大津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年はあっというまに夏から秋へ。去りゆく夏を追いかけて、大津市の山間部、明王谷でのシャワークライミングに参加。最後の夏の川遊びです!

明王谷シャワークライミング

23いいね!

2021/09/05 - 2021/09/05

305位(同エリア1279件中)

0

47

Borithor

Borithorさん

この旅行記のスケジュール

2021/09/05

この旅行記スケジュールを元に

今年はあっというまに夏から秋へ。去りゆく夏を追いかけて、大津市の山間部、明王谷でのシャワークライミングに参加。最後の夏の川遊びです!

PR

  • 去りゆく夏を追い求めて、今回は滋賀県大津市の葛川坊村町というところで、シャワークライミングです。<br />アソビューというサイトから『自然派企画』さんのシャワークライミングに参加です。<br />集合場所は葛川市民センター前駐車場周辺です。<br />1時間前に到着し、準備をしながらおにぎりで腹ごしらえです。

    去りゆく夏を追い求めて、今回は滋賀県大津市の葛川坊村町というところで、シャワークライミングです。
    アソビューというサイトから『自然派企画』さんのシャワークライミングに参加です。
    集合場所は葛川市民センター前駐車場周辺です。
    1時間前に到着し、準備をしながらおにぎりで腹ごしらえです。

  • ちょっと周辺を散歩。『曙橋』という橋を渡ると、市民センターがあります。

    ちょっと周辺を散歩。『曙橋』という橋を渡ると、市民センターがあります。

  • 曙橋からの眺め。<br />前日まで大雨だったので、どうかと思いましたが、当日はいい天気。<br />暑くもなく、寒くもない、いい気候。<br />やっぱり、夏は去って行ってますね・・・

    曙橋からの眺め。
    前日まで大雨だったので、どうかと思いましたが、当日はいい天気。
    暑くもなく、寒くもない、いい気候。
    やっぱり、夏は去って行ってますね・・・

  • 市民セターの横に古い家を発見!

    市民セターの横に古い家を発見!

  • 『葛川かや葺きの家』との立て看板。

    『葛川かや葺きの家』との立て看板。

  • 無料で見られる、昔のこの辺りにあった茅葺屋根の家です。<br />当時の生活品等の展示もしているそうです。

    無料で見られる、昔のこの辺りにあった茅葺屋根の家です。
    当時の生活品等の展示もしているそうです。

  • 茅葺の家の向かいには、『水神社』があります。<br />

    茅葺の家の向かいには、『水神社』があります。

  • 石造りの立派な鳥居の奥に、小さな社が。<br />ネットで調べてもこの神社に関することはでてきません。<br />謎の神社です。(でもきっちりお参りをする父)

    石造りの立派な鳥居の奥に、小さな社が。
    ネットで調べてもこの神社に関することはでてきません。
    謎の神社です。(でもきっちりお参りをする父)

  • 大津の山間部ののどかな風景がいいです!

    大津の山間部ののどかな風景がいいです!

  • さて、集合時間になり、ウェットスーツやシューズ、ヘルメットなどを装着。<br />全部で7組の参加メンバーです。<br />今回は子供も参加できるコースなので、子供連れが多いです。

    さて、集合時間になり、ウェットスーツやシューズ、ヘルメットなどを装着。
    全部で7組の参加メンバーです。
    今回は子供も参加できるコースなので、子供連れが多いです。

  • 集合場所から川のポイントまで少し歩きます。<br />この右の建物、料亭でして、めちゃくちゃいい雰囲気醸し出してます。<br />あいにく休みでした。(まあ、やってても高そうだから行かないけど)

    集合場所から川のポイントまで少し歩きます。
    この右の建物、料亭でして、めちゃくちゃいい雰囲気醸し出してます。
    あいにく休みでした。(まあ、やってても高そうだから行かないけど)

  • てくてく歩いていくと『地主神社』が見えてきました。<br />結構立派な神社です。

    てくてく歩いていくと『地主神社』が見えてきました。
    結構立派な神社です。

  • こんなところに、って言うと失礼ですが、実はここの弊殿・本殿は室町時代の建築で重要文化財です。

    こんなところに、って言うと失礼ですが、実はここの弊殿・本殿は室町時代の建築で重要文化財です。

  • 明王谷の方へ向かいます。

    明王谷の方へ向かいます。

  • さて、ここから沢へ降りていきます。<br />いよいよ!

    さて、ここから沢へ降りていきます。
    いよいよ!

  • まずはジャブ程度に川に入ります。

    まずはジャブ程度に川に入ります。

  • 少し深い所でプカプカと楽しみます。<br />いやあ、ウェットスーツってすごい!<br />本当に水が冷たくない!<br />当然水も入ってきますが、すぐに慣れます。

    少し深い所でプカプカと楽しみます。
    いやあ、ウェットスーツってすごい!
    本当に水が冷たくない!
    当然水も入ってきますが、すぐに慣れます。

  • お~い!プカプカしてたら流されて行ってますよ!

    お~い!プカプカしてたら流されて行ってますよ!

  • 川の横に水路が。<br />水路の水もきれい!

    川の横に水路が。
    水路の水もきれい!

  • さあ、上流へ向かっていきます。<br />娘よ、大丈夫か!?<br />水分を持っていこうと思い、妻と父はリュックを背負っていましたが、水の中にいるとのどが渇かず、結局一口も飲むことなく、水で重くなったリュックでバランス崩しまくりです。

    さあ、上流へ向かっていきます。
    娘よ、大丈夫か!?
    水分を持っていこうと思い、妻と父はリュックを背負っていましたが、水の中にいるとのどが渇かず、結局一口も飲むことなく、水で重くなったリュックでバランス崩しまくりです。

  • 泳げるポイントではすぐに泳ぐ娘。<br />流されてるだけか?

    泳げるポイントではすぐに泳ぐ娘。
    流されてるだけか?

  • みんなでぞろぞろ、楽しい!

    みんなでぞろぞろ、楽しい!

  • ハイチーズ!

    ハイチーズ!

  • 倒木や岩のトンネルみたいな所もあります。<br />父、スマホをパックに入れて持ってきていますが、手袋のせいでなかなかタッチパネルが反応せず、シャッターチャンスを逃しまくり・・・(泣)

    倒木や岩のトンネルみたいな所もあります。
    父、スマホをパックに入れて持ってきていますが、手袋のせいでなかなかタッチパネルが反応せず、シャッターチャンスを逃しまくり・・・(泣)

  • ダムの滝に到着!

    ダムの滝に到着!

  • 結構高いぞ。<br />この滝に登って行くと・・・

    結構高いぞ。
    この滝に登って行くと・・・

  • 滝の裏側に行けます。<br />なかなかおもしろい!

    滝の裏側に行けます。
    なかなかおもしろい!

  • 滝の中から下へジャ~ンプ!

    滝の中から下へジャ~ンプ!

  • 子供たち大喜び!<br />「もう1回飛ぼうよ!」

    子供たち大喜び!
    「もう1回飛ぼうよ!」

  • ジャ~ンプ!<br />今度はみんな万歳して飛んでいます。

    ジャ~ンプ!
    今度はみんな万歳して飛んでいます。

  • またまたジャ~ンプ!<br />父のジャンプなかなか見事では?

    またまたジャ~ンプ!
    父のジャンプなかなか見事では?

  • いや~、気持ちいい!最高!<br />「もう1回飛ぼうよ!」<br />え?また?<br />子供達はエンドレス。

    いや~、気持ちいい!最高!
    「もう1回飛ぼうよ!」
    え?また?
    子供達はエンドレス。

  • ジャ~ンプ!<br />父は後ろ向きでジャ~ンプ!<br /><br />なんやかんやと毎回一番見事にジャンプしている父。<br />実は一番喜んでいたりして。

    ジャ~ンプ!
    父は後ろ向きでジャ~ンプ!

    なんやかんやと毎回一番見事にジャンプしている父。
    実は一番喜んでいたりして。

  • 十分満喫。<br />みんなで記念撮影。<br />

    十分満喫。
    みんなで記念撮影。

  • さあ、後は元来た川を下るだけ。

    さあ、後は元来た川を下るだけ。

  • ここで終了!<br />子供達、「もっと遊びたい!」と言っていましたが、終了!<br />本当に気持ちのいい体験でした。

    ここで終了!
    子供達、「もっと遊びたい!」と言っていましたが、終了!
    本当に気持ちのいい体験でした。

  • 川遊びが終わった後は、どこかでお風呂に入りたい!<br />いくつかスーパー銭湯もありましたが、今回は大津市内まで戻り、昔ながらの銭湯『ゆーゆー大津湯』に行くことに。

    川遊びが終わった後は、どこかでお風呂に入りたい!
    いくつかスーパー銭湯もありましたが、今回は大津市内まで戻り、昔ながらの銭湯『ゆーゆー大津湯』に行くことに。

  • この銭湯、60年以上前からやっているそうで、昨年の11月にリニューアルしたところだそうです。<br />中のお風呂は、昔のままの銭湯で、今の時期は「パインあめの湯」もやっていました。<br />熱くもなく、ぬるくもない、ちょうどいい温度の湯で、めちゃくちゃ気持ちよかったです!

    この銭湯、60年以上前からやっているそうで、昨年の11月にリニューアルしたところだそうです。
    中のお風呂は、昔のままの銭湯で、今の時期は「パインあめの湯」もやっていました。
    熱くもなく、ぬるくもない、ちょうどいい温度の湯で、めちゃくちゃ気持ちよかったです!

  • 銭湯に来たら、これでしょう。<br />子供達、教えられた通り、腰に手を当てて飲んでいました(笑)。

    銭湯に来たら、これでしょう。
    子供達、教えられた通り、腰に手を当てて飲んでいました(笑)。

  • 夕食は、迷った挙句に豚丼。<br />雄琴温泉近くににある『豚丼信玄』へ。<br />なんで信玄なのか、どこにも説明なかったです。

    夕食は、迷った挙句に豚丼。
    雄琴温泉近くににある『豚丼信玄』へ。
    なんで信玄なのか、どこにも説明なかったです。

  • 豚丼は炭火焼きで香ばしくて美味しい。<br />ただ、ちょっと、タレが甘すぎるかな。

    豚丼は炭火焼きで香ばしくて美味しい。
    ただ、ちょっと、タレが甘すぎるかな。

  • 他人丼。<br />普通の他人丼よりも卵がトロトロです。

    他人丼。
    普通の他人丼よりも卵がトロトロです。

  • 豚皿。<br />ご飯が多くて、みんな残すので、結局父が食べることに。<br />父、豚になりそうです。<br /><br />夏の最後にちょっとしたアクティビティ体験でしたが、旅行に来た気分が味わえてよかったです。<br />次からは秋を求める旅ですね。

    豚皿。
    ご飯が多くて、みんな残すので、結局父が食べることに。
    父、豚になりそうです。

    夏の最後にちょっとしたアクティビティ体験でしたが、旅行に来た気分が味わえてよかったです。
    次からは秋を求める旅ですね。

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

大津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集