北大東・南大東島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
梅雨明けの青い空の南大東島を狙い予定をたててみました。<br />フェリーの大東海運は寸前で予定が変わったりするのが多くて、今回も大変でしたが、行きは飛行機で南大東島に入り、帰りはフェリーで沖縄本島に帰るプランでなんとかアクセスしました。<br /><br />南大東島は船が接岸できない、隆起した独特の島で、島の形は中央に行くほど標高が低くなる形をしています。ちょうど犬のドックフードを入れるお皿のような形をしていて、島の端に行くほど標高が高くなります。<br />島ではレンタサイクルを借りて一周しましたが、起伏がある島だけに意外と体力を使います。<br />歩いて島を一周している人もいました。夏はとにかく暑いので、水分と日焼け止めは必須アイテムですね。<br /><br />宿泊場所は民宿きらく家さん。<br />一泊素泊まりで2500円とかなりリーズナブル。<br />個室で、クーラー、テレビ、冷蔵庫があり思った以上に快適でした。冷蔵庫は冷えが悪いので廊下にもあるのを使えます。<br />帰る時には島寿司のプレゼントがあって、なんとサービスがいいことかと、感動。<br />島寿司は帰りのフェリーで頂きました。やっぱりとても美味しい~。<br />送迎もやってくれてお世話になりました。<br /><br />南大東島で一番感動したのは、自分は星野洞。<br />こんな凄い豊富な鍾乳石は見たことがないド迫力。<br />本州にこんな鍾乳洞があったらかなりの観光スポットになるのは間違いないほど。<br />それくらい凄いものでした。<br />鍾乳石も通路に触って下さい、みたいに突きだしていたりします。<br />地下水が豊富なところなので鍾乳石も豊富なんですね。南大東島にきたら、ここは外せないスポットです。<br />前日かその日の午前中に予約を入れないと入れませんので、必ず予約してから向かってください。<br />常駐の人がいないので、予約すると鍾乳洞を開いてくれます。<br /><br />今回、レンタサイクルはホテルよしざとさんに1日1000円で貸りました。<br />ギア付きのレンタサイクルはここしかないみたいです。起伏の激しい島ですので、ギアが<br />付いてないと少し厳しいです。ただ、普通のママチャリにギアがついているだけなので、軽快さはないですが………。<br /><br />島にはコンビニはないですが、スーパーのAコープや個人商店があり、それほど不便さはないので安心です。食事できるところもしっかりあります。<br /><br />帰りは大東海運で帰りました。<br />定番のクレーンに吊り上げられての乗船です。<br />これも大東島名物ですね。船が接岸できないできない島なので、この独特の乗船方法はここでしか体験できない貴重なものです。<br />南大東島を16時過ぎに出て、次の日の朝に沖縄の泊につきます。船も新しく、寝台のベッドで寝れますので、快適に寝ることができました。<br /><br />南大東島。やっぱり帰って来てからも心のなかにインパクトが残る、素晴らしい島でした。<br />また、訪れてみたいですね~。<br /><br /><br />

念願の南大東島へ

52いいね!

2017/06/24 - 2017/06/26

19位(同エリア103件中)

0

62

wisteria

wisteriaさん

梅雨明けの青い空の南大東島を狙い予定をたててみました。
フェリーの大東海運は寸前で予定が変わったりするのが多くて、今回も大変でしたが、行きは飛行機で南大東島に入り、帰りはフェリーで沖縄本島に帰るプランでなんとかアクセスしました。

南大東島は船が接岸できない、隆起した独特の島で、島の形は中央に行くほど標高が低くなる形をしています。ちょうど犬のドックフードを入れるお皿のような形をしていて、島の端に行くほど標高が高くなります。
島ではレンタサイクルを借りて一周しましたが、起伏がある島だけに意外と体力を使います。
歩いて島を一周している人もいました。夏はとにかく暑いので、水分と日焼け止めは必須アイテムですね。

宿泊場所は民宿きらく家さん。
一泊素泊まりで2500円とかなりリーズナブル。
個室で、クーラー、テレビ、冷蔵庫があり思った以上に快適でした。冷蔵庫は冷えが悪いので廊下にもあるのを使えます。
帰る時には島寿司のプレゼントがあって、なんとサービスがいいことかと、感動。
島寿司は帰りのフェリーで頂きました。やっぱりとても美味しい~。
送迎もやってくれてお世話になりました。

南大東島で一番感動したのは、自分は星野洞。
こんな凄い豊富な鍾乳石は見たことがないド迫力。
本州にこんな鍾乳洞があったらかなりの観光スポットになるのは間違いないほど。
それくらい凄いものでした。
鍾乳石も通路に触って下さい、みたいに突きだしていたりします。
地下水が豊富なところなので鍾乳石も豊富なんですね。南大東島にきたら、ここは外せないスポットです。
前日かその日の午前中に予約を入れないと入れませんので、必ず予約してから向かってください。
常駐の人がいないので、予約すると鍾乳洞を開いてくれます。

今回、レンタサイクルはホテルよしざとさんに1日1000円で貸りました。
ギア付きのレンタサイクルはここしかないみたいです。起伏の激しい島ですので、ギアが
付いてないと少し厳しいです。ただ、普通のママチャリにギアがついているだけなので、軽快さはないですが………。

島にはコンビニはないですが、スーパーのAコープや個人商店があり、それほど不便さはないので安心です。食事できるところもしっかりあります。

帰りは大東海運で帰りました。
定番のクレーンに吊り上げられての乗船です。
これも大東島名物ですね。船が接岸できないできない島なので、この独特の乗船方法はここでしか体験できない貴重なものです。
南大東島を16時過ぎに出て、次の日の朝に沖縄の泊につきます。船も新しく、寝台のベッドで寝れますので、快適に寝ることができました。

南大東島。やっぱり帰って来てからも心のなかにインパクトが残る、素晴らしい島でした。
また、訪れてみたいですね~。


PR

  • 琉球エアコミューターに乗り南大東島へ向かいます。小型機なので駐機場までバス移動です。

    琉球エアコミューターに乗り南大東島へ向かいます。小型機なので駐機場までバス移動です。

  • この飛行機に乗り南大東島へ

    この飛行機に乗り南大東島へ

  • 横4列もあるんですね。<br />エンジンも翼も上についていますので、窓際ならどこも外が良く見えます。

    横4列もあるんですね。
    エンジンも翼も上についていますので、窓際ならどこも外が良く見えます。

  • 見えてきました。南大東島!<br />空も海も梅雨明けらしく青いです。<br />そしてこの海岸線、ワクワクしてきます。

    見えてきました。南大東島!
    空も海も梅雨明けらしく青いです。
    そしてこの海岸線、ワクワクしてきます。

  • 着陸します~。

    着陸します~。

  • 着陸してからは歩いて飛行場を移動できるのが離島の魅力ですね。

    着陸してからは歩いて飛行場を移動できるのが離島の魅力ですね。

  • 石灰岩に書かれた南大東空港の文字がなんか素敵。

    石灰岩に書かれた南大東空港の文字がなんか素敵。

  • 今回の旅の宿、民宿きらく家さん。<br />コテージきらくさんと同じ経営者の方がやってます。<br />空港の売店もここの経営なので、空港についたら売店の人に挨拶すれば、宿まで送っていただけます。<br />

    今回の旅の宿、民宿きらく家さん。
    コテージきらくさんと同じ経営者の方がやってます。
    空港の売店もここの経営なので、空港についたら売店の人に挨拶すれば、宿まで送っていただけます。

  • 民宿きらく家さんの部屋。<br />エアコン、テレビ、冷蔵庫があります。<br />冷蔵庫の冷えが悪かった以外は完璧です。<br />一泊2500円ですから、大満足です。<br />ネットなどからの予約はないので直接電話予約しないといけません。<br />民宿きらく家(コテージきらくと共通)<br />電話番号09802-2-2293<br /><br />宿泊代金を安くしなくてもいいのであれば、島唯一のホテルよしざとさんがいいでしょう。<br />皇族の方が来たとき、こちらのホテルを利用したそうです。ツインルームなら一泊7000円前後です。でも食事は外で食べたほうがいいと思います。

    民宿きらく家さんの部屋。
    エアコン、テレビ、冷蔵庫があります。
    冷蔵庫の冷えが悪かった以外は完璧です。
    一泊2500円ですから、大満足です。
    ネットなどからの予約はないので直接電話予約しないといけません。
    民宿きらく家(コテージきらくと共通)
    電話番号09802-2-2293

    宿泊代金を安くしなくてもいいのであれば、島唯一のホテルよしざとさんがいいでしょう。
    皇族の方が来たとき、こちらのホテルを利用したそうです。ツインルームなら一泊7000円前後です。でも食事は外で食べたほうがいいと思います。

  • ホテルよしざとさん<br />ギア付きのレンタサイクルはここで借りられます。<br />半日500円、1日1000円です。<br />数台しかありません。

    ホテルよしざとさん
    ギア付きのレンタサイクルはここで借りられます。
    半日500円、1日1000円です。
    数台しかありません。

  • 今回、ホテルよしざとさんで借りたギア付きチャリ。<br />ママチャリなので、意外と起伏の激しい大東島は体力いります。<br />1日1000円です。

    今回、ホテルよしざとさんで借りたギア付きチャリ。
    ママチャリなので、意外と起伏の激しい大東島は体力いります。
    1日1000円です。

  • では自転車に乗って島を巡ろうと思います。<br />島はさとうきび畑が広がります。

    では自転車に乗って島を巡ろうと思います。
    島はさとうきび畑が広がります。

  • 島はすり鉢状の形なので、中央はこのような淡水の沼が多いです。なので水が豊富で鍾乳洞がたくさんあるようです。

    島はすり鉢状の形なので、中央はこのような淡水の沼が多いです。なので水が豊富で鍾乳洞がたくさんあるようです。

  • パパイヤもたわわに実ってました!

    パパイヤもたわわに実ってました!

  • 旧南大東空港です。<br />平成9年まで使われていたそうです。<br />今は滑走路も取り壊され、村営住宅が建っていました。<br />写真の旧ターミナルはラム酒工場として活躍中です。

    旧南大東空港です。
    平成9年まで使われていたそうです。
    今は滑走路も取り壊され、村営住宅が建っていました。
    写真の旧ターミナルはラム酒工場として活躍中です。

  • 南大東島ビジターセンター 島まるごと館。<br />南大東島の自然や歴史などを紹介しています。<br />まるごと館はダイトウオオコウモリの形のデザインをしています。<br />昼間は係員の人がお昼休憩でいないので閉館してますので注意。島時間いいですね~。

    南大東島ビジターセンター 島まるごと館。
    南大東島の自然や歴史などを紹介しています。
    まるごと館はダイトウオオコウモリの形のデザインをしています。
    昼間は係員の人がお昼休憩でいないので閉館してますので注意。島時間いいですね~。

  • 南大東島は他の離島のように南国のハイビスカスやブーゲンビリアが少なく、今回道沿いにキレイに咲いていた花があり、写真をとってみました。

    南大東島は他の離島のように南国のハイビスカスやブーゲンビリアが少なく、今回道沿いにキレイに咲いていた花があり、写真をとってみました。

  • 島の中央を走る道路

    島の中央を走る道路

  • 役場は立派な建物です。

    役場は立派な建物です。

  • 島の郵便局

    島の郵便局

  • 大東神社です。<br />南国の木々に囲まれた独特の雰囲気がよかったですよ。

    大東神社です。
    南国の木々に囲まれた独特の雰囲気がよかったですよ。

  • ふるさと文化センターにあるシュガートレイン。<br />

    ふるさと文化センターにあるシュガートレイン。

  • 島にあるキャンプ場。<br />洗い場も故障しています。買い出しにいく街まではかなり距離があるので、キャンプはかなり不向きな場所です。

    島にあるキャンプ場。
    洗い場も故障しています。買い出しにいく街まではかなり距離があるので、キャンプはかなり不向きな場所です。

  • 南大東漁港の高台にある展望所。<br />遠くに北大東島が、みえます。

    南大東漁港の高台にある展望所。
    遠くに北大東島が、みえます。

  • 大東漁港です。<br />全部、石灰岩を掘削して造った漁港で迫力があります。

    大東漁港です。
    全部、石灰岩を掘削して造った漁港で迫力があります。

  • 島のパワースポット、バリバリ岩。

    島のパワースポット、バリバリ岩。

  • 岩の中をくぐり抜けていきます。<br />足場は悪く、石灰岩なのでサンダルは危険です。

    岩の中をくぐり抜けていきます。
    足場は悪く、石灰岩なのでサンダルは危険です。

  • すごい裂け目が!<br />一年に7センチも動いているんだとか。<br />そのうち南大東島は裂けちゃうのか…。<br />一本ヤシの木が空に向かって伸びている姿が、また美しいです。

    すごい裂け目が!
    一年に7センチも動いているんだとか。
    そのうち南大東島は裂けちゃうのか…。
    一本ヤシの木が空に向かって伸びている姿が、また美しいです。

  • 海軍棒プール。島一番人気の海水プールです。<br />隆起した島には砂浜はないので、このような岩を掘削して海水プールが造ってあります。<br />水着、水分を持って行きましょう。<br />当然、売店、自販機はありません。

    海軍棒プール。島一番人気の海水プールです。
    隆起した島には砂浜はないので、このような岩を掘削して海水プールが造ってあります。
    水着、水分を持って行きましょう。
    当然、売店、自販機はありません。

  • こちらは塩屋プール。<br />海軍棒と同じで岩を掘削してあるので、裸足で泳ぐと足裏が危険なのでゾウリは必須。<br />プールの中にはお魚もいますよ~。

    こちらは塩屋プール。
    海軍棒と同じで岩を掘削してあるので、裸足で泳ぐと足裏が危険なのでゾウリは必須。
    プールの中にはお魚もいますよ~。

  • 島にある自販機。<br />離島なので高いと思いきや、ポカリスエットは本州の自販機より安い。<br />暑いサイクリングにはところどころにある自販機で水分補給できて助かりました。

    島にある自販機。
    離島なので高いと思いきや、ポカリスエットは本州の自販機より安い。
    暑いサイクリングにはところどころにある自販機で水分補給できて助かりました。

  • 高台にある日の丸山展望台。<br />島を眺めるならここが一番キレイに見渡せます。<br />パッチワークのような風景がとてもキレイでした。

    高台にある日の丸山展望台。
    島を眺めるならここが一番キレイに見渡せます。
    パッチワークのような風景がとてもキレイでした。

  • 鍾乳洞の星野洞入口です。<br />この南大東島の旅で一番感動したのは実はココ。<br />鍾乳洞の規模は本州にあるものには負けますが、鍾乳石の凄さは今まで見た中ではダントツ一位の迫力でした。<br />しかも、どうぞ触って下さいのようなオープン的な鍾乳石。<br />そして、後で述べますが島とは思えないハイテク?<br />本州では有り得ないことがココにはあります。<br />南大東島に訪れたら必ず行くべき場所だと思います。<br />注意すべき点は予約しないといけない点。<br />常駐の人がいないので、前日かその日の訪れる二時間前には電話で予約をしないといけませんのでそのように計画をたてておきましょう。<br /><br />

    鍾乳洞の星野洞入口です。
    この南大東島の旅で一番感動したのは実はココ。
    鍾乳洞の規模は本州にあるものには負けますが、鍾乳石の凄さは今まで見た中ではダントツ一位の迫力でした。
    しかも、どうぞ触って下さいのようなオープン的な鍾乳石。
    そして、後で述べますが島とは思えないハイテク?
    本州では有り得ないことがココにはあります。
    南大東島に訪れたら必ず行くべき場所だと思います。
    注意すべき点は予約しないといけない点。
    常駐の人がいないので、前日かその日の訪れる二時間前には電話で予約をしないといけませんのでそのように計画をたてておきましょう。

  • 星野洞の受付で写真の三点を渡されます。<br />案内人はなんとタブレット。タブレット操作でスピーカーから各場所の案内説明が流れて鍾乳洞の中を案内します。

    星野洞の受付で写真の三点を渡されます。
    案内人はなんとタブレット。タブレット操作でスピーカーから各場所の案内説明が流れて鍾乳洞の中を案内します。

  • 星野洞内部。水が豊富な為、鍾乳石がたくさんできるようです。

    星野洞内部。水が豊富な為、鍾乳石がたくさんできるようです。

  • 扇状の鍾乳石も何枚も!

    扇状の鍾乳石も何枚も!

  • 写真中央のストローの太さくらいの鍾乳石が天井まで続いているのに感動。

    写真中央のストローの太さくらいの鍾乳石が天井まで続いているのに感動。

  • 上の岩盤が少し落ちて斜めに鍾乳石が。<br />今後、何千年たてば曲がった鍾乳石になっていくそうです。

    上の岩盤が少し落ちて斜めに鍾乳石が。
    今後、何千年たてば曲がった鍾乳石になっていくそうです。

  • 鍾乳洞を見て帰りはなんとベルトコンベアーで楽々地上へ戻るという、信じられないところにも驚き。<br />最後まで驚きの連続でした。<br />

    鍾乳洞を見て帰りはなんとベルトコンベアーで楽々地上へ戻るという、信じられないところにも驚き。
    最後まで驚きの連続でした。

  • 南大東島気象台です。<br />小さい時からNHKの天気予報を見ていて、必ず南大東島の天気予報も流れて、気になっていたところに来れたのがなんだか、嬉しかった。

    南大東島気象台です。
    小さい時からNHKの天気予報を見ていて、必ず南大東島の天気予報も流れて、気になっていたところに来れたのがなんだか、嬉しかった。

  • 気象台では高層気象観測の為、1日2回バルーンを打ち上げます。<br />平日の8時30分の打ち上げは一般の人もみることができます。説明付きを希望の人は予約すればできるそうなので、是非予約されて、説明を聞いてはいかがでしょう。

    気象台では高層気象観測の為、1日2回バルーンを打ち上げます。
    平日の8時30分の打ち上げは一般の人もみることができます。説明付きを希望の人は予約すればできるそうなので、是非予約されて、説明を聞いてはいかがでしょう。

  • バルーン打ち上げ施設。<br />8時半になると屋根が開く音がしたあとに突然勢いよくバルーンがうち上がりますので、目を離さないようにしてください。

    バルーン打ち上げ施設。
    8時半になると屋根が開く音がしたあとに突然勢いよくバルーンがうち上がりますので、目を離さないようにしてください。

  • 空に打ち上げられたバルーン。<br />凄い勢いであがっていきます。<br />地上30キロまであがり、気象観測のデータを送るそうです。そのデータは全世界共有されているそうですよ。

    空に打ち上げられたバルーン。
    凄い勢いであがっていきます。
    地上30キロまであがり、気象観測のデータを送るそうです。そのデータは全世界共有されているそうですよ。

  • ここからは島のお店を紹介したいと思います。<br />こちらは島唯一のスーパー、Aコープです。<br />離島ですから本州のような安さはないですが、地元の商品は安かったです。お弁当も販売されてますがそれほど多くありません。お弁当は意外にも個人商店のが充実しているかも。

    ここからは島のお店を紹介したいと思います。
    こちらは島唯一のスーパー、Aコープです。
    離島ですから本州のような安さはないですが、地元の商品は安かったです。お弁当も販売されてますがそれほど多くありません。お弁当は意外にも個人商店のが充実しているかも。

  • Aコープで買った南大東島産バナナ。<br />フィリピン産よりずっと安い。熟すまで5日ほどかかりました。<br />クリーミーなバナナで美味しかった~。<br />いいお土産にもなります。

    Aコープで買った南大東島産バナナ。
    フィリピン産よりずっと安い。熟すまで5日ほどかかりました。
    クリーミーなバナナで美味しかった~。
    いいお土産にもなります。

  • ホテルよしざとの前にある個人商店のケンチャンストアー。朝6時から夜遅くまでやっているので、島のコンビニといったところ。<br />今回の旅でも何回が利用しました。<br />こちらのお店でもお弁当があります。<br />夕方に行くと残ったお弁当が半額になるので、思わず買ってしまった。<br />お店の店員さんも本州にいるかのような対応のよさで、驚いた。

    ホテルよしざとの前にある個人商店のケンチャンストアー。朝6時から夜遅くまでやっているので、島のコンビニといったところ。
    今回の旅でも何回が利用しました。
    こちらのお店でもお弁当があります。
    夕方に行くと残ったお弁当が半額になるので、思わず買ってしまった。
    お店の店員さんも本州にいるかのような対応のよさで、驚いた。

  • ケンチャンストアーで買った半額のマーボ丼。<br />沖縄はお米はほとんど採れないのだが、おにぎりとか丼とかは何故か安い。おにぎりも大きなのが2つ入って150円ほど。

    ケンチャンストアーで買った半額のマーボ丼。
    沖縄はお米はほとんど採れないのだが、おにぎりとか丼とかは何故か安い。おにぎりも大きなのが2つ入って150円ほど。

  • こちらも個人商店で朝6時からやっている。<br />ここは食堂や居酒屋まであり、便利なお店です。<br />ホテルよしざとのすぐ近くです。<br />

    こちらも個人商店で朝6時からやっている。
    ここは食堂や居酒屋まであり、便利なお店です。
    ホテルよしざとのすぐ近くです。

  • 大詠商店の食事メニュー

    大詠商店の食事メニュー

  • 与儀商店。<br />ここは小さなホームセンターといった感じのお店です。食品もお弁当も、お土産もあり一度覗いてみると何か発見があるかもです。<br />

    与儀商店。
    ここは小さなホームセンターといった感じのお店です。食品もお弁当も、お土産もあり一度覗いてみると何か発見があるかもです。

  • 食べておかないといけない大東そば。<br />おばぁちゃん一人で切り盛りしてました。<br />沖縄本島でも有名な大東そばですが、ここが本家。独特の灰汁でつくった麺はコシがあり美味しかったです。

    食べておかないといけない大東そば。
    おばぁちゃん一人で切り盛りしてました。
    沖縄本島でも有名な大東そばですが、ここが本家。独特の灰汁でつくった麺はコシがあり美味しかったです。

  • 大東そば。600円。<br />島寿司セットは1000円。島寿司はお昼だけです。

    大東そば。600円。
    島寿司セットは1000円。島寿司はお昼だけです。

  • 大東そばのメニュー一覧。

    大東そばのメニュー一覧。

  • 宿泊した民宿きらく家さんで船の夕食にといただいた島寿司。サワラのづけの刺身がのったお寿司はほんと美味しい。帰りに南大東島の余韻を感じながら頂きました。

    宿泊した民宿きらく家さんで船の夕食にといただいた島寿司。サワラのづけの刺身がのったお寿司はほんと美味しい。帰りに南大東島の余韻を感じながら頂きました。

  • とうとう島を離れます。<br />出港の日まで、どこの港から出るのがわからないのです。これも驚きました。大東海運から、今日は北港から出港しますと電話が入り決定しました。<br />条件のよい港をその日のうちに決めるようで、宿の送迎がなければ大変です。<br />当日に船代金を払うことができないので、前日までに払いこみに行かないといけないし、土日は休みで払いこめないし、ほんと船は制約が多くて不便だな~と感じました。<br />ただ、やっぱりクレーン車による吊り上げ乗船をしたい…。ただそれだけ…。

    とうとう島を離れます。
    出港の日まで、どこの港から出るのがわからないのです。これも驚きました。大東海運から、今日は北港から出港しますと電話が入り決定しました。
    条件のよい港をその日のうちに決めるようで、宿の送迎がなければ大変です。
    当日に船代金を払うことができないので、前日までに払いこみに行かないといけないし、土日は休みで払いこめないし、ほんと船は制約が多くて不便だな~と感じました。
    ただ、やっぱりクレーン車による吊り上げ乗船をしたい…。ただそれだけ…。

  • 船から見る海が凄く青くて感動。

    船から見る海が凄く青くて感動。

  • あのカゴに乗って乗船です。

    あのカゴに乗って乗船です。

  • こんな感じ。ちょっとしたテーマパークのライド(笑)

    こんな感じ。ちょっとしたテーマパークのライド(笑)

  • 船の中の自販機①

    船の中の自販機①

  • 船の中の自販機②<br />通常のお値段です。

    船の中の自販機②
    通常のお値段です。

  • まだ新しい船なのでキレイです。

    まだ新しい船なのでキレイです。

  • 島を離れます。<br />船で離れると意外に大きな島だなぁ~と。<br />船で隣にいた人は島は徒歩で一周したと話していた。自転車より上がいたと驚きました。<br />この南大東島の旅は驚きばかりの思い出残る素晴らしい旅になりました。<br /><br />このあと、沖縄に戻り久米島に向かったのですが、やはり全然、南大東島のが面白かったです。<br />また、いつか行きたいと思います。

    島を離れます。
    船で離れると意外に大きな島だなぁ~と。
    船で隣にいた人は島は徒歩で一周したと話していた。自転車より上がいたと驚きました。
    この南大東島の旅は驚きばかりの思い出残る素晴らしい旅になりました。

    このあと、沖縄に戻り久米島に向かったのですが、やはり全然、南大東島のが面白かったです。
    また、いつか行きたいと思います。

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集