三豊旅行記(ブログ) 一覧に戻る
最近よく取り上げられている日本のウユニ塩湖と言われている「父母ヶ浜」。<br />どこにあるんだろう、香川県にあるとのこと、行ってみたい。<br />天気予報の天気の良い日を絞ると、1月の19日が快晴で、ぽかぽか陽気とのこと。朝起きた状況で行ってみようと計画です。<br />当日は予報通り快晴です。<br />せっかく行くのだからと、パソコンで調べてみると、「あわじ花さじき」の早咲きの菜の花が見ごろとのこと。<br />そして、長年行っていない「栗林公園」へもと計画実行です。

ぽかぽか陽気に連れられて “あわじ花さじきの菜の花から栗林公園・父母ヶ浜の絶景” を見に日帰りのドライブへ!

228いいね!

2019/01/19 - 2019/01/19

1位(同エリア136件中)

2

34

モリモリ

モリモリさん

最近よく取り上げられている日本のウユニ塩湖と言われている「父母ヶ浜」。
どこにあるんだろう、香川県にあるとのこと、行ってみたい。
天気予報の天気の良い日を絞ると、1月の19日が快晴で、ぽかぽか陽気とのこと。朝起きた状況で行ってみようと計画です。
当日は予報通り快晴です。
せっかく行くのだからと、パソコンで調べてみると、「あわじ花さじき」の早咲きの菜の花が見ごろとのこと。
そして、長年行っていない「栗林公園」へもと計画実行です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 神戸淡路鳴門道 明石海峡大橋を渡り、東浦IC(又は淡路IC)を降り「あわじ花さじき」へ。インターからは近かったです。<br /><br />9:00頃の到着でしたので駐車場もがらがら。広くて無料でした。<br />入園料も無料で、自由に見学が可能です。

    神戸淡路鳴門道 明石海峡大橋を渡り、東浦IC(又は淡路IC)を降り「あわじ花さじき」へ。インターからは近かったです。

    9:00頃の到着でしたので駐車場もがらがら。広くて無料でした。
    入園料も無料で、自由に見学が可能です。

  • あわじ花さじき。<br /><br />早咲きの菜の花が見ごろでした。<br />広大な「花さじき」ですが、菜の花のみ咲いている状態でした。<br />また、菜の花と海が一望できる絶景ですが、時間的に逆光でした。

    あわじ花さじき。

    早咲きの菜の花が見ごろでした。
    広大な「花さじき」ですが、菜の花のみ咲いている状態でした。
    また、菜の花と海が一望できる絶景ですが、時間的に逆光でした。

  • あわじ花さじき。

    あわじ花さじき。

  • あわじ花さじき。

    あわじ花さじき。

  • あわじ花さじき。<br />明石海峡大橋が望めます。

    あわじ花さじき。
    明石海峡大橋が望めます。

  • 大鳴門橋を渡り、高松道を走り「津田の松原SA」へ。<br />昼食休憩に立ち寄りです。

    大鳴門橋を渡り、高松道を走り「津田の松原SA」へ。
    昼食休憩に立ち寄りです。

  • 11:50頃 津田の松原SA。<br />徳島ラーメンの半チャンセットです。<br />本当はさぬき県なので、さぬきうどんを食べたかったのですが、うどんコーナーは長蛇の列で諦めです。

    11:50頃 津田の松原SA。
    徳島ラーメンの半チャンセットです。
    本当はさぬき県なので、さぬきうどんを食べたかったのですが、うどんコーナーは長蛇の列で諦めです。

  • 津田の松原SA。<br />牡蠣フライカレーです。<br />共に美味しかったです。

    津田の松原SA。
    牡蠣フライカレーです。
    共に美味しかったです。

  • 13:10頃 栗林公園に。<br />栗林公園東門駐車場に駐車、駐車料金は有料です。<br />東門から入園しました。入園料は410円でした。<br /><br />ちなみに、北門もあります。

    13:10頃 栗林公園に。
    栗林公園東門駐車場に駐車、駐車料金は有料です。
    東門から入園しました。入園料は410円でした。

    ちなみに、北門もあります。

  • 栗林公園マップです。<br />私たちは、マップの左側南庭回遊コースを散策です。<br />所要約60分、マップ上の赤い点線を歩きます。<br />

    栗林公園マップです。
    私たちは、マップの左側南庭回遊コースを散策です。
    所要約60分、マップ上の赤い点線を歩きます。

  • 栗林公園。<br />入園してすぐのガーデンカフェ「栗林」の傍の立派な松の木です。

    栗林公園。
    入園してすぐのガーデンカフェ「栗林」の傍の立派な松の木です。

  • 栗林公園。<br />順序最初の見どころ「お手植松」です。<br />大正時代に皇族の方々が来園された時にお手植えされた松。

    栗林公園。
    順序最初の見どころ「お手植松」です。
    大正時代に皇族の方々が来園された時にお手植えされた松。

  • 栗林公園、「お手植え松」。

    栗林公園、「お手植え松」。

  • 栗林公園、「鶴亀松」。<br />110個の石を組み合わせて亀を表現し、その背中に鶴が舞っているような姿をした黒松を配しています。

    栗林公園、「鶴亀松」。
    110個の石を組み合わせて亀を表現し、その背中に鶴が舞っているような姿をした黒松を配しています。

  • 栗林公園、「鶴亀松」。

    栗林公園、「鶴亀松」。

  • 栗林公園、南梅林。

    栗林公園、南梅林。

  • 栗林公園、北湖。<br />南庭では南湖に次ぐ大きさで、池には2つの島が浮かび、東側には富士山の形をした「芙蓉峰」があります。

    栗林公園、北湖。
    南庭では南湖に次ぐ大きさで、池には2つの島が浮かび、東側には富士山の形をした「芙蓉峰」があります。

  • 栗林公園、北湖。<br />

    栗林公園、北湖。

  • 栗林公園。<br />「カワセミ」を見ることができました。<br />現地の方曰く、多くの鳥たちを見ることができるそうです。<br />野鳥撮影のカメラマンも来ていました。

    栗林公園。
    「カワセミ」を見ることができました。
    現地の方曰く、多くの鳥たちを見ることができるそうです。
    野鳥撮影のカメラマンも来ていました。

  • 栗林公園、涵翠池。

    栗林公園、涵翠池。

  • 栗林公園、南湖と掬月亭。<br />掬月亭は、四方正面の数寄屋造りで、庭園の中心的な建物。唐詩の一句「水を掬すれば月手に在り」から命名されました。

    栗林公園、南湖と掬月亭。
    掬月亭は、四方正面の数寄屋造りで、庭園の中心的な建物。唐詩の一句「水を掬すれば月手に在り」から命名されました。

  • 栗林公園、南湖と天女嶋。

    栗林公園、南湖と天女嶋。

  • 栗林公園、南湖と杜鵑嶼(恋つつじ)。

    栗林公園、南湖と杜鵑嶼(恋つつじ)。

  • 栗林公園、芙蓉峰。

    栗林公園、芙蓉峰。

  • 栗林公園、芙蓉峰から見る北湖。

    栗林公園、芙蓉峰から見る北湖。

  • 栗林公園。<br />東門出口付近で、このような見事な枝ぶりの松が見れました。

    栗林公園。
    東門出口付近で、このような見事な枝ぶりの松が見れました。

  • 栗林公園、ガーデンカフェ「栗林」。<br />南庭回遊コースを散策を終え、出発地点の東門近くのカフェにて休憩です。

    栗林公園、ガーデンカフェ「栗林」。
    南庭回遊コースを散策を終え、出発地点の東門近くのカフェにて休憩です。

  • 栗林公園、ガーデンカフェ「栗林」。<br />私たちは昼食を終えていたので、コーヒータイムでしたが、食事もとることができます。

    栗林公園、ガーデンカフェ「栗林」。
    私たちは昼食を終えていたので、コーヒータイムでしたが、食事もとることができます。

  • 16:00頃 父母ヶ浜に到着。<br />夏は海水浴場になる海岸で、この時期は無料で駐車が可能でした。(海水浴時期は有料)<br /><br />この日の日の入りは、17:20頃です。

    16:00頃 父母ヶ浜に到着。
    夏は海水浴場になる海岸で、この時期は無料で駐車が可能でした。(海水浴時期は有料)

    この日の日の入りは、17:20頃です。

  • 父母ヶ浜。<br />日本のウユニ塩湖と言われ、無風で潮の満ち具合によりアートな写真が撮れることで有名ですが、この日は潮の満ち方がもう一つと、風が少しあったので影が若干波打っていました。

    父母ヶ浜。
    日本のウユニ塩湖と言われ、無風で潮の満ち具合によりアートな写真が撮れることで有名ですが、この日は潮の満ち方がもう一つと、風が少しあったので影が若干波打っていました。

  • 父母ヶ浜。

    父母ヶ浜。

  • 父母ヶ浜のサンセットです。<br />この日は土曜日でもあり、多くの方が来られていました。

    父母ヶ浜のサンセットです。
    この日は土曜日でもあり、多くの方が来られていました。

  • 父母ヶ浜のサンセットです。<br />天気も良く、綺麗なサンセットが見れて満足でした。

    父母ヶ浜のサンセットです。
    天気も良く、綺麗なサンセットが見れて満足でした。

  • 帰路、高松道の「津田の松原SA」にて夕食を取り、帰りました。<br />往路では、さぬきうどんコーナーは混雑でパスしましたが、帰りは空いていましたので食べることに。<br />トッピングも色々あり美味しくいただきました。<br /><br />約400㎞のドライブ旅行でした。<br />最後まで見ていただきありがとうございました。

    帰路、高松道の「津田の松原SA」にて夕食を取り、帰りました。
    往路では、さぬきうどんコーナーは混雑でパスしましたが、帰りは空いていましたので食べることに。
    トッピングも色々あり美味しくいただきました。

    約400㎞のドライブ旅行でした。
    最後まで見ていただきありがとうございました。

228いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • travelさん 2020/06/11 13:01:41
    父母ヶ浜の夕日お見事ですね。
    もりもりさん、香川の旅は晴天で良かったですね。
    ずっと前に香川に行ってからは遠ざかっています。
    6/19からは県を越えての移動が可能になるので旅に出たいです。

    ルクセンブルクの旅行記に訪問頂き有難うございます。
    以前は海外旅行に行こうと思ったら気軽に出かけられたけれどこれからは行ける国も限られるのでしょうね。
    ふらっと旅に出られた頃が懐かしいです。

      travel

    モリモリ

    モリモリさん からの返信 2020/06/12 08:45:47
    おはようございます
    travelさん へ

    いつもありがとうございます。
    自粛が始まって3ヶ月以上になり、少しイライラが出始めています。
    近場のドライブも自粛しており、早くどこかに出かけたい気持ちでいっぱいです。
    暇に任せて、4traデビュー前の旅行を、記録も含めて書こうかなあと始めています。
    どこまでできるかは未知ですが。記憶も薄く、写真もそろっているかどうかなので。
    さて、チベットのポタラ宮すごいですね。
    いつも未知の世界へ案内していただけ、本当にすごいと感心しています。
    これからも未知の世界への案内、よろしくお願いいたします。
    追伸、未知の世界とは、私にとってになります。

    モリモリ

モリモリさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

三豊の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集