フーコック島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベトナムの秘境といわれるフーコック島。新鮮なシーフード、こしょう、シムワイン、真珠、サンセット!<br />そして、醍醐味はベトナムきっての透明な海。−−シュノーケリング、ダイビング!<br /><br />ホテルはフーコック島の☆5つ サリンダリゾートアンドスパ 56%OFFのプロモーションでシービューヴィラ。<br />これって、9月の雨季だから 安くなってる!?<br /><br />さあ、現地集合 現地解散の ベトナム語が話せる娘のような女の子との5泊。<br />フーコック島4泊からホーチミン シェラトンサイゴン グランドダワークラブルームの旅の始まりです!<br /><br />

2016 9月雨季のフーコック島 デコボコ晴れ女二人旅 at サリンダリゾートアンドスパ

162いいね!

2016/09/02 - 2016/09/08

1位(同エリア339件中)

6

60

hana

hanaさん

ベトナムの秘境といわれるフーコック島。新鮮なシーフード、こしょう、シムワイン、真珠、サンセット!
そして、醍醐味はベトナムきっての透明な海。−−シュノーケリング、ダイビング!

ホテルはフーコック島の☆5つ サリンダリゾートアンドスパ 56%OFFのプロモーションでシービューヴィラ。
これって、9月の雨季だから 安くなってる!?

さあ、現地集合 現地解散の ベトナム語が話せる娘のような女の子との5泊。
フーコック島4泊からホーチミン シェラトンサイゴン グランドダワークラブルームの旅の始まりです!

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
航空会社
JAL ベトナム航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 羽田空港 TIATラウンジです。深夜便なので、飛行機をみながら、ちょこっとつまんでワインをいただいて、ゆったりと快適に時間まで過ごせました。<br />フーコック島へ、ホーチミンから乗り換えが便利なら、行きやすいのになあ、と思いながら、25時まで待ってました。

    羽田空港 TIATラウンジです。深夜便なので、飛行機をみながら、ちょこっとつまんでワインをいただいて、ゆったりと快適に時間まで過ごせました。
    フーコック島へ、ホーチミンから乗り換えが便利なら、行きやすいのになあ、と思いながら、25時まで待ってました。

  • フーコック島へはホーチミンから乗り換えました。<br /><br />羽田空港 JAL 25:25発<br />ホーチミン    05:15着<br /><br />ホーチミンVN  08:25発<br />フーコック    09:20着<br /><br />この便がホーチミンでの待ち時間が少ないかな・・と。<br />

    フーコック島へはホーチミンから乗り換えました。

    羽田空港 JAL 25:25発
    ホーチミン    05:15着

    ホーチミンVN  08:25発
    フーコック    09:20着

    この便がホーチミンでの待ち時間が少ないかな・・と。

  • 7時前ににようやくベトナム航空の国内線のラウンジにつきました。<br />この日 9月2日はベトナム独立記念日で連休中で 国内線のカウンターは<br />7時前からわいわいがやがやのお祭り騒ぎでした。<br /><br />ラウンジは、広々とした明るい空間が広がり、食べるものも飲むものも(ワインはありませんでした)豊富で、居心地はよかったです。<br /><br />ベトナムドンを両替しようとしましたが、朝早くてうまくいきませんでした。<br />(国際線をでる前のところの両替やさんは、到着時あいてたそうです。)

    7時前ににようやくベトナム航空の国内線のラウンジにつきました。
    この日 9月2日はベトナム独立記念日で連休中で 国内線のカウンターは
    7時前からわいわいがやがやのお祭り騒ぎでした。

    ラウンジは、広々とした明るい空間が広がり、食べるものも飲むものも(ワインはありませんでした)豊富で、居心地はよかったです。

    ベトナムドンを両替しようとしましたが、朝早くてうまくいきませんでした。
    (国際線をでる前のところの両替やさんは、到着時あいてたそうです。)

  • フーコック島まで約一時間。<br />飛行機の中から 小さい島々、漁船まで見えてきました。<br /> <br />フーコック島のまわりには 小さい無人島がいくつもあって、船を雇って食べるもの持参で行くのも楽しいそうです。

    フーコック島まで約一時間。
    飛行機の中から 小さい島々、漁船まで見えてきました。

    フーコック島のまわりには 小さい無人島がいくつもあって、船を雇って食べるもの持参で行くのも楽しいそうです。

  • 雨季のわりにいいお天気で、海の色がグラデーションがかかって、飛行機の中からでも海が透きとおっているのがわかります。<br /><br />波も穏やかそう。<br />そう思ったのは この時だけでした・・・

    雨季のわりにいいお天気で、海の色がグラデーションがかかって、飛行機の中からでも海が透きとおっているのがわかります。

    波も穏やかそう。
    そう思ったのは この時だけでした・・・

  • サリンダリゾートアンドスパ到着です。<br />空港とホテルの間は送迎サービスがあります。<br /><br />チェックインはバーで。ウェルカムドリンクは4種類の冷たい飲み物でした。<br /><br />10時ころ着きましたが、シービューヴィラのお部屋へはすぐに案内されました。

    サリンダリゾートアンドスパ到着です。
    空港とホテルの間は送迎サービスがあります。

    チェックインはバーで。ウェルカムドリンクは4種類の冷たい飲み物でした。

    10時ころ着きましたが、シービューヴィラのお部屋へはすぐに案内されました。

  • ホテル棟から直接行ける お部屋への道。<br /><br />シービューヴィラは、実は、二つのレストランの二階にありました。<br />

    ホテル棟から直接行ける お部屋への道。

    シービューヴィラは、実は、二つのレストランの二階にありました。

  • ここがシービューヴィラの入り口です。<br /><br />サリンダリゾートアンドスパの両側は 新しいホテルが建設中です。<br />すごくうるさいわけではないけど、ざわざわ感が漂ってます。

    ここがシービューヴィラの入り口です。

    サリンダリゾートアンドスパの両側は 新しいホテルが建設中です。
    すごくうるさいわけではないけど、ざわざわ感が漂ってます。

  • 戸をあけるとすぐにリビングルームです。

    戸をあけるとすぐにリビングルームです。

  • ベッドの向こうは明るいベランダがみえます。<br /><br />リビングルーム、ベッドルームの壁の左側がバスルームになります。

    ベッドの向こうは明るいベランダがみえます。

    リビングルーム、ベッドルームの壁の左側がバスルームになります。

  • 使いやすいツーシンクの洗面台と、バスタブ。<br />写真には写っていませんが、洗面台の並びにおトイレ、そのかどにシャワーがあります。<br /><br />難を言えば、シャワーやお風呂を使ったあとの湿気がなかなかとれなかったこと。<br /><br />そして、おトイレに ドア がない!<br />何かにつけ、これは恥ずかしいかも・・・・

    使いやすいツーシンクの洗面台と、バスタブ。
    写真には写っていませんが、洗面台の並びにおトイレ、そのかどにシャワーがあります。

    難を言えば、シャワーやお風呂を使ったあとの湿気がなかなかとれなかったこと。

    そして、おトイレに ドア がない!
    何かにつけ、これは恥ずかしいかも・・・・

  • ベランダです。広々した空間で、正面にヤシの木や様々な植物のあいだから、プールと海がかいま見れます。<br /><br />二つのヴィラが一軒になっているタイプですが、お隣があいていたようで静かでした。<br /><br />座り心地がいいイスで、風に吹かれながら本を読んでいました。

    ベランダです。広々した空間で、正面にヤシの木や様々な植物のあいだから、プールと海がかいま見れます。

    二つのヴィラが一軒になっているタイプですが、お隣があいていたようで静かでした。

    座り心地がいいイスで、風に吹かれながら本を読んでいました。

  • ベランダからプールと海を見た感じです。<br />シービューヴィラですが、 二階にあって、海にすぐに出ていけるイメージとはちがいますねえ。

    ベランダからプールと海を見た感じです。
    シービューヴィラですが、 二階にあって、海にすぐに出ていけるイメージとはちがいますねえ。

  • 初日、お夕飯から戻ってくると、ターンダウンされて、こんなおかしがおいてありました。

    初日、お夕飯から戻ってくると、ターンダウンされて、こんなおかしがおいてありました。

  • 風が強くて、波が荒れていて、毎日赤旗がたっていて、、海にはいれませんでした。<br />この時期、ロングビーチ側はこんな感じで、逆に、島の反対側は、穏やかだそうです。<br />楽しみにしていたシュノーケリングも、一応申し込んでおいて、当日荒れているとキャンセルになるかも とホテルのスタッフに言われたので、チャレンジしませんでした。ホテルのツアーはリーズナブルな価格でした。

    イチオシ

    地図を見る

    風が強くて、波が荒れていて、毎日赤旗がたっていて、、海にはいれませんでした。
    この時期、ロングビーチ側はこんな感じで、逆に、島の反対側は、穏やかだそうです。
    楽しみにしていたシュノーケリングも、一応申し込んでおいて、当日荒れているとキャンセルになるかも とホテルのスタッフに言われたので、チャレンジしませんでした。ホテルのツアーはリーズナブルな価格でした。

    サリンダ リゾート フーコック アイランド ホテル

    フレンドリーで清潔なホテル by hanaさん
  • サリンダのプールです。<br /><br />チェアの横のサリンダ色(紫)の旗をあげると 注文をとりにくるようですが、<br />何か飲みたいなあ と思うと 察してくれて 注文を取りにきてくれます。

    サリンダのプールです。

    チェアの横のサリンダ色(紫)の旗をあげると 注文をとりにくるようですが、
    何か飲みたいなあ と思うと 察してくれて 注文を取りにきてくれます。

  • お天気は、やはり 雨季。<br /><br />晴れたり、曇ったかと思うと、あっという間に土砂降りになり、また、晴れ間がのぞいたり。一日のなかでも 目まぐるしく変わっていきます。<br />そして、風が強い。<br /><br />気温は30度くらい。風が吹いていると、プールからあがって、寒いくらいです。

    お天気は、やはり 雨季。

    晴れたり、曇ったかと思うと、あっという間に土砂降りになり、また、晴れ間がのぞいたり。一日のなかでも 目まぐるしく変わっていきます。
    そして、風が強い。

    気温は30度くらい。風が吹いていると、プールからあがって、寒いくらいです。

  • 白いパラソルとヤシの間に見える茶色い屋根が、私達が泊まったヴィラです。

    白いパラソルとヤシの間に見える茶色い屋根が、私達が泊まったヴィラです。

  • Mさんをバーで待っています。<br />今年はモヒートを飲もうと思って、あっちこっちで飲みましたが、ここのがミントがきいていて一番口にあいました。<br /><br />気の利いたバーテンダーさんで、楽しい会話でした。<br />サリンダのスタッフは、どの方もとてもフレンドリーで、いつもニコニコしています。お願いしたことにも、丁寧に対処してくれて、好感がもてました。<br /><br />10月で2年になる若いリゾートホテルですが、これからが楽しみです。<br /><br />

    Mさんをバーで待っています。
    今年はモヒートを飲もうと思って、あっちこっちで飲みましたが、ここのがミントがきいていて一番口にあいました。

    気の利いたバーテンダーさんで、楽しい会話でした。
    サリンダのスタッフは、どの方もとてもフレンドリーで、いつもニコニコしています。お願いしたことにも、丁寧に対処してくれて、好感がもてました。

    10月で2年になる若いリゾートホテルですが、これからが楽しみです。

  • Mさんが夜の便で着いたので、私と彼女の好みをきいてつくってくれた カクテルです。色がきれいで、おいしかった!<br /><br />おしゃれなバーです。

    Mさんが夜の便で着いたので、私と彼女の好みをきいてつくってくれた カクテルです。色がきれいで、おいしかった!

    おしゃれなバーです。

  • そろそろお夕飯に行こうとすると、今日のバーでのサービスは、ケーキです。と言ってだしてくれました。<br /><br />甘ささっぱりで、おいしかったです。<br /><br />曜日で様々なサービスがバーであります。

    そろそろお夕飯に行こうとすると、今日のバーでのサービスは、ケーキです。と言ってだしてくれました。

    甘ささっぱりで、おいしかったです。

    曜日で様々なサービスがバーであります。

  • サリンダは、敷地内のあちこちに緑の木々や植物がきれいに植生されていて、お散歩が楽しいです。

    サリンダは、敷地内のあちこちに緑の木々や植物がきれいに植生されていて、お散歩が楽しいです。

  • レストランに続く道です。<br />左に見える階段をのぼると、ヴィラ棟にいけます。

    レストランに続く道です。
    左に見える階段をのぼると、ヴィラ棟にいけます。

  • ホテル棟からレストラン横の道筋が しゃれた水辺になっています。

    ホテル棟からレストラン横の道筋が しゃれた水辺になっています。

  • ホテル棟に上る階段にも こんなにきれいな花が。

    ホテル棟に上る階段にも こんなにきれいな花が。

  • 夜はプールがライトアップされています。

    夜はプールがライトアップされています。

  • コショウとシムワインとちょこっと真珠も見たかったので、ホテルのスタッフと相談して、タクシーをメーターでたのみました。<br />ホテルのスタッフからタクシーの運転手さんに、私が行きたい場所を伝えてもらいました。<br /><br />最初に連れていってもらったのが、コショウの畑&販売所。<br />香りのよいコショウが買えました。

    コショウとシムワインとちょこっと真珠も見たかったので、ホテルのスタッフと相談して、タクシーをメーターでたのみました。
    ホテルのスタッフからタクシーの運転手さんに、私が行きたい場所を伝えてもらいました。

    最初に連れていってもらったのが、コショウの畑&販売所。
    香りのよいコショウが買えました。

  • コショウ実です。

    コショウ実です。

  • コショウの販売所。<br />ここは英語が話せる人がいます。<br /><br />タクシーの運転手さんはとてもいい人で、ここの中にも一緒についてきてくれて、お互いつたない英語で、色々説明してくれたうえに、買ったものも もってくれました。

    コショウの販売所。
    ここは英語が話せる人がいます。

    タクシーの運転手さんはとてもいい人で、ここの中にも一緒についてきてくれて、お互いつたない英語で、色々説明してくれたうえに、買ったものも もってくれました。

  • シムのワインを買いに行ったときは、畑につれていってくれて、シムの花をみせてくれました。

    シムのワインを買いに行ったときは、畑につれていってくれて、シムの花をみせてくれました。

  • シムワインです。<br />ここは、度数で3つの種類があります。<br /><br />ラズベリーのような色で、さわやかな甘酸っぱさです。<br /><br />ホテルのスタッフに話したら、シムはベトナム中に咲いていて、フーコックはお酒にするんだ と言っていました。

    シムワインです。
    ここは、度数で3つの種類があります。

    ラズベリーのような色で、さわやかな甘酸っぱさです。

    ホテルのスタッフに話したら、シムはベトナム中に咲いていて、フーコックはお酒にするんだ と言っていました。

  • サリンダのプールです。<br />ヤシの向こう側が海です。<br />インフィニティプールなら、もっときれいなのになあ・・・

    サリンダのプールです。
    ヤシの向こう側が海です。
    インフィニティプールなら、もっときれいなのになあ・・・

  • フーコック島はベトナムでもサンセットが美しい所、ときいていましたが、やはり、そこは、雨季。雲の間に沈んでいきました。<br /><br />それでも、雲にあたる光がどんどん変わっていって、ロマンチックでした。

    フーコック島はベトナムでもサンセットが美しい所、ときいていましたが、やはり、そこは、雨季。雲の間に沈んでいきました。

    それでも、雲にあたる光がどんどん変わっていって、ロマンチックでした。

  • ナイトマーケットが有名だというので、ホテルからタクシーでいきました。<br /><br />う〜ん。<br />どうかな。<br />そんなににぎわってる感があんまりなかったような。<br /><br />このお菓子は 買いませんでしたが、フーコック名物とか。

    ナイトマーケットが有名だというので、ホテルからタクシーでいきました。

    う〜ん。
    どうかな。
    そんなににぎわってる感があんまりなかったような。

    このお菓子は 買いませんでしたが、フーコック名物とか。

  • 物価が高いような気がしました。<br /><br />スタッフに伺うと、島の中で取れるもの 例えばランブータンは、ちょうどこの時期で、1キロ 150円位ですが、本島からの物は 高くなる と言っていました。<br /><br />それだけでなく、観光客用の価格になっているものが多かったような。

    物価が高いような気がしました。

    スタッフに伺うと、島の中で取れるもの 例えばランブータンは、ちょうどこの時期で、1キロ 150円位ですが、本島からの物は 高くなる と言っていました。

    それだけでなく、観光客用の価格になっているものが多かったような。

  • パリパリの うすいお好み焼きみたいな感じ。<br />おいしかったです。<br />

    パリパリの うすいお好み焼きみたいな感じ。
    おいしかったです。

  • シーフードが豊富です。<br />両サイドにいけすにはいった魚、ざるにいれた魚、貝、えび、かに、種類も豊富です。選んで、料理の仕方をいって、奥のテーブルで食べます。<br /><br />ふらふら歩いて、結局 ここでは食べずに、ホテルの斜め前の レストランに行くことにしました。<br /><br />タクシーは、ナイトマーケットの入り口にたくさん待っていますが、マイリンタクシー率は低かったので、一々 Mさんがいくらでいくがきいていました。

    シーフードが豊富です。
    両サイドにいけすにはいった魚、ざるにいれた魚、貝、えび、かに、種類も豊富です。選んで、料理の仕方をいって、奥のテーブルで食べます。

    ふらふら歩いて、結局 ここでは食べずに、ホテルの斜め前の レストランに行くことにしました。

    タクシーは、ナイトマーケットの入り口にたくさん待っていますが、マイリンタクシー率は低かったので、一々 Mさんがいくらでいくがきいていました。

  • ホテルのゲートの斜め前に、いくつかのロコレストランがあります。<br />その中で、スタッフ2人からすすめられた CAMIレストランです。<br /><br />揚げ春巻きとガーリックシュリンプがおいしくて。<br />清潔で、オーナー(多分)がフレンドリーで、雰囲気のいいレストランです。<br /><br />どのお料理も アツアツで あたり!でした。<br />滞在中 二度通いました 

    ホテルのゲートの斜め前に、いくつかのロコレストランがあります。
    その中で、スタッフ2人からすすめられた CAMIレストランです。

    揚げ春巻きとガーリックシュリンプがおいしくて。
    清潔で、オーナー(多分)がフレンドリーで、雰囲気のいいレストランです。

    どのお料理も アツアツで あたり!でした。
    滞在中 二度通いました 

  • サリンダの朝ごはん。<br />朝シャン(スパークリングワイン)は、テーブルについてから頼むと持ってきてくれます。なくなると、もう一杯いかが?ときいてくれます。<br /><br />

    サリンダの朝ごはん。
    朝シャン(スパークリングワイン)は、テーブルについてから頼むと持ってきてくれます。なくなると、もう一杯いかが?ときいてくれます。

  • 温かいお料理、麺類、デニッシュ系も色々楽しめて、毎日変わっていて、すべてたべきれません。<br />私は、レバーのパテがお気に入りでした。

    温かいお料理、麺類、デニッシュ系も色々楽しめて、毎日変わっていて、すべてたべきれません。
    私は、レバーのパテがお気に入りでした。

  • チーズの種類が豊富でうれしい!<br />朝シャンがすすみます。

    チーズの種類が豊富でうれしい!
    朝シャンがすすみます。

  • ハム類の こんなにたくさん!

    ハム類の こんなにたくさん!

  • レタス系の葉っぱが新鮮でおいしかったです。<br />サラダの種類も多いですね。

    レタス系の葉っぱが新鮮でおいしかったです。
    サラダの種類も多いですね。

  • ロングビーチ側が波が高いし、天気も悪いので、島の反対側のサオビーチに行きました。<br /><br />ホテルの車を4時間チャーターして、サオビーチとそのあと、フィッシャーマンズビレッジにいくことにしました。<br /><br />サオビーチまでの道は、大きな通りをはずれてからは、赤い土のガタガタ道、と、いきなり、プライベートロードとかかれた舗装された方に曲がってしばらくいくとサオビーチの駐車場です。<br />紙を渡されて、ビーチのレストランで何か飲んだり食べたりすると、駐車場代はタダね、ということだそうです。

    ロングビーチ側が波が高いし、天気も悪いので、島の反対側のサオビーチに行きました。

    ホテルの車を4時間チャーターして、サオビーチとそのあと、フィッシャーマンズビレッジにいくことにしました。

    サオビーチまでの道は、大きな通りをはずれてからは、赤い土のガタガタ道、と、いきなり、プライベートロードとかかれた舗装された方に曲がってしばらくいくとサオビーチの駐車場です。
    紙を渡されて、ビーチのレストランで何か飲んだり食べたりすると、駐車場代はタダね、ということだそうです。

  • 青い空、遠浅で透明度抜群のサオビーチです。お天気も申し分なし!<br /><br />一歩海に入ると、もう、すぐ、そこにお魚が!<br /><br />遠浅で、波もおだやかで、いけどもいけども歩けちゃいます。奥に行くと、急に水が冷たくなりびっくりです。でも、お魚はこの辺りにはいませんでした。

    青い空、遠浅で透明度抜群のサオビーチです。お天気も申し分なし!

    一歩海に入ると、もう、すぐ、そこにお魚が!

    遠浅で、波もおだやかで、いけどもいけども歩けちゃいます。奥に行くと、急に水が冷たくなりびっくりです。でも、お魚はこの辺りにはいませんでした。

  • 白いビーチチェアは有料です。(1500円位だったような・・)<br />Mさんは、高い!とおこってました。<br /><br />こちら側は外人用、ずっと向こう側は地元の方用、たくさんの人がいてうれしそうにはしゃいでる声が遠くから聞こえます。<br /><br />沖合に何隻もボートが停泊していました。結局、何だったのかわからずじまい。<br />シュノーケリングだったのかなあ・・・

    イチオシ

    白いビーチチェアは有料です。(1500円位だったような・・)
    Mさんは、高い!とおこってました。

    こちら側は外人用、ずっと向こう側は地元の方用、たくさんの人がいてうれしそうにはしゃいでる声が遠くから聞こえます。

    沖合に何隻もボートが停泊していました。結局、何だったのかわからずじまい。
    シュノーケリングだったのかなあ・・・

  • フィッシャーマンズビレッジです。<br />この道がずぅっと海の中をつっきっています。<br />赤い屋根の下では、ご飯を食べています。漁師さんかしら・・観光客が食べれるようなレストランでは、ありません。<br /><br />道の反対側は帰ってきた漁船がたくさん停泊していました。<br /><br />町にレストランがあるときいていたので、新鮮なシーフードを食べるつもりでしたが、流行っているようではなかったので、やめときました。

    フィッシャーマンズビレッジです。
    この道がずぅっと海の中をつっきっています。
    赤い屋根の下では、ご飯を食べています。漁師さんかしら・・観光客が食べれるようなレストランでは、ありません。

    道の反対側は帰ってきた漁船がたくさん停泊していました。

    町にレストランがあるときいていたので、新鮮なシーフードを食べるつもりでしたが、流行っているようではなかったので、やめときました。

  • サリンダのイタリアンで、お夕飯をいただきました。<br />シェフがテーブルにきてくれて、お料理の説明をしてくれます。<br /><br />アラカルトもありますが、シェフのおすすめの3ディッシュディナーをいただきました。<br />どのお料理も 洗練されていて、味ももちろんおいしかったですし、見た目も美しいお料理でした。<br />それぞれにあったワインも おいしかったです。

    サリンダのイタリアンで、お夕飯をいただきました。
    シェフがテーブルにきてくれて、お料理の説明をしてくれます。

    アラカルトもありますが、シェフのおすすめの3ディッシュディナーをいただきました。
    どのお料理も 洗練されていて、味ももちろんおいしかったですし、見た目も美しいお料理でした。
    それぞれにあったワインも おいしかったです。

  • ホーチミンに移動です。<br />シェラトンサイゴン グランドダワークラブルームです。<br /><br />ドアを開けた瞬間 まどが広くて 明るくて開放感を感じました。<br /><br />バス、シャワー、おトイレは独立していて、ツーシンクで、水回りはつかいやすかったです。<br /><br />二人分のスーツケースをゆったりと広げられる空間もありました。

    ホーチミンに移動です。
    シェラトンサイゴン グランドダワークラブルームです。

    ドアを開けた瞬間 まどが広くて 明るくて開放感を感じました。

    バス、シャワー、おトイレは独立していて、ツーシンクで、水回りはつかいやすかったです。

    二人分のスーツケースをゆったりと広げられる空間もありました。

  • こんな可愛い空間も。

    こんな可愛い空間も。

  • クラブラウンジです。

    クラブラウンジです。

    シェラトン サイゴン ホテル&タワーズ ホテル

    ホスピタリティが大好きです by hanaさん
  • カクテルタイムです。

    カクテルタイムです。

  • シェラトンサイゴンのグランドタワーのクラブラウンジは、いつも静で、ゆったりとくつろげるのがいいです。<br /><br />チェックインした後も お買い物の間にお茶を飲みに戻ったり、カクテルもいただけるので、夜遅くの帰りの便の時に便利です。<br /><br />サービスも味も安定のシェラトンです。

    シェラトンサイゴンのグランドタワーのクラブラウンジは、いつも静で、ゆったりとくつろげるのがいいです。

    チェックインした後も お買い物の間にお茶を飲みに戻ったり、カクテルもいただけるので、夜遅くの帰りの便の時に便利です。

    サービスも味も安定のシェラトンです。

  • 朝早起きしたら朝日が見えました。<br /><br />角部屋の25階で サイゴン川がきれいにみえて 景色のいいお部屋です。<br /><br />

    イチオシ

    朝早起きしたら朝日が見えました。

    角部屋の25階で サイゴン川がきれいにみえて 景色のいいお部屋です。

  • カラベルホテルでアフタヌーンティをしました。<br /><br />Mさんのお友達のはからいで、クラブラウンジをみせていただきました。<br />窓を広くとってあって、明るくて 居心地のいい空間でした。

    カラベルホテルでアフタヌーンティをしました。

    Mさんのお友達のはからいで、クラブラウンジをみせていただきました。
    窓を広くとってあって、明るくて 居心地のいい空間でした。

  • 私は マンゴーモヒートを。

    私は マンゴーモヒートを。

    カラベル サイゴン ホテル ホテル

  • 9月 雨季のフーコック。<br />あまり情報のない島なので、行き当たりばったり。<br />サオビーチがきれいでした!<br />地元の人は、バイクを借りて、川に行ってカヌー下りをしたり、誰もいないビーチに行ったり、漁船で島に渡ったり、アクティブなことを提案してくれましたが、年も年なので、けがをしたら・・・なんて頭をよぎってしまって・・・<br /><br />ロングビーチは11月から4月ころが一番いい季節だそうです。<br />その頃なら、ホテルでプールで泳いだり、海で泳いだり、シュノーケリングも簡単にできるでしょうから、次は、そのあたりで。<br /><br />若い方がたならなおさら、色々な楽しみ方ができるフーコック島ですね!

    イチオシ

    地図を見る

    9月 雨季のフーコック。
    あまり情報のない島なので、行き当たりばったり。
    サオビーチがきれいでした!
    地元の人は、バイクを借りて、川に行ってカヌー下りをしたり、誰もいないビーチに行ったり、漁船で島に渡ったり、アクティブなことを提案してくれましたが、年も年なので、けがをしたら・・・なんて頭をよぎってしまって・・・

    ロングビーチは11月から4月ころが一番いい季節だそうです。
    その頃なら、ホテルでプールで泳いだり、海で泳いだり、シュノーケリングも簡単にできるでしょうから、次は、そのあたりで。

    若い方がたならなおさら、色々な楽しみ方ができるフーコック島ですね!

162いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • yabuさん 2018/06/03 15:28:25
    初めまして~
    シェラトン・サイゴン イイね♪

    hana

    hanaさん からの返信 2018/06/03 17:23:44
    Re: 初めまして~
    はい。
    シェラトン。好きです。
    でも。ゴールドです!
  • ぶどう畑さん 2016/09/22 20:36:10
    大人のバカンスって感じ
    hanaさん

    ぶどう畑です。
    ベトナムに、こんなリゾートがあるとは!

    素敵なホテルに泊まって、バーで飲んで、大人のバカンスって感じです。(^^)
    だけど、バスルーム…、カーテン閉めてないと、外から丸見え?
    写真を拝見するに、もしかして、カーテンがない???

    胡椒の木、初めて見ました。
    シムのワインって、花をお酒にするのですか?
    知らないことがいっぱいです。

    夕日、綺麗です!

    hanaさんの旅行はゆったり時間が流れていますねー!
    スキー以外は。(笑)

    hana

    hanaさん からの返信 2016/09/23 17:38:13
    RE: 大人のバカンスって感じ
    ぶどう畑さん、こんにちは!

    ぶどう畑さん、お一人でカナダ周遊、すごいですね。なかなか一人でいくにはは、勇気が必要ですよね。
    ご両親をしのんでのカナダの旅、よかったですね!


    > ベトナムに、こんなリゾートがあるとは!
    そうなんです。サリンダリゾートアンドスパができて、10月で2年になるそうです。ダナンもホイアンもあんまり観光化されすぎてしまったので、目先をかえてみようかと。


    > だけど、バスルーム…、カーテン閉めてないと、外から丸見え?
    > 写真を拝見するに、もしかして、カーテンがない???

    ・・・バスルームにカーテン、なかったかも・・・
    ベランダから丸見えでしたから。
    あら、これって、どうなんでしょう・・・



    > 胡椒の木、初めて見ました。
    > シムのワインって、花をお酒にするのですか?
    > 知らないことがいっぱいです。

    シムは実になります。ホテルにはシムの木がたくさん植わっていて、花が咲いていたり、実になってたり。外はグリーンですが、実が熟すと中は赤くなって、食べてみると。。。。あんまり味はしませんでした。


    > 夕日、綺麗です!

    乾季の時は、太陽が海に沈んでいくのが見えるそうです。

    > hanaさんの旅行はゆったり時間が流れていますねー!
    > スキー以外は。(笑)

    そうなんですよねえ・・・
    スキーはパタパタしてしまうんです。雪を見ると人格が変わるので!(笑)
  • M-koku1さん 2016/09/22 18:03:26
    フーコック島 初耳でした
    hanaさん

    ベトナムにいらしたんですね
    サイゴンから1時間ということは
    だいぶ南の島なんでしょうね
    初めて聞く名前で
    興味津々

    ホテルはいかにもリゾートらしくて
    素敵ですね

    気になっちゃったのは
    朝 食事の時の シャンパンって
    費用に含まれているんですか?
    (ケチケチした質問ですみません)
    私もシャンペンは好きなので
    下戸なのについ飲んじゃうんです
    朝から飲んじゃったら
    きっとどこにも行けないですね・・・

    ベトナム南部は
    まだ行ったことがないので
    行きたくなりました!

    ではまた
    Mより

    hana

    hanaさん からの返信 2016/09/23 17:08:08
    RE: フーコック島 初耳でした
    >Mさん、こんにちは!

    Mさんは、いつもお父様やご親戚を大事にされていて、ほんとにすごい方だなあ、と感慨深く旅行記を読ませていただいています。
    わたしは、両親が健在だったころ、Mさんのように、親のペースにあわせて歩いていたかしら・・と反省しきり、です。
    もっと、大事にすればよかった・・・

    ところで、そうなんです、今年もベトナムになってしまいました。
    ホイアンに4年連続で行きましたので、今回は、あまり情報のない、フーコックに行ってみよう!と。
    そしたら、サリンダが56%off になっているので、思わずポチッ。

    知らなかったのですが、フーコック島は、ほとんどカンボジア側です。

    あらかじめ、フーコックのホテルで朝からシャンパン(スパークリングワインですが)のあるホテルを調べておきました。

    朝から あわをいただける って、休みだっ!リゾートだっ!って、ゆったりとゆったりと、何にも制約なく 誰かにせっつかれることもなく、好きなものをつまめる幸せを感じるんです。
    贅沢な時間ですよねえ・・・

    このホテルは、テーブルに着いたときにシャンパンを、と言わないとだしてくれません、なくなっても自分で好きなだけつげませんでした。そのかわり、すぐに、おかわりをもってきてくれます。

    これは料金にはいっていましたが、部屋の冷蔵庫は、すべて料金がかかりました。夕方になってちょっと飲みたくなると、なんだかなあ。。と思いました。

    ホテルにこもるのが好きなのですが、フーコック島は色々なアクティビティがあって、乾季の時に行くと楽しみが倍増しそうです。

    開発まっただなかです。来年はシェラトンもできるようです。エコリゾートを売りにしているホテルもたくさんありました。

    サイゴンも2年ぶりでしたが、ずいぶん道が整理されていました。
    ベトナム どんどん変わっていきますね。

          hanaより
     


hanaさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集