レー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

飛行場が、富士山よりも高く。<br /><br />一発で、人生初の高山病に。(ひ弱です。<br /><br />高度が高いためか、樹木があまり無く。<br /><br />三蔵法師(西遊記)の砂漠のオアシスのような荒涼とした景色が広がります。<br /><br />そのような環境でも、宗教の教えを尊び、シンプルライフを送る人々が。<br /><br />月の砂漠と書かれていましたが、幻想的な光景です。<br /><br />ビーチリゾートや、有名ホテルや観光地ばかりでなく、このような旅行も、<br /><br />たまには良いものです。

チベット仏教を求めて、ヒマラヤ・レー・ラダック;1

24いいね!

2011/08/15 - 2011/08/15

10位(同エリア61件中)

    50

    飛行場が、富士山よりも高く。

    一発で、人生初の高山病に。(ひ弱です。

    高度が高いためか、樹木があまり無く。

    三蔵法師(西遊記)の砂漠のオアシスのような荒涼とした景色が広がります。

    そのような環境でも、宗教の教えを尊び、シンプルライフを送る人々が。

    月の砂漠と書かれていましたが、幻想的な光景です。

    ビーチリゾートや、有名ホテルや観光地ばかりでなく、このような旅行も、

    たまには良いものです。

    PR

    • デリーから、ヒマラヤ山脈を越えて、カラコルム山脈との間に着陸します。

      デリーから、ヒマラヤ山脈を越えて、カラコルム山脈との間に着陸します。

    • 道路だけが伸びていく。

      道路だけが伸びていく。

    • 草木が、全く生えていませんね。地球じゃ無いみたいです。<br /><br />高度が4000メートルを超えて、酸素が無く?植物が生えない。

      草木が、全く生えていませんね。地球じゃ無いみたいです。

      高度が4000メートルを超えて、酸素が無く?植物が生えない。

    • 月の砂漠と書かれていました。

      月の砂漠と書かれていました。

    • 荒涼とした砂漠に現れるオアシス。<br /><br />三蔵法師の世界=西遊記の世界です。

      荒涼とした砂漠に現れるオアシス。

      三蔵法師の世界=西遊記の世界です。

    • バックの雪山と、緑が有難いことに気付きます。

      バックの雪山と、緑が有難いことに気付きます。

    • 今宵の宿、ザ・リッツカールトンです(笑<br /><br />

      今宵の宿、ザ・リッツカールトンです(笑

    • 花が咲き、美しいガーデンですが、<br /><br />高山病にかかり、頭痛が止みません(汗。

      花が咲き、美しいガーデンですが、

      高山病にかかり、頭痛が止みません(汗。

    • レーの王宮が見えています。

      レーの王宮が見えています。

    • 王宮です。チベット・ラサの王宮に形だけは似ていますが、土色です。

      王宮です。チベット・ラサの王宮に形だけは似ていますが、土色です。

    • とても空が近く感じます。実際に近いのですが・・・

      とても空が近く感じます。実際に近いのですが・・・

    • 聖なるインダス川の源流です。色の違う川が合流する、有名ポイント。

      聖なるインダス川の源流です。色の違う川が合流する、有名ポイント。

    • 通ってきたのはこんな道!!

      通ってきたのはこんな道!!

    • 通ってきたのはこんな道!!

      通ってきたのはこんな道!!

    • 私の今日のドライバーと4輪駆動車;インドのマヒンドラのSUVスコーピオ!<br /><br />日本の人には、マヒンドラの車もわからないですよね。(インドで大人気。<br /><br />運転手の運ちゃんは、私がインドで初めて会った仏教徒です。<br /><br />車にダライラマの写真を付けています。<br />

      私の今日のドライバーと4輪駆動車;インドのマヒンドラのSUVスコーピオ!

      日本の人には、マヒンドラの車もわからないですよね。(インドで大人気。

      運転手の運ちゃんは、私がインドで初めて会った仏教徒です。

      車にダライラマの写真を付けています。

    • 出発。

      出発。

    • 段々と凄いことに

      段々と凄いことに

    • 凄い道になってきて・・・・怖い

      凄い道になってきて・・・・怖い

    1件目~20件目を表示(全50件中)

    この旅行記のタグ

      24いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by 尚美 さん 2017/07/18 06:59:30
        舗装され(かけた)道路!
        おはようございます。
        7年前のレーですか。当方も32年前のインドホームステイの際、行きました。スリナガルから空路だったのですが、同じく高山病でほとんど3日間寝込み、宿の女将さん、従業員さんにお世話になりました。少し歩くと呼吸が苦しかったですね。

        舗装されかけた道路まであるのですね。写真を拝見すると、他はほとんど変わっていないように見えます。私も同宿の人たちとタクシーチャーターしてゴンパをまわりました。
        それにしても空が青い!!私も数枚撮った写真が残っているのですが、自分が写真をとるのが上手くなった気分でした。
        飛行機から見下ろすヒマラヤの美しさも忘れられません。
        素敵な旅行記を見せてくれてありがとう。

        尚美

        Satoshi-san

        by Satoshi-san さん 2017/07/18 19:53:20
        RE: 舗装され(かけた)道路!
        尚美様、

        いつもお世話になっております。
        お元気ですか?

        私もこの4Tra始めてから、自分の行った場所と同じところををUPされている方の旅行記を
        見ると、とても関心します。会ったことも無い方に親近感を持ったりします。
        不思議ですね。
        尚美さんのプラハの写真は、勝手に、私のPCのフロントスクリーンに使わせて貰っていました。

        ラダックは何も変わっていないと思いますね。あの素朴が美しい。
        舗装の道路だけでしょうか?(笑。
        どなたかの旅行記で、中国側のチベットの写真を拝見しましたが、立派な
        道路が付いていました。鉄道も立派。

        それと比べると、インド側はまだまだですが、
        ぼろい道路の方が旅に味が出るのも事実。
        ダメな子供ほど可愛いようなもの?

        ではでは、また宜しくお願いします。

        Satoshi-san


      ピックアップ特集

      レー(インド) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集