赤坂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅に泊まってきました。<br /><br />比較的ニューオータニから近い場所に住んでいることもあり普段は食事やテイクアウトなどをメインに使っていますが、以前体調崩して入院した後しばらくニューオータニや帝国ホテルに泊まっていたこともあり、近場のホテルに泊まる楽しみを覚えてしまいました。以来、海外や国内旅行するほどではないけれど、非日常感を味わいたいときに定期的に都心のホテルに泊まっています。<br /><br />フードプレゼンテーションが4回だった時に何回か伺ったことがありますが、大きくグレードアップしてからは初めてです。今回は宿泊料金だけでどこまで楽しめるか、、、を中心に適当に書いてみました。<br /><br />食事ばかりを撮り続けるのはかなり恥ずかしかったのですが、超微音モードで目立たないように撮影した分、かなりお見苦しいかも。

ニューオータニ エグゼクティブハウス 禅に宿泊~食事目当て

21いいね!

2019/05/18 - 2019/05/19

206位(同エリア832件中)

0

104

ゴンさん

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅に泊まってきました。

比較的ニューオータニから近い場所に住んでいることもあり普段は食事やテイクアウトなどをメインに使っていますが、以前体調崩して入院した後しばらくニューオータニや帝国ホテルに泊まっていたこともあり、近場のホテルに泊まる楽しみを覚えてしまいました。以来、海外や国内旅行するほどではないけれど、非日常感を味わいたいときに定期的に都心のホテルに泊まっています。

フードプレゼンテーションが4回だった時に何回か伺ったことがありますが、大きくグレードアップしてからは初めてです。今回は宿泊料金だけでどこまで楽しめるか、、、を中心に適当に書いてみました。

食事ばかりを撮り続けるのはかなり恥ずかしかったのですが、超微音モードで目立たないように撮影した分、かなりお見苦しいかも。

一人あたり費用
1万円 - 3万円
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.0

PR

  • いつもは地下の駐車場からロビーに上がるけれど、今日はタクシーで。系列ホテルに必ずあるプレート。

    いつもは地下の駐車場からロビーに上がるけれど、今日はタクシーで。系列ホテルに必ずあるプレート。

    ホテルニューオータニ 宿・ホテル

    2名1室合計 22,464円~

  • ニューオータニクラブ会員はこちらのラウンジでチェックインするのですが、今日は「禅」の宿泊ということで、ここはスルー。

    ニューオータニクラブ会員はこちらのラウンジでチェックインするのですが、今日は「禅」の宿泊ということで、ここはスルー。

  • 6月間近ということで、瑞々しい竹のロビー装花。帝国のもいいけれど、ニューオータニのはまたひときわ豪華!

    6月間近ということで、瑞々しい竹のロビー装花。帝国のもいいけれど、ニューオータニのはまたひときわ豪華!

  • ロビー階にはパティスリーSATSUKIと並んで、日本一号店のピエール・エルメが併設。いつもお世話になってます。

    ロビー階にはパティスリーSATSUKIと並んで、日本一号店のピエール・エルメが併設。いつもお世話になってます。

  • NOC会員なら必ず訪れたい、3階のニューオータニラウンジ。6月ということで、結婚式のシーズン!

    NOC会員なら必ず訪れたい、3階のニューオータニラウンジ。6月ということで、結婚式のシーズン!

  • ニューオータニラウンジは、ちょっとした休憩に最適。

    ニューオータニラウンジは、ちょっとした休憩に最適。

  • このマシンで必ず飲むのが「抹茶ラテ」。濃く甘で冬場はとくにうまい。

    このマシンで必ず飲むのが「抹茶ラテ」。濃く甘で冬場はとくにうまい。

  • さて、お目当ての禅へ。11Fが専用のフロント。

    さて、お目当ての禅へ。11Fが専用のフロント。

  • チェックイン前に、フロント横のソファでゆっくり眺めます。緑と都会の風景が広がる東京、本当に住んでいて楽しい。

    チェックイン前に、フロント横のソファでゆっくり眺めます。緑と都会の風景が広がる東京、本当に住んでいて楽しい。

  • 待っていました「飴湯」。変わらずのおもてなし。冬場はホット、夏場はアイスで。関西でおなじみの冷やしあめとは違うけれど、よく似てます。

    待っていました「飴湯」。変わらずのおもてなし。冬場はホット、夏場はアイスで。関西でおなじみの冷やしあめとは違うけれど、よく似てます。

  • フロントから奥が、6回のフードプレゼンテーションのメインテーブルを臨む。

    フロントから奥が、6回のフードプレゼンテーションのメインテーブルを臨む。

  • チェックインを済ませて、デラックスルームへ。ベッドはシングルサイズ。遠目には狭そうに見えるのですが、寝るとほどよい広さで、満足。

    チェックインを済ませて、デラックスルームへ。ベッドはシングルサイズ。遠目には狭そうに見えるのですが、寝るとほどよい広さで、満足。

  • 二人で過ごすにはちょうどいいスペース。

    二人で過ごすにはちょうどいいスペース。

  • インテリアも「禅」を意識。

    インテリアも「禅」を意識。

  • どこのホテルでもある、ネスプレッソとカウンター一式。

    どこのホテルでもある、ネスプレッソとカウンター一式。

  • バスルームは縦長。体重計はないのはちょっと残念だけど、豪華。バスルームの中のシャワールームは工夫されてますね。

    バスルームは縦長。体重計はないのはちょっと残念だけど、豪華。バスルームの中のシャワールームは工夫されてますね。

  • アメニティはフェラガモと、ニューオータニオリジナルのローズバスオイルとハーブソルト。ボディタオルも使いやすいし、へちまも便利。

    アメニティはフェラガモと、ニューオータニオリジナルのローズバスオイルとハーブソルト。ボディタオルも使いやすいし、へちまも便利。

  • バスタブは十分な広さ。お湯は3分程度で満杯に。帝国のオートバスもいいけど、こちらもなかなか。

    バスタブは十分な広さ。お湯は3分程度で満杯に。帝国のオートバスもいいけど、こちらもなかなか。

  • ウオークインクローゼット。裁縫キットも完備、スリッパも上質で持って帰りたい!

    ウオークインクローゼット。裁縫キットも完備、スリッパも上質で持って帰りたい!

  • 部屋からは、ローズガーデンが一望できます。

    部屋からは、ローズガーデンが一望できます。

  • マルチコントロールで、照明からテレビまで操作できます。

    マルチコントロールで、照明からテレビまで操作できます。

  • テレビは、YoutubeやInstagramとも繋がるようになっていて、さらに楽しみが増えました。BOSEのオーディオもあっていたせりつくせり。

    テレビは、YoutubeやInstagramとも繋がるようになっていて、さらに楽しみが増えました。BOSEのオーディオもあっていたせりつくせり。

  • アメニティは、資生堂のエリクシール。メンズとレディース両方あれば、コスメ系は不要。

    アメニティは、資生堂のエリクシール。メンズとレディース両方あれば、コスメ系は不要。

  • さて、部屋に荷物を置いたら、さっそく14:30からのフードプレゼンテーション「アフタヌーンティー」へ。誰もいなかったので、思う存分写真撮影しました。<br /><br />まずは焼き菓子類。

    さて、部屋に荷物を置いたら、さっそく14:30からのフードプレゼンテーション「アフタヌーンティー」へ。誰もいなかったので、思う存分写真撮影しました。

    まずは焼き菓子類。

  • 烏骨鶏のカステラに、抹茶と黒豆のパウンドケーキ。スコーンやジャムも。

    烏骨鶏のカステラに、抹茶と黒豆のパウンドケーキ。スコーンやジャムも。

  • ニューオータニ名物のリーフパイも、ずらっと並んだフードプレゼンテーションの前では霞むくらい。でも、リーフパイは本当に美味しい。右手にはSATSUKIのケーキがミニサイズで鎮座。

    ニューオータニ名物のリーフパイも、ずらっと並んだフードプレゼンテーションの前では霞むくらい。でも、リーフパイは本当に美味しい。右手にはSATSUKIのケーキがミニサイズで鎮座。

  • 外せないグアバジュース!

    外せないグアバジュース!

  • 本日のコンソメスープは、野菜と麦のスープ。これが思いの外美味しくて、びっくり!

    本日のコンソメスープは、野菜と麦のスープ。これが思いの外美味しくて、びっくり!

  • ピエール・エルメのサブレ。

    ピエール・エルメのサブレ。

  • 赤坂は塩野の干菓子。干菓子なんて、こういう機会でもないとなかなか手に取らないから、ありがたい。

    赤坂は塩野の干菓子。干菓子なんて、こういう機会でもないとなかなか手に取らないから、ありがたい。

  • SATSUKIブランドのマカロン。

    SATSUKIブランドのマカロン。

  • ピエール・エルメの名物、半年に1回変わるスペシャリテ。ブールドベルラン。ベルリン風のベニエというか揚げドーナツ。ピエール・エルメのお菓子は甘くなりすぎなものが多いのだけれど、これは程よいバランスで好み。

    ピエール・エルメの名物、半年に1回変わるスペシャリテ。ブールドベルラン。ベルリン風のベニエというか揚げドーナツ。ピエール・エルメのお菓子は甘くなりすぎなものが多いのだけれど、これは程よいバランスで好み。

  • SATSUKIのケーキをミニサイズでいただきます。エキストラスーパーシリーズは、個人的に好きではない「Jシリアル」を使ってあって、頻繁に食べる気にならないけれど、普通のショートケーキはふんわりしたスポンジケーキで飽きない。クリームも牛乳の味がするし、なにより【冷凍してない】!!これ大事ですよね。冷凍しているという時点でもう行く気がなくなります。。。笑

    SATSUKIのケーキをミニサイズでいただきます。エキストラスーパーシリーズは、個人的に好きではない「Jシリアル」を使ってあって、頻繁に食べる気にならないけれど、普通のショートケーキはふんわりしたスポンジケーキで飽きない。クリームも牛乳の味がするし、なにより【冷凍してない】!!これ大事ですよね。冷凍しているという時点でもう行く気がなくなります。。。笑

  • スコーンにかける黒蜜。

    スコーンにかける黒蜜。

  • ケーキを取り合わせ。チーズケーキは下にレーズンが。リクローおじさんのケーキみたいですね。やっぱり生クリームが好きです。

    ケーキを取り合わせ。チーズケーキは下にレーズンが。リクローおじさんのケーキみたいですね。やっぱり生クリームが好きです。

  • かなりうまかった本日のスープ。

    かなりうまかった本日のスープ。

  • ブールドベルランの断面図。ラズベリージャムとの取り合わせが絶妙!

    ブールドベルランの断面図。ラズベリージャムとの取り合わせが絶妙!

  • グアバジュース。

    グアバジュース。

  • さて、結構食べてお腹いっぱい。一旦部屋に戻って、無料で使える「ゴールデンスパ ニューオータニ」に行きます。ホテルの廊下も「禅」風味。

    さて、結構食べてお腹いっぱい。一旦部屋に戻って、無料で使える「ゴールデンスパ ニューオータニ」に行きます。ホテルの廊下も「禅」風味。

  • 「禅」宿泊者は無料。この時点で5000円おトク。ジムはLifeFitnessが中心、中は案外アットホームな雰囲気で、入りやすいのが嬉しいですね。

    「禅」宿泊者は無料。この時点で5000円おトク。ジムはLifeFitnessが中心、中は案外アットホームな雰囲気で、入りやすいのが嬉しいですね。

  • ランニングマシンはジョンソンのMATRIXブランド。

    ランニングマシンはジョンソンのMATRIXブランド。

  • ヘルシーメニューがいただけるのがこのジムの特徴。徹底的に食事を追求する姿勢、ニューオータニならではです。

    ヘルシーメニューがいただけるのがこのジムの特徴。徹底的に食事を追求する姿勢、ニューオータニならではです。

  • ジムで汗+カロリーを流した後は、ふたたび禅のラウンジへ。17:30からはじまる「オードブル」「ナイトキャップ」を楽しみます。<br />シャンパンはドラピエ。フリーフローなのはありがたい。

    ジムで汗+カロリーを流した後は、ふたたび禅のラウンジへ。17:30からはじまる「オードブル」「ナイトキャップ」を楽しみます。
    シャンパンはドラピエ。フリーフローなのはありがたい。

  • 竹鶴17年は市場価格だと15000円くらいするので、1番のおすすめ。

    竹鶴17年は市場価格だと15000円くらいするので、1番のおすすめ。

  • フード類。鯛の昆布巻きがイチオシでした!

    フード類。鯛の昆布巻きがイチオシでした!

  • は~食べて飲んで、最高。ちなみにここまで、外食に一切お金を使っておりません笑 これが普通の部屋なら、伊勢廣なりトムCATなり行くところ。

    は~食べて飲んで、最高。ちなみにここまで、外食に一切お金を使っておりません笑 これが普通の部屋なら、伊勢廣なりトムCATなり行くところ。

  • 腹一杯でさっさと寝た翌朝、さっそくローズガーデンで早朝ヨガ??

    腹一杯でさっさと寝た翌朝、さっそくローズガーデンで早朝ヨガ??

  • 朝食。

    朝食。

  • ピエール・エルメのスペシャリテ、クロワッサン。これ目当てでくる人も多いようですが、僕はあまり好きではないので、一口だけ。

    ピエール・エルメのスペシャリテ、クロワッサン。これ目当てでくる人も多いようですが、僕はあまり好きではないので、一口だけ。

  • 禅ラウンジのモーニングの1番のお勧めがお粥。とにかくこれが一番です。鮭としらすとクコの実のトッピングをお勧めします。

    禅ラウンジのモーニングの1番のお勧めがお粥。とにかくこれが一番です。鮭としらすとクコの実のトッピングをお勧めします。

  • 順番は逆になったけれど、SATSUKIでやってる「究極の朝食」も見てきました。

    順番は逆になったけれど、SATSUKIでやってる「究極の朝食」も見てきました。

  • 以前はなかったエッグベネディクト。

    以前はなかったエッグベネディクト。

  • ステーキまで!2016年にはこんなのなかった・・・。

    ステーキまで!2016年にはこんなのなかった・・・。

  • これも2016年にはなかった!!!いくら醤油漬けは一番人気。

    これも2016年にはなかった!!!いくら醤油漬けは一番人気。

  • パティスリーSATSUKIでも提供している新作、「新edoくず餅ゼリー」がミニサイズで。トッピングも多種。

    パティスリーSATSUKIでも提供している新作、「新edoくず餅ゼリー」がミニサイズで。トッピングも多種。

  • チェックアウト最後は「モーニングスナック」と「ランチ」でおしまい。

    チェックアウト最後は「モーニングスナック」と「ランチ」でおしまい。

  • これも食べたかった「赤酢稲荷と赤酢太巻き」。

    これも食べたかった「赤酢稲荷と赤酢太巻き」。

  • ランチはフルーツからサンドイッチへトレイ変更。

    ランチはフルーツからサンドイッチへトレイ変更。

  • 大満足でチェックアウト。<br /><br /><br />一泊50,000円超えは一見高く思えますが、外資系のホテルよりずっと満足できます。結局基本メニューだけで十二分に満足、決して高いとは思いませんでした。むしろこんなに楽しめていいの?くらい。ANAかJALのマイルもしっかりたまるし。<br /><br />きらびやかなホテルもたまにはいいけど、繰り返し泊まりたくなるのはやっぱり安心安定の日本の老舗ホテル。ニューオータニ自体はビジネスホテルの風味もあるけれど、「禅」ならきっと満足できると思います。<br /><br />年に1回は泊まりに行きたくなる「禅」。また来年よろしくです!

    大満足でチェックアウト。


    一泊50,000円超えは一見高く思えますが、外資系のホテルよりずっと満足できます。結局基本メニューだけで十二分に満足、決して高いとは思いませんでした。むしろこんなに楽しめていいの?くらい。ANAかJALのマイルもしっかりたまるし。

    きらびやかなホテルもたまにはいいけど、繰り返し泊まりたくなるのはやっぱり安心安定の日本の老舗ホテル。ニューオータニ自体はビジネスホテルの風味もあるけれど、「禅」ならきっと満足できると思います。

    年に1回は泊まりに行きたくなる「禅」。また来年よろしくです!

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集