ザルツカンマーグート周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 4月に、秋に週3回、東京のパワースポット「高尾山」に登る(驚)ことが決まる。<br /> イレギュラーに6月、千葉の鵜原への軽~いハイキングに行くことも決まり、「体力増強!!」がテーマの日々がスタート。<br /> 夏旅行は、行きたいと思ったツアーを探すが、日程と合わず、昨年に続き一人旅決定!!<br /> 昨年に続いてドイツで行きたくてもまだ行けてないところを「ミュンヘンを基点」に巡る計画を練り始めた。しか~し、頭の片隅に「山に登れ~」というささやき声が聞こえてくる。<br /> 5月中旬、千葉のハイキングのためのグッズもそろい始めた。そこで、昨年できなかった「温泉に入る」ことも計画に入れる。あとは行先。山があってハイキングができて温泉に入れるところ・・・で決まったのが「バート・イシュル」。地図を見てザルツブルグも近い、周辺を見るとインスブルックも行けそう!!ということで「インスブルック」行きも決定!!<br /> <br /> 旅程<br /> <br /> 8月2日(火)出発~到着  ☆<br />   3日(水)<br />   4日(木)<br />   5日(金)インスブルックへ<br />   6日(土)<br />   7日(日)<br />   8日(月)ミュンヘン経由で帰国へ<br />   9日(火)帰国<br /> <br /> <br /><br /><br />

テーマ曲は Climb Evry  Mauntain 2 ~ 出発から到着まで~

12いいね!

2016/08/02 - 2016/08/02

123位(同エリア336件中)

0

48

 4月に、秋に週3回、東京のパワースポット「高尾山」に登る(驚)ことが決まる。
 イレギュラーに6月、千葉の鵜原への軽~いハイキングに行くことも決まり、「体力増強!!」がテーマの日々がスタート。
 夏旅行は、行きたいと思ったツアーを探すが、日程と合わず、昨年に続き一人旅決定!!
 昨年に続いてドイツで行きたくてもまだ行けてないところを「ミュンヘンを基点」に巡る計画を練り始めた。しか~し、頭の片隅に「山に登れ~」というささやき声が聞こえてくる。
 5月中旬、千葉のハイキングのためのグッズもそろい始めた。そこで、昨年できなかった「温泉に入る」ことも計画に入れる。あとは行先。山があってハイキングができて温泉に入れるところ・・・で決まったのが「バート・イシュル」。地図を見てザルツブルグも近い、周辺を見るとインスブルックも行けそう!!ということで「インスブルック」行きも決定!!
 
 旅程
 
 8月2日(火)出発~到着  ☆
   3日(水)
   4日(木)
   5日(金)インスブルックへ
   6日(土)
   7日(日)
   8日(月)ミュンヘン経由で帰国へ
   9日(火)帰国
 
 


同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ANA
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0

PR

  • 8月1日(月)22:30頃<br /><br />思ったより人が多い。<br /><br />旅立ちは、とん汁。<br />しっかりシャッターは、降りてました。(こんな時間は、当たり前。)<br /><br />ここで、荷物にとん汁も入れておけばよかったと思う。<br /><br />昨年と同じ七夕と朝顔の装飾。

    8月1日(月)22:30頃

    思ったより人が多い。

    旅立ちは、とん汁。
    しっかりシャッターは、降りてました。(こんな時間は、当たり前。)

    ここで、荷物にとん汁も入れておけばよかったと思う。

    昨年と同じ七夕と朝顔の装飾。

  • 盆踊り会場?<br /><br />音楽鳴りだしたらみんな輪になって踊れそう。<br /><br />でも、ここで休んでいた人たちは、写真取りだすかな。

    盆踊り会場?

    音楽鳴りだしたらみんな輪になって踊れそう。

    でも、ここで休んでいた人たちは、写真取りだすかな。

  • NH203便<br /><br />予定通り 0:50

    NH203便

    予定通り 0:50

  • フランクフルト行ゲート。<br />準備が進められています。<br />

    フランクフルト行ゲート。
    準備が進められています。

  • 初マッサージ機に挑戦。<br />10分 200円。<br />いいかも〜☆<br /><br /><br />ちょっと贅沢な気分☆<br />体も喜んでる☆

    初マッサージ機に挑戦。
    10分 200円。
    いいかも〜☆


    ちょっと贅沢な気分☆
    体も喜んでる☆

  • 機内に乗り込み、動き出したとたんに睡魔に襲われ、一寝。<br /><br />目が覚めてモニター確認するとまだ羽田・・・???<br /><br />あとでアナウンスがあったのでわかったのですが、雨風の影響で羽田にダイ・ハードしてた便が増えていたらしく50分ほど飛び立つのが遅れたとのこと・・・。<br /><br />遅れても大丈夫。乗り継ぎ時間たぁ〜ぷり3時間あるから。<br />一寝入りした分がもったいなかった・・・。ロシア上空を期待していただけに・・・。<br /><br />

    機内に乗り込み、動き出したとたんに睡魔に襲われ、一寝。

    目が覚めてモニター確認するとまだ羽田・・・???

    あとでアナウンスがあったのでわかったのですが、雨風の影響で羽田にダイ・ハードしてた便が増えていたらしく50分ほど飛び立つのが遅れたとのこと・・・。

    遅れても大丈夫。乗り継ぎ時間たぁ〜ぷり3時間あるから。
    一寝入りした分がもったいなかった・・・。ロシア上空を期待していただけに・・・。

  • 機内食1号。<br /><br />夜だし・・・。<br /><br />夜中だし・・・。<br /><br />よかった~。夕飯しっかり食べておいて・・・。<br /><br />エミレーツは、1:30出発でもしっかり機内食出ていたぞ(2年前)!!<br />

    機内食1号。

    夜だし・・・。

    夜中だし・・・。

    よかった~。夕飯しっかり食べておいて・・・。

    エミレーツは、1:30出発でもしっかり機内食出ていたぞ(2年前)!!

  • 機内食2号。<br /><br />着陸3~2時間前。<br /><br /> 機内約8時間をサンドイッチ一つ(パンにして3枚?)で過ごすのは、ダイエットにはいいかもしれない。<br /><br /> 「この時間出発のビジネス利用は、やめよう」と心に誓った。

    機内食2号。

    着陸3~2時間前。

     機内約8時間をサンドイッチ一つ(パンにして3枚?)で過ごすのは、ダイエットにはいいかもしれない。

     「この時間出発のビジネス利用は、やめよう」と心に誓った。

  • 懐かしい名前の都市が・・・。<br /><br />一人で盛り上がった到着前。<br /><br />出発50分遅れなのに定刻到着はすごい!!<br /><br />

    懐かしい名前の都市が・・・。

    一人で盛り上がった到着前。

    出発50分遅れなのに定刻到着はすごい!!

  • 羽田から乗ってきた777。<br /><br />帰りは、11時半ごろに羽田に向かう。<br />昨年の帰りは、これに乗って帰ったんだな。<br /><br /><br />さあ、今回の第一関門のトランジット。

    羽田から乗ってきた777。

    帰りは、11時半ごろに羽田に向かう。
    昨年の帰りは、これに乗って帰ったんだな。


    さあ、今回の第一関門のトランジット。

  • ザルツブルグ行OS262便はAゲートに行けばいいのね。<br /><br />厳重なセキュリティでなぜか「パーフェクト!!」と褒められる。<br /><br />なぜ?<br />

    ザルツブルグ行OS262便はAゲートに行けばいいのね。

    厳重なセキュリティでなぜか「パーフェクト!!」と褒められる。

    なぜ?

  • ルフトハンザだらけ・・・(当たり前)。<br />手前の機体が入ってきたとき、これに乗るのかな?ってワクワクしてたのですが、搭乗始まるとバスに乗せられ、はるか遠くの沖留めされていた飛行機でした。<br /><br />経験がある方はわかると思うのですが、羽田のスターフライヤーの関西空港行を想像してもらうといいのかな。第二ターミナルでチェクインして、バスで第1ターミナルに向かいながら途中で降ろされて搭乗する形(最終搭乗が2013年 今はわかりません)。<br /><br />この時点では、想定外のことに写真撮る間もなく機内に。<br />もう少し、ゆっくり見たかった。沖に止められていたJALも見た。

    ルフトハンザだらけ・・・(当たり前)。
    手前の機体が入ってきたとき、これに乗るのかな?ってワクワクしてたのですが、搭乗始まるとバスに乗せられ、はるか遠くの沖留めされていた飛行機でした。

    経験がある方はわかると思うのですが、羽田のスターフライヤーの関西空港行を想像してもらうといいのかな。第二ターミナルでチェクインして、バスで第1ターミナルに向かいながら途中で降ろされて搭乗する形(最終搭乗が2013年 今はわかりません)。

    この時点では、想定外のことに写真撮る間もなく機内に。
    もう少し、ゆっくり見たかった。沖に止められていたJALも見た。

  • オーストリア航空OS<br /><br />機内食<br /><br />1時間の国際線だけど、どぉ〜見ても「お・や・つ」。<br />朝食、サンドイッチくらい出るものと想定しただけに・・・。<br /><br />空港で何か食べておけばよかったと反省。<br /><br />今回は、機内食が想定外すぎ。<br />

    オーストリア航空OS

    機内食

    1時間の国際線だけど、どぉ〜見ても「お・や・つ」。
    朝食、サンドイッチくらい出るものと想定しただけに・・・。

    空港で何か食べておけばよかったと反省。

    今回は、機内食が想定外すぎ。

  • ザルツブルグ空港。<br /><br />思っていたより小さい空港でした。<br /><br />でも、こののどかさが好き。<br />空気もおいしい〜☆

    ザルツブルグ空港。

    思っていたより小さい空港でした。

    でも、こののどかさが好き。
    空気もおいしい〜☆

  • これです。これ。<br />FOKKER100<br /><br />フランクフルトからザルツブルグ約1時間。<br /><br />座席は革張りシートっで、乗り心地はよかった。

    これです。これ。
    FOKKER100

    フランクフルトからザルツブルグ約1時間。

    座席は革張りシートっで、乗り心地はよかった。

  • 第二関門。<br /><br />中央駅までのバス切符購入。<br />空港出てBus表示に従って外に出るとありました。<br />チケット販売機。<br />ここのは日本語表記があり、日本語案内で購入できました。<br />今回は、スムーズ!!<br /><br />

    第二関門。

    中央駅までのバス切符購入。
    空港出てBus表示に従って外に出るとありました。
    チケット販売機。
    ここのは日本語表記があり、日本語案内で購入できました。
    今回は、スムーズ!!

  • 市内までの2時間券。2ユーロ。<br />すぐに2番のバスが来ていた。が、後ろのほうに27番を見つけたのでそれに乗ろうとすると「どこに行く?」「中央駅。」「2番に乗れ。」と拒否される。<br />「旧市街も見たいの。」と訴えたら「Old town?」と確認され、「乗れ」と言われ座った途端発車。<br /><br /> 2番は、中央駅に10分で着く。<br /> 27番は、旧市街を通って中央駅に行くので40分くらいかかる。<br />と個人旅行のバイブル「地○の歩き方」に乗っていた。<br /><br /> チケット購入時点では、2番に乗るつもりが、たまたま27番を後ろに見つけちゃったもんだから「乗らなきゃ損!!」。ザルツブルグ観光は、これでおしまいかもしれないと思って。飛行機も予定通りだったし、ここで1時間消費してもバートイシュルには着くし。<br /><br />11時15分発に間に合わなくても12時20分発に間に合えばいい。<br /><br /> 2ユーロで済ますザルツブルグ観光。(ザルツブルグファンの方、雑ですみません。)<br />

    市内までの2時間券。2ユーロ。
    すぐに2番のバスが来ていた。が、後ろのほうに27番を見つけたのでそれに乗ろうとすると「どこに行く?」「中央駅。」「2番に乗れ。」と拒否される。
    「旧市街も見たいの。」と訴えたら「Old town?」と確認され、「乗れ」と言われ座った途端発車。

     2番は、中央駅に10分で着く。
     27番は、旧市街を通って中央駅に行くので40分くらいかかる。
    と個人旅行のバイブル「地○の歩き方」に乗っていた。

     チケット購入時点では、2番に乗るつもりが、たまたま27番を後ろに見つけちゃったもんだから「乗らなきゃ損!!」。ザルツブルグ観光は、これでおしまいかもしれないと思って。飛行機も予定通りだったし、ここで1時間消費してもバートイシュルには着くし。

    11時15分発に間に合わなくても12時20分発に間に合えばいい。

     2ユーロで済ますザルツブルグ観光。(ザルツブルグファンの方、雑ですみません。)

  • 空港の周りの街々を巡って

    空港の周りの街々を巡って

  • 見えてきた。<br />旧市街。

    見えてきた。
    旧市街。

  • 一通り、名所?は見ることができたと思う。<br /> <br /> 写真は、窓に黒い●●が貼ってあって、隙間をぬって撮らなきゃならないのでほとんど撮れない。また、カメラを選択ミスしてシャッタースピードの遅いほうを準備していたので微妙なものばかり・・・。<br /><br /><br />

    一通り、名所?は見ることができたと思う。
     
     写真は、窓に黒い●●が貼ってあって、隙間をぬって撮らなきゃならないのでほとんど撮れない。また、カメラを選択ミスしてシャッタースピードの遅いほうを準備していたので微妙なものばかり・・・。


  • ザルツブルグ中央駅。<br /><br />乗客が少なかったせいか11:10位に着く。(20分もかかってない。)<br /><br />なんだか上品な駅です。ドイツの駅に比べ、洗練された感じがするのはなぜだろう?<br /><br />乗り場がわからなかったのとチケット券売機が使えなかったせいもあり、右往左往する。<br />バートイシュル行150番バス乗り場には、溢れかえるアジア人種。<br />耳には<br /><br />「ヨギヨ〜。○○ニカ。」<br />「ハオ、シャー、ウオー・・・」<br /><br />ここはどこだ???<br />

    ザルツブルグ中央駅。

    乗客が少なかったせいか11:10位に着く。(20分もかかってない。)

    なんだか上品な駅です。ドイツの駅に比べ、洗練された感じがするのはなぜだろう?

    乗り場がわからなかったのとチケット券売機が使えなかったせいもあり、右往左往する。
    バートイシュル行150番バス乗り場には、溢れかえるアジア人種。
    耳には

    「ヨギヨ〜。○○ニカ。」
    「ハオ、シャー、ウオー・・・」

    ここはどこだ???

    ザルツブルク中央駅

  •  オーストリアは、バスで買うのとチケット券売機で購入するのでは料金が違うらしい。また、お店で購入するのも。チケット券売機使えないし、150番のバスも見えたので、高い料金で乗る覚悟を決めて、待つことにした。<br /> しばらく周りを見ているとお姉さんがチケットを売っていることに気付いた。<br />取りあえず「バートイシュル。一枚。」で、購入できたチケット。10.60ユーロ。(帰りバートイシュルではバスの運転手から購入。同じ10.60ユーロでした。)<br /><br /> 遅れて出発。バスは遅れても仕方がないし、そのおかげで1時間早いのに乗車できたことに感謝。<br /> 進行方向左側の座席は確保できなかったけれど、ガラスが黒ドットに覆われてない座席を確保。<br /> 

     オーストリアは、バスで買うのとチケット券売機で購入するのでは料金が違うらしい。また、お店で購入するのも。チケット券売機使えないし、150番のバスも見えたので、高い料金で乗る覚悟を決めて、待つことにした。
     しばらく周りを見ているとお姉さんがチケットを売っていることに気付いた。
    取りあえず「バートイシュル。一枚。」で、購入できたチケット。10.60ユーロ。(帰りバートイシュルではバスの運転手から購入。同じ10.60ユーロでした。)

     遅れて出発。バスは遅れても仕方がないし、そのおかげで1時間早いのに乗車できたことに感謝。
     進行方向左側の座席は確保できなかったけれど、ガラスが黒ドットに覆われてない座席を確保。
     

  • バゲージは、ちょっと心配。<br />本当に入れるだけ。しかも、隣国の方々、詰めて入れることをしない。ポイポイ入れていくし、「なんで、そのバゲージを横に寝かせるんだ〜?!」と場所を使う置き方をする。縦にして詰めて入れれば、一つ多く入る空間ができるのに〜。頭わる〜(言葉悪くてすみません。)と思ってしまった。<br /> 私は、隙間に入れられるように押し込み何とか入れられた。後の人は、バゲージ二つ。どうするか気になりつつバスに乗り込みながら横目で観察。<br />一つはバゲージの上に横に重ねて置き、残った一つは、やっぱり運転手に陳情。・・・だから、それを最初に縦てて置けば3つ入れられたでしょう!!。と思ったが、なんでこんなところに来て、他国の荷物の詰め方に憤慨しなきゃならないんだろうか?<br /><br /> 羽田や成田のリムジンバスのお兄さん、お姉さん、立派です。<br /><br /> おなかが空いたので、飛行機の中で確保したおやつをここで開けることになるとは。山の上で食べるつもりだったのに。<br /><br /><br /><br />

    バゲージは、ちょっと心配。
    本当に入れるだけ。しかも、隣国の方々、詰めて入れることをしない。ポイポイ入れていくし、「なんで、そのバゲージを横に寝かせるんだ〜?!」と場所を使う置き方をする。縦にして詰めて入れれば、一つ多く入る空間ができるのに〜。頭わる〜(言葉悪くてすみません。)と思ってしまった。
     私は、隙間に入れられるように押し込み何とか入れられた。後の人は、バゲージ二つ。どうするか気になりつつバスに乗り込みながら横目で観察。
    一つはバゲージの上に横に重ねて置き、残った一つは、やっぱり運転手に陳情。・・・だから、それを最初に縦てて置けば3つ入れられたでしょう!!。と思ったが、なんでこんなところに来て、他国の荷物の詰め方に憤慨しなきゃならないんだろうか?

     羽田や成田のリムジンバスのお兄さん、お姉さん、立派です。

     おなかが空いたので、飛行機の中で確保したおやつをここで開けることになるとは。山の上で食べるつもりだったのに。



  • 進行方向の右側の景色。<br /><br />のどか~<br /><br />目に飛び込んでくる景色は「おじぃさ~ん。(byハイジ)」の世界。<br /><br />ハイジのオープニング、フルコーラスがグルグル。<br />「アルムじゃないけど、」と、一人突っ込み。

    進行方向の右側の景色。

    のどか~

    目に飛び込んでくる景色は「おじぃさ~ん。(byハイジ)」の世界。

    ハイジのオープニング、フルコーラスがグルグル。
    「アルムじゃないけど、」と、一人突っ込み。

  • <br />ここは、リゾート感でいっぱいでした。<br /><br />多分、フシュル・アム・ぜーという場所だと思います。<br /><br />


    ここは、リゾート感でいっぱいでした。

    多分、フシュル・アム・ぜーという場所だと思います。

  • 多分、ザンクト・ギルゲン

    多分、ザンクト・ギルゲン

  • バート・イシュル到着。<br /><br />駅。<br /><br />意外と暑い。<br /><br />13:00<br /><br />ホテルで取りあえずチェクイン可能か聞いてみよう。<br /><br />

    バート・イシュル到着。

    駅。

    意外と暑い。

    13:00

    ホテルで取りあえずチェクイン可能か聞いてみよう。

    バート イシュル駅

  • 川沿いを歩き到着。<br /><br />ホテルで<br />「チェクインできる?」<br />「いいよ。」<br />「よかった。」<br />バウチャー見せて待っているとお姉さん何やら言ってきた。<br /><br />要するに「1時間30分後に来てね。」とのこと。<br />だったら、「できない」って言ってほしかった。<br />そうしたら荷物預けて観光できたのに。<br />「チェックインはできるけど、部屋の準備がまだなのよ。だから1時間半どこかに行って戻ってきてね。」より<br />「部屋の準備ができていないから、○時以降に来てね。」の方がすっきりすると思うのは私だけ?。<br /><br />

    川沿いを歩き到着。

    ホテルで
    「チェクインできる?」
    「いいよ。」
    「よかった。」
    バウチャー見せて待っているとお姉さん何やら言ってきた。

    要するに「1時間30分後に来てね。」とのこと。
    だったら、「できない」って言ってほしかった。
    そうしたら荷物預けて観光できたのに。
    「チェックインはできるけど、部屋の準備がまだなのよ。だから1時間半どこかに行って戻ってきてね。」より
    「部屋の準備ができていないから、○時以降に来てね。」の方がすっきりすると思うのは私だけ?。

  • メインストリート。<br /><br />1時間半、どう過ごそう・・・。<br /><br />この1時間30分の時間のしばりにやきもき。<br /><br />このままハルシュタットまで行っちゃえばよかったと後になって思った。

    メインストリート。

    1時間半、どう過ごそう・・・。

    この1時間30分の時間のしばりにやきもき。

    このままハルシュタットまで行っちゃえばよかったと後になって思った。

  • おなかすいているし、何か食べよう。<br /><br />レストラン探し。<br />この時点でスーパーマーケットがどこにあるかわからなくて

    おなかすいているし、何か食べよう。

    レストラン探し。
    この時点でスーパーマーケットがどこにあるかわからなくて

  • とりあえず、ここに決定。<br /><br />読み方がわからなかったのでメモして見せたらわかってくれた。<br />サラダがうれしい〜☆<br /><br />ここのお姉さんにスーパーマーケットの店も教えてもらった。<br />「BILL〜ビッラ〜」という店らしい。

    とりあえず、ここに決定。

    読み方がわからなかったのでメモして見せたらわかってくれた。
    サラダがうれしい〜☆

    ここのお姉さんにスーパーマーケットの店も教えてもらった。
    「BILL〜ビッラ〜」という店らしい。

  • スーパーで水を購入。<br /><br />バートイシュルの水は、飲んでも大丈夫だったけれど、がぶ飲みするのは購入した。<br /><br />川沿いの「レハールビラ」

    スーパーで水を購入。

    バートイシュルの水は、飲んでも大丈夫だったけれど、がぶ飲みするのは購入した。

    川沿いの「レハールビラ」

  • この道がハルシュタットの方に通じている道。

    この道がハルシュタットの方に通じている道。

  • 1時間半後<br /><br />チェクインして鍵をもらった部屋。<br /><br />ツインの部屋でした。バウチャーだとダブルになってたんだけど・・・。<br /><br />一台は荷物が開いたまま置けるから、こっちでいいや。と交渉しなかった。<br />ちゃんとティポットとお茶セットもあった。(喜)<br /><br />

    1時間半後

    チェクインして鍵をもらった部屋。

    ツインの部屋でした。バウチャーだとダブルになってたんだけど・・・。

    一台は荷物が開いたまま置けるから、こっちでいいや。と交渉しなかった。
    ちゃんとティポットとお茶セットもあった。(喜)

    Hotel Goldener Ochs ホテル

    いいホテルだったのかもしれないけれど・・・ by はじめのいっぽさん
  • 決して悪くない部屋だとは思いました。<br /><br />エリザベートの写真飾ってあるし・・・。<br /><br /> しかし、ベッドの頭のところにほこりがかぶっていたり洗面所にクモの死体が放置されていたり(夜に気付く)で、掃除が行き届いてないのかしばらく使っていなかったのか、と疑いたくなる部屋だった。<br />「ほこり」は、我慢できるとしても「クモの死体」は我慢できなかった。<br /> <br /> 次の日、朝一番にフロントの人に部屋の図とクモを絵に描いたものを見せた。その時は笑いながら「片づけておくよ」と言ってくれたが、夕方、帰ってきて確認するとまだそのままだった。そこで、またフロントに行って、このホテルのマダムと思しき人に写真を見せた。すぐに来るのかと思ったがなかなか来ないようなので再度出る準備をしていたらマダム登場。<br /><br />そのまま洗面所に行き「クモの死体」をちり紙でつかみ終わり・・・。「いつものことよ」と、笑いながら対応はしてくれたが、怒りは収まらず。取りあえず「私は苦手。怖い」と訴えた。それ以上の英語はできない。ハードル高すぎる〜。<br /><br /> 日本だったら、清掃時には片づけておくだろうし、すぐに謝罪があるだろう。虫は自然の中にいるもの。そのことに対してはクレーム付けるつもりはない。けれど、この状態を何日も放置されていた部屋に案内されていたのかと思うと水が差されたような気持ちで不愉快だった。<br /><br />

    決して悪くない部屋だとは思いました。

    エリザベートの写真飾ってあるし・・・。

     しかし、ベッドの頭のところにほこりがかぶっていたり洗面所にクモの死体が放置されていたり(夜に気付く)で、掃除が行き届いてないのかしばらく使っていなかったのか、と疑いたくなる部屋だった。
    「ほこり」は、我慢できるとしても「クモの死体」は我慢できなかった。
     
     次の日、朝一番にフロントの人に部屋の図とクモを絵に描いたものを見せた。その時は笑いながら「片づけておくよ」と言ってくれたが、夕方、帰ってきて確認するとまだそのままだった。そこで、またフロントに行って、このホテルのマダムと思しき人に写真を見せた。すぐに来るのかと思ったがなかなか来ないようなので再度出る準備をしていたらマダム登場。

    そのまま洗面所に行き「クモの死体」をちり紙でつかみ終わり・・・。「いつものことよ」と、笑いながら対応はしてくれたが、怒りは収まらず。取りあえず「私は苦手。怖い」と訴えた。それ以上の英語はできない。ハードル高すぎる〜。

     日本だったら、清掃時には片づけておくだろうし、すぐに謝罪があるだろう。虫は自然の中にいるもの。そのことに対してはクレーム付けるつもりはない。けれど、この状態を何日も放置されていた部屋に案内されていたのかと思うと水が差されたような気持ちで不愉快だった。

  • 15:00<br /> 部屋で一息ついて、着替えてどうするか考える。<br /> この時間だとハルシュタットまで行けそう。<br /> 取り急ぎ荷物をまとめて駅に向かう。<br /> 時刻表で確かめると<br /><br />なんじゃこりゃ〜!!<br /><br /> <br />列車 bad 16:20発  着16:50<br />   hal 18:35発  着18:55(最終)<br /><br />バス bad 15:45発 着 着16:55<br /><br /><br />観光地なのにこの交通の不便さは。<br /><br />ここで切り替えてカイザービラの見学か温泉にしようと思いインフォメーションまで戻ったが、天気の保証ができないので一か八か行ってみることにして駅に戻る<br />この時点で、ケーブルカーと世界遺産橋は諦め。<br /><br />OBB。見ていると頭の中で自然にQBBに変換されるのが不思議。<br />各駅停車でした。

    15:00
     部屋で一息ついて、着替えてどうするか考える。
     この時間だとハルシュタットまで行けそう。
     取り急ぎ荷物をまとめて駅に向かう。
     時刻表で確かめると

    なんじゃこりゃ〜!!

     
    列車 bad 16:20発  着16:50
       hal 18:35発  着18:55(最終)

    バス bad 15:45発 着 着16:55


    観光地なのにこの交通の不便さは。

    ここで切り替えてカイザービラの見学か温泉にしようと思いインフォメーションまで戻ったが、天気の保証ができないので一か八か行ってみることにして駅に戻る
    この時点で、ケーブルカーと世界遺産橋は諦め。

    OBB。見ていると頭の中で自然にQBBに変換されるのが不思議。
    各駅停車でした。

    バート イシュル駅

  • HALLSTATT駅 到着。<br /><br />船着き場までダッシュ。<br />この時に帰りの切符を購入しておけばよかったのですが、この時は船に乗れるかさえも分からない状態だったので取り急ぎダッシュ。

    HALLSTATT駅 到着。

    船着き場までダッシュ。
    この時に帰りの切符を購入しておけばよかったのですが、この時は船に乗れるかさえも分からない状態だったので取り急ぎダッシュ。

    ハルシュタット駅

  • 登りの電車が来ました。<br />船は17:00発。<br /><br />もういちどこの坂登って帰りのチケットを購入する気にもなれずハルシュタット湖を韓国・中国・日本で眺めて待つ。

    登りの電車が来ました。
    船は17:00発。

    もういちどこの坂登って帰りのチケットを購入する気にもなれずハルシュタット湖を韓国・中国・日本で眺めて待つ。

  • 船 往復5ユーロ(片道 2.5)。<br /><br />

    船 往復5ユーロ(片道 2.5)。

  • 船渡場について時間確認。18:18~22の時間しかない。<br /><br />観光は、正味1時間。<br /><br /><br />帰りはバスって方法も考えたけれど、バス停が見つかればいい・・・。

    船渡場について時間確認。18:18~22の時間しかない。

    観光は、正味1時間。


    帰りはバスって方法も考えたけれど、バス停が見つかればいい・・・。

    ハルシュタット湖連絡船 船系

  • 頑張って撮影ポイントに行きました。<br />結構なアップダウン有で、体力使った。<br />時間に余裕があればゆっくり散策できるとおもいます。<br />なんせ1時間しかない。

    頑張って撮影ポイントに行きました。
    結構なアップダウン有で、体力使った。
    時間に余裕があればゆっくり散策できるとおもいます。
    なんせ1時間しかない。

  • 奥の方に滝があるんです。<br />この先、行ってみたかったけれど、時間が押してたのでぜー通りをあえず行ってみることに。<br /><br />ここは、ヨーロッパの世界遺産の街。<br /><br />でも、目や耳はアジア。<br />中国、韓国の人で占領されてます。ブームだとは聞いていたけれど、これほどとは思ってなかった・・・。

    奥の方に滝があるんです。
    この先、行ってみたかったけれど、時間が押してたのでぜー通りをあえず行ってみることに。

    ここは、ヨーロッパの世界遺産の街。

    でも、目や耳はアジア。
    中国、韓国の人で占領されてます。ブームだとは聞いていたけれど、これほどとは思ってなかった・・・。

  • この先がバス乗り場。<br /><br />表紙の岩塩を運ぶ像があるところがバス乗り場の近くでした。

    この先がバス乗り場。

    表紙の岩塩を運ぶ像があるところがバス乗り場の近くでした。

  • 帰りの最終列車<br /><br />これは、快速なのか一駅停まって、bad ishl。<br />速かった。

    帰りの最終列車

    これは、快速なのか一駅停まって、bad ishl。
    速かった。

  • 19:00<br />この時間はカフェツァウナーは閉まってました。<br />もちろんスーパーも。<br /><br />今日の夜は、梅がゆを作って食べました。<br /><br />総合的に8月2日(火)は、37時間活動したことになります。<br /><br />はるばる来たぜ〜バート・イシュル〜

    19:00
    この時間はカフェツァウナーは閉まってました。
    もちろんスーパーも。

    今日の夜は、梅がゆを作って食べました。

    総合的に8月2日(火)は、37時間活動したことになります。

    はるばる来たぜ〜バート・イシュル〜

    カフェ ツァウナー カフェ

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

オーストリアのおすすめ情報

PAGE TOP

ピックアップ特集