浦富・岩井温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
浦富海岸西コース(基本コース)を、若干ショートカットして歩いて来ました。<br /><br />【コース】<br />  網代バス停 → 千貫松島 → 網代展望台 → <br />  網代灯台→ 水尻洞門 → 鴨ケ磯 → <br />  城原海岸 → 鴨ケ磯展望駐車場 → 網代バス停 → <br />  浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場<br /><br />約6kmくらいと思われます。<br />所要時間は2時間15分程度でした。<br />前半はアップダウンが激しいですが、景色が綺麗です。<br />後半は車道を歩くので、楽ですがあまり見所がありません。<br /><br /><br />

GWの浦富海岸西コースを歩く

10いいね!

2018/05/04 - 2018/05/04

58位(同エリア106件中)

0

25

sava28

sava28さん

浦富海岸西コース(基本コース)を、若干ショートカットして歩いて来ました。

【コース】
  網代バス停 → 千貫松島 → 網代展望台 → 
  網代灯台→ 水尻洞門 → 鴨ケ磯 → 
  城原海岸 → 鴨ケ磯展望駐車場 → 網代バス停 → 
  浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場

約6kmくらいと思われます。
所要時間は2時間15分程度でした。
前半はアップダウンが激しいですが、景色が綺麗です。
後半は車道を歩くので、楽ですがあまり見所がありません。


PR

  • 鳥取駅から出発。<br />コインロッカーに荷物を預け、午前7時発の岩見・岩井線のバスに乗車。<br />ゴールデンウィークなのに客はまばらで余裕で座れた。<br />網代バス停で下車し、中国近畿連絡自然歩道入口へ。

    鳥取駅から出発。
    コインロッカーに荷物を預け、午前7時発の岩見・岩井線のバスに乗車。
    ゴールデンウィークなのに客はまばらで余裕で座れた。
    網代バス停で下車し、中国近畿連絡自然歩道入口へ。

  • 中国近畿連絡自然歩道入口。<br />いきなりけっこうな登りだな…と思っていると地元の親切なおばあちゃんに声を掛けられる。<br />「ここから上がっても急で大変。山が見えるだけだし。こっちから行けば、楽に松島が見れるよ。」<br />

    中国近畿連絡自然歩道入口。
    いきなりけっこうな登りだな…と思っていると地元の親切なおばあちゃんに声を掛けられる。
    「ここから上がっても急で大変。山が見えるだけだし。こっちから行けば、楽に松島が見れるよ。」

  • 天の声(おばあちゃんの助け)に従い、早速、正規ルートを外れ、住宅街を抜ける道を行く。

    天の声(おばあちゃんの助け)に従い、早速、正規ルートを外れ、住宅街を抜ける道を行く。

  • 千貫松島。<br />おばあちゃんの言う通り、楽々、絶景スポットへ。

    千貫松島。
    おばあちゃんの言う通り、楽々、絶景スポットへ。

  • コースに入ってすぐこんな絶景が見れるのは幸先が良い。<br />波打ち際に降りる階段があるので、ちょっと降りてみます。

    コースに入ってすぐこんな絶景が見れるのは幸先が良い。
    波打ち際に降りる階段があるので、ちょっと降りてみます。

  • 千貫松島の階段を下りてみました。<br />下りた先は、行き止まりなので上に戻ります。<br />

    千貫松島の階段を下りてみました。
    下りた先は、行き止まりなので上に戻ります。

  • このコースは基本的に上っては下るの繰り返しで、アップダウンがきついです。<br />ただ、要所要所で浦富海岸の絶景が見え、気分良く歩けます。

    このコースは基本的に上っては下るの繰り返しで、アップダウンがきついです。
    ただ、要所要所で浦富海岸の絶景が見え、気分良く歩けます。

  • 道は整備されているので、迷う心配はありません。<br />靴はタウン用のスニーカーで充分でした。<br />ただ、雨が降ると滑りそうです。

    道は整備されているので、迷う心配はありません。
    靴はタウン用のスニーカーで充分でした。
    ただ、雨が降ると滑りそうです。

  • たぶん網代展望台…?<br />

    たぶん網代展望台…?

  • だいぶ登って来ました。<br />4トラの画像では見えないと思うんですけど、この写真大きくしてズームすると奥に鳥取砂丘が見える(気がする)。<br /><br />

    だいぶ登って来ました。
    4トラの画像では見えないと思うんですけど、この写真大きくしてズームすると奥に鳥取砂丘が見える(気がする)。

  • どんどん山道を行きます。

    どんどん山道を行きます。

  • 網代灯台。<br />現役の灯台なのかな?

    網代灯台。
    現役の灯台なのかな?

  • 進みます。<br />だいぶ下って来ました。

    進みます。
    だいぶ下って来ました。

  • 水尻洞門。<br />ここのベンチで朝食を食べました。<br />絶景を見ながらのソイジョイでしたが、疲れのせいか味がしない。

    水尻洞門。
    ここのベンチで朝食を食べました。
    絶景を見ながらのソイジョイでしたが、疲れのせいか味がしない。

  • こういう看板が各所にあるので助かります。<br />

    こういう看板が各所にあるので助かります。

  • 鴨ケ磯に下りてきました。<br />私が行った日は、遊覧船も欠航するような海が荒れた日だったのですが、鴨ケ磯は他の場所に比べると、海が穏やかでした。<br /><br />

    鴨ケ磯に下りてきました。
    私が行った日は、遊覧船も欠航するような海が荒れた日だったのですが、鴨ケ磯は他の場所に比べると、海が穏やかでした。

  • 浜の散策道を進み、鴨ケ磯を後にします。

    浜の散策道を進み、鴨ケ磯を後にします。

  • 時々、落石注意の看板がありました。<br />まあ…断崖絶壁に張り付いたような道だから、落石あるよね。<br />小さい字で荒天時は通行禁止とも書いてあります。

    時々、落石注意の看板がありました。
    まあ…断崖絶壁に張り付いたような道だから、落石あるよね。
    小さい字で荒天時は通行禁止とも書いてあります。

  • また上って下ります。<br />時々、休憩できるベンチがありました。景色も◎。<br />このコース鴨ケ磯、城原海岸で数人見た以外は、全然人がいなかった。<br />ゴールデンウィークなのに穴場だと思う。<br />

    また上って下ります。
    時々、休憩できるベンチがありました。景色も◎。
    このコース鴨ケ磯、城原海岸で数人見た以外は、全然人がいなかった。
    ゴールデンウィークなのに穴場だと思う。

  • 下って下って城原海岸に到着。<br />城原海岸と鴨ケ磯は似たような感じだけど、<br />洞門があって砂浜が綺麗な鴨ケ磯のほうが好きかなー。<br />

    下って下って城原海岸に到着。
    城原海岸と鴨ケ磯は似たような感じだけど、
    洞門があって砂浜が綺麗な鴨ケ磯のほうが好きかなー。

  • 浜に下りれば、当然また上る。<br />城原海岸の後は、階段を上って道路に出ます。<br />

    浜に下りれば、当然また上る。
    城原海岸の後は、階段を上って道路に出ます。

  • この先は、ひたすら車道を歩いて網代バス停方面に向かいます。<br />道は楽だが、見所もほとんどない。<br />

    この先は、ひたすら車道を歩いて網代バス停方面に向かいます。
    道は楽だが、見所もほとんどない。

  • 網代バス停付近に戻って来ました。<br />帰りは、網代バス停から乗らず、浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場に向かいます。<br />この辺りに網代隧道というのがあるらしいのですが、見逃してしまいました。<br /><br />

    網代バス停付近に戻って来ました。
    帰りは、網代バス停から乗らず、浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場に向かいます。
    この辺りに網代隧道というのがあるらしいのですが、見逃してしまいました。

  • 浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場に到着。<br />せっかくですが、遊覧船は欠航。<br />海、荒れてたからね。<br />お土産屋やレストランはやっていたので、イカ焼きを食べました。<br />

    浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場に到着。
    せっかくですが、遊覧船は欠航。
    海、荒れてたからね。
    お土産屋やレストランはやっていたので、イカ焼きを食べました。

  • 最後に遊覧船乗り場付近からの風景。<br /><br />アップダウンが多いということだったので、少々心配していましたが、疲れはしたものの、意外と大丈夫でした。<br />今回歩いた基本コースの総移動時間が3時間26分とマップに記載されていたので、若干ショートカットして3時間くらいと見積もっていたのですが、2時間15分ほどで周れてしまいました。<br />そのため、網代バス停付近にある「あじろカフェなだばた」でランチしようと思ってたけど、開店よりかなり早く着いてしまい食べられず。<br />コースは、前半は山と海の絶景が堪能できる素晴らしいコースだと思います。<br />後半は、若干退屈なので、前半のコースを引き返すか、もしくは、田後方面まで出るのも良いかもしれません。<br /><br /><br />

    最後に遊覧船乗り場付近からの風景。

    アップダウンが多いということだったので、少々心配していましたが、疲れはしたものの、意外と大丈夫でした。
    今回歩いた基本コースの総移動時間が3時間26分とマップに記載されていたので、若干ショートカットして3時間くらいと見積もっていたのですが、2時間15分ほどで周れてしまいました。
    そのため、網代バス停付近にある「あじろカフェなだばた」でランチしようと思ってたけど、開店よりかなり早く着いてしまい食べられず。
    コースは、前半は山と海の絶景が堪能できる素晴らしいコースだと思います。
    後半は、若干退屈なので、前半のコースを引き返すか、もしくは、田後方面まで出るのも良いかもしれません。


10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

浦富・岩井温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集