ソウル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ピーチで仁川空港へ飛び、ソウルのホテルで2泊。1日目は高速列車のKTXとSRTを利用し、韓国南部の麗水と木浦を訪問。2日目はソウルの景福宮観光ののち金浦空港のロッテモールに立ち寄り、仁川空港より帰国しました。

ピーチ利用韓国2泊3日 KTX・SRTで南部の麗水・木浦訪問とソウル景福宮観光

13いいね!

2018/03/09 - 2018/03/11

9273位(同エリア23600件中)

0

46

ピーチで仁川空港へ飛び、ソウルのホテルで2泊。1日目は高速列車のKTXとSRTを利用し、韓国南部の麗水と木浦を訪問。2日目はソウルの景福宮観光ののち金浦空港のロッテモールに立ち寄り、仁川空港より帰国しました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 関空からピーチの仁川行に搭乗します。ピーチは国内線も含め、これが21回目の搭乗です。

    関空からピーチの仁川行に搭乗します。ピーチは国内線も含め、これが21回目の搭乗です。

  • 機内で配られた韓国入国書類です。税関申告書は日本のものとよく似ています。

    機内で配られた韓国入国書類です。税関申告書は日本のものとよく似ています。

  • 仁川空港で入国をすませ、空港鉄道の駅に到着。イミグレはスムーズでしたが、巨大空港ゆえ、ここまで来るのに30分程度かかったと思います。

    仁川空港で入国をすませ、空港鉄道の駅に到着。イミグレはスムーズでしたが、巨大空港ゆえ、ここまで来るのに30分程度かかったと思います。

  • ソウル行きAREX(特急)の時刻表です。40分に1本程度で待ち時間で特急の速達性が相殺されてしまう感じです、普通は10~15分に一本ありますがソウル駅まで1時間かかります。

    ソウル行きAREX(特急)の時刻表です。40分に1本程度で待ち時間で特急の速達性が相殺されてしまう感じです、普通は10~15分に一本ありますがソウル駅まで1時間かかります。

  • 22時すぎにイビスアンバサダーソウル仁寺洞ホテルにチェックイン。部屋は広く、フロントの雰囲気もよかったですが、東横インと違いコンセントは日本のものは使えませんので、変換プラグが必要です。

    22時すぎにイビスアンバサダーソウル仁寺洞ホテルにチェックイン。部屋は広く、フロントの雰囲気もよかったですが、東横インと違いコンセントは日本のものは使えませんので、変換プラグが必要です。

  • 7:05のKTXを予約していたため、6時台の地下鉄でソウル駅にやってきました。

    7:05のKTXを予約していたため、6時台の地下鉄でソウル駅にやってきました。

  • 列車の時刻まで余裕があったので、コンコースのマクドでコーヒー休憩。韓国は日本よりキャッシュレス化が進んでいて、みなタッチパネルで注文し、左下の部分にカードを入れて決済していました。なお韓国ではJCBがVISA同様に使えます。

    列車の時刻まで余裕があったので、コンコースのマクドでコーヒー休憩。韓国は日本よりキャッシュレス化が進んでいて、みなタッチパネルで注文し、左下の部分にカードを入れて決済していました。なお韓国ではJCBがVISA同様に使えます。

  • 7:05発 KTX麗水エキスポ行に乗車。

    7:05発 KTX麗水エキスポ行に乗車。

  • しばらく国電と並走します。

    しばらく国電と並走します。

  • 高速線に入るあたりから濃いキリが出ていましたが、ほぼ定刻に麗水エキスポに到着しました。南部は写真のように晴天でした。

    高速線に入るあたりから濃いキリが出ていましたが、ほぼ定刻に麗水エキスポに到着しました。南部は写真のように晴天でした。

  • 麗水エキスポ開催は2012年でしたが、駅前のパビリオンは現在もそのままの姿で残されていました。

    麗水エキスポ開催は2012年でしたが、駅前のパビリオンは現在もそのままの姿で残されていました。

  • 徒歩数分で海に出ました。駅から港、港から見える島までの距離感は広島県の宮島に似ています。

    徒歩数分で海に出ました。駅から港、港から見える島までの距離感は広島県の宮島に似ています。

  • 駅前に亀甲船が展示されていました。文禄の役の際に豊臣軍を迎え撃った朝鮮水軍が用いたもので、ハングルの説明書きの中にも1592の数字がありました。ちなみに水軍の総指揮官はソウルの光化門で仁王立ちしていた李舜臣です。

    駅前に亀甲船が展示されていました。文禄の役の際に豊臣軍を迎え撃った朝鮮水軍が用いたもので、ハングルの説明書きの中にも1592の数字がありました。ちなみに水軍の総指揮官はソウルの光化門で仁王立ちしていた李舜臣です。

  • コンコース内のイートインスタイルの弁当屋、ボビーボックスで早めの昼食。

    コンコース内のイートインスタイルの弁当屋、ボビーボックスで早めの昼食。

  • 12:00発龍山行きKTXで益山までもどります。

    12:00発龍山行きKTXで益山までもどります。

  • 日本語の音声・文字案内もあります。

    日本語の音声・文字案内もあります。

  • 13:36益山着。韓国中部の鉄道の拠点です。乗り換え時間は17分です。

    13:36益山着。韓国中部の鉄道の拠点です。乗り換え時間は17分です。

  • 13:53ソウルからやってきた木浦行のKTXです。韓国の鉄道の定時性についての個人的な印象ですが、5分遅れる確率は日本より高いですが、30分以上遅れる確率は日本と変わらないと思います。海外の基準でいえばかなり高い定時運転率ということになるでしょう。

    13:53ソウルからやってきた木浦行のKTXです。韓国の鉄道の定時性についての個人的な印象ですが、5分遅れる確率は日本より高いですが、30分以上遅れる確率は日本と変わらないと思います。海外の基準でいえばかなり高い定時運転率ということになるでしょう。

  • 途中100万都市の光州の玄関駅で半分以上の客が下車しました。

    途中100万都市の光州の玄関駅で半分以上の客が下車しました。

  • 終点の木浦に到着しました。韓国の南西端に位置する港町です。

    終点の木浦に到着しました。韓国の南西端に位置する港町です。

  • 木浦駅舎です。

    木浦駅舎です。

  • 木浦で気になっていた場所です。この建物は東本願寺木浦別院として建てられ、戦後は1957年から50年にわたりキリスト教会として利用されていたという異色の経歴があります。寺院が教会として利用されていたと聞くと内部がどのようになっているのか気になりましたが、教会の役目も終えて10年以上で中の様子をうかがうことはできませんでした。

    木浦で気になっていた場所です。この建物は東本願寺木浦別院として建てられ、戦後は1957年から50年にわたりキリスト教会として利用されていたという異色の経歴があります。寺院が教会として利用されていたと聞くと内部がどのようになっているのか気になりましたが、教会の役目も終えて10年以上で中の様子をうかがうことはできませんでした。

  • 木浦は、なんとなく魚の匂いがするひなびた港町をイメージしていましたが、高速列車の終点だけあって、ちょっとした都会でした。

    木浦は、なんとなく魚の匂いがするひなびた港町をイメージしていましたが、高速列車の終点だけあって、ちょっとした都会でした。

  • 駅にもどりコンビニで買物。STORYWAYは韓国の主要駅には必ずある駅コンビニでJR東日本のNEWDAYS的な存在です。

    駅にもどりコンビニで買物。STORYWAYは韓国の主要駅には必ずある駅コンビニでJR東日本のNEWDAYS的な存在です。

  • 帰りはSRTで水西駅へもどります。SRTはKTXより1割程度安いですが、日本から予約ができないのが最大の欠点だと思います。乗車券発売はSRT停車駅のみのためソウル駅でも買えず、さきほどの麗水エキスポ駅でようやくこの列車の乗車券を入手した次第です。

    帰りはSRTで水西駅へもどります。SRTはKTXより1割程度安いですが、日本から予約ができないのが最大の欠点だと思います。乗車券発売はSRT停車駅のみのためソウル駅でも買えず、さきほどの麗水エキスポ駅でようやくこの列車の乗車券を入手した次第です。

  • 特室希望でしたが、NO SEAT と言われ断念。普通車(一般室)にしました。<br />KTX同様 日本語の案内があります。<br />

    特室希望でしたが、NO SEAT と言われ断念。普通車(一般室)にしました。
    KTX同様 日本語の案内があります。

  • 五松駅の南で湖南高速線と京釜高速線が合流します。写真のKTXは京釜線の釜山方面行の列車です。韓国でも高速列車網が整備が着実に進んでいます。

    五松駅の南で湖南高速線と京釜高速線が合流します。写真のKTXは京釜線の釜山方面行の列車です。韓国でも高速列車網が整備が着実に進んでいます。

  • 水西平沢高速線を通り、終点の水西駅に到着しました。ホテルのあるソウル中心部まで地下鉄で40分かかります。

    水西平沢高速線を通り、終点の水西駅に到着しました。ホテルのあるソウル中心部まで地下鉄で40分かかります。

  • 翌朝ホテルをチェックアウト。

    翌朝ホテルをチェックアウト。

  • 地下鉄景福宮駅5番出口をでると、すでに景福宮の敷地内です。

    地下鉄景福宮駅5番出口をでると、すでに景福宮の敷地内です。

  • 時代行列のような催しがはじまったのでしばらく見学。

    時代行列のような催しがはじまったのでしばらく見学。

  • この門の奥は有料で入場券3000Wを買って入ります。

    この門の奥は有料で入場券3000Wを買って入ります。

  • 景福宮の説明。台湾総督府の建物は台北市に現存していますが、朝鮮総督府がこの位置にあったことを初めて知りました。

    景福宮の説明。台湾総督府の建物は台北市に現存していますが、朝鮮総督府がこの位置にあったことを初めて知りました。

  • 景福宮

    景福宮

  • 内部の様子です

    内部の様子です

  • ここで要人をもてなしていたようです。

    ここで要人をもてなしていたようです。

  • 景福宮内見学

    景福宮内見学

  • 回廊

    回廊

  • 帰りは光化門広場を通り抜け李舜臣の足元から地下鉄5号線に乗車。

    帰りは光化門広場を通り抜け李舜臣の足元から地下鉄5号線に乗車。

  • 乗り換えなしですが約40分かかって金浦空港駅に到着しました。ソウルでは地下鉄が郊外電車の役割も果たしており、郊外区間も各駅停車が基本のため、乗車時間が長くなる傾向にあります。

    乗り換えなしですが約40分かかって金浦空港駅に到着しました。ソウルでは地下鉄が郊外電車の役割も果たしており、郊外区間も各駅停車が基本のため、乗車時間が長くなる傾向にあります。

  • ロッテモール金浦空港を散策

    ロッテモール金浦空港を散策

  • 店内の焼肉屋に入店。14500Wのメニューを注文したところ、一人の場合は16000Wと言われました。1人焼肉追加料金があるとは知りませんでした。「固定費は同じ」と、あからさまに嫌な顔をされるくらいなら「金で解決」(150円程度)ですね。

    店内の焼肉屋に入店。14500Wのメニューを注文したところ、一人の場合は16000Wと言われました。1人焼肉追加料金があるとは知りませんでした。「固定費は同じ」と、あからさまに嫌な顔をされるくらいなら「金で解決」(150円程度)ですね。

  • 焼肉というより「すき焼き」のような内容でした。

    焼肉というより「すき焼き」のような内容でした。

  • 店の外観。同じエリアに台湾の「ディエンタイファン」や日本の「新宿さぼてん」などがありました。

    店の外観。同じエリアに台湾の「ディエンタイファン」や日本の「新宿さぼてん」などがありました。

  • 金浦空港から空港鉄道の普通列車で仁川空港に到着。

    金浦空港から空港鉄道の普通列車で仁川空港に到着。

  • 帰りのピーチは非常口座席。香港線など飛行時間が長い路線では利用価値が大きいと思います。今回の木浦・麗水の訪問でKORAILの乗り歩き(乗りつぶし)も落穂ひろいの段階に入るはずでした。しかし残念なことに、先の平昌五輪開催にあわせてKTX京江線なる幹線が新規開通してしまいましたので、もうしばらく韓国詣がつづくことになりそうです。<br />2018年8月以降の旅行記は「西浦特急鉄道と旅のブログ」に掲載しています。そちらもご覧ください。<br />https://www.nishiuraexp.com

    帰りのピーチは非常口座席。香港線など飛行時間が長い路線では利用価値が大きいと思います。今回の木浦・麗水の訪問でKORAILの乗り歩き(乗りつぶし)も落穂ひろいの段階に入るはずでした。しかし残念なことに、先の平昌五輪開催にあわせてKTX京江線なる幹線が新規開通してしまいましたので、もうしばらく韓国詣がつづくことになりそうです。
    2018年8月以降の旅行記は「西浦特急鉄道と旅のブログ」に掲載しています。そちらもご覧ください。
    https://www.nishiuraexp.com

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集