マニラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

フィリピン・マニラに到着して2日目。<br /><br />本日は、夜行バスでルソン島北部の山間の町・バナウェに向かう予定ですが、日中はまるっと時間があるのでマニラ市内のメインどころの観光地を巡る予定。<br /><br />とにかく熱くてむし暑い。いかにも南国です。<br /><br />イントラムロス中心にまわります。<br /><br /><br /><br />【旅のトピックス】<br />・サラリーマンバックパッカー7日間の旅。<br />・宿は10ドルが基本、移動はバス中心。<br />・食べ物はあまりこだわりがなく、ローカルフード中心。<br />・陸路の国境越えLOVE!しかし今回の旅では国境なし。<br />・アジアのビールを毎日まったり飲む♪<br /><br />【旅のスケジュール】<br />2月22日(水)中部国際空港NGO→マニラMNL (マニラ泊)<br />2月23日(木)マニラ観光→バナウェ (車中泊)←★いまココ!<br />2月24日(金)バナウェ (バナウェ泊)<br />2月25日(土)バナウェ→サガダ (サガダ泊)<br />2月26日(日)サガダ→バギオ (バギオ泊)<br />2月27日(月)バギオ観光→マニラ (車中泊)<br />2月28日(火)マニラMNL→中部国際空港NGO<br /><br />

初めてのフィリピン一人旅(2) マニラ市内観光編~マニラからバナウェまでバスで移動してみた

33いいね!

2017/02/23 - 2017/02/23

232位(同エリア1399件中)

    69

    フィリピン・マニラに到着して2日目。

    本日は、夜行バスでルソン島北部の山間の町・バナウェに向かう予定ですが、日中はまるっと時間があるのでマニラ市内のメインどころの観光地を巡る予定。

    とにかく熱くてむし暑い。いかにも南国です。

    イントラムロス中心にまわります。



    【旅のトピックス】
    ・サラリーマンバックパッカー7日間の旅。
    ・宿は10ドルが基本、移動はバス中心。
    ・食べ物はあまりこだわりがなく、ローカルフード中心。
    ・陸路の国境越えLOVE!しかし今回の旅では国境なし。
    ・アジアのビールを毎日まったり飲む♪

    【旅のスケジュール】
    2月22日(水)中部国際空港NGO→マニラMNL (マニラ泊)
    2月23日(木)マニラ観光→バナウェ (車中泊)←★いまココ!
    2月24日(金)バナウェ (バナウェ泊)
    2月25日(土)バナウェ→サガダ (サガダ泊)
    2月26日(日)サガダ→バギオ (バギオ泊)
    2月27日(月)バギオ観光→マニラ (車中泊)
    2月28日(火)マニラMNL→中部国際空港NGO

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円 - 3万円
    交通手段
    鉄道 タクシー 徒歩
    航空会社
    フィリピン航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    5.0
    グルメ
    5.0
    ショッピング
    5.0
    交通
    5.0

    PR

    • 2日目。<br /><br />「アマックス イン マカティ(AMAX INN MAKATI)」<br /><br />agodaで事前予約、シングル・バス共同1425円<br />朝食込み。<br /><br />

      2日目。

      「アマックス イン マカティ(AMAX INN MAKATI)」

      agodaで事前予約、シングル・バス共同1425円
      朝食込み。

    • 朝食は1階の会場でとる。<br /><br />メニューがいくつか選べるが、オーソドックスなフィリピン風の朝食を選択。<br /><br />豚肉の甘い炒め物とスクランブエルエッグに白飯。<br />

      朝食は1階の会場でとる。

      メニューがいくつか選べるが、オーソドックスなフィリピン風の朝食を選択。

      豚肉の甘い炒め物とスクランブエルエッグに白飯。

    • さて、今日は1日マニラ市内観光。<br /><br />まずは、観光スポットの集まっているエルミタ、イントラムロスに向かいたい。<br /><br />宿のスタッフに相談すると、LRTの駅までGRABタクシーを呼んでくれるとのこと。<br /><br />

      さて、今日は1日マニラ市内観光。

      まずは、観光スポットの集まっているエルミタ、イントラムロスに向かいたい。

      宿のスタッフに相談すると、LRTの駅までGRABタクシーを呼んでくれるとのこと。

    • GRABとは、UBERみたいな配車サービスで、タクシーよりも安く、マニラ市内ではだいぶ普及しているみたい。スタッフの個人スマホから予約してくれた。<br /><br />ホテルから駅までは100ペソとのこと。<br />タクシーよりも安いし安心。<br /><br />10分位待っていると、赤いRV車が到着し、これに乗れとのこと。<br /><br />要するに白タクなので、ドライバーさんの質はまちまちな感じ。<br />

      GRABとは、UBERみたいな配車サービスで、タクシーよりも安く、マニラ市内ではだいぶ普及しているみたい。スタッフの個人スマホから予約してくれた。

      ホテルから駅までは100ペソとのこと。
      タクシーよりも安いし安心。

      10分位待っていると、赤いRV車が到着し、これに乗れとのこと。

      要するに白タクなので、ドライバーさんの質はまちまちな感じ。

    • 市内は大渋滞で、ぐるぐる迂回しながら、30分位かけてLRTのヒルプヤット(Gil Puyat)駅に到着。<br /><br />今回の宿は、マラテ・エルミタにも遠いし、マカティ(アヤラ)も歩くのは距離があるので、かなり不便だった。<br />しかも、荷物を預けてきたので、また戻らないといけない。<br /><br />宿泊するなら、エルミタのほうが絶対便利ですね。<br /><br />

      市内は大渋滞で、ぐるぐる迂回しながら、30分位かけてLRTのヒルプヤット(Gil Puyat)駅に到着。

      今回の宿は、マラテ・エルミタにも遠いし、マカティ(アヤラ)も歩くのは距離があるので、かなり不便だった。
      しかも、荷物を預けてきたので、また戻らないといけない。

      宿泊するなら、エルミタのほうが絶対便利ですね。

    • ヒルプヤット駅からLRTに乗る。<br /><br />交通カードはLRT(Line1)もMRT(Line2)も共通で使えます。<br />

      ヒルプヤット駅からLRTに乗る。

      交通カードはLRT(Line1)もMRT(Line2)も共通で使えます。

    • 3駅ほど先のUN(UnitedNations)駅まで。14ペソ。<br /><br />

      3駅ほど先のUN(UnitedNations)駅まで。14ペソ。

    • 降りてしばらく歩くと、リサール公園が見えてきます。<br />このあたりはサイクルリキシャのガイドの呼び込みがかなりしつこいので要注意。<br /><br />

      降りてしばらく歩くと、リサール公園が見えてきます。
      このあたりはサイクルリキシャのガイドの呼び込みがかなりしつこいので要注意。

    • フィリピン独立運動の英雄、ホセ・リサールの名前をとった公園。<br /><br />ホセ・リサールの遺体も安置されているとのこと・・・ですが、暑くていろいろ回るのは大変。<br /><br />ここは素通りするのが吉。<br /><br />

      フィリピン独立運動の英雄、ホセ・リサールの名前をとった公園。

      ホセ・リサールの遺体も安置されているとのこと・・・ですが、暑くていろいろ回るのは大変。

      ここは素通りするのが吉。

    • 広々とした公園。<br />昼間はめっちゃ暑いので、あんまり歩いている人はいません。<br />日陰でお昼寝している人は多いです。<br /><br />

      広々とした公園。
      昼間はめっちゃ暑いので、あんまり歩いている人はいません。
      日陰でお昼寝している人は多いです。

    • 日本庭園もあり。別途料金10ペソ。<br /><br />陽気な受付のおっちゃんに誘われて、ちょっと中を見てみることに。<br /><br />

      日本庭園もあり。別途料金10ペソ。

      陽気な受付のおっちゃんに誘われて、ちょっと中を見てみることに。

    • 有料コーナーだけあって、人も少なくてのんびり。<br />池泉回遊式庭園になっています。<br /><br />見どころはあまりなく、10分程で1周できます。<br />

      有料コーナーだけあって、人も少なくてのんびり。
      池泉回遊式庭園になっています。

      見どころはあまりなく、10分程で1周できます。

    • そのまま歩いてイントラムロスへ。<br />この壁の内側が、教会など多くのマニラ観光スポットが集まっている場所です。<br />

      そのまま歩いてイントラムロスへ。
      この壁の内側が、教会など多くのマニラ観光スポットが集まっている場所です。

    • イントラムロス(Intramuros)は16世紀にスペイン人たちによって建てられた、フィリピンの首都マニラの最古の地区であり、パシッグ川南岸に位置する。その名称は直訳するとスペイン語で「壁の内側で」となり、壁で囲まれた都市または要塞を意味するほか、その厚く高い壁と堀とで囲まれた構造を言い表している。スペイン時代には、イントラムロスはマニラそのものだと考えられていた。<br /><br />(wikipediaより)<br />

      イントラムロス(Intramuros)は16世紀にスペイン人たちによって建てられた、フィリピンの首都マニラの最古の地区であり、パシッグ川南岸に位置する。その名称は直訳するとスペイン語で「壁の内側で」となり、壁で囲まれた都市または要塞を意味するほか、その厚く高い壁と堀とで囲まれた構造を言い表している。スペイン時代には、イントラムロスはマニラそのものだと考えられていた。

      (wikipediaより)

    • メインストリートは、古い町並みを活かしたお洒落な通り。<br /><br />

      メインストリートは、古い町並みを活かしたお洒落な通り。

    • まずは、サン・オウガスチン教会へ。<br />しかし、聞いてみると、ちょうど昼休憩に入ってしまい、1時まで入れないとのこと。<br />

      まずは、サン・オウガスチン教会へ。
      しかし、聞いてみると、ちょうど昼休憩に入ってしまい、1時まで入れないとのこと。

    • サン・オウガスチン教会(サン・アグスティン教会)<br /><br />こちらの教会が建てられたのは1600年頃のことであり、フィリピンにある石造建築の中でも最も古い教会のひとつとなっています。<br /><br />フィリピンではこの教会が建てられてから7回の大きな地震や世界大戦があったのですが、それでも教会はその姿を残すことができました。<br /><br />とても貴重な建物であり世界中の方が訪れます。<br />教会の中はバロック風のインテリアによって統一されており、パリからもたらされたシャンデリアやイタリア人による壁画、祭壇などを見ることができます。<br /><br /><br />

      イチオシ

      地図を見る

      サン・オウガスチン教会(サン・アグスティン教会)

      こちらの教会が建てられたのは1600年頃のことであり、フィリピンにある石造建築の中でも最も古い教会のひとつとなっています。

      フィリピンではこの教会が建てられてから7回の大きな地震や世界大戦があったのですが、それでも教会はその姿を残すことができました。

      とても貴重な建物であり世界中の方が訪れます。
      教会の中はバロック風のインテリアによって統一されており、パリからもたらされたシャンデリアやイタリア人による壁画、祭壇などを見ることができます。


    • しょうがないので、こちらもランチタイム。<br />メイン通りから1本外れた通りは、かなりローカル色漂う感じで、正直治安が悪そう。<br />その中で、1軒のメシ屋を見つけたので入ってみる。<br />

      しょうがないので、こちらもランチタイム。
      メイン通りから1本外れた通りは、かなりローカル色漂う感じで、正直治安が悪そう。
      その中で、1軒のメシ屋を見つけたので入ってみる。

    • おかずと野菜、スープで55ペソの定食があるとのことだったが、2品指差し注文するとお会計は95ペソだった。<br />他の客が食っている定食よりも量が多目のようだ。<br /><br />豚の皮とモツをレモン汁風に和えたおかずがうまい。<br />ごはんにぶっかけていただきます。<br /><br />

      おかずと野菜、スープで55ペソの定食があるとのことだったが、2品指差し注文するとお会計は95ペソだった。
      他の客が食っている定食よりも量が多目のようだ。

      豚の皮とモツをレモン汁風に和えたおかずがうまい。
      ごはんにぶっかけていただきます。

    • まだ時間があるので、サンオウガスチン教会の向かいにある博物館の施設の中にカフェがあったので入ってみる。<br />古い建物を改築したホテルになっていて、レストランもあります。<br /><br />

      まだ時間があるので、サンオウガスチン教会の向かいにある博物館の施設の中にカフェがあったので入ってみる。
      古い建物を改築したホテルになっていて、レストランもあります。

    1件目~20件目を表示(全69件中)

    この旅行記のタグ

      33いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      マニラ(フィリピン) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集