名古屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めて伊勢神宮を参拝し鳥羽で一泊。翌日は初めてのナゴヤドームでの野球観戦をメインに名古屋観光を楽しんできました。時間の制約もあって、やはり急ぎ足になりましたが、メインのナゴヤドームがとても良く、大変満足度が高い旅行になりました。

トヨタ産技館・名古屋城・ナゴヤドーム!2019年9月

10いいね!

2019/09/07 - 2019/09/07

1926位(同エリア3849件中)

旅行記グループ 伊勢・名古屋 2019年9月

0

44

初めて伊勢神宮を参拝し鳥羽で一泊。翌日は初めてのナゴヤドームでの野球観戦をメインに名古屋観光を楽しんできました。時間の制約もあって、やはり急ぎ足になりましたが、メインのナゴヤドームがとても良く、大変満足度が高い旅行になりました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
新幹線 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • この2日後、首都圏に猛威を振るうことになる台風15号が日本に近づいていましたが、朝の鳥羽湾はとても穏やかでした。

    この2日後、首都圏に猛威を振るうことになる台風15号が日本に近づいていましたが、朝の鳥羽湾はとても穏やかでした。

  • 潮路亭の朝食は7時から。

    潮路亭の朝食は7時から。

  • こちらの朝食はいわゆるバイキング形式ではありません。<br />なお、写真上方の黒っぽい台に乗っているのは2人前です。<br />白米と味噌汁はおかわりしました!

    こちらの朝食はいわゆるバイキング形式ではありません。
    なお、写真上方の黒っぽい台に乗っているのは2人前です。
    白米と味噌汁はおかわりしました!

  • ロビーの様子。画像右奥にあるのですが、コーヒーマシーンがあり、コーヒーをロビーのソファで楽しまれる方が多くいました。

    ロビーの様子。画像右奥にあるのですが、コーヒーマシーンがあり、コーヒーをロビーのソファで楽しまれる方が多くいました。

  • チェックアウト前に売店を最終パトロールします。

    チェックアウト前に売店を最終パトロールします。

  • 鳥羽駅8:35発の電車に乗るため、徒歩で駅に向かいます(シャトルバスの始発8:30)。事前に申し出ればシャトルバスの時刻以外でも送迎をアレンジしてくれるようでしたが、徒歩でも5分程度なので歩くことにしました。

    鳥羽駅8:35発の電車に乗るため、徒歩で駅に向かいます(シャトルバスの始発8:30)。事前に申し出ればシャトルバスの時刻以外でも送迎をアレンジしてくれるようでしたが、徒歩でも5分程度なので歩くことにしました。

    鳥羽国際ホテル 潮路亭 宿・ホテル

    2名1室合計 26,400円~

    総合的に良かったです! by polinpolinさん
  • 鳥羽駅に到着です。

    鳥羽駅に到着です。

    鳥羽駅

  • 鳥羽駅の売店です。練り物や海産物、外郎(ういろう)などの売店がありました。売店奥にはファミマがあります。ファミマは狭いですが、地元のお土産やアルコールも揃っています。電車に乗る前、こちらもパトロールします。

    鳥羽駅の売店です。練り物や海産物、外郎(ういろう)などの売店がありました。売店奥にはファミマがあります。ファミマは狭いですが、地元のお土産やアルコールも揃っています。電車に乗る前、こちらもパトロールします。

  • 鳥羽駅から名古屋に向かいます。<br />出発時間の関係で、名古屋まで直通電車がなく松阪駅で乗り換えます。

    鳥羽駅から名古屋に向かいます。
    出発時間の関係で、名古屋まで直通電車がなく松阪駅で乗り換えます。

  • 松阪駅です。有名な話ですが「まつさか」と濁りません。

    松阪駅です。有名な話ですが「まつさか」と濁りません。

    松阪駅

  • 松阪駅からはビスタカーの上階で近鉄名古屋に向かいます。

    松阪駅からはビスタカーの上階で近鉄名古屋に向かいます。

  • 近鉄名古屋駅に10:18着で名古屋駅10:30発のメーグル(なごや観光ルートバス)に乗る予定でしたが、土曜日の名古屋駅のコインロッカーの混雑を読み違えメーグルに乗れず、結果的には駅からタクシーでトヨタ産業技術記念館にやってきました。

    近鉄名古屋駅に10:18着で名古屋駅10:30発のメーグル(なごや観光ルートバス)に乗る予定でしたが、土曜日の名古屋駅のコインロッカーの混雑を読み違えメーグルに乗れず、結果的には駅からタクシーでトヨタ産業技術記念館にやってきました。

    トヨタ産業技術記念館 美術館・博物館

  • 入って直ぐの記念撮影スポット。

    入って直ぐの記念撮影スポット。

  • 繊維機械館です。ところどころで展示されて機械を使ったデモンストレーションをしていました。

    繊維機械館です。ところどころで展示されて機械を使ったデモンストレーションをしていました。

  • 糸を空気の力で運ぶエアジェット織機だそうです。こちらの柄のタペストリーはショップで販売されていました。

    糸を空気の力で運ぶエアジェット織機だそうです。こちらの柄のタペストリーはショップで販売されていました。

  • 繊維機械館から自動車館に行く途中にロゴの説明がありました。<br /><br />創業家の豊田は「トヨダ」と濁るのですが、1936(昭和11)年に「トヨタ」を円で囲んだロゴマークが制定されたことで、同年10月から「トヨタ」の表記となったそうです。その理由は、<br /><br />・商業美術的に見て、濁点を付けないほうが、さわやかであり、言葉の調子(音の響き)も良い<br />・画数が8で縁起が良い<br />・トヨダ(豊田)という人名から離れることにより、個人的企業から社会的存在への発展の意味を含める<br /><br />ということだそうです。

    繊維機械館から自動車館に行く途中にロゴの説明がありました。

    創業家の豊田は「トヨダ」と濁るのですが、1936(昭和11)年に「トヨタ」を円で囲んだロゴマークが制定されたことで、同年10月から「トヨタ」の表記となったそうです。その理由は、

    ・商業美術的に見て、濁点を付けないほうが、さわやかであり、言葉の調子(音の響き)も良い
    ・画数が8で縁起が良い
    ・トヨダ(豊田)という人名から離れることにより、個人的企業から社会的存在への発展の意味を含める

    ということだそうです。

  • 自動車館です。

    自動車館です。

  • 乗用車に先駆けて完成させた国産初のG1型トラック(1935年に発表)。もちろんレプリカですが、こちらは実際にエンジン駆動するらしく、TBSで放映されたドラマ「LEADERS」でも撮影に使用されたとか。

    乗用車に先駆けて完成させた国産初のG1型トラック(1935年に発表)。もちろんレプリカですが、こちらは実際にエンジン駆動するらしく、TBSで放映されたドラマ「LEADERS」でも撮影に使用されたとか。

  • 2000GT。1967年から3年間に生産されたのは337台とか。発売当時の価格はクラウン2台分、カローラなら6台分だったそう。現在の貨幣価値に換算すると1,500~2,000万円相当とか。

    2000GT。1967年から3年間に生産されたのは337台とか。発売当時の価格はクラウン2台分、カローラなら6台分だったそう。現在の貨幣価値に換算すると1,500~2,000万円相当とか。

  • これは自動溶接機のデモンストレーションですが、他の場所では、取付け、プレス、塗装などのデモンストレーションを見ることが出来ます。

    これは自動溶接機のデモンストレーションですが、他の場所では、取付け、プレス、塗装などのデモンストレーションを見ることが出来ます。

  • ショップでは物欲が湧かず産技館を後にします。<br />この後はメーグルで名古屋城に向かいます。

    ショップでは物欲が湧かず産技館を後にします。
    この後はメーグルで名古屋城に向かいます。

  • トヨタ産技館からメーグルで15分弱、名古屋城正門に到着しました。大人1名500円を支払い正門から入場します。

    トヨタ産技館からメーグルで15分弱、名古屋城正門に到着しました。大人1名500円を支払い正門から入場します。

    名古屋城 正門 名所・史跡

  • 金シャチです。

    金シャチです。

  • 昨年復元された本丸御殿。

    昨年復元された本丸御殿。

    名古屋城 本丸御殿 名所・史跡

  • 本丸御殿を見学する前に注意事項をまとめたビデオを見せられます。正確に時間を計ったわけではありませんが、体感的には1~2分といったところでしょうか。

    本丸御殿を見学する前に注意事項をまとめたビデオを見せられます。正確に時間を計ったわけではありませんが、体感的には1~2分といったところでしょうか。

  • 本丸御殿の内部①

    本丸御殿の内部①

  • 本丸御殿の内部②

    本丸御殿の内部②

  • 本丸御殿の内部③

    本丸御殿の内部③

  • 本丸御殿の内部④

    本丸御殿の内部④

  • 暑かったですが天気は良く、名古屋城が綺麗。

    暑かったですが天気は良く、名古屋城が綺麗。

  • 名古屋城外の金シャチ横丁・宗春ゾーンです。

    名古屋城外の金シャチ横丁・宗春ゾーンです。

  • 宗春ゾーンにはオシャレな飲食テナント7店舗が出店しています。<br />なお、別の場所にある義直ゾーンについては、体力温存を優先しスルーしました。

    宗春ゾーンにはオシャレな飲食テナント7店舗が出店しています。
    なお、別の場所にある義直ゾーンについては、体力温存を優先しスルーしました。

  • 地下鉄、市役所駅近くの「@NAGOYA」のオブジェ。<br />ここからナゴヤドームに向かいます。

    地下鉄、市役所駅近くの「@NAGOYA」のオブジェ。
    ここからナゴヤドームに向かいます。

  • ナゴヤドーム前矢田駅からナゴヤドーム方面へ続く通路には、ドラゴンズの選手・スタッフの写真で埋め尽くされていました。因みに駅からナゴヤドームまで徒歩で約10分かかるようです。

    ナゴヤドーム前矢田駅からナゴヤドーム方面へ続く通路には、ドラゴンズの選手・スタッフの写真で埋め尽くされていました。因みに駅からナゴヤドームまで徒歩で約10分かかるようです。

    ナゴヤドーム前矢田駅

  • 「まだ着かないのかよ!」と思いはじめると、頭上の「前進、あるのみ。」に背中を押されます。前方右手にはイオンがあります。ドームに入る前イオンに立ち寄り、名古屋土産や飲料・氷など購入しました。

    「まだ着かないのかよ!」と思いはじめると、頭上の「前進、あるのみ。」に背中を押されます。前方右手にはイオンがあります。ドームに入る前イオンに立ち寄り、名古屋土産や飲料・氷など購入しました。

  • 地下鉄からの通路からのナゴヤドーム全景。

    地下鉄からの通路からのナゴヤドーム全景。

    ナゴヤドーム 名所・史跡

  • ハマスタとさほど変わらないレベルの手荷物チェックを受け入場します。画像は3階から見たレフト外野席です。

    ハマスタとさほど変わらないレベルの手荷物チェックを受け入場します。画像は3階から見たレフト外野席です。

  • プライム・ツイン席なのでエスカレーターで4階に向かいます。

    プライム・ツイン席なのでエスカレーターで4階に向かいます。

  • プライム・ツイン席からの眺めです。さすがに距離がありますが臨場感は十分で、後述のモニターと合わせることで独特の楽しみ方ができました。

    プライム・ツイン席からの眺めです。さすがに距離がありますが臨場感は十分で、後述のモニターと合わせることで独特の楽しみ方ができました。

  • これはプライム・ツイン席に付いているお弁当です。クオリティはなかなかのレベルでした。

    これはプライム・ツイン席に付いているお弁当です。クオリティはなかなかのレベルでした。

  • このモニターにはホーム・ビジターに偏りなくリプレイが流れます。なので、例えば打者が見送ったり空振りした時、LIVEでは直接目視し、その後、見送ったり空振りしたコースや球種などをモニターで確認するという楽しみ方ができます。<br /><br />これは、モニターに流れる映像にデジタル特有のデータ処理に要するタイムラグが数秒あるため、そのタイムラグを活用した楽しみ方とも言えると思います。

    このモニターにはホーム・ビジターに偏りなくリプレイが流れます。なので、例えば打者が見送ったり空振りした時、LIVEでは直接目視し、その後、見送ったり空振りしたコースや球種などをモニターで確認するという楽しみ方ができます。

    これは、モニターに流れる映像にデジタル特有のデータ処理に要するタイムラグが数秒あるため、そのタイムラグを活用した楽しみ方とも言えると思います。

  • この日は女優の島田陽子さんが始球式を行いました。なかな投げず、数十秒制止するという珍しい光景となりました(緊張して段取りを忘れたしまったとか)。

    この日は女優の島田陽子さんが始球式を行いました。なかな投げず、数十秒制止するという珍しい光景となりました(緊張して段取りを忘れたしまったとか)。

  • 肝心の試合はというと、初回の筒香・ロペスのアベックHRで幸先よくスタートしたものの、その後あっさり逆転されてしまい、初ナゴドは残念な結果となりました。<br /><br />とはいえ、天候の心配をする必要がなく、ハマスタと異なりチケットが取りやすく、プライム・ツイン席の高い満足度などを考慮すると、日帰りでナゴドにまた来ようと盛り上がりました。

    肝心の試合はというと、初回の筒香・ロペスのアベックHRで幸先よくスタートしたものの、その後あっさり逆転されてしまい、初ナゴドは残念な結果となりました。

    とはいえ、天候の心配をする必要がなく、ハマスタと異なりチケットが取りやすく、プライム・ツイン席の高い満足度などを考慮すると、日帰りでナゴドにまた来ようと盛り上がりました。

  • 「ぷらっとこだま」にはドリンクチケットが片道1枚ついています。行きで使わず、帰りにまとめて使いました。すべてハイボールのロング缶と交換しました。写真の缶は2名分ですが、ドリンクチケットで4本、あと1本は列車通過待ちで停車中の駅のホームで購入しました。<br /><br />行きと同様に帰りもグリーン車を利用したのでゆったり寛げましたが、時間があると飲み過ぎるので、次回の帰路は「のぞみ」にすべきと誓うのでした。

    「ぷらっとこだま」にはドリンクチケットが片道1枚ついています。行きで使わず、帰りにまとめて使いました。すべてハイボールのロング缶と交換しました。写真の缶は2名分ですが、ドリンクチケットで4本、あと1本は列車通過待ちで停車中の駅のホームで購入しました。

    行きと同様に帰りもグリーン車を利用したのでゆったり寛げましたが、時間があると飲み過ぎるので、次回の帰路は「のぞみ」にすべきと誓うのでした。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集