愛媛 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
春に引き続き、18切符とレンタカーを利用しての湯巡りに行ってきました。<br />18切符利用の効果が高いのが、なんといっても四国です。<br />瀬戸内海を渡るのに切符以外にかからないのですから。<br />考えてみたら、瀬戸大橋を渡るのは、高校の修学旅行以来20数年ぶり。(^^;<br />しかも電車で渡るのは初めてでした。<br />西日本豪雨で予讃線が運休となっておりましたが、なんとか直前に復旧。<br />新居浜まで電車で来て、レンタカーを借りて、愛媛県を湯巡りしてきました。

2018年夏の18切符利用での愛媛湯巡り

6いいね!

2018/09/01 - 2018/09/02

2681位(同エリア4631件中)

春に引き続き、18切符とレンタカーを利用しての湯巡りに行ってきました。
18切符利用の効果が高いのが、なんといっても四国です。
瀬戸内海を渡るのに切符以外にかからないのですから。
考えてみたら、瀬戸大橋を渡るのは、高校の修学旅行以来20数年ぶり。(^^;
しかも電車で渡るのは初めてでした。
西日本豪雨で予讃線が運休となっておりましたが、なんとか直前に復旧。
新居浜まで電車で来て、レンタカーを借りて、愛媛県を湯巡りしてきました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
レンタカー JRローカル
旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
交通
3.5

PR

  • 朝一番でひたすら西に進み、昼過ぎに岡山に到着。<br />ここからはマリンライナーに乗ります。<br />鉄路での瀬戸大橋に、わくわくします。

    朝一番でひたすら西に進み、昼過ぎに岡山に到着。
    ここからはマリンライナーに乗ります。
    鉄路での瀬戸大橋に、わくわくします。

  • 瀬戸内の島々を車窓から眺めます。<br />これが特別料金が不要というのはありがたいですね。<br />でも写真は撮るのがむつかしかった。。。(^^;

    瀬戸内の島々を車窓から眺めます。
    これが特別料金が不要というのはありがたいですね。
    でも写真は撮るのがむつかしかった。。。(^^;

  • ようやく、四国に上陸~。。。

    ようやく、四国に上陸~。。。

  • 坂出駅で乗り換えて、愛媛県方面へ向かいます。

    坂出駅で乗り換えて、愛媛県方面へ向かいます。

  • 新居浜駅には3時過ぎに到着。<br />すると、アンパンマン列車が!!<br />元鉄としてはなんかちょっと複雑な気分です。

    新居浜駅には3時過ぎに到着。
    すると、アンパンマン列車が!!
    元鉄としてはなんかちょっと複雑な気分です。

  • まず最初に訪れたのは、石鎚山SAの上部にある、椿温泉こまつです。<br />ライトな湯でしたが、瀬戸内の街並みがきれいに見えました。

    まず最初に訪れたのは、石鎚山SAの上部にある、椿温泉こまつです。
    ライトな湯でしたが、瀬戸内の街並みがきれいに見えました。

  • 続いては国道32号線を少し西へ行ったところにある、道前渓温泉です。<br />国道からそれほど離れていないのに、何か秘湯感を感じました。<br />薄っすら塩味の湯でした。

    続いては国道32号線を少し西へ行ったところにある、道前渓温泉です。
    国道からそれほど離れていないのに、何か秘湯感を感じました。
    薄っすら塩味の湯でした。

  • 続いては本谷温泉館です。<br />こちらは思っていたよりも細い道を上がった先にあります。<br />施設は立派です。こちらも湯はライトな湯でした。<br />

    続いては本谷温泉館です。
    こちらは思っていたよりも細い道を上がった先にあります。
    施設は立派です。こちらも湯はライトな湯でした。

  • 続いては湯ノ浦温泉のクアハウス今治です。<br />立派な施設で、建物の前のお祭りのモニュメントが目を引きます。

    続いては湯ノ浦温泉のクアハウス今治です。
    立派な施設で、建物の前のお祭りのモニュメントが目を引きます。

  • こちらの建物には展望室があり、幻想的な瀬戸内の夕暮れ風景を楽しむことができました。<br />こちらもライトな湯でした。

    イチオシ

    こちらの建物には展望室があり、幻想的な瀬戸内の夕暮れ風景を楽しむことができました。
    こちらもライトな湯でした。

  • 続いては鈍川温泉のせせらぎ交流館です。<br />やはりこちらもライトな湯でした。

    続いては鈍川温泉のせせらぎ交流館です。
    やはりこちらもライトな湯でした。

  • 続いては今治イオンの近くの清正乃湯です。<br />木をふんだんに使った施設はリニューアルしたての様でした。<br />つるつる感のある湯でした。

    続いては今治イオンの近くの清正乃湯です。
    木をふんだんに使った施設はリニューアルしたての様でした。
    つるつる感のある湯でした。

  • 今治からは国道196号線を瀬戸内沿いに進み、松山市の旧北条の港近くのシーパMAKOTOにやってきました。<br />こちらは海沿いにあるので、昼間であれば瀬戸内を眺めながら湯に浸かれると思いますが、夜なので仕方ありません。湯はしっかり塩味の濃い湯でした。

    今治からは国道196号線を瀬戸内沿いに進み、松山市の旧北条の港近くのシーパMAKOTOにやってきました。
    こちらは海沿いにあるので、昼間であれば瀬戸内を眺めながら湯に浸かれると思いますが、夜なので仕方ありません。湯はしっかり塩味の濃い湯でした。

  • 続いても松山市内の権現温泉に立ち寄ります。<br />ちょっと秘湯感も感じる施設です。<br />お湯はこちらもライトな湯でした。

    続いても松山市内の権現温泉に立ち寄ります。
    ちょっと秘湯感も感じる施設です。
    お湯はこちらもライトな湯でした。

  • 本日最後の立ち寄りは、松山市を抜けて伊予市のいよ温泉です。<br />HPにはいよプリンスホテルとあり、高級なスパ施設かと思いましたが、<br />ビジネスホテルに併設の温泉銭湯でした。(^^;<br />つるつる感のある湯でした。

    本日最後の立ち寄りは、松山市を抜けて伊予市のいよ温泉です。
    HPにはいよプリンスホテルとあり、高級なスパ施設かと思いましたが、
    ビジネスホテルに併設の温泉銭湯でした。(^^;
    つるつる感のある湯でした。

  • 本日の宿は松山ニューグランドホテルを予約しました。<br />こちらも温泉施設を持っており、ちょっと温めのかけ流しの湯が良かったです。<br />1階にコンビニもあり便利でした。<br />結構遅くまで湯巡りしたので、お酒を飲んですぐに寝てしまいました。

    本日の宿は松山ニューグランドホテルを予約しました。
    こちらも温泉施設を持っており、ちょっと温めのかけ流しの湯が良かったです。
    1階にコンビニもあり便利でした。
    結構遅くまで湯巡りしたので、お酒を飲んですぐに寝てしまいました。

  • 今日も朝早く起きて、湯巡りするために出発です。<br />オレンジ色のチンチン電車という松山らしい風景をパチリ。

    今日も朝早く起きて、湯巡りするために出発です。
    オレンジ色のチンチン電車という松山らしい風景をパチリ。

  • 2日目の最初の湯は、JR松山駅の目の前の複合ビルにあるキスケの湯。<br />こちらは結構豪華な施設ですが、朝早くからやってるのがうれしいですね。<br />湯から硫黄の香りもあったりして、温泉らしさを感じられました。

    2日目の最初の湯は、JR松山駅の目の前の複合ビルにあるキスケの湯。
    こちらは結構豪華な施設ですが、朝早くからやってるのがうれしいですね。
    湯から硫黄の香りもあったりして、温泉らしさを感じられました。

  • 松山から国道317号線で山をぬけてふたたび今治の湯ノ浦温泉にやってきましたが、<br />少し時間調整のため、道の駅に立ち寄ります。<br />朝市で地産品を売っていました。

    松山から国道317号線で山をぬけてふたたび今治の湯ノ浦温泉にやってきましたが、
    少し時間調整のため、道の駅に立ち寄ります。
    朝市で地産品を売っていました。

  • 湯ノ浦温泉で四季の湯に立ち寄った後、次の湯の開店時間まで余裕があったので、<br />お土産を買うために石槌山SAへやってきました。<br />と言っても、高速に乗ったわけではなく、一般道の小さな駐車場に車を停めて歩いて利用できました。

    湯ノ浦温泉で四季の湯に立ち寄った後、次の湯の開店時間まで余裕があったので、
    お土産を買うために石槌山SAへやってきました。
    と言っても、高速に乗ったわけではなく、一般道の小さな駐車場に車を停めて歩いて利用できました。

  • 続いては国道32号線ぞいにある湯の里小町温泉のしこくやです。<br />こちらは宿の湯ですが、立ち寄りも広く受付ています。<br />こちらもライトな湯でした。

    続いては国道32号線ぞいにある湯の里小町温泉のしこくやです。
    こちらは宿の湯ですが、立ち寄りも広く受付ています。
    こちらもライトな湯でした。

  • さて続いては、一気に石鎚山の中、山深いところまでに上った先にある石鎚山温泉京屋温泉です。<br />カルシウム成分により白濁しており、舐めると塩味がする濃い湯でした。<br />こちらは四国でも有数の濃いすばらしい湯だと思います。<br />今回の湯巡りで一番の湯との出会いでした。

    さて続いては、一気に石鎚山の中、山深いところまでに上った先にある石鎚山温泉京屋温泉です。
    カルシウム成分により白濁しており、舐めると塩味がする濃い湯でした。
    こちらは四国でも有数の濃いすばらしい湯だと思います。
    今回の湯巡りで一番の湯との出会いでした。

  • 続いては西条市の市街地に降りてきて、ひうちの湯です。<br />こちらも露天の湯はかけ流しの湯があり、良い湯でした。

    続いては西条市の市街地に降りてきて、ひうちの湯です。
    こちらも露天の湯はかけ流しの湯があり、良い湯でした。

  • 続いてはマイントピア別子にやってきました。<br />こちらは道の駅に併設の温泉施設があります。<br />豪華な施設ですが、温泉としてはライトな湯でした。

    続いてはマイントピア別子にやってきました。
    こちらは道の駅に併設の温泉施設があります。
    豪華な施設ですが、温泉としてはライトな湯でした。

  • 今回の湯巡りの最後の湯は、新居浜温泉パナスです。<br />こちらは、ちょっと変わったスチームサウナのなかに源泉槽がありました。<br />せっかくの湯なのにちょっと落ち着かないですよね・・・。

    今回の湯巡りの最後の湯は、新居浜温泉パナスです。
    こちらは、ちょっと変わったスチームサウナのなかに源泉槽がありました。
    せっかくの湯なのにちょっと落ち着かないですよね・・・。

  • もちろん帰りも18切符で帰ります。<br />晴れた瀬戸大橋の風景が非常に美しかったです。<br />また、18切符を使ってどこかへ行きたいなぁ。。。

    もちろん帰りも18切符で帰ります。
    晴れた瀬戸大橋の風景が非常に美しかったです。
    また、18切符を使ってどこかへ行きたいなぁ。。。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

愛媛 で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集