果たしてこのサテライト施設、便利なんだろうか? 静かで広々としていたけれど……

    飛行機は減便の影響なのか、ほぼ満員。こんなに混んだ飛行機、久しぶり!!

    羽田空港 第2旅客ターミナル 空港

  • 西行きの飛行機というと、例えば沖縄行きとかだと、富士山は右側に見えるのが普通。<br />でも、山陰に向かう今回は左側に富士山が!!<br />日本海側に向かっていることを実感させてくれる新鮮な感覚。<br />写真だと変わらない見た目だけれど。

    西行きの飛行機というと、例えば沖縄行きとかだと、富士山は右側に見えるのが普通。
    でも、山陰に向かう今回は左側に富士山が!!
    日本海側に向かっていることを実感させてくれる新鮮な感覚。
    写真だと変わらない見た目だけれど。

  • 機内の飲み物は、鬼滅の刃印のカップで出てきた。<br /><br />見たことがないので、個人的にはありがたみはなかったんだけど、ひとまず記録的に。

    機内の飲み物は、鬼滅の刃印のカップで出てきた。

    見たことがないので、個人的にはありがたみはなかったんだけど、ひとまず記録的に。

  • 米子空港に到着し、レンタカーを引き取ったら、一路松江方面へ。<br /><br />米子に降りる意味ないじゃーん!! と思いつつ、水辺の道を気持ちのいいドライブ。<br />途中、お昼をはさみながら、空港から1時間半ほど。<br />向かった先は……

    米子空港に到着し、レンタカーを引き取ったら、一路松江方面へ。

    米子に降りる意味ないじゃーん!! と思いつつ、水辺の道を気持ちのいいドライブ。
    途中、お昼をはさみながら、空港から1時間半ほど。
    向かった先は……

    宍道湖 自然・景勝地

  • 松江フォーゲルパーク。<br /><br />当初は宍道湖ゴビウスとのハシゴを計画していたんだけど、ゴビウスが休館日のため、仕方なくここだけという計画に予定変更。<br /><br />時間を持て余すかと思ったのだけど、思っていた以上に広大で、予想よりずっと楽しめた。<br />結局、閉館近くまで飽きることなく楽しませてもらった。

    松江フォーゲルパーク。

    当初は宍道湖ゴビウスとのハシゴを計画していたんだけど、ゴビウスが休館日のため、仕方なくここだけという計画に予定変更。

    時間を持て余すかと思ったのだけど、思っていた以上に広大で、予想よりずっと楽しめた。
    結局、閉館近くまで飽きることなく楽しませてもらった。

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • メインの展示物は花と鳥。<br /><br />花はベゴニアが中心。<br />ベゴニアってこんなに色々な種類があったのね!! と思うのと同時に、こんなにゴージャスな花が咲くものだったとは!!<br />文字通りの華やかな空間でした。

    メインの展示物は花と鳥。

    花はベゴニアが中心。
    ベゴニアってこんなに色々な種類があったのね!! と思うのと同時に、こんなにゴージャスな花が咲くものだったとは!!
    文字通りの華やかな空間でした。

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • 猛禽のフライトショーなんかもあって、観客席の周りを猛禽が飛ぶというショー展示。<br /><br />3種類が登場したのだけど、トップバッターはソウゲンワシ。<br />大きなワシが間近を飛ぶというのは、想像以上の迫力!!

    猛禽のフライトショーなんかもあって、観客席の周りを猛禽が飛ぶというショー展示。

    3種類が登場したのだけど、トップバッターはソウゲンワシ。
    大きなワシが間近を飛ぶというのは、想像以上の迫力!!

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • キバタンのポセイドン。<br /><br />大きな声でよく喋っていたのに、オレがケージに近づくと黙ってしまう。<br />指パッチンにはいい反応を見せ、ノリノリで遊んでくれるのに、オレにはついぞ喋ってくれなかった。

    キバタンのポセイドン。

    大きな声でよく喋っていたのに、オレがケージに近づくと黙ってしまう。
    指パッチンにはいい反応を見せ、ノリノリで遊んでくれるのに、オレにはついぞ喋ってくれなかった。

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • エボシドリの展示はものすごく充実していて、様々な種類がいた。<br />こんなに色々な種類がいることも知らず、初めて見るようなものばかり。<br />放し飼いになってるスペースもあって、このオウカンエボシドリはそこで撮ったもの。<br />人を驚かせるのが楽しいらしく、わざわざ頭をかすめて飛んでいく。

    エボシドリの展示はものすごく充実していて、様々な種類がいた。
    こんなに色々な種類がいることも知らず、初めて見るようなものばかり。
    放し飼いになってるスペースもあって、このオウカンエボシドリはそこで撮ったもの。
    人を驚かせるのが楽しいらしく、わざわざ頭をかすめて飛んでいく。

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • 小鳥に近づいて写真を撮るなんて、自然ではできないことだけど、飼われた鳥ならそれができる!!<br /><br />綺麗な色した小鳥、キンムネテリムクも間近で綺麗に撮れた。<br />アフリカの鳥なのだそうだ。

    小鳥に近づいて写真を撮るなんて、自然ではできないことだけど、飼われた鳥ならそれができる!!

    綺麗な色した小鳥、キンムネテリムクも間近で綺麗に撮れた。
    アフリカの鳥なのだそうだ。

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • 松江フォーゲールパークで食べたベゴニアソフト。<br />オリジナルのフレーバーらしい。<br /><br />ほんのり花のような香り。美味しかったけど、ベゴニア味なのかは?<br />ベゴニア、食べたことないので……

    松江フォーゲールパークで食べたベゴニアソフト。
    オリジナルのフレーバーらしい。

    ほんのり花のような香り。美味しかったけど、ベゴニア味なのかは?
    ベゴニア、食べたことないので……

    松江フォーゲルパーク 公園・植物園

  • 夕飯の後、松江を少しブラブラ。<br />スーパーのパン売り場で見掛けた、地元イチ押し? のパン。<br />バラパンという薄いパンを丸く形作ったパン。<br />いろいろな種類があったので、2種類を購入。<br />夕日バラパンはみかんが入っていておいしかった。

    夕飯の後、松江を少しブラブラ。
    スーパーのパン売り場で見掛けた、地元イチ押し? のパン。
    バラパンという薄いパンを丸く形作ったパン。
    いろいろな種類があったので、2種類を購入。
    夕日バラパンはみかんが入っていておいしかった。

  • 牛乳の売り場で沢山並んでいた白バラ牛乳。<br />鳥取の会社らしく、島根でも沢山売られてた。<br />ひとまず、山陰に来ないと飲めない飲み物ということでこれも購入。

    牛乳の売り場で沢山並んでいた白バラ牛乳。
    鳥取の会社らしく、島根でも沢山売られてた。
    ひとまず、山陰に来ないと飲めない飲み物ということでこれも購入。

  • 松江から浜田へ向かうという当初の予定を変更して、2日めは鳥取へ。<br /><br />鳥取県をほぼ横断するようなドライブ。<br />鳥取には道の駅が結構あったけれど、ことごとく休業中。<br />鳥取市が近づいてきたところにあった展望駐車場で日本海を眺める。<br />

    松江から浜田へ向かうという当初の予定を変更して、2日めは鳥取へ。

    鳥取県をほぼ横断するようなドライブ。
    鳥取には道の駅が結構あったけれど、ことごとく休業中。
    鳥取市が近づいてきたところにあった展望駐車場で日本海を眺める。

    魚見台 名所・史跡

  • この日の目的地はとっとり賀露かにっこ館。<br />今回の遠征のメイン目的地。ここに来たことでオレの水族館巡りはこれでお終い。<br /><br />鳥取唯一の水族館相当施設。<br />ズワイガニ(松葉ガニ)を中心に、カニが主役の小規模水族館。<br />入場は無料!!

    この日の目的地はとっとり賀露かにっこ館。
    今回の遠征のメイン目的地。ここに来たことでオレの水族館巡りはこれでお終い。

    鳥取唯一の水族館相当施設。
    ズワイガニ(松葉ガニ)を中心に、カニが主役の小規模水族館。
    入場は無料!!

    鳥取県立 とっとり賀露 かにっこ館 テーマパーク

  • 大きく重く、さらに目利き人が鑑定したという特別な松葉ガニ。<br />基準を満たしたものは五輝星というブランドで販売されるそうで、その基準をクリアしたカニが生体展示されていた。<br />何でも、数百万の競り値が付くとか。<br /><br />普通のズワイガニでも十分美味しそうだけど、食べてみたらやっぱり違うんだろうか?

    大きく重く、さらに目利き人が鑑定したという特別な松葉ガニ。
    基準を満たしたものは五輝星というブランドで販売されるそうで、その基準をクリアしたカニが生体展示されていた。
    何でも、数百万の競り値が付くとか。

    普通のズワイガニでも十分美味しそうだけど、食べてみたらやっぱり違うんだろうか?

    鳥取県立 とっとり賀露 かにっこ館 テーマパーク

  • かにっこ館は入場料が要らないので、少しくらいはお金を使おうとヒラメの餌やりをしてきた。<br />お金を使ったと言っても、たったの200円だけど……<br /><br />餌やり体験用の水槽には、15~20㎝くらいのヒラメが500匹入っているそうで、餌を投げ入れるとまさしくヒラメまみれになる。<br />お気に入りの子に餌をあげようと頑張ってみるも、それだけいるとまったく無理だった。

    かにっこ館は入場料が要らないので、少しくらいはお金を使おうとヒラメの餌やりをしてきた。
    お金を使ったと言っても、たったの200円だけど……

    餌やり体験用の水槽には、15~20㎝くらいのヒラメが500匹入っているそうで、餌を投げ入れるとまさしくヒラメまみれになる。
    お気に入りの子に餌をあげようと頑張ってみるも、それだけいるとまったく無理だった。

    鳥取県立 とっとり賀露 かにっこ館 テーマパーク

  • ランチは隣接する観光市場、かろいちで。<br /><br />市場の中にあった食堂に入ったんだけど、当たり!!<br />注文したカレイの煮つけ定食がとても美味しかった。

    ランチは隣接する観光市場、かろいちで。

    市場の中にあった食堂に入ったんだけど、当たり!!
    注文したカレイの煮つけ定食がとても美味しかった。

    かろいち 市場・商店街

  • 二十世紀梨のジュース。<br />これで550円くらいする高級品!!<br /><br />ちょっとリンゴを思わせるような風味もあって、とても美味しかった。

    二十世紀梨のジュース。
    これで550円くらいする高級品!!

    ちょっとリンゴを思わせるような風味もあって、とても美味しかった。

    かろいち 市場・商店街

  • 近くまで来たから、ということで砂丘にも寄ってみた。<br /><br />もっと広大なものを想像していたので、思ったより範囲が狭くて“こんなもんなの?”と思ってしまった。<br />ただ、砂丘を構成する細かい砂は海に面したところには吹き付けるようで、鳥取市が近くなった海沿いの道は、歩道が砂で埋まっていて、そこに一番“砂丘感”があったような気がしている。

    近くまで来たから、ということで砂丘にも寄ってみた。

    もっと広大なものを想像していたので、思ったより範囲が狭くて“こんなもんなの?”と思ってしまった。
    ただ、砂丘を構成する細かい砂は海に面したところには吹き付けるようで、鳥取市が近くなった海沿いの道は、歩道が砂で埋まっていて、そこに一番“砂丘感”があったような気がしている。

    鳥取砂丘 自然・景勝地

  • 砂丘を散策。<br /><br />海に向かって軽く登(砂)山。<br />砂が細かくて、どんどん靴の中に入ってくる。

    砂丘を散策。

    海に向かって軽く登(砂)山。
    砂が細かくて、どんどん靴の中に入ってくる。

    鳥取砂丘 自然・景勝地

  • 人の足跡がないところは少ないけれど、砂紋が綺麗なところも。

    人の足跡がないところは少ないけれど、砂紋が綺麗なところも。

    鳥取砂丘 自然・景勝地

  • 写真だとまるで緊張感が伝わらないけど、ここは絶壁。<br />砂山だから降りて行っても大丈夫なのだろうけど、チャレンジはしなかった。<br /><br />若い時だったら、間違いなく突っ込んでいったと思うんだけど……(笑)

    写真だとまるで緊張感が伝わらないけど、ここは絶壁。
    砂山だから降りて行っても大丈夫なのだろうけど、チャレンジはしなかった。

    若い時だったら、間違いなく突っ込んでいったと思うんだけど……(笑)

    鳥取砂丘 自然・景勝地

  • 目立たないところにあった石碑。<br />入り口階段の脇くらいにあってもよさそうなのに……

    目立たないところにあった石碑。
    入り口階段の脇くらいにあってもよさそうなのに……

    鳥取砂丘 自然・景勝地

  • 米子の夕飯はホテルの近所の居酒屋で。<br /><br />正直、あまり期待していなかったんだけど、出てきた刺身が思った以上に美味しかった。<br />日本海側をひと時感じられた瞬間だった。

    米子の夕飯はホテルの近所の居酒屋で。

    正直、あまり期待していなかったんだけど、出てきた刺身が思った以上に美味しかった。
    日本海側をひと時感じられた瞬間だった。

  • ホテルの窓から見た米子の街。<br /><br />向かいの建物の屋根がフランス国旗カラー。<br />街中の散策をほどんどしなかったので、この建物に何のお店が入っているのかは確認していないのだけど、フランスに関係あったのだろうか?

    ホテルの窓から見た米子の街。

    向かいの建物の屋根がフランス国旗カラー。
    街中の散策をほどんどしなかったので、この建物に何のお店が入っているのかは確認していないのだけど、フランスに関係あったのだろうか?

  • 最終日は再び島根へと逆戻り。<br />米子を出発して、出雲の宍道湖自然館ゴビウスへ。<br /><br />ここへ来るのは11年ぶり。

    最終日は再び島根へと逆戻り。
    米子を出発して、出雲の宍道湖自然館ゴビウスへ。

    ここへ来るのは11年ぶり。

    宍道湖自然館ゴビウス 動物園

  • ミノカサゴ。<br />何となくカメラを向けたら、胸ビレをパッと広げてくれた。<br />分かってらっしゃる(笑)<br /><br />アクリルの映り込みもキラキラの照明みたいに撮れた。

    ミノカサゴ。
    何となくカメラを向けたら、胸ビレをパッと広げてくれた。
    分かってらっしゃる(笑)

    アクリルの映り込みもキラキラの照明みたいに撮れた。

    宍道湖自然館ゴビウス 動物園

  • 最後の水槽にいた30㎝くらいのクエ。<br /><br />ずっとこちらの方を向いていて、可愛い!!<br />長命で巨大化するので無理だけど、ウチで飼いたくなってくる(笑)

    最後の水槽にいた30㎝くらいのクエ。

    ずっとこちらの方を向いていて、可愛い!!
    長命で巨大化するので無理だけど、ウチで飼いたくなってくる(笑)

    宍道湖自然館ゴビウス 動物園

  • ゴビウスを出て、周辺をしばし散策。<br /><br />グリーンパークの池では、おたまじゃくしが孵っていた。<br />この日が暖かかったこともあり、春の到来を感じた瞬間だった。

    ゴビウスを出て、周辺をしばし散策。

    グリーンパークの池では、おたまじゃくしが孵っていた。
    この日が暖かかったこともあり、春の到来を感じた瞬間だった。

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • 散策ついでにグリーンパークの展望スペースへ。<br />宍道湖を眺めていると……

    散策ついでにグリーンパークの展望スペースへ。
    宍道湖を眺めていると……

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • しきりに双眼鏡で遠くを見ているその場のスタッフさんたちが声を掛けてきてくれた。<br />北へ帰る直前のガンの群れが集まっているのが見える、と。<br />その場の望遠鏡を覗かせてもらうと、ガンの群れ。<br />もちろん、こんな鳥は見たことがない。言われなきゃ気付かなかったので、ラッキーだった。

    しきりに双眼鏡で遠くを見ているその場のスタッフさんたちが声を掛けてきてくれた。
    北へ帰る直前のガンの群れが集まっているのが見える、と。
    その場の望遠鏡を覗かせてもらうと、ガンの群れ。
    もちろん、こんな鳥は見たことがない。言われなきゃ気付かなかったので、ラッキーだった。

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • 群れはマガンとヒシクイの混成群。<br /><br />この数日前から宍道湖を発ち始めているそうで、この時点で“いつ発ってもおかしくない”状態とのこと。<br />

    群れはマガンとヒシクイの混成群。

    この数日前から宍道湖を発ち始めているそうで、この時点で“いつ発ってもおかしくない”状態とのこと。

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • コンデジのズームを目いっぱい。<br />何となく鳥の色や柄が分かるくらいには撮れた。

    コンデジのズームを目いっぱい。
    何となく鳥の色や柄が分かるくらいには撮れた。

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • グリーンパークを出ようと駐車場に向かっていると、目線の辺りをウロチョロする小鳥が。<br />何だこれ!? 見たことない鳥。島根まで来ると小鳥も見たことないのがいるんだなぁ、と思っていたら、渡り鳥なのだそうだ。<br />ジョウビタキ。名前は聞いたことがあったけれど、実物を見たのは初めて。

    グリーンパークを出ようと駐車場に向かっていると、目線の辺りをウロチョロする小鳥が。
    何だこれ!? 見たことない鳥。島根まで来ると小鳥も見たことないのがいるんだなぁ、と思っていたら、渡り鳥なのだそうだ。
    ジョウビタキ。名前は聞いたことがあったけれど、実物を見たのは初めて。

    宍道湖グリーンパーク 公園・植物園

  • 連れが行きたがっていたすなば珈琲。<br /><br />鳥取駅前も境港もやってなかった。<br />ひょっとして、もう営業していないのだろうか?<br /><br />帰り道に寄ったコンビニにこんなのがあったから、とりあえず買ってみた。

    連れが行きたがっていたすなば珈琲。

    鳥取駅前も境港もやってなかった。
    ひょっとして、もう営業していないのだろうか?

    帰り道に寄ったコンビニにこんなのがあったから、とりあえず買ってみた。

  • ベタ踏み坂として有名な江島大橋。<br /><br />ここにあることを知らなくて、到着後すぐにこの橋を渡り、もしかしてここって!? となった。<br />帰り道、せっかくだからと写真を撮ってみたんだけど、ポスターみたいな急坂感が出ない。う~ん……

    ベタ踏み坂として有名な江島大橋。

    ここにあることを知らなくて、到着後すぐにこの橋を渡り、もしかしてここって!? となった。
    帰り道、せっかくだからと写真を撮ってみたんだけど、ポスターみたいな急坂感が出ない。う~ん……

    江島大橋 名所・史跡

  • 米子空港に駐機していたKC-46。<br /><br />知らなかったのだけど米子空港は自衛隊基地だったのね!!<br />2機が並ぶKC-46はここでしか見られないから、いいもの見られた、ってことなんだろうね。

    米子空港に駐機していたKC-46。

    知らなかったのだけど米子空港は自衛隊基地だったのね!!
    2機が並ぶKC-46はここでしか見られないから、いいもの見られた、ってことなんだろうね。

    米子鬼太郎空港 (米子空港) 空港

  • さよなら山陰!!<br /><br />3日間とも天気には恵まれていたんだけど、何となく靄がかかったような感じ。<br />遠くまですっきり見渡せるような日はなかった。<br />時期的なものなのか、いつもこんなものなのか、はたまた黄砂の影響?

    さよなら山陰!!

    3日間とも天気には恵まれていたんだけど、何となく靄がかかったような感じ。
    遠くまですっきり見渡せるような日はなかった。
    時期的なものなのか、いつもこんなものなのか、はたまた黄砂の影響?

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

松江・松江しんじ湖温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集