奈良市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
奈良市の人気エリア「ならまち周辺」を散策。世界遺産の「元興寺」周辺を散策。京都とは違った落ち着きのある町並みに癒されました。おりしも桜が満開。

世界遺産 元興寺 ('19年4月)

5いいね!

2019/04/13 - 2019/04/13

2820位(同エリア4184件中)

0

67

KOJI・北九州

KOJI・北九州さん

奈良市の人気エリア「ならまち周辺」を散策。世界遺産の「元興寺」周辺を散策。京都とは違った落ち着きのある町並みに癒されました。おりしも桜が満開。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • てらまちの表通り。

    てらまちの表通り。

  • 元興寺へ続く路地入口。

    元興寺へ続く路地入口。

  • 20mほど先に案内板が見えてきました。

    20mほど先に案内板が見えてきました。

  • ここが入口です。

    ここが入口です。

  • 元興寺の入口風景。

    元興寺の入口風景。

  • 世界遺産の記された石碑。

    世界遺産の記された石碑。

  • 元興寺の山門。

    元興寺の山門。

  • 元興寺の入口受付。

    元興寺の入口受付。

  • 入口の説明板。

    入口の説明板。

  • 開門・閉門の案内。

    開門・閉門の案内。

  • 元興寺の受付横の風景。

    元興寺の受付横の風景。

  • 元興寺へ入山。

    元興寺へ入山。

  • 元興寺の本堂正面。

    元興寺の本堂正面。

  • 本堂の左側案内板。

    本堂の左側案内板。

  • 本堂の左側にある礎石。

    本堂の左側にある礎石。

  • 本堂の左側にある「総合収蔵庫」案内板。

    本堂の左側にある「総合収蔵庫」案内板。

  • 本堂の左側にある「総合収蔵庫」。内部は撮影禁止。入館は追加なしで無料。見ごたえがあるので是非とも奥の3階までどうぞ。

    本堂の左側にある「総合収蔵庫」。内部は撮影禁止。入館は追加なしで無料。見ごたえがあるので是非とも奥の3階までどうぞ。

  • 9月には萩の花が愛でる。

    9月には萩の花が愛でる。

  • 本堂の左側の風景。誰が撮影しても絵になる風景。

    本堂の左側の風景。誰が撮影しても絵になる風景。

  • 数多く並ぶ石塔の説明板。

    数多く並ぶ石塔の説明板。

  • 足元の説明板。

    足元の説明板。

  • 足元の石板。

    足元の石板。

  • 休憩処。

    休憩処。

  • 休憩処の内部。

    休憩処の内部。

  • 数多く並ぶ石塔。

    数多く並ぶ石塔。

  • 数多く並ぶ石塔の中に満開の桜。

    数多く並ぶ石塔の中に満開の桜。

  • 振り向いての風景。数多く並ぶ石塔。

    振り向いての風景。数多く並ぶ石塔。

  • 日本最古のの瓦を観るスポット案内。

    日本最古のの瓦を観るスポット案内。

  • 本堂屋根の後ろ側が最古の瓦だそうです。色がいくつも重なっています。

    本堂屋根の後ろ側が最古の瓦だそうです。色がいくつも重なっています。

  • 本堂後ろからの風景。

    本堂後ろからの風景。

  • 本堂後ろにある一角。一本立っているのはニワトリかな?

    本堂後ろにある一角。一本立っているのはニワトリかな?

  • 本堂後ろにある一角。

    本堂後ろにある一角。

  • 本堂後ろにある一角。

    本堂後ろにある一角。

  • 本堂後ろにある一角。

    本堂後ろにある一角。

  • 本堂後ろにある一角。

    本堂後ろにある一角。

  • 本堂後ろにある一角。椿の赤が鮮やかです。

    本堂後ろにある一角。椿の赤が鮮やかです。

  • 本堂後ろにある一角。

    本堂後ろにある一角。

  • 本堂後ろにある一角。桜と椿は一緒に見れるんですね。

    本堂後ろにある一角。桜と椿は一緒に見れるんですね。

  • 本堂・左後ろにある一角。

    本堂・左後ろにある一角。

  • 本堂・左後ろからの風景。

    本堂・左後ろからの風景。

  • 本堂・右側後ろへ移動した風景。

    本堂・右側後ろへ移動した風景。

  • 綿雪のような桜。

    綿雪のような桜。

  • 1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。梅では京都の北野天満宮で見たことがありますが、桜では初めて。

    1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。梅では京都の北野天満宮で見たことがありますが、桜では初めて。

  • 1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。

    1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。

  • 1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。

    1本の樹に、淡いピンクと鮮やかな赤が咲いている桜の木。

  • かえる石の説明板。

    かえる石の説明板。

  • かえる石。大きな石ですが分かりづらいかも。

    かえる石。大きな石ですが分かりづらいかも。

  • 誰かの石碑?

    誰かの石碑?

  • 誰かが詠んだ石碑のようです。

    誰かが詠んだ石碑のようです。

  • グルッと一周して本堂正面へ戻って来ました。

    グルッと一周して本堂正面へ戻って来ました。

  • 表へ出ると「ならまち」周辺の案内図あり。碁盤の目のような通り・路地なので分かりやすい。

    表へ出ると「ならまち」周辺の案内図あり。碁盤の目のような通り・路地なので分かりやすい。

  • 向かいのガラス・陶器などのお店。

    向かいのガラス・陶器などのお店。

  • 看板犬の「小太郎」だったっけ? おとなしい。

    看板犬の「小太郎」だったっけ? おとなしい。

  • 古い町家があちこちにあります。京都より保存エリアが広い気がします。

    古い町家があちこちにあります。京都より保存エリアが広い気がします。

  • 古い町名が町家の前に表記。その命名由来も記されています。

    古い町名が町家の前に表記。その命名由来も記されています。

  • 町家の風景。

    町家の風景。

  • 法徳寺の案内板。

    法徳寺の案内板。

  • 法徳寺の山門。

    法徳寺の山門。

  • 向かいの金躰寺(こんたいじ)の説明板。

    向かいの金躰寺(こんたいじ)の説明板。

  • 金躰寺(こんたいじ)は間口は狭いが奥が深い。

    金躰寺(こんたいじ)は間口は狭いが奥が深い。

  • 金躰寺(こんたいじ)の風景。

    金躰寺(こんたいじ)の風景。

  • 金躰寺(こんたいじ)の本堂。

    金躰寺(こんたいじ)の本堂。

  • 金躰寺(こんたいじ)の釣鐘堂。

    金躰寺(こんたいじ)の釣鐘堂。

  • 釣鐘の周りはお墓。

    釣鐘の周りはお墓。

  • 菩薩様に見守られた墓地。

    菩薩様に見守られた墓地。

  • 金躰寺(こんたいじ)の本堂。

    金躰寺(こんたいじ)の本堂。

  • 古い町家と多くのお寺が混在する「ならまち」。落ち着きます。

    古い町家と多くのお寺が混在する「ならまち」。落ち着きます。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奈良市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集