石岡・霞ヶ浦旅行記(ブログ) 一覧に戻る
足利や、群馬など、各県のフラワーパークがイルミネーションを行なって好評ですが、<br />茨城県フラワーパークでもイルミネーションをしているってご存じでしょうか。<br />県の魅力度最下位の茨城県でも、それなりには頑張っているんですね。<br />イルミネーションを始めてから、まだ3,4年だったと思います。<br />最初はほんとに貧弱でしたが((^_^;))去年は60万球だったのが、<br />今年は100万球になり、<br />「光と音のファンタジー」のうたい文句の通りの見ごたえが出てきたように思います。<br /><br />もったいないな~と思います。<br />茨城県は、もっと、うまいこと宣伝できないものか・・と。<br />ま、微力ながら、少しでも、魅力を伝えられたら・・と思います。

茨城県フラワーパーク イルミネーション(茨城県もそれなりに頑張ってる・・)

20いいね!

2018/11/25 - 2018/11/25

59位(同エリア200件中)

0

118

足利や、群馬など、各県のフラワーパークがイルミネーションを行なって好評ですが、
茨城県フラワーパークでもイルミネーションをしているってご存じでしょうか。
県の魅力度最下位の茨城県でも、それなりには頑張っているんですね。
イルミネーションを始めてから、まだ3,4年だったと思います。
最初はほんとに貧弱でしたが((^_^;))去年は60万球だったのが、
今年は100万球になり、
「光と音のファンタジー」のうたい文句の通りの見ごたえが出てきたように思います。

もったいないな~と思います。
茨城県は、もっと、うまいこと宣伝できないものか・・と。
ま、微力ながら、少しでも、魅力を伝えられたら・・と思います。

旅行の満足度
4.0
交通手段
自家用車

PR

  • 車で、茨城県フラワーパークに向かいます。<br />あまりにも夕焼けが神秘的なので写メりました。<br /><br />アクセスとしては、<br />常磐道からなら、土浦北インターで下りた方がトンネル通ってまっすぐなので、良いと思います。<br /><br />電車なら、常磐線石岡駅から、土日祝は無料シャトルバスが出ています。

    車で、茨城県フラワーパークに向かいます。
    あまりにも夕焼けが神秘的なので写メりました。

    アクセスとしては、
    常磐道からなら、土浦北インターで下りた方がトンネル通ってまっすぐなので、良いと思います。

    電車なら、常磐線石岡駅から、土日祝は無料シャトルバスが出ています。

  • 駐車場から入口に向けて上がっていくところにも、イルミネーションがあります。<br />薄暗くなってきたので、もうイルミネーションがはっきり見えます。

    駐車場から入口に向けて上がっていくところにも、イルミネーションがあります。
    薄暗くなってきたので、もうイルミネーションがはっきり見えます。

  • 駐車場から階段を上がったところに入り口があります。

    駐車場から階段を上がったところに入り口があります。

  • 5時ちょっと前に着きました。<br />まだ、イルミネーションの点灯はされていませんでした。<br /><br />入り口の係員の方に、<br />「もうすぐ点灯ですよ。良いときに来ましたね。」と言われました。<br />どうやら、4時半に開場はできるけれど、点灯は5時からのようです。

    5時ちょっと前に着きました。
    まだ、イルミネーションの点灯はされていませんでした。

    入り口の係員の方に、
    「もうすぐ点灯ですよ。良いときに来ましたね。」と言われました。
    どうやら、4時半に開場はできるけれど、点灯は5時からのようです。

  • まだ、空がうっすら明るい。<br />でも、5時になると、エリアごと少しずつ、イルミネーションが付いていくようです。

    まだ、空がうっすら明るい。
    でも、5時になると、エリアごと少しずつ、イルミネーションが付いていくようです。

  • 入り口入るとすぐ横に、来園者センターがあります。<br />1階に、民芸品・土産・菓子などの売り場があるのですが、<br />その2階に展望テラスがあり、そこから、徐々に点灯してくイルミネーションを見ると圧巻なのでは・・。<br />私たちは間に合わなかったので、入り口付近で見ていました。<br />

    入り口入るとすぐ横に、来園者センターがあります。
    1階に、民芸品・土産・菓子などの売り場があるのですが、
    その2階に展望テラスがあり、そこから、徐々に点灯してくイルミネーションを見ると圧巻なのでは・・。
    私たちは間に合わなかったので、入り口付近で見ていました。

  • 奥のエリアが点灯していきます。<br />まだ、手前は点いていません。

    奥のエリアが点灯していきます。
    まだ、手前は点いていません。

  • 突然音楽が鳴って、残りのイルミネーションが一斉に点きました。<br />

    突然音楽が鳴って、残りのイルミネーションが一斉に点きました。

  • 入り口入ってすぐにあるフラワータワー。<br />その向こうに見えるのが、来園者センターです。

    入り口入ってすぐにあるフラワータワー。
    その向こうに見えるのが、来園者センターです。

  • 入り口近くの木も、イルミネーションされていました。<br />

    入り口近くの木も、イルミネーションされていました。

  • 光のフォーチューンエリア。<br />ここには光と音で占う鐘があって、<br />それを鳴らすと、3種類のウオールアートの中から一つが選択されて、<br />エリア全体のイルミネーションが点滅します。

    光のフォーチューンエリア。
    ここには光と音で占う鐘があって、
    それを鳴らすと、3種類のウオールアートの中から一つが選択されて、
    エリア全体のイルミネーションが点滅します。

  • その一つ、小さいバラのウオールアート。

    その一つ、小さいバラのウオールアート。

  • アップにするとこんな感じ。

    アップにするとこんな感じ。

  • ハートのアーチ型のウォールアート。

    ハートのアーチ型のウォールアート。

  • 光のカーペットエリア。<br />バラのアーチがところどころにあります。

    光のカーペットエリア。
    バラのアーチがところどころにあります。

  • 光のカーペットから、奥に赤い光のエリアが見えています。<br />あれは光の丘エリアですが、光の丘も、色とりどりに変化するので、ここからの借景も楽しめます。

    光のカーペットから、奥に赤い光のエリアが見えています。
    あれは光の丘エリアですが、光の丘も、色とりどりに変化するので、ここからの借景も楽しめます。

  • 入り口から段々と丘を上がっていく風になっています。<br />途中から入り口付近を振り返ってみました。

    入り口から段々と丘を上がっていく風になっています。
    途中から入り口付近を振り返ってみました。

  • バラのアーチ。<br />アーチの中から向こうに見えるのが、フラワードームです。<br />もちろん、そのフラワードームも、色々な色に変化します。

    バラのアーチ。
    アーチの中から向こうに見えるのが、フラワードームです。
    もちろん、そのフラワードームも、色々な色に変化します。

  • アーチを逆方向(入り口付近)から見てみました。<br />来園者センターが見えます。

    アーチを逆方向(入り口付近)から見てみました。
    来園者センターが見えます。

  • 更に登っていき、フラワードームに近づいてきました。<br />丘の向こう側に、また違うイルミネーションが見えてきました。<br />

    更に登っていき、フラワードームに近づいてきました。
    丘の向こう側に、また違うイルミネーションが見えてきました。

  • ちなみにこれは、フラワードームが青色に変化しているとき・・。

    ちなみにこれは、フラワードームが青色に変化しているとき・・。

  • フラワードームの隣に、ビックアーチが見えてきました。<br />新しいシンボルである光のオブジェだそうです。

    フラワードームの隣に、ビックアーチが見えてきました。
    新しいシンボルである光のオブジェだそうです。

  • 赤く光るフラワードーム。

    赤く光るフラワードーム。

  • 紫に変わるフラワードーム。

    紫に変わるフラワードーム。

  • 青く光るフラワードーム。

    青く光るフラワードーム。

  • 全色のフラワードーム。

    全色のフラワードーム。

  • イルミネーションの光のバラ畑。<br />写真にはうまく撮れませんでしたが、色とりどりの薔薇の花のイルミネーションと<br />赤や黄色や白、青のバラの花畑になっています。

    イルミネーションの光のバラ畑。
    写真にはうまく撮れませんでしたが、色とりどりの薔薇の花のイルミネーションと
    赤や黄色や白、青のバラの花畑になっています。

  • 赤のバラの花畑なのですが、写真で撮るとこんな色に見えました。

    赤のバラの花畑なのですが、写真で撮るとこんな色に見えました。

  • 妖精の家から、パーク全体を見渡してみました。

    妖精の家から、パーク全体を見渡してみました。

  • 妖精の家。<br />ここは、万華鏡に迷い込んだ様な不思議な世界になっています。

    妖精の家。
    ここは、万華鏡に迷い込んだ様な不思議な世界になっています。

  • 中に入って天井を映しました。

    中に入って天井を映しました。

  • 妖精の家は、暗幕が貼った部屋になっていて・・

    妖精の家は、暗幕が貼った部屋になっていて・・

  • ビッグアーチとその奥にある光の庭

    ビッグアーチとその奥にある光の庭

  • ハートのオブジェ。<br />こういうフォトスポットには、スマホ置台が設置されていて、<br />そこにスマホを置いて、自撮りができます。<br />

    ハートのオブジェ。
    こういうフォトスポットには、スマホ置台が設置されていて、
    そこにスマホを置いて、自撮りができます。

  • いい感じですね…。

    いい感じですね…。

  • ビッグアーチが近づいてきました。

    ビッグアーチが近づいてきました。

  • 丘の上から全体を望みます。

    丘の上から全体を望みます。

  • ビッグアーチの前には、池があります。<br />その向こうに光の庭。

    ビッグアーチの前には、池があります。
    その向こうに光の庭。

  • 近づいてみました。

    近づいてみました。

  • 白鳥や木が鏡のように水に映し出されて綺麗・・。

    白鳥や木が鏡のように水に映し出されて綺麗・・。

  • ちょうど、池の隣、フラワードームの前では火を使ったパフォーマンスが行われていました。

    ちょうど、池の隣、フラワードームの前では火を使ったパフォーマンスが行われていました。

  • フラワードームの入り口。

    フラワードームの入り口。

  • フラワードームの中に入りました。

    フラワードームの中に入りました。

  • 中では、木の笛とギターコンサートが開かれるようです。<br />ちなみに、日によって演し物は違います。<br /><br />例えば・・ジャズコンサートだったり、フォークソングのコンサートだったり。

    中では、木の笛とギターコンサートが開かれるようです。
    ちなみに、日によって演し物は違います。

    例えば・・ジャズコンサートだったり、フォークソングのコンサートだったり。

  • 中から外に目を向けると、窓に山の映像が映し出されていました。<br />二つに頂きが分かれているのは、これは、筑波山でしょうか。

    中から外に目を向けると、窓に山の映像が映し出されていました。
    二つに頂きが分かれているのは、これは、筑波山でしょうか。

  • ドームの中には、去年まで外に設置されていた女の子のイルミネーション人形が飾られていました。<br />確か・・白バラ紅バラでしたね・・。

    ドームの中には、去年まで外に設置されていた女の子のイルミネーション人形が飾られていました。
    確か・・白バラ紅バラでしたね・・。

  • ドームの中は、色々な種類の蘭の花の鉢植えがたくさん置かれていました。

    ドームの中は、色々な種類の蘭の花の鉢植えがたくさん置かれていました。

  • ドームを後にします。

    ドームを後にします。

  • ビッグアーチと池。

    ビッグアーチと池。

  • ビッグアーチを背にした池。<br />反射して逆さビッグアーチになっています。

    ビッグアーチを背にした池。
    反射して逆さビッグアーチになっています。

  • フォトスポットの一つ、スノーマン。<br />良く見えませんが、スノーマンの前には、プレートとベンチがあります。

    フォトスポットの一つ、スノーマン。
    良く見えませんが、スノーマンの前には、プレートとベンチがあります。

  • ドームの先にも、イルミネーションエリアは広がっています。<br />「森のテラス」

    ドームの先にも、イルミネーションエリアは広がっています。
    「森のテラス」

  • ここには、屋台があります。<br />メニュー。

    ここには、屋台があります。
    メニュー。

  • 森のテラス越しに、光の丘方面を望みます。

    森のテラス越しに、光の丘方面を望みます。

  • 別の角度から・・。

    別の角度から・・。

  • ベンチがあって、ちょっとしたフォトスポットになっていました。

    ベンチがあって、ちょっとしたフォトスポットになっていました。

  • ここには、不思議なイルミネーションを纏った木がありました。

    ここには、不思議なイルミネーションを纏った木がありました。

  • 「森の・・」と謳っているだけあって、木を生かしたイルミネーションが多いエリアです。<br />遥か先に、光の庭が見えます。

    「森の・・」と謳っているだけあって、木を生かしたイルミネーションが多いエリアです。
    遥か先に、光の庭が見えます。

  • 小人たち・・。<br />これも、去年のテーマ、白バラ紅バラで使われていましたね。

    小人たち・・。
    これも、去年のテーマ、白バラ紅バラで使われていましたね。

  • 足利フラワーパークでも大人気だった光るキャンデー

    足利フラワーパークでも大人気だった光るキャンデー

  • シャボン玉の演出もありました。

    シャボン玉の演出もありました。

  • シャボン玉の演出・その2

    シャボン玉の演出・その2

  • シャボン玉の演出・その3

    シャボン玉の演出・その3

  • 熊さん。

    熊さん。

  • これが不思議な木。<br />

    これが不思議な木。

  • 宇宙のようですね。

    宇宙のようですね。

  • わし?鷹?

    わし?鷹?

  • アーチは所々にあります。

    アーチは所々にあります。

  • 光の丘に近づいてきました。

    光の丘に近づいてきました。

  • 振り返って、森のテラスを眺めます。

    振り返って、森のテラスを眺めます。

  • ここからは、光の丘の七変化。

    ここからは、光の丘の七変化。

  • 赤。

    赤。

  • 白。

    白。

  • 紫

  • 色々な色が同時に光るときもあります。

    色々な色が同時に光るときもあります。

  • 赤が入るととっても綺麗・・

    赤が入るととっても綺麗・・

  • 光の丘を後にします。<br />おや・・矢印。

    光の丘を後にします。
    おや・・矢印。

  • 矢印の先には、池のようなイルミネーションがありました。<br />「光のパティオ」というようです。<br />

    矢印の先には、池のようなイルミネーションがありました。
    「光のパティオ」というようです。

  • 静寂の森の中、妖精がひっそりと眠る秘密のパティオだそうです。

    静寂の森の中、妖精がひっそりと眠る秘密のパティオだそうです。

  • 振り返るとドームが見えますね。

    振り返るとドームが見えますね。

  • 木のイルミネーションから、全体を見ました。

    木のイルミネーションから、全体を見ました。

  • イルミネーションのトンネル着きました。<br />「妖精の通り道」という名前がついています。

    イルミネーションのトンネル着きました。
    「妖精の通り道」という名前がついています。

  • トンネルの中から、外を見るとこんな感じです。

    トンネルの中から、外を見るとこんな感じです。

  • トンネルのイルミネーションも、明るさや色が変化します。

    トンネルのイルミネーションも、明るさや色が変化します。

  • 妖精の通り道を出て振り返ると、こんな可愛い飾りが・・。

    妖精の通り道を出て振り返ると、こんな可愛い飾りが・・。

  • 妖精の通り道の出入り口の全体です。

    妖精の通り道の出入り口の全体です。

  • 妖精の通り道を抜けると・・

    妖精の通り道を抜けると・・

  • 妖精の泉に着きます。

    妖精の泉に着きます。

  • 池の反対側から見てみます。

    池の反対側から見てみます。

  • 池の外周の木々も、水に映って綺麗です。

    池の外周の木々も、水に映って綺麗です。

  • 「光のカーペット」のエリアに戻ってきました。

    「光のカーペット」のエリアに戻ってきました。

  • 光のフォーチューンも再び。<br />小さいバラのパターン。

    光のフォーチューンも再び。
    小さいバラのパターン。

  • 本物の薔薇が手前にあるのが見えるでしょうか。

    本物の薔薇が手前にあるのが見えるでしょうか。

  • 茎が長いバラのパターン。

    茎が長いバラのパターン。

  • ハートと扇形のパターン。

    ハートと扇形のパターン。

  • 妖精の通り道を外から見ました。

    妖精の通り道を外から見ました。

  • フォーチューンには、階段にアーチが架かっていて、それが光と音で占う鐘を鳴らすと、色々な色に変化します。<br />これが、10回に一回くらい現れるレインボー。<br />アーチの一つ一つの色が違います。

    フォーチューンには、階段にアーチが架かっていて、それが光と音で占う鐘を鳴らすと、色々な色に変化します。
    これが、10回に一回くらい現れるレインボー。
    アーチの一つ一つの色が違います。

  • 近くには、こんなスポットも。<br />恋人たちの聖地に認定されてるらしいので、あちこちに、恋人仕様のスポットがあるんですよね。<br />この周りは、本物のバラ園のようです。

    近くには、こんなスポットも。
    恋人たちの聖地に認定されてるらしいので、あちこちに、恋人仕様のスポットがあるんですよね。
    この周りは、本物のバラ園のようです。

  • 本物の薔薇と一緒に撮ってみました。

    本物の薔薇と一緒に撮ってみました。

  • まっすぐ先に見えるのが、光と音で占う鐘です。

    まっすぐ先に見えるのが、光と音で占う鐘です。

  • アーチをくぐって、上がっていきます。

    アーチをくぐって、上がっていきます。

  • アーチの途中で、振り返ってみました。

    アーチの途中で、振り返ってみました。

  • 上まで行って、見渡します。<br />ちょうど紫色になりましたね。

    上まで行って、見渡します。
    ちょうど紫色になりましたね。

  • お、またレインボー色になりました。<br />今度は一つ一つのアーチの色が違うのではなく、縦にレインボー色になっています。

    お、またレインボー色になりました。
    今度は一つ一つのアーチの色が違うのではなく、縦にレインボー色になっています。

  • 赤色のアーチ。<br />赤って、インパクトありました。

    赤色のアーチ。
    赤って、インパクトありました。

  • アーチと光のカーペット。

    アーチと光のカーペット。

  • 「妖精の通り道」と「光のカーペット」

    「妖精の通り道」と「光のカーペット」

  • この近くにもフォトスポットがありました。<br /><br />この蝶の羽の真ん中に立てば、蝶の妖精になれるというわけです。

    この近くにもフォトスポットがありました。

    この蝶の羽の真ん中に立てば、蝶の妖精になれるというわけです。

  • 光と音で占う鐘。

    光と音で占う鐘。

  • 私も鳴らしてみました。

    私も鳴らしてみました。

  • 鐘も鳴らした後は、鐘自体も何かしらの色に光ります。

    鐘も鳴らした後は、鐘自体も何かしらの色に光ります。

  • 光のフォーチューンからドームを眺めます。

    光のフォーチューンからドームを眺めます。

  • 入園口の方に戻ってきました。<br />来園センターの2階の展望テラスから眺めました。<br />

    入園口の方に戻ってきました。
    来園センターの2階の展望テラスから眺めました。

  • 入園口の前には、トナカイとそりがあります。

    入園口の前には、トナカイとそりがあります。

  • 再び「フラワータワー」です。<br />ここで、もう一度全体を撮って、フラワーパークを後にします。<br />

    再び「フラワータワー」です。
    ここで、もう一度全体を撮って、フラワーパークを後にします。

  • 出口を出たところから、フラワーパークの方を撮ってみます。<br /><br />中が見えるのが分かるでしょうか。

    出口を出たところから、フラワーパークの方を撮ってみます。

    中が見えるのが分かるでしょうか。

  • 出口の隣の柵越しにも、イルミネーションが見えますね。

    出口の隣の柵越しにも、イルミネーションが見えますね。

  • フラワーパークの外側(駐車場)にも、ちょっとしたイルミネーションがあります。

    フラワーパークの外側(駐車場)にも、ちょっとしたイルミネーションがあります。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

石岡・霞ヶ浦の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集