プエブラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
メキシコシティーから、メキシコ南下の始まりです。評判のいいプエブラの街にやってきました!人気が高いと期待も上がってしまいますが…正直な感想、お金をいっぱい持って、誰かと観光したい街です!!(笑)

中南米女子大生ひとり旅④観光の街プエブラ

15いいね!

2016/04/12 - 2016/04/15

24位(同エリア86件中)

0

20

mii_cha

mii_chaさん

メキシコシティーから、メキシコ南下の始まりです。評判のいいプエブラの街にやってきました!人気が高いと期待も上がってしまいますが…正直な感想、お金をいっぱい持って、誰かと観光したい街です!!(笑)

旅行の満足度
3.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩

PR

  • メキシコシティーから、プエブラ行きのバスはかなり頻繁に出ています。バスが苦手なのですが、1時間ちょっとの短時間の旅なので余裕でした。<br />いくつか会社はありますがADOをチョイス。<br /><br />プエブラへの道は首都に近いからか、舗装もしっかりされていました。

    メキシコシティーから、プエブラ行きのバスはかなり頻繁に出ています。バスが苦手なのですが、1時間ちょっとの短時間の旅なので余裕でした。
    いくつか会社はありますがADOをチョイス。

    プエブラへの道は首都に近いからか、舗装もしっかりされていました。

  • バスターミナルに着いたら、市内バスに乗ってソカロへ!<br /><br />…ですが、プエブラのバスはわかりにくいです。未だに乗ったバスが公式のバスだったのかわからずにいますw<br />しかもバスの運転手さんが運転荒く、態度も微妙でちょっと不満…!<br /><br />中心地から少し遠いホステルまで歩いてチェックインしたら、気分を変えようと屋台飯&#12316;!!<br /><br />ハンバーガーではありません。<br />プエブラの人たちが大好きなプエブラ屋台飯「セミータス」です。<br />タコスの具材を「セマ(パン)」に挟んだからセミータス。<br /><br />プエブラの人は、セミータスとタコスの選択ができるお店でもみんなこっちを選びます

    バスターミナルに着いたら、市内バスに乗ってソカロへ!

    …ですが、プエブラのバスはわかりにくいです。未だに乗ったバスが公式のバスだったのかわからずにいますw
    しかもバスの運転手さんが運転荒く、態度も微妙でちょっと不満…!

    中心地から少し遠いホステルまで歩いてチェックインしたら、気分を変えようと屋台飯〜!!

    ハンバーガーではありません。
    プエブラの人たちが大好きなプエブラ屋台飯「セミータス」です。
    タコスの具材を「セマ(パン)」に挟んだからセミータス。

    プエブラの人は、セミータスとタコスの選択ができるお店でもみんなこっちを選びます

  • メキシコシティーにいたときからずっと食べたいな&#12316;と思っていたマックフルーリー。<br />どうしても今食べたくなって買っちゃったんですが、メキシコシティーよりも値段が高い…!!?<br /><br />バスで1時間移動しただけなのに、メキシコシティーでは21ペソ、プエブラでは29ペソ。<br /><br />日本円で考えたらどっちも安いんだけど、なんか不思議な気分です。<br /><br />明日はいいことがいっぱいありますように…!!

    メキシコシティーにいたときからずっと食べたいな〜と思っていたマックフルーリー。
    どうしても今食べたくなって買っちゃったんですが、メキシコシティーよりも値段が高い…!!?

    バスで1時間移動しただけなのに、メキシコシティーでは21ペソ、プエブラでは29ペソ。

    日本円で考えたらどっちも安いんだけど、なんか不思議な気分です。

    明日はいいことがいっぱいありますように…!!

  • 今日の朝ごはんは昨日セミータスを食べた屋台で、誰も頼まないタコスを頼んでみました。<br />タコスは具材がポロポロしてしまって食べにくい&#12316;と実感。

    今日の朝ごはんは昨日セミータスを食べた屋台で、誰も頼まないタコスを頼んでみました。
    タコスは具材がポロポロしてしまって食べにくい〜と実感。

  • メキシコに、スペイン制服時代によるコロニアル都市は数多くありますが、プエブラの特徴を一言で言うと…「過装飾」!!?<br /><br />あくまでも個人的な感想ですが、ゴシック調のゴテゴテとした飾りが多いです。<br />もちろん素敵だけど&#9825;

    メキシコに、スペイン制服時代によるコロニアル都市は数多くありますが、プエブラの特徴を一言で言うと…「過装飾」!!?

    あくまでも個人的な感想ですが、ゴシック調のゴテゴテとした飾りが多いです。
    もちろん素敵だけど♡

  • 街中のアーケードが綺麗だった一枚。<br />地元の人が多く訪れていました。

    街中のアーケードが綺麗だった一枚。
    地元の人が多く訪れていました。

  • 始めはなぜか気づけなかったのですが、住宅の壁がタイル!<br />中心地の歴史地区だけですが、これがプエブラは綺麗&かわいいと言われる理由です。

    始めはなぜか気づけなかったのですが、住宅の壁がタイル!
    中心地の歴史地区だけですが、これがプエブラは綺麗&かわいいと言われる理由です。

  • 一歩中心地を外れると、タイル張りの街並みは皆無。<br />他の町と同じような、いや他よりも年季の入った雰囲気のお家が立ち並びます。<br />治安は悪くないはずなんですが、夜はちょっと怖かったです。

    一歩中心地を外れると、タイル張りの街並みは皆無。
    他の町と同じような、いや他よりも年季の入った雰囲気のお家が立ち並びます。
    治安は悪くないはずなんですが、夜はちょっと怖かったです。

  • プエブラはモレソースの料理が必食!!<br />なんですが、観光客向けのレストランは手が出ない。<br /><br />そんな時に見つけた屋台のエンチラーダ!<br />とりあえずモレソースを試せたからよかったけど、具がありませんでした&#12316;w<br /><br />レストランの本物が食べたかった…!

    プエブラはモレソースの料理が必食!!
    なんですが、観光客向けのレストランは手が出ない。

    そんな時に見つけた屋台のエンチラーダ!
    とりあえずモレソースを試せたからよかったけど、具がありませんでした〜w

    レストランの本物が食べたかった…!

  • 観光客向けの市場へ。ここにはプエブラ名産のタイルや陶器がいっぱいあります…!<br />とっても綺麗。

    観光客向けの市場へ。ここにはプエブラ名産のタイルや陶器がいっぱいあります…!
    とっても綺麗。

  • ソカロの周りに戻りました。<br />ここはぐるっと一周レストランだらけ!<br /><br />リッチなホテルにカフェが立ち並び、バカンス旅行の年配夫婦などが目立ちました。

    ソカロの周りに戻りました。
    ここはぐるっと一周レストランだらけ!

    リッチなホテルにカフェが立ち並び、バカンス旅行の年配夫婦などが目立ちました。

  • プエブラは教会がとっても多いです!<br />どれも色がカラフルだったり、プエブラらしくタイル張りだったり…<br /><br />いろいろ見比べてみるのも楽しいです!

    プエブラは教会がとっても多いです!
    どれも色がカラフルだったり、プエブラらしくタイル張りだったり…

    いろいろ見比べてみるのも楽しいです!

  • この教会は入り口がなんとも斬新なデザイン…!<br />他の場所ではきっと見られないかわいさでした

    この教会は入り口がなんとも斬新なデザイン…!
    他の場所ではきっと見られないかわいさでした

  • こちらがタイル張りの教会

    こちらがタイル張りの教会

  • 通りを一本入ったら、こんなカラフルな通りに遭遇。

    通りを一本入ったら、こんなカラフルな通りに遭遇。

  • プエブラは3泊のみで終了。こちらは帰りに撮影したプエブラのバスターミナル。<br />地図上だと5分くらいで付きそうなのに40分以上乗ってつきました。<br />循環バスだったので、きっと反対方向にのったんだな〜<br />

    プエブラは3泊のみで終了。こちらは帰りに撮影したプエブラのバスターミナル。
    地図上だと5分くらいで付きそうなのに40分以上乗ってつきました。
    循環バスだったので、きっと反対方向にのったんだな〜

この旅行記のタグ

関連タグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 630円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集