キガリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
野生のマウンテンゴリラに会いたくてルワンダに行きました。絶滅危惧種に指定されているマウンテンゴリラは現在世界に7百頭しか生息していません。1日10組のみ1時間マウンテンゴリラに会うことが許されます。貴重なゴリラをマジかで見ることができました。写真をご覧ください。

マウンテンゴリラに出会う旅

17いいね!

2016/01/14 - 2016/01/23

25位(同エリア54件中)

0

30

シューワールド

シューワールドさん

野生のマウンテンゴリラに会いたくてルワンダに行きました。絶滅危惧種に指定されているマウンテンゴリラは現在世界に7百頭しか生息していません。1日10組のみ1時間マウンテンゴリラに会うことが許されます。貴重なゴリラをマジかで見ることができました。写真をご覧ください。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス 飛行機
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • ヴォルカン国立公園に向かう途中ユーカリを食べに来ていたアガシャグループのボスであるシルバーバック。凛々しい姿。

    ヴォルカン国立公園に向かう途中ユーカリを食べに来ていたアガシャグループのボスであるシルバーバック。凛々しい姿。

  • マウンテンゴリラのストレッチ。ユーカリの木を使って、優雅に。

    マウンテンゴリラのストレッチ。ユーカリの木を使って、優雅に。

  • 温かい優しい眼差し。ホッとします。

    温かい優しい眼差し。ホッとします。

  • 可愛い子ども。好奇心が強くて、人の近くまでやってきて、遊んで欲しそうでした。人からゴリラに近づいたり、触れたりは禁止なので、静かに見てました。

    可愛い子ども。好奇心が強くて、人の近くまでやってきて、遊んで欲しそうでした。人からゴリラに近づいたり、触れたりは禁止なので、静かに見てました。

  • それほど歩かずゴリラに出会うことが出来ました。運よく村の近くまで下りてきていました。

    それほど歩かずゴリラに出会うことが出来ました。運よく村の近くまで下りてきていました。

  • シルバーバックが食べやすいようにユーカリの木の皮を剥いであげています。グループで役割があり助けあって生活をしているのが感じとれました。お腹の具合が良くないとユーカリの木を食すそうです。

    シルバーバックが食べやすいようにユーカリの木の皮を剥いであげています。グループで役割があり助けあって生活をしているのが感じとれました。お腹の具合が良くないとユーカリの木を食すそうです。

  • ジャングルの中に入って行くので虫除けスプレーをして行った方が良いと思います。私は油断してしまいダニのような物に刺されて一か月くらい痒みが続きました。ゴールデンモンキーは最高に可愛いかったです。

    ジャングルの中に入って行くので虫除けスプレーをして行った方が良いと思います。私は油断してしまいダニのような物に刺されて一か月くらい痒みが続きました。ゴールデンモンキーは最高に可愛いかったです。

  • ルへンゲリ。ヴォルカン国立公園周辺を歩いていると竹林の中にゴールデンモンキーを発見。土の中にいるミミズや植物を食べていました。

    ルへンゲリ。ヴォルカン国立公園周辺を歩いていると竹林の中にゴールデンモンキーを発見。土の中にいるミミズや植物を食べていました。

  • 虫が入るので急いで入ります。テントの上をサルが歩きます。楽しい夜ですね。

    虫が入るので急いで入ります。テントの上をサルが歩きます。楽しい夜ですね。

  • アカゲラ国立公園

    アカゲラ国立公園

  • アカゲラ国立公園のバッファロー。私たちが危害を加えないか心配そうに見ています。

    アカゲラ国立公園のバッファロー。私たちが危害を加えないか心配そうに見ています。

  • アカゲラ国立公園のカバ

    アカゲラ国立公園のカバ

  • サファリドライブを楽しんでいる間時折車の中にツゥエツゥエバエが入って来てチクッとしたのを覚えています。確か青い物を好むというので白い衣類に替えたように思います。

    サファリドライブを楽しんでいる間時折車の中にツゥエツゥエバエが入って来てチクッとしたのを覚えています。確か青い物を好むというので白い衣類に替えたように思います。

  • イボイノシシの面白い話を現地のガイドさんが教えてくれました。ライオンとかに狙われると100メートルくらいは全力で走り、そこでひと息つくために立ち止まるそうです。その時命を落とすとか、それを見て現地の人はクレイジーアニマルと呼んでいるということです。

    イボイノシシの面白い話を現地のガイドさんが教えてくれました。ライオンとかに狙われると100メートルくらいは全力で走り、そこでひと息つくために立ち止まるそうです。その時命を落とすとか、それを見て現地の人はクレイジーアニマルと呼んでいるということです。

  • 内戦があったとは思えないくらい素敵な国でした。子どもたちも可愛い笑顔が印象的でお行儀も良く抱きしめてあげたいくらいでした。また行きたいですね。

    内戦があったとは思えないくらい素敵な国でした。子どもたちも可愛い笑顔が印象的でお行儀も良く抱きしめてあげたいくらいでした。また行きたいですね。

  • 山の向こうはコンゴ民主共和国。国境の警備はかなり大変だと言っていました。どこの国も大変ですね。平和になって欲しい。。ルワンダに行ったらぜひメモリアルセンターにも行って欲しいです。

    山の向こうはコンゴ民主共和国。国境の警備はかなり大変だと言っていました。どこの国も大変ですね。平和になって欲しい。。ルワンダに行ったらぜひメモリアルセンターにも行って欲しいです。

  • 空港を出ると警備の方がいてビニール袋を持っていないか持ち物チェックしていて持っているとその場で没収です。自然を守る事は素晴らしいことですね。

    空港を出ると警備の方がいてビニール袋を持っていないか持ち物チェックしていて持っているとその場で没収です。自然を守る事は素晴らしいことですね。

  • 朝夕の冷え込みがあります。ストーブがありがたかったです。

    朝夕の冷え込みがあります。ストーブがありがたかったです。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集