クリーブランド旅行記(ブログ) 一覧に戻る
かつては人口が100万人を超え、全米の10大都市にも数えられたことがあるオハイオ州のクリーブランド市は、中央ヨーロッパや東ヨーロッパからの移民が多かったことで知られています。そのような背景もあり、クリーブランド市には今でも他のアメリカの都市と比べ、東ヨーロッパ料理のお店が多いと言われています。<br /><br />トリップアドバイザーのクリーブランド・レストランランキングで第一位にランクインしている1964年創業の「Slyman’s Deli」は、東ヨーロッパのルーツを色濃く残しているお店として知られています。ニューヨークの同種のデリカテッセンでは、パストラミ・サンドイッチが有名ですが、「Slyman’s Deli」は巨大なコーンビーフのサンドイッチが一番の名物です。<br /><br />滅多にない機会だったので、朝食に名物のコーンビーフサンドイッチを食べてきました。今はなきニューヨークのカーネギーデリのサンドイッチを彷彿させる巨大なサイズに圧倒されましたが、おいしく食べることが出来ました。<br />

クリーブランド発の老舗デリ「Slyman’s Deli」~NBAの英雄レブロン・ジェームズも訪問したことがあるコーンビーフが名物の名店~

38いいね!

2019/06/06 - 2019/06/06

1位(同エリア42件中)

0

34

かつては人口が100万人を超え、全米の10大都市にも数えられたことがあるオハイオ州のクリーブランド市は、中央ヨーロッパや東ヨーロッパからの移民が多かったことで知られています。そのような背景もあり、クリーブランド市には今でも他のアメリカの都市と比べ、東ヨーロッパ料理のお店が多いと言われています。

トリップアドバイザーのクリーブランド・レストランランキングで第一位にランクインしている1964年創業の「Slyman’s Deli」は、東ヨーロッパのルーツを色濃く残しているお店として知られています。ニューヨークの同種のデリカテッセンでは、パストラミ・サンドイッチが有名ですが、「Slyman’s Deli」は巨大なコーンビーフのサンドイッチが一番の名物です。

滅多にない機会だったので、朝食に名物のコーンビーフサンドイッチを食べてきました。今はなきニューヨークのカーネギーデリのサンドイッチを彷彿させる巨大なサイズに圧倒されましたが、おいしく食べることが出来ました。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 宿泊したホテルのロビーです。

    宿泊したホテルのロビーです。

  • ハイアットリージェンシーホテルが入っている「Arcade」はアメリカ初のインドアショッピングセンターとして1890年にオープンしました。<br /><br />1975年にアメリカのランドマークとして認定されました。

    ハイアットリージェンシーホテルが入っている「Arcade」はアメリカ初のインドアショッピングセンターとして1890年にオープンしました。

    1975年にアメリカのランドマークとして認定されました。

  • ビクトリア朝の建築様式に惹きつけられます。

    ビクトリア朝の建築様式に惹きつけられます。

  • ホテルのボーイに聞いたら、Slyman&#39;sまでは気軽に歩いて行けないと言われ、タクシーを利用しました。お店には、10分前後で到着しました。<br /><br />たしかに市内中心部からは少し離れていました。

    ホテルのボーイに聞いたら、Slyman'sまでは気軽に歩いて行けないと言われ、タクシーを利用しました。お店には、10分前後で到着しました。

    たしかに市内中心部からは少し離れていました。

  • テイクアウトする場合は、この調理場の前でオーダーをします。

    テイクアウトする場合は、この調理場の前でオーダーをします。

  • メニューです。<br /><br />「Where The Stars Come Out to Eat!」と書かれていますが、去年までクリーブランド・キャバリアーズに在籍していた、アメリカバスケットボール界を代表する現役選手レブロン・ジェームズもこのお店を訪問したことがあるようです。

    メニューです。

    「Where The Stars Come Out to Eat!」と書かれていますが、去年までクリーブランド・キャバリアーズに在籍していた、アメリカバスケットボール界を代表する現役選手レブロン・ジェームズもこのお店を訪問したことがあるようです。

  • 朝食メニューです。

    朝食メニューです。

  • 目玉のサンドイッチ類は普通ランチで食べます。<br /><br />ディナーはやっていなく、ランチ後の時間に閉店します。

    目玉のサンドイッチ類は普通ランチで食べます。

    ディナーはやっていなく、ランチ後の時間に閉店します。

  • コーンビーフやパストラミ等の塊をそのまま買うこともできます。

    コーンビーフやパストラミ等の塊をそのまま買うこともできます。

  • サンドイッチを注文したら、サイドは何も注文しないのかと聞かれ、コールスローを反射的に注文しました。<br /><br />すごいボリュームで、日本のケンタッキーのコールスロー(大)の倍くらいの量はあったのではと思います。

    サンドイッチを注文したら、サイドは何も注文しないのかと聞かれ、コールスローを反射的に注文しました。

    すごいボリュームで、日本のケンタッキーのコールスロー(大)の倍くらいの量はあったのではと思います。

  • ドリンクはコーヒーです。<br /><br />スタバがアメリカを圧巻する前の典型的なアメリカのコーヒーという感じでした。たまに飲むと、これはこれでいいですね。

    ドリンクはコーヒーです。

    スタバがアメリカを圧巻する前の典型的なアメリカのコーヒーという感じでした。たまに飲むと、これはこれでいいですね。

  • このミニサイズの容器に入っているミルクは、以前よく見ました。

    このミニサイズの容器に入っているミルクは、以前よく見ました。

  • アメリカのサンドイッチ等には、欠かせないケチャップやマスタードです。<br /><br />トランプ大統領のようにケチャップを好むアメリカ人は多いです。日本人が醤油味を好むのとある意味似ています。

    アメリカのサンドイッチ等には、欠かせないケチャップやマスタードです。

    トランプ大統領のようにケチャップを好むアメリカ人は多いです。日本人が醤油味を好むのとある意味似ています。

  • 目的だったコーンビーフサンドが運ばれてきました。<br /><br />すごい厚さです。この手のサンドイッチの本場ニューヨークでもここまで分厚いのはないかもしれないです。<br /><br />一口食べて思いましたが、これは日本で食べられる味ではないです。おいしかったです。

    目的だったコーンビーフサンドが運ばれてきました。

    すごい厚さです。この手のサンドイッチの本場ニューヨークでもここまで分厚いのはないかもしれないです。

    一口食べて思いましたが、これは日本で食べられる味ではないです。おいしかったです。

  • 横からのショットです。<br /><br />ハーフポーションで十分という感じでした。

    横からのショットです。

    ハーフポーションで十分という感じでした。

  • ユダヤ系サンドイッチのサイドには、ピクルスが必ず付きます。このピクルスもビッグサイズです。

    ユダヤ系サンドイッチのサイドには、ピクルスが必ず付きます。このピクルスもビッグサイズです。

  • 店内です。他の客は基本地元の人ばかりで、皆普通の朝食メニューのものを食べていました。

    店内です。他の客は基本地元の人ばかりで、皆普通の朝食メニューのものを食べていました。

  • 現地のメディアでも取り上げられています。

    現地のメディアでも取り上げられています。

  • 記事の写真では、コーンビーフをカットしています。

    記事の写真では、コーンビーフをカットしています。

  • 店内です。

    店内です。

  • お店の看板にはコーンビーフが名物と謳っています。

    お店の看板にはコーンビーフが名物と謳っています。

  • お店の向かい側からのショットです。

    お店の向かい側からのショットです。

  • 市内のダウンタウン方面です。

    市内のダウンタウン方面です。

  • アメリカによくありそうな感じのバーです。<br /><br />道路沿いには、昔懐かしい趣のお店が多かったです。<br /><br />

    アメリカによくありそうな感じのバーです。

    道路沿いには、昔懐かしい趣のお店が多かったです。

  • 質屋です。

    質屋です。

  • クリーニング屋です。

    クリーニング屋です。

  • 床屋です。

    床屋です。

  • 老舗のペイントメーカーです。

    老舗のペイントメーカーです。

  • ガラスミラーのお店です。

    ガラスミラーのお店です。

  • 重工業が盛んだった往年のクリーブランドを思い起こさせるグラフィティです。

    重工業が盛んだった往年のクリーブランドを思い起こさせるグラフィティです。

  • 溶接屋です。

    溶接屋です。

  • 2本の煙突が目に付きましたが、昔はもっと一般的だった光景と思われます。

    2本の煙突が目に付きましたが、昔はもっと一般的だった光景と思われます。

  • こちらのデリもコーンビーフが名物のようです。

    こちらのデリもコーンビーフが名物のようです。

  • 20~25分歩いたら、市内中心部に近づいてきました。

    20~25分歩いたら、市内中心部に近づいてきました。

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集