襄樊旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世間がクリスマスで賑わっている最中、一人湖北省第二の都市「襄陽(襄樊)」へ。<br />襄陽は、後漢の時代に劉表が統治していた街。今日は城壁などの遺跡を中心に街歩き&乗り鉄。<br /><br />それにしても寒かった。郊外だからか、武漢よりも2~3度は寒い。

現地駐在員の週末 襄陽日帰りの旅(12月24日)

11いいね!

2016/12/24 - 2016/12/24

3位(同エリア24件中)

0

29

多摩川コナン

多摩川コナンさん

世間がクリスマスで賑わっている最中、一人湖北省第二の都市「襄陽(襄樊)」へ。
襄陽は、後漢の時代に劉表が統治していた街。今日は城壁などの遺跡を中心に街歩き&乗り鉄。

それにしても寒かった。郊外だからか、武漢よりも2~3度は寒い。

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 観光バス

PR

  • 朝7時。地下鉄に乗って漢口駅へ。

    朝7時。地下鉄に乗って漢口駅へ。

    漢口駅

  • 漢口駅の構内。

    漢口駅の構内。

  • 7時50分漢口発の動車組で襄陽へ。<br />今回乗車するのは、主に東北地方で運行されているCRH5。

    7時50分漢口発の動車組で襄陽へ。
    今回乗車するのは、主に東北地方で運行されているCRH5。

  • 10時半頃に襄陽へ到着。

    10時半頃に襄陽へ到着。

  • 隣には重慶ーハルビン西の列車が止まっていた。

    隣には重慶ーハルビン西の列車が止まっていた。

  • 駅からバスに乗って「十字街」へ。<br />写真は十字街の商店街。

    駅からバスに乗って「十字街」へ。
    写真は十字街の商店街。

  • 襄陽の旧市街の地図。

    襄陽の旧市街の地図。

  • まず街の中心にある襄陽博物館へ。<br />入場料は無料だが、入口の手前でチケットをもらわなければいけない。

    まず街の中心にある襄陽博物館へ。
    入場料は無料だが、入口の手前でチケットをもらわなければいけない。

    襄陽博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 入口にあった馬の置物。

    入口にあった馬の置物。

  • 気合の入った小学生が図工の時間に作る粘土の家みたい。

    気合の入った小学生が図工の時間に作る粘土の家みたい。

  • 博物館の中にあった戦の絵。

    博物館の中にあった戦の絵。

  • 襄陽博物館の屋上は展望台になっている。

    襄陽博物館の屋上は展望台になっている。

  • 襄陽博物館の屋上から眺めた北街。<br />うれしいことにクリスマス感は全くない。

    襄陽博物館の屋上から眺めた北街。
    うれしいことにクリスマス感は全くない。

  • 古城に入ってから博物館を振り返って撮った写真。<br /><br />撮ってから気づいたが、写真の中央下らへんに孫悟空がいる。

    古城に入ってから博物館を振り返って撮った写真。

    撮ってから気づいたが、写真の中央下らへんに孫悟空がいる。

  • 襄陽博物館から延びる北街へ。

    襄陽博物館から延びる北街へ。

  • 北街。

    北街。

  • 途中、鳥居のようなものがある。

    途中、鳥居のようなものがある。

  • 北街の終点は臨漢門。

    北街の終点は臨漢門。

  • この門を抜けると漢水にぶつかる。

    この門を抜けると漢水にぶつかる。

  • 臨漢門の上には上ることができ(5元)、北街を見下ろすことができる。

    臨漢門の上には上ることができ(5元)、北街を見下ろすことができる。

  • 襄陽古城の城壁の上から。

    襄陽古城の城壁の上から。

  • この城壁が旧市街を取り囲んでいる。

    この城壁が旧市街を取り囲んでいる。

  • 湖の真ん中に歩行者用の橋があった。<br />ぜひ行ってみたかったが、時間がなかったので断念。

    湖の真ん中に歩行者用の橋があった。
    ぜひ行ってみたかったが、時間がなかったので断念。

  • 襄陽名物、襄陽牛肉面。

    襄陽名物、襄陽牛肉面。

  • 来た道を戻ってバス停へ。

    来た道を戻ってバス停へ。

  • 襄陽駅へ戻ってきた。

    襄陽駅へ戻ってきた。

    襄陽駅

  • 帰りもCRH5だった。<br />列車の連結部分をパシャリ。

    帰りもCRH5だった。
    列車の連結部分をパシャリ。

  • 帰りは武昌駅へ。<br />駅入線手前で長江を渡る。

    帰りは武昌駅へ。
    駅入線手前で長江を渡る。

    武漢長江大橋 現代・近代建築

  • 武昌駅に到着。<br />閲覧いただきありがとうございました。

    武昌駅に到着。
    閲覧いただきありがとうございました。

    武昌駅

この旅行記のタグ

関連タグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集