ブロツラフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年度に初めてポーランドに行った。ポーランドとボレスワビエツ陶器に魅了され、2015年もポーランドへ!<br />宿泊はワルシャワとブロツワフにて。

二度目のワルシャワ&ヴロツワフとボレスワビエツ

17いいね!

2015/09/18 - 2015/09/24

52位(同エリア141件中)

0

38

とも

ともさん

2014年度に初めてポーランドに行った。ポーランドとボレスワビエツ陶器に魅了され、2015年もポーランドへ!
宿泊はワルシャワとブロツワフにて。

PR

  • 関空からカタール航空にてワルシャワへ。<br />ここはドーハのハマド空港。<br />乗り継ぎ時間が長く暇を持て余す(笑)<br />取り敢えず、ミネラルウォーターを買ってみた。値段は忘れたが、勿論日本よりだいぶん高額(@_@)

    関空からカタール航空にてワルシャワへ。
    ここはドーハのハマド空港。
    乗り継ぎ時間が長く暇を持て余す(笑)
    取り敢えず、ミネラルウォーターを買ってみた。値段は忘れたが、勿論日本よりだいぶん高額(@_@)

  • ワルシャワの最初のホテルは中央駅から徒歩で直ぐのハンプトンホテル。 <br />出入り口が南側のみ?でフロントが1階じゃないので、外からは分かり辛いのが難点。 <br />空港から中央駅まではバス。中央駅前はバス停が車線ごとにあるので、一旦地下に降りて目指すバス停のとこを階段で登るタイプでした。登ると違ってたりするので、スーツケース持ってるとちょい苦労。フゥー

    ワルシャワの最初のホテルは中央駅から徒歩で直ぐのハンプトンホテル。
    出入り口が南側のみ?でフロントが1階じゃないので、外からは分かり辛いのが難点。
    空港から中央駅まではバス。中央駅前はバス停が車線ごとにあるので、一旦地下に降りて目指すバス停のとこを階段で登るタイプでした。登ると違ってたりするので、スーツケース持ってるとちょい苦労。フゥー

  • 快適な広さで綺麗

    快適な広さで綺麗

  • ヘッド動きます。

    ヘッド動きます。

  • 可愛い車(o^^o)

    可愛い車(o^^o)

  • ホノラトカ、ショパンが通ってたレストラン。どうやら、晩御飯の1番のりだった(笑)

    ホノラトカ、ショパンが通ってたレストラン。どうやら、晩御飯の1番のりだった(笑)

  • 豚のカツレツと具材きのこのポーランドスープにしてみた。名前は覚えておらず。<br />凄いボリュームで完食出来ず…お店の方、ごめんなさい。

    豚のカツレツと具材きのこのポーランドスープにしてみた。名前は覚えておらず。
    凄いボリュームで完食出来ず…お店の方、ごめんなさい。

  • 2番手の客は日本人団体ツアー…私の注文した料理が運ばれてくると興味津々の視線集中^^;<br />食べにくっ( ´Д`)

    2番手の客は日本人団体ツアー…私の注文した料理が運ばれてくると興味津々の視線集中^^;
    食べにくっ( ´Д`)

  • 相変わらずの派手目なライトアップ(笑)

    相変わらずの派手目なライトアップ(笑)

  • 宿泊費に付属の朝食は素敵だった。<br />種類も豊富で明るい食堂?レストラン?だった。<br />これはワッフル焼くやつです。

    宿泊費に付属の朝食は素敵だった。
    種類も豊富で明るい食堂?レストラン?だった。
    これはワッフル焼くやつです。

  • 焼いてみた。

    焼いてみた。

  • 一番大切なヨーグルトもあり、充実の朝食(o^^o)

    一番大切なヨーグルトもあり、充実の朝食(o^^o)

  • ヴロツワフ迄は今回は空路で。<br />チェックインカウンターで預け荷物代を徴収され、やはりバスにすべきだったと後悔。<br />宿は昨年と同じポロニア。安くて朝食付き(笑)<br />そして、線路の南側の道を通れば、凸凹道を回避でき、スーツケースにとって安心です。<br />バスターミナルや鉄道駅からも徒歩でオッケーですよ。<br />今回は空港から市バスで見覚えのある道に出たとこで下車しましたが。

    ヴロツワフ迄は今回は空路で。
    チェックインカウンターで預け荷物代を徴収され、やはりバスにすべきだったと後悔。
    宿は昨年と同じポロニア。安くて朝食付き(笑)
    そして、線路の南側の道を通れば、凸凹道を回避でき、スーツケースにとって安心です。
    バスターミナルや鉄道駅からも徒歩でオッケーですよ。
    今回は空港から市バスで見覚えのある道に出たとこで下車しましたが。

  • ヘッド動きます。

    ヘッド動きます。

  • 市庁舎の正面から向かって左側側面にあるレストラン入り口。<br />可愛いのでパチリ

    市庁舎の正面から向かって左側側面にあるレストラン入り口。
    可愛いのでパチリ

  • 小人発見

    小人発見

  • 何かの祭りをしてる様子。

    何かの祭りをしてる様子。

  • 付いてる朝食。<br />ヨーグルトは無いけど、スイカがあった!

    付いてる朝食。
    ヨーグルトは無いけど、スイカがあった!

  • 今回は日帰りでボレスワヴィエツへ。<br />切符は前日に窓口で購入済み。

    今回は日帰りでボレスワヴィエツへ。
    切符は前日に窓口で購入済み。

  • ボレスワヴィエツ駅に到着。懐かしい〜

    ボレスワヴィエツ駅に到着。懐かしい〜

  • 先ずは、駅南西?のWIZAの店舗へ。<br />今年も可愛いお姉さんにお世話になりました。私の事は覚えてなかったけど、PCアドレス見て、『覚えてる!』と笑いながら言われた(笑)因みにドイツ語単語なもんで。<br />そして、他店舗も廻り、陶器を買い、即必要なお土産以外の陶器を郵送。<br />今回の送料は五千円もしなかった記憶。勿論、安い方法を頼んだ。

    先ずは、駅南西?のWIZAの店舗へ。
    今年も可愛いお姉さんにお世話になりました。私の事は覚えてなかったけど、PCアドレス見て、『覚えてる!』と笑いながら言われた(笑)因みにドイツ語単語なもんで。
    そして、他店舗も廻り、陶器を買い、即必要なお土産以外の陶器を郵送。
    今回の送料は五千円もしなかった記憶。勿論、安い方法を頼んだ。

  • ヴロツワフのバスターミナル。<br />余裕で向かうと、本来の場所は作り直し中で、大分先に仮のバスターミナルがあった。重い荷物を引きながら走ってなんとか間に合ったけど、ほんまに焦った(苦笑)<br />チケットはネットで予約。ポーランドのバス代…ほんまに安いのだ。微かな記憶だが、300円してなかったと思う。購入のタイミングにもよるみたいやけど。因みにヴロツワフからワルシャワまで約5時間也。

    ヴロツワフのバスターミナル。
    余裕で向かうと、本来の場所は作り直し中で、大分先に仮のバスターミナルがあった。重い荷物を引きながら走ってなんとか間に合ったけど、ほんまに焦った(苦笑)
    チケットはネットで予約。ポーランドのバス代…ほんまに安いのだ。微かな記憶だが、300円してなかったと思う。購入のタイミングにもよるみたいやけど。因みにヴロツワフからワルシャワまで約5時間也。

  • 戻ってきたワルシャワでの、今度の宿はショパンブティックB&amp;Bはノビ・シフィアト通り(観光地の目抜き通り)から直ぐです。空港からのバスは中央駅前を過ぎノビ・シフィアト通りに入るのに左折して直ぐのバス停で下車。<br />宿の前は狭いコンビニ?昔のタバコ屋?みたいなお店があります。

    戻ってきたワルシャワでの、今度の宿はショパンブティックB&Bはノビ・シフィアト通り(観光地の目抜き通り)から直ぐです。空港からのバスは中央駅前を過ぎノビ・シフィアト通りに入るのに左折して直ぐのバス停で下車。
    宿の前は狭いコンビニ?昔のタバコ屋?みたいなお店があります。

  • シャワーヘッド動きます。

    シャワーヘッド動きます。

  • 以前テレビでちょっとだけ放送された、ボレスワヴィエツ陶器のお店。<br />ネットで探しに探して。<br />うーん、私の好みの会社のでは無かった…。<br />残念。因みに私の好みはザグワディ、WIZA、VENAなので。

    以前テレビでちょっとだけ放送された、ボレスワヴィエツ陶器のお店。
    ネットで探しに探して。
    うーん、私の好みの会社のでは無かった…。
    残念。因みに私の好みはザグワディ、WIZA、VENAなので。

  • 夜は宿でショパンコンサート。<br />宿の人に勧められて。<br />しかし、聴いたことないその道の人には解る演目、曲目だったため居眠ってしまった。<br />終わった後に、関西人に「寝てたね〜」と声をかけられた。東洋人が居てるなぁとは思ってたけど、馴染んでたから現地に住んでる人かもって思ってたら(笑)<br />彼女はショパンの大ファンのようだった。ショパン君と呼びつつ、ショパンゆかりの地を少し案内してくれた。が、コア過ぎ(笑)

    夜は宿でショパンコンサート。
    宿の人に勧められて。
    しかし、聴いたことないその道の人には解る演目、曲目だったため居眠ってしまった。
    終わった後に、関西人に「寝てたね〜」と声をかけられた。東洋人が居てるなぁとは思ってたけど、馴染んでたから現地に住んでる人かもって思ってたら(笑)
    彼女はショパンの大ファンのようだった。ショパン君と呼びつつ、ショパンゆかりの地を少し案内してくれた。が、コア過ぎ(笑)

  • 朝食は別料金だったと思う。<br />普通に美味しかった。<br />リッチな朝だった(笑)

    朝食は別料金だったと思う。
    普通に美味しかった。
    リッチな朝だった(笑)

  • ショパンの心臓が眠ってる聖十字架教会

    ショパンの心臓が眠ってる聖十字架教会

  • 旧市街広場で、とてもとても古い小さな壊れてそうなアコーディオンを弾いてるお爺さんが居た。同じフレーズをずっと弾いてるようだった。弾けないのにちゃんとしたアコを持ってる自分になんとなく罪悪感を持ってしまった。練習せんとあかん。

    旧市街広場で、とてもとても古い小さな壊れてそうなアコーディオンを弾いてるお爺さんが居た。同じフレーズをずっと弾いてるようだった。弾けないのにちゃんとしたアコを持ってる自分になんとなく罪悪感を持ってしまった。練習せんとあかん。

  • コアなショパンファンさんが、ここはショパンゆかりの建物やと言ってた。

    コアなショパンファンさんが、ここはショパンゆかりの建物やと言ってた。

  • 後日〜郵送した陶器が今回は何故か2週間位で届きました!

    後日〜郵送した陶器が今回は何故か2週間位で届きました!

  • しかも、今回はヒビ割れとか皆無やん!<br />ありがとう〜

    しかも、今回はヒビ割れとか皆無やん!
    ありがとう〜

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ポーランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ポーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集