関西空港・泉佐野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
堺で用事があり、出かけました。<br />明日から梅雨空の復活のようで、この晴の時に紫陽花をと思います。<br />そこで、堺から足を伸ばせる範囲をいろいろ探してみると、泉南市に長慶寺というお寺があり、あじさい寺と呼ばれているようです。<br />用事を済ませたあとは、その長慶寺に向かいました。<br />お参りしてみると、参道の横に小さな盆地があって、そこに紫陽花がぎっしり。<br />そこを少し上がっていくと、最近建立されたような、堂宇が並んでいて、素晴らしいお寺の雰囲気が。<br />ちょっと紫陽花を忘れてしまいそう。<br /><br />【写真は、山門に続く石段の紫陽花です】

泉州のあじさい寺、長慶寺へ

112いいね!

2020/06/24 - 2020/06/24

7位(同エリア660件中)

5

46

のーとくん

のーとくんさん

堺で用事があり、出かけました。
明日から梅雨空の復活のようで、この晴の時に紫陽花をと思います。
そこで、堺から足を伸ばせる範囲をいろいろ探してみると、泉南市に長慶寺というお寺があり、あじさい寺と呼ばれているようです。
用事を済ませたあとは、その長慶寺に向かいました。
お参りしてみると、参道の横に小さな盆地があって、そこに紫陽花がぎっしり。
そこを少し上がっていくと、最近建立されたような、堂宇が並んでいて、素晴らしいお寺の雰囲気が。
ちょっと紫陽花を忘れてしまいそう。

【写真は、山門に続く石段の紫陽花です】

旅行の満足度
4.5
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ナビに従っていくと、山門の方に出ました。<br />そこにある駐車場は、お寺のではありませんと書かれています。<br />手前の交差点をすぎる時、長慶寺駐車場との文字を見かけたので、そちらに行って、車を停めました。<br />そこからちょっと見上げると、多宝塔(開山堂)が。

    ナビに従っていくと、山門の方に出ました。
    そこにある駐車場は、お寺のではありませんと書かれています。
    手前の交差点をすぎる時、長慶寺駐車場との文字を見かけたので、そちらに行って、車を停めました。
    そこからちょっと見上げると、多宝塔(開山堂)が。

  • 車の正面には紫陽花が咲いています。<br />梅雨とはいえ最近雨が降っていないので、ちょっとみずみずしさにかける感じが。

    車の正面には紫陽花が咲いています。
    梅雨とはいえ最近雨が降っていないので、ちょっとみずみずしさにかける感じが。

  • 少し上がると、何か会館と思える木造の建物が現れ、その屋根に金色に輝く鳳凰が。<br />鳳凰堂のようです。

    少し上がると、何か会館と思える木造の建物が現れ、その屋根に金色に輝く鳳凰が。
    鳳凰堂のようです。

  • 更に上がっていくとそこにも駐車場があり、多宝塔の方へ上がって行くため、そこをUの字に曲がります。<br />そうすると右側に、盆地状の谷があり、紫陽花だらけです。

    更に上がっていくとそこにも駐車場があり、多宝塔の方へ上がって行くため、そこをUの字に曲がります。
    そうすると右側に、盆地状の谷があり、紫陽花だらけです。

  • 赤い紫陽花も。

    赤い紫陽花も。

  • この時期、カタツムリ。

    この時期、カタツムリ。

  • 開山堂まで上がってくると、そこは平らな土地が広がっていて、お堂が建っています。<br />向こうに山門が見えます。

    開山堂まで上がってくると、そこは平らな土地が広がっていて、お堂が建っています。
    向こうに山門が見えます。

  • 山門から海が見えます。

    山門から海が見えます。

  • 山門に続く石段を下りました。<br />振り返ってパチリ。<br />石段は百段あり、数え年のところで祈ると、願いが叶うとのこと。

    山門に続く石段を下りました。
    振り返ってパチリ。
    石段は百段あり、数え年のところで祈ると、願いが叶うとのこと。

  • 石段を上がっていくと紫陽花が。

    石段を上がっていくと紫陽花が。

  • 八十段くらいのところに山門が。

    八十段くらいのところに山門が。

  • 山門の仁王さまも立派。

    山門の仁王さまも立派。

  • 良いですねぇ。

    良いですねぇ。

  • 山門をくぐって。

    山門をくぐって。

  • 山門をすぎて、左上を見ると三重塔。

    山門をすぎて、左上を見ると三重塔。

  • 石段を上がったところにある、灯籠の足元に白い紫陽花。

    石段を上がったところにある、灯籠の足元に白い紫陽花。

  • ぐーっと左に曲がると鐘が。

    ぐーっと左に曲がると鐘が。

  • そこからの眺めです。<br />関空が見えます。

    そこからの眺めです。
    関空が見えます。

  • 紫陽花の向こうに山門です。

    紫陽花の向こうに山門です。

  • 三重塔から向こうの塔を。<br />高いので五重塔かと思ったのですが、裳階(もこし)のある三重塔ですね。

    三重塔から向こうの塔を。
    高いので五重塔かと思ったのですが、裳階(もこし)のある三重塔ですね。

  • 正面に本堂。

    正面に本堂。

  • こちらの裳階層付三重塔にお参りします。

    こちらの裳階層付三重塔にお参りします。

  • 塔の前の灯籠にすごい獅子。

    塔の前の灯籠にすごい獅子。

  • 廃仏毀釈の影響から衰退してきた長慶寺、戦後かなり荒廃したのですが、先代のご住職より、本堂、客殿の大修理、庭園の造園、山門、大師堂、多宝塔(開山塔)、本堂、三宝塔、鐘楼堂、鳳凰堂、裳階層付三重塔を次々建立しました。<br />木造として建てられたのが、すごいです。

    廃仏毀釈の影響から衰退してきた長慶寺、戦後かなり荒廃したのですが、先代のご住職より、本堂、客殿の大修理、庭園の造園、山門、大師堂、多宝塔(開山塔)、本堂、三宝塔、鐘楼堂、鳳凰堂、裳階層付三重塔を次々建立しました。
    木造として建てられたのが、すごいです。

  • 鳥を発見。

    鳥を発見。

  • 両三重塔。<br />掃除もきっちりとされていて、きれいな境内です。

    両三重塔。
    掃除もきっちりとされていて、きれいな境内です。

  • 本堂の中でお参りします。<br />ご本尊は行基菩薩作の如意輪観世音菩薩、秘仏で六十年に一度ご開帳されます。<br />

    本堂の中でお参りします。
    ご本尊は行基菩薩作の如意輪観世音菩薩、秘仏で六十年に一度ご開帳されます。

  • 本堂の中から外を撮りました。

    本堂の中から外を撮りました。

  • 本堂の横には、賓頭盧さまが。

    本堂の横には、賓頭盧さまが。

  • 大きな雨水升を支える邪鬼です。

    大きな雨水升を支える邪鬼です。

  • 大師堂の軒下の彫刻です。

    大師堂の軒下の彫刻です。

  • 開山堂です。

    開山堂です。

  • お地蔵さまの前に手水鉢が。<br />観音さまの水瓶から水が、ポツリポツリと。<br />ありがたい水です。

    お地蔵さまの前に手水鉢が。
    観音さまの水瓶から水が、ポツリポツリと。
    ありがたい水です。

  • 先程の紫陽花のところに来ました。

    先程の紫陽花のところに来ました。

  • 振り返って、本堂の鬼瓦。<br />立派です。<br />車に戻って、極楽密寺へ。<br />ナビで見つけ、興味を持ったお寺です。

    振り返って、本堂の鬼瓦。
    立派です。
    車に戻って、極楽密寺へ。
    ナビで見つけ、興味を持ったお寺です。

  • 極楽密寺にも紫陽花が咲いています。

    極楽密寺にも紫陽花が咲いています。

  • 観音堂です。

    観音堂です。

  • 観音堂の観音さまです。

    観音堂の観音さまです。

  • 観音堂の横に修行大師です。

    観音堂の横に修行大師です。

  • そばに、ねむの木が咲いています。

    そばに、ねむの木が咲いています。

  • 薬師堂です。

    薬師堂です。

  • 石仏が並ぶ。

    石仏が並ぶ。

  • 石仏の前に花手水。

    石仏の前に花手水。

  • 地蔵堂です。<br />極楽密寺、きれいに掃除がいきとどいていて、気持ちが良いです。<br />車で阪和自動車道に向かいます。<br />

    地蔵堂です。
    極楽密寺、きれいに掃除がいきとどいていて、気持ちが良いです。
    車で阪和自動車道に向かいます。

  • 阪和自動車道の岸和田サービスエリアによりました。<br />そこにツバメが。

    阪和自動車道の岸和田サービスエリアによりました。
    そこにツバメが。

  • ツバメの巣です。<br />もうヒナはいるのでしょうか。<br /><br />(おしまい)

    ツバメの巣です。
    もうヒナはいるのでしょうか。

    (おしまい)

この旅行記のタグ

112いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • takakoさん 2020/07/14 11:11:21
    はじめまして
    のーとくんさん
    拙い旅行記いいね!
    ありがとうございます。
    文章力が無くて…

    お寺って
    心穏やかになりますよね。
    階段多くて大変そうですが、お寺から関空が見えるなんてなんか素敵です。
    紫陽花も綺麗で拝見してるだけで落ち着きます。
    他の旅行記も拝見したいところばかりです。

    フォローさせていただきました。
    これからもよろしく お願いします。

    のーとくん

    のーとくんさん からの返信 2020/07/16 05:23:17
    RE: はじめまして
    takakoさん

    おはようございます。
    ごていねいにありがとうございます。

    紫陽花も、そこからの景色も、そして新しく建立された堂宇、良かったです。

    フォローさせていただきましたので、これからもよろしくお願いいたします。

    のーとくん
  • kurataidさん 2020/06/25 10:04:01
    旅行記拝見しました。
    長慶寺様の次回開帳予定年度はいつなのでしょうか。

    のーとくん

    のーとくんさん からの返信 2020/06/25 21:14:19
    RE: 旅行記拝見しました。
    kurataidさん
    こんばんは。
    前回のご開帳は、三重塔の落慶のときで、2年前だそうです。
    ということで、58年後になります。

    建物の落慶の時に、御開帳があるそうですが、もう新たな建物の予定はないようです。

     のーとくん

    kurataidさん からの返信 2020/06/26 09:25:41
    RE: RE: 旅行記拝見しました。
    > kurataidさん
    > こんばんは。
    > 前回のご開帳は、三重塔の落慶のときで、2年前だそうです。
    > ということで、58年後になります。
    >
    > 建物の落慶の時に、御開帳があるそうですが、もう新たな建物の予定はないようです。
    >
    >  のーとくん

    ご連絡賜りありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

のーとくんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

関西空港・泉佐野の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集