両国旅行記(ブログ) 一覧に戻る
令和最初の大関”貴景勝”。伸び盛りの若武者の姿を期待してたのに、まさかの負傷休場。今後のことを考えたら、しっかり休んでちゃんと怪我を治さないと”稀勢の里”みたいになったら大変。それから、白鵬も休んでしまってちょっと寂しい場所となったわけだが、それでも2人だけが関取ではないし、何回も両国に通った甲斐あって顔と名前がかなりあってきて、見どころある関取がまだまだいるわけです。だが、この時僕は知らなかった。まさか平幕の”朝乃山”が優勝するなんて。

東京両国04 それから大人の修学旅行 東京タワーと寅さん!!

46いいね!

2019/05/18 - 2019/05/20

54位(同エリア593件中)

4

89

令和最初の大関”貴景勝”。伸び盛りの若武者の姿を期待してたのに、まさかの負傷休場。今後のことを考えたら、しっかり休んでちゃんと怪我を治さないと”稀勢の里”みたいになったら大変。それから、白鵬も休んでしまってちょっと寂しい場所となったわけだが、それでも2人だけが関取ではないし、何回も両国に通った甲斐あって顔と名前がかなりあってきて、見どころある関取がまだまだいるわけです。だが、この時僕は知らなかった。まさか平幕の”朝乃山”が優勝するなんて。

同行者
家族旅行
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0

PR

  • 【第一日目】<br />両国での相撲観戦が、これでかれこれ4回目となる。少しは慣れてきたような気がします。さて、本日の天候は、曇りで暑からず寒からずの過ごしやすい気温だった。相撲観戦に晴れも雨も関係ないわけだが、それでも力士の入り待ちや出待ちを考えたら晴れている方がいいのです。

    【第一日目】
    両国での相撲観戦が、これでかれこれ4回目となる。少しは慣れてきたような気がします。さて、本日の天候は、曇りで暑からず寒からずの過ごしやすい気温だった。相撲観戦に晴れも雨も関係ないわけだが、それでも力士の入り待ちや出待ちを考えたら晴れている方がいいのです。

  • 早速入場していきなりの出迎えが、引退した”稀勢の里関”。引退相撲が終わるまでは、人気のある力士だったからこうやって飾られてあるんだろうね。<br />

    早速入場していきなりの出迎えが、引退した”稀勢の里関”。引退相撲が終わるまでは、人気のある力士だったからこうやって飾られてあるんだろうね。

  • まだまだ早めの入場のため、相撲茶屋前の道も人が閑散としています。

    まだまだ早めの入場のため、相撲茶屋前の道も人が閑散としています。

  • 相撲茶屋の人に自分らの席へ案内された時点の取り組みは、まだ序の口。観客も少なくて寂しい感じ。

    相撲茶屋の人に自分らの席へ案内された時点の取り組みは、まだ序の口。観客も少なくて寂しい感じ。

  • やはり、まだまだ名前と顔が一致する関取が出てくるまでには、少々時間が必要なようなので、後半出場力士の入り待ちをすることにした。そこには、入り待ちをしている観衆の呼び声を無視するかのように過ぎ去っていく勝負人の関取の姿が。

    やはり、まだまだ名前と顔が一致する関取が出てくるまでには、少々時間が必要なようなので、後半出場力士の入り待ちをすることにした。そこには、入り待ちをしている観衆の呼び声を無視するかのように過ぎ去っていく勝負人の関取の姿が。

  • ”憙風”さん怖いよ。

    ”憙風”さん怖いよ。

  • 愛嬌あるはずの”千代丸”さんもこの表情。

    愛嬌あるはずの”千代丸”さんもこの表情。

  • さてそうこうしているうちに、幕内力士の揃い踏み。

    さてそうこうしているうちに、幕内力士の揃い踏み。

  • それぞれ高価そうな化粧回しをして、見覚えのある力士が勢揃い。

    それぞれ高価そうな化粧回しをして、見覚えのある力士が勢揃い。

  • 全員揃った場面では、場内の盛り上がり度はMAX状態となった。

    全員揃った場面では、場内の盛り上がり度はMAX状態となった。

  • 鶴竜関。今場所は、一人横綱となって責任重大です。

    鶴竜関。今場所は、一人横綱となって責任重大です。

  • 大相撲の力士の大型化が止まりませんが、やはり柔よく剛を制す的な小兵力士の活躍が楽しみ。その中でも、炎鳳が今の私の一押し。大きな力士を手玉にとるのが得意みたいだが、よく似た体格だと逆に苦手意識があるようだ。

    大相撲の力士の大型化が止まりませんが、やはり柔よく剛を制す的な小兵力士の活躍が楽しみ。その中でも、炎鳳が今の私の一押し。大きな力士を手玉にとるのが得意みたいだが、よく似た体格だと逆に苦手意識があるようだ。

  • そしてすってんころりん。ああ無情。

    そしてすってんころりん。ああ無情。

  • 一般力士での一押しは、何と言っても富山出身の”朝乃山”である。いつもは、前半はすごく調子が良くて、終盤失速で終わってみれば8勝7敗または7勝8敗という感じだが。なんだか、今場所はいつもと違って、前半の調子が長続きしそうで楽しみである。

    一般力士での一押しは、何と言っても富山出身の”朝乃山”である。いつもは、前半はすごく調子が良くて、終盤失速で終わってみれば8勝7敗または7勝8敗という感じだが。なんだか、今場所はいつもと違って、前半の調子が長続きしそうで楽しみである。

  • はっけおいのこったあ。

    はっけおいのこったあ。

  • 朝乃山は、私たちが両国に観戦にきた日には、必ず勝ってくれるので応援のしがいがあります。

    朝乃山は、私たちが両国に観戦にきた日には、必ず勝ってくれるので応援のしがいがあります。

  • あと好きな力士と言えば、”阿炎”。長い手足と高々と足をあげる綺麗な四股がいい。今後の相撲界を背負ってたつ若手の一人だと思う。

    あと好きな力士と言えば、”阿炎”。長い手足と高々と足をあげる綺麗な四股がいい。今後の相撲界を背負ってたつ若手の一人だと思う。

  • 人気力士同士(阿炎vs遠藤)は、阿炎に軍配あり。

    人気力士同士(阿炎vs遠藤)は、阿炎に軍配あり。

  • それから、人気だけから言えば”御嶽海”が現段階の力士界でナンバーワンだと思う。盛り上がり方が、他の力士と全然違うから。(信州長野の地元応援団)

    それから、人気だけから言えば”御嶽海”が現段階の力士界でナンバーワンだと思う。盛り上がり方が、他の力士と全然違うから。(信州長野の地元応援団)

  • よっしゃー勝ったー。

    よっしゃー勝ったー。

  • 御嶽海タオルがたくさん。

    御嶽海タオルがたくさん。

  • いよいよ結びのいちばん。懸賞金が多数。

    いよいよ結びのいちばん。懸賞金が多数。

  • 時間いっぱい。

    時間いっぱい。

  • 鶴竜。横綱の重責果たす。

    鶴竜。横綱の重責果たす。

  • 因みに、本日のゲスト解説者が”武井荘”さん。たまたま今回の升席が放送席の真ん前でした。なので、武井さんの顔を間近で見れてよかったのだが、写真を撮ろうとする他の観客席の皆さんで渋滞というかずーっとごった返していて騒々しかったのがちょっと。

    因みに、本日のゲスト解説者が”武井荘”さん。たまたま今回の升席が放送席の真ん前でした。なので、武井さんの顔を間近で見れてよかったのだが、写真を撮ろうとする他の観客席の皆さんで渋滞というかずーっとごった返していて騒々しかったのがちょっと。

  • そして僕は知らなかった。まさか”朝乃山”が令和の初めての場所で優勝するなんて。出待ちをしていて、自作の朝乃山の横断幕に気軽にサインしてくれていい兄ちゃんです。この日はまだ寄ってくるファンの数も大したことがなかったのでよかったが。優勝争いに絡むとなると、大変かも。

    そして僕は知らなかった。まさか”朝乃山”が令和の初めての場所で優勝するなんて。出待ちをしていて、自作の朝乃山の横断幕に気軽にサインしてくれていい兄ちゃんです。この日はまだ寄ってくるファンの数も大したことがなかったのでよかったが。優勝争いに絡むとなると、大変かも。

  • 【第2日目】<br />旅行でのホテル宿泊後の朝のルーチン。”早朝散歩”です。本日は、散歩圏内の相撲部屋。まずは、”寺尾”。すいません、ちゃんこ屋でした。

    【第2日目】
    旅行でのホテル宿泊後の朝のルーチン。”早朝散歩”です。本日は、散歩圏内の相撲部屋。まずは、”寺尾”。すいません、ちゃんこ屋でした。

  • ”荒汐部屋”に着きました。普段は、相撲の稽古風景を見学できる部屋ですが、場所中はその限りではないそうなので、ひっそりとしておりました。それにしても、自転車が多いです。

    ”荒汐部屋”に着きました。普段は、相撲の稽古風景を見学できる部屋ですが、場所中はその限りではないそうなので、ひっそりとしておりました。それにしても、自転車が多いです。

  • 相撲の稽古を見る際の注意事項です。英語で書かれているので、外人さんもたくさん見学にくるのかもね。

    相撲の稽古を見る際の注意事項です。英語で書かれているので、外人さんもたくさん見学にくるのかもね。

  • それから”九重部屋”に。千代の富士の銅像にインパクトあり。それだけで、どこの部屋なのかがわかります。

    それから”九重部屋”に。千代の富士の銅像にインパクトあり。それだけで、どこの部屋なのかがわかります。

  • そして、”高砂部屋”に。ぱっと見、相撲部屋だなんてわからないよ。で、いろいろと巡っていると、早朝だけでかなりの歩数。一日体力持つのだろうか?と心配。

    そして、”高砂部屋”に。ぱっと見、相撲部屋だなんてわからないよ。で、いろいろと巡っていると、早朝だけでかなりの歩数。一日体力持つのだろうか?と心配。

  • さて、二日目からは相撲観戦にプラスおのぼりさんの東京観光となります。本日まずは、今まで意外と行ったことのなかった”東京タワー”に。東京タワーに行く前に、そのすぐ近くにある”増上寺”にて御朱印をいただくことにする。

    さて、二日目からは相撲観戦にプラスおのぼりさんの東京観光となります。本日まずは、今まで意外と行ったことのなかった”東京タワー”に。東京タワーに行く前に、そのすぐ近くにある”増上寺”にて御朱印をいただくことにする。

  • 立派な由緒正しい寺ですね。

    立派な由緒正しい寺ですね。

  • 徳川家ゆかりなのか?

    徳川家ゆかりなのか?

  • そしていざ東京タワーへ。

    そしていざ東京タワーへ。

  • エレベーターで最上階に。そうするとビル群が目の前にあって、田舎もんには見慣れない風景です。

    エレベーターで最上階に。そうするとビル群が目の前にあって、田舎もんには見慣れない風景です。

  • 東京やっぱり都会なんですね。

    東京やっぱり都会なんですね。

  • それから昼時となりランチに。

    それから昼時となりランチに。

  • ガレットをいただき、美味しくてお洒落で満足。

    ガレットをいただき、美味しくてお洒落で満足。

  • その後、NHK放送博物館に。

    その後、NHK放送博物館に。

  • 豊富な古い資料と機材があって、面白かった。

    豊富な古い資料と機材があって、面白かった。

  • 昔の茶の間を思い出します。

    昔の茶の間を思い出します。

  • それから、NHK放送博物館のすぐ隣にある”愛宕神社”に。そして、出世の石段を。

    それから、NHK放送博物館のすぐ隣にある”愛宕神社”に。そして、出世の石段を。

  • やっぱり急で、簡単には登れない出世の石段です。

    やっぱり急で、簡単には登れない出世の石段です。

  • そうはいっても、走れないよ。

    そうはいっても、走れないよ。

  • 本日は神社で結婚式があったようで。親戚の方々が多数おられました。

    本日は神社で結婚式があったようで。親戚の方々が多数おられました。

  • よくわからないけど、いわれのある石のようだ。とりあえず撫でておこう。

    よくわからないけど、いわれのある石のようだ。とりあえず撫でておこう。

  • それから、”烏森神社”へ

    それから、”烏森神社”へ

  • 目的は、カラフルな御朱印です。

    目的は、カラフルな御朱印です。

  • そして”雅叙園”に。立派な、すごく大きなホテルでした。

    そして”雅叙園”に。立派な、すごく大きなホテルでした。

  • ここに来た目的は、ホテル内の”百段階段”に登ること。

    ここに来た目的は、ホテル内の”百段階段”に登ること。

  • 急な階段が延々と続きます。が、手入れの行き届いた階段でした。

    急な階段が延々と続きます。が、手入れの行き届いた階段でした。

  • 階段横には、部屋がいくつもあって今回は福猫展2019という展示会があった。

    階段横には、部屋がいくつもあって今回は福猫展2019という展示会があった。

  • 猫がぎょうさんいてはりました。

    猫がぎょうさんいてはりました。

  • 部屋の柱なんかは、彫刻を施したものがあってとても珍しかった。

    部屋の柱なんかは、彫刻を施したものがあってとても珍しかった。

  • 源氏物語をテーマにしたものやら。

    源氏物語をテーマにしたものやら。

  • 相撲をテーマにしたもの。

    相撲をテーマにしたもの。

  • それから、いろいろ個性あふれるものとか。なかなか楽しめました。

    それから、いろいろ個性あふれるものとか。なかなか楽しめました。

  • 本日のプチ東京観光はこれにて終了。そして宿泊先の両国国技館近くにカムバック。そして、相撲の出待ち。今日も勝って、朝乃山は気分良さそう。

    本日のプチ東京観光はこれにて終了。そして宿泊先の両国国技館近くにカムバック。そして、相撲の出待ち。今日も勝って、朝乃山は気分良さそう。

  • 本日の夕食は、トンカツはせ川に。

    本日の夕食は、トンカツはせ川に。

  • 今日もたくさん歩いたので、夕飯はがっつりいきたかったので力をつけるためのとんかつです。

    今日もたくさん歩いたので、夕飯はがっつりいきたかったので力をつけるためのとんかつです。

  • 【第三日目】<br />最終日もおのぼりのベタな東京観光。”葛飾柴又の寅さん”に会いに行く。

    【第三日目】
    最終日もおのぼりのベタな東京観光。”葛飾柴又の寅さん”に会いに行く。

  • 寅さん、実際映画で観たことないんだよね。寅さんファンだから柴又に来たわけではなく、柴又に来てから寅さんのファンになったといういつもの逆バージョンとなります。

    寅さん、実際映画で観たことないんだよね。寅さんファンだから柴又に来たわけではなく、柴又に来てから寅さんのファンになったといういつもの逆バージョンとなります。

  • さくらの後ろ姿に哀愁を感じます。

    さくらの後ろ姿に哀愁を感じます。

  • 園児がいつも柴又観光。

    園児がいつも柴又観光。

  • さあ行くぞ。

    さあ行くぞ。

  • 昔ながらの風景がタイムスリップしたかのよう。

    昔ながらの風景がタイムスリップしたかのよう。

  • とらやは、いつまでたっても寅さんとは切っても切れない。

    とらやは、いつまでたっても寅さんとは切っても切れない。

  • 寅さん記念館に着きました。寅さんが修理中?

    寅さん記念館に着きました。寅さんが修理中?

  • 細かい演出。

    細かい演出。

  • 内部は、昔の映像を忠実に再現してくれてます。

    内部は、昔の映像を忠実に再現してくれてます。

  • 歴代の映画のポスター。

    歴代の映画のポスター。

  • 寺の彫刻。

    寺の彫刻。

  • なぜ、龍が

    なぜ、龍が

  • 庭園が意外と綺麗。

    庭園が意外と綺麗。

  • ランチはそば。寅さんランチ。なかなか美味しかった。

    ランチはそば。寅さんランチ。なかなか美味しかった。

  • 昔からある蕎麦屋さんだよね。

    昔からある蕎麦屋さんだよね。

  • それから、浅草へ。

    それから、浅草へ。

  • 浅草寺とスカイツリー。

    浅草寺とスカイツリー。

  • 予約していたペリカンのパンを持って、帰宅の途に。今回は、相撲の他のプチ東京観光は、ベタのものばかりだったが楽しかった。

    予約していたペリカンのパンを持って、帰宅の途に。今回は、相撲の他のプチ東京観光は、ベタのものばかりだったが楽しかった。

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • おくぅーんさん 2019/06/04 23:27:55
    フォロー有難うございます。
    olive kenjiさん
    フォロー有難うございます。olive kenjiさんの旅行記を家族で見させていただいております。文章を見ていて、この人絶対にいい人やとか営業向きだねとか言いながら、家族でワイワイガヤガヤしております。そういう意味で言えば、フォローというよりもファンになりましたという感じなのです。
    さて、富山では毎日”朝乃山”の記事が新聞に載っていたり、先週の週末には地元の全TV局行脚でそれぞれに朝乃山が生出演したりと、相撲で盛り上がっています。また、6月12、13日には高砂部屋の公開稽古が県内であったり(会社休んで見学に行こうかな?)、それからなんと6月16日に優勝パレードをする予定で。朝乃山も落ち着いて稽古する暇ないですね。来場所危ないかも。
    相撲に関しては確かにファンですが、それよりも田舎もんの私の東京おのぼりさん大人の修学旅行も兼ねているわけで。昔は、どこまでも車で旅行に出かけておりましたが、最近は楽を覚えてしまって、新幹線でビューです。そしてまさかの今更”東京タワー”見学です。
    今後は、海外に少しずつ行ければいいなと思いつつ4T観て勉強したいなと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。(ドロミテいいですね)

    PS 娘が、小豆島いいところだね。行きたいというか住みたいわなんて言ってました。

    olive kenji

    olive kenjiさん からの返信 2019/06/07 10:50:45
    RE: フォロー有難うございます。
    おくぅーんさん 早朝よりいいね沢山有難うございました。
    家族で見られていると知り、ドヒャーンびっくり!赤面しつつ、穴があれば入りたい心境ってこのことでしょうか。

    そうですか富山は朝之山一色になっているのですね。
    私の郷里にも琴勇輝という力士がいまして、幕の内になったぐらいで騒いでチヤホヤするもんだから今はさっぱりです。
    6月12日か13日は有給休暇提出した方がいいと思い・・どうせ仕事にならないでしょうから・・・余計な心配してすみません。

    英国へ行かれたこともあるのですね。私の知らない所をいっぱい拝見しました。私はいったい何をしていたのでしょうか。
    セブンシスターズは私も行きました。共有出来ました。
    写真がお上手ですね。おくぅーんさんはカメラ・写真がお好きだと察します。

    ドロミテへぜひ行かれて下さい。ベネチア経由をお勧めします。一石二鳥観光が出来ます。
    コルチナなどへは、私が富山へ行くより早く着きますよ。
    行かれる際はアドバイスさせて頂きます。但し山登りなどは他4Tメンバをご紹介します。

    お嬢様は嬉しいことを言ってくださるじゃありませんか。
    小豆島はいい島です。でもこんなおっさんが住んでいることもご承知で。

    酒屋へ行くと、いつも清酒・立山に目が止まります。欲しい・・・でも高い・・
    結局、いつも通りの安酒・菊正宗を買ってしまいます。

             雨が降り始めました 今日から梅雨かな
                     olive kenji


    おくぅーん

    おくぅーんさん からの返信 2019/06/08 13:11:51
    Re: フォロー有難うございます。
    olive kenji こんにちは
    6月12日は、ご助言通り会社を休んで見学に向かう予定です。7時から公開ということですが、ある近所のじいちゃんが、5時に行って先着のちゃんこ鍋をいただくんだと息巻いておりました。まじか?。
    カメラについては、御察しの通り好きですが上手とは思っておりません。ただ上手にはなりたいなと思っていて、そのような本は購入してはいるが、積ん読状態でそれで満足でして。。。。
    ドロミテには行きたいが、もう少し近場の海外で修行を積んでからなのかな。
    立山は、昔は富山ではその2級酒が美味しいと言われてました。ただある人の話によると、立山を作っていた杜氏が”若鶴酒造”に移動したのでそちらの方が美味しくなったとか。
    またいろいろなことアドバイス頂ければ幸いです。今後ともよろしくお願いします。

    おくぅーん
  • olive kenjiさん 2019/06/04 06:59:34
    朝之山 優勝おめでとうございます
    おはようございます。
    早朝より沢山のいいね有難うございました。
    もー昔の旅行記まで読んで下さって恐縮しております。
    遅くなりましたが、フォローさせて下さいませ。
    この頃すごく怠慢で、フォローしても、その後何も見ずという不行き届き者ですので、お許し下さいませ。

    相撲が好きだったのですね。珍しい写真の数々楽しませて頂きました。
    解説者の近くに陣取っていたのですね。北の富士さんに叱られなかったですか。あの人、私大好きなのです。

    相撲を見るために上京なさっているので、どこにお住まいかと調べていましたら、富山県だったのですね。
    富山というと、魚津に私の友人がいまして、彼の性格からみて富山県人は真面目で控えめで勉強熱心、仕事熱心と思っています。
    そーいえば優勝者朝之山は富山出身だったですね。おくぅーんさんは
    さぞかし嬉しかったでしょうね。
    何十年も優勝者が出ていなかったとは、初耳で驚きました。
    むしろ相撲の盛んな土地柄かと思っていました。ニューオータニ創立者・大谷米太郎さんの印象が強いからでしょうか。

    本当にいいかげんなフォロアーとなりますが、これからもよろしくお願い申し上げます。
                 olive kenji

おくぅーんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集