富津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前から気になってはいたが、近いがために後回しになっていた場所、『地獄のぞき』。<br /><br />連休初日に行ったら、思った以上に楽しんじゃいました、な1日です☆<br /><br />久里浜港~金谷港~浜主で昼食~乾坤山日本寺周遊~下山~カフェえどもんずでまったり~金谷港~久里浜港~帰路

鋸山~金谷を全力で満喫する秋の1日

13いいね!

2015/09/19 - 2015/09/19

78位(同エリア254件中)

0

86

maqicco

maqiccoさん

以前から気になってはいたが、近いがために後回しになっていた場所、『地獄のぞき』。

連休初日に行ったら、思った以上に楽しんじゃいました、な1日です☆

久里浜港~金谷港~浜主で昼食~乾坤山日本寺周遊~下山~カフェえどもんずでまったり~金谷港~久里浜港~帰路

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
3.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11:50京急久里浜駅に到着!<br /><br />電車がギリギリなので、急いでバス停へ移動。

    11:50京急久里浜駅に到着!

    電車がギリギリなので、急いでバス停へ移動。

  • バス停には、すでにバスが来てました。<br /><br />けっこうな人数が乗ってます。<br /><br />11:56、定刻出発。

    バス停には、すでにバスが来てました。

    けっこうな人数が乗ってます。

    11:56、定刻出発。

  • 10分ほどで、久里浜港に到着。<br /><br />けっこうきれいな建物です。<br />

    10分ほどで、久里浜港に到着。

    けっこうきれいな建物です。

  • 左手を見ると、すでにフェリーが!<br /><br />想像してたより、大きい。<br /><br />なんか一気に、旅情気分が出てキターー!

    左手を見ると、すでにフェリーが!

    想像してたより、大きい。

    なんか一気に、旅情気分が出てキターー!

  • ターミナルの建物に入ると、左手にチケット売り場。

    ターミナルの建物に入ると、左手にチケット売り場。

  • とりあえず帰りは電車にしようと思っていたので、片道切符です。<br /><br />大人720円也。

    とりあえず帰りは電車にしようと思っていたので、片道切符です。

    大人720円也。

  • お土産屋さん、のぞきたいが、<br />12:15発なので、けっこうギリギリ。<br />急げー!

    お土産屋さん、のぞきたいが、
    12:15発なので、けっこうギリギリ。
    急げー!

  • 東京湾フェリー、くりは丸の船内。<br />想像以上に豪勢な造り。<br />だって、シャンデリアまであるもん!

    東京湾フェリー、くりは丸の船内。
    想像以上に豪勢な造り。
    だって、シャンデリアまであるもん!

  • 反対側。<br />お土産や軽食を販売してます。

    反対側。
    お土産や軽食を販売してます。

  • 横須賀カレーパンといわしバーグを購入。<br /><br />どちらもおいしかったけど、いわしバーグはあんまりいわしっぽくなかったかな。

    横須賀カレーパンといわしバーグを購入。

    どちらもおいしかったけど、いわしバーグはあんまりいわしっぽくなかったかな。

  • せっかくなので、ちょっと甲板まで出てみますか。 <br /><br />久しぶりの秋晴れで、日差しが気持ちいい♪<br /><br />お客さんが、かっぱえびせんを海に放ってます。<br /><br />すると、

    せっかくなので、ちょっと甲板まで出てみますか。

    久しぶりの秋晴れで、日差しが気持ちいい♪

    お客さんが、かっぱえびせんを海に放ってます。

    すると、

  • パクっ<br /><br />カモメが華麗に嘴でキャッチ!!<br /><br />どうやら船に横付いて、えさをもらっているよう。<br /><br />慣れた飛行ぶりで、進路方向に向かってえさをキャッチ!<br />そのまま船の前方まで行ったら、くるっと反転してまた後方に戻り、また前方に向かう、を繰り返す。<br /><br />う〜ん、職人ぶりがすごいね!

    パクっ

    カモメが華麗に嘴でキャッチ!!

    どうやら船に横付いて、えさをもらっているよう。

    慣れた飛行ぶりで、進路方向に向かってえさをキャッチ!
    そのまま船の前方まで行ったら、くるっと反転してまた後方に戻り、また前方に向かう、を繰り返す。

    う〜ん、職人ぶりがすごいね!

  • えーーい、ぴょーん☆<br /><br />眺めながら、鳥って常に羽ばたいてるわけじゃないんだなぁと気づいたり。

    えーーい、ぴょーん☆

    眺めながら、鳥って常に羽ばたいてるわけじゃないんだなぁと気づいたり。

  • あーー!<br />隊列組んでるよー!<br /><br />と、思ってたら、

    あーー!
    隊列組んでるよー!

    と、思ってたら、

  • 40分はあっという間に過ぎています。<br /><br />金谷港到着ー!

    40分はあっという間に過ぎています。

    金谷港到着ー!

  • けっこう波高い。<br /><br />でも、海の透明度もかなり高い!!

    けっこう波高い。

    でも、海の透明度もかなり高い!!

  • フェリーを降りた右手にある、ザ・フィッシュ。<br /><br />レストランと海産物、洋菓子屋さんが入った<br />複合施設。<br /><br />かなりおしゃれな造りだけど、お値段もかなり素敵な感じなので、ジャストルッキングで通り過ぎる。

    フェリーを降りた右手にある、ザ・フィッシュ。

    レストランと海産物、洋菓子屋さんが入った
    複合施設。

    かなりおしゃれな造りだけど、お値段もかなり素敵な感じなので、ジャストルッキングで通り過ぎる。

  • と思ったけど、焼きたての言葉に惹かれ、見波亭でのこぎり山バウムクーヘンを購入。

    と思ったけど、焼きたての言葉に惹かれ、見波亭でのこぎり山バウムクーヘンを購入。

  • ザ・フィッシュのすぐ近くの、浜主(はまおさ)で、お寿司ランチ。<br /><br />鯵の握りとたたき、なめろうを堪能。<br />どれも新鮮で美味しい!

    ザ・フィッシュのすぐ近くの、浜主(はまおさ)で、お寿司ランチ。

    鯵の握りとたたき、なめろうを堪能。
    どれも新鮮で美味しい!

  • 生け簀の中。<br /><br />活きがいいね!

    生け簀の中。

    活きがいいね!

  • うわ、もう14時になりそう!<br /><br />腹ごしらえも済んだし、そろそろ出発しますか。

    うわ、もう14時になりそう!

    腹ごしらえも済んだし、そろそろ出発しますか。

  • 通り沿いに諏訪神社が鎮座されてました。

    通り沿いに諏訪神社が鎮座されてました。

  • 途中の海。<br />すごい透明度!!<br />海水浴したら、気持ちいいだろーなぁ。

    途中の海。
    すごい透明度!!
    海水浴したら、気持ちいいだろーなぁ。

  • さらに進むと、看板が見えて来ました。<br /><br />ここを左折っと。

    さらに進むと、看板が見えて来ました。

    ここを左折っと。

  • 金谷神社が見えて来ました。<br /><br />神社の歴史はかなり古く、奈良時代には文献に登場してた模様。<br /><br />地域の方達に大切にされている雰囲気でした。

    金谷神社が見えて来ました。

    神社の歴史はかなり古く、奈良時代には文献に登場してた模様。

    地域の方達に大切にされている雰囲気でした。

  • 神社を左手に通り過ぎると、見えて来ました『鋸山ロープウェイ株式会社』!<br /><br />レトロな雰囲気満載で、旅情気分が盛り上がります☆

    神社を左手に通り過ぎると、見えて来ました『鋸山ロープウェイ株式会社』!

    レトロな雰囲気満載で、旅情気分が盛り上がります☆

  • 連休初日ということもあるのか、けっこう混んでます。<br /><br />今日のロープウェイ運行は、毎時0分から10分おきにでてました。

    連休初日ということもあるのか、けっこう混んでます。

    今日のロープウェイ運行は、毎時0分から10分おきにでてました。

  • 切符売り場は、並んでる左側。<br /><br />ここで、フェリーで見つけて持って来た、フェリーで得するクーポン『フェリポン』を見せてみた。<br /><br />すると、「フェリーの往路、または復路の切符ありますか」と聞かれた。<br /><br />えー、復路は買ってないし、往路のは降りる時、係の人に言われて渡しちゃいましたよ(&gt;_&lt;)<br /><br />と説明したら、クーポン適用してくれました。<br />わーい、ありがとうございます♪<br /><br />つか、ここで切符見せなきゃなら、切符回収しちゃダメなんじゃ。<br /><br />うーん、フェリポン提携店も、住所だけで地図もないから分かりにくい。<br /><br />今後のサービス向上に乞うご期待☆させていただきま〜す。

    切符売り場は、並んでる左側。

    ここで、フェリーで見つけて持って来た、フェリーで得するクーポン『フェリポン』を見せてみた。

    すると、「フェリーの往路、または復路の切符ありますか」と聞かれた。

    えー、復路は買ってないし、往路のは降りる時、係の人に言われて渡しちゃいましたよ(>_<)

    と説明したら、クーポン適用してくれました。
    わーい、ありがとうございます♪

    つか、ここで切符見せなきゃなら、切符回収しちゃダメなんじゃ。

    うーん、フェリポン提携店も、住所だけで地図もないから分かりにくい。

    今後のサービス向上に乞うご期待☆させていただきま〜す。

  • 定価、大人一人500円のところ、450円也。

    定価、大人一人500円のところ、450円也。

  • お土産屋さん。<br /><br />思った以上に充実してます。

    お土産屋さん。

    思った以上に充実してます。

  • 20分ほどで、自分たちの番に。

    20分ほどで、自分たちの番に。

  • 頂上までの時間は10分弱。<br /><br />あっっという間に。ぐんぐん登って行きます。<br /><br />うわーーっ、すごい風景!

    頂上までの時間は10分弱。

    あっっという間に。ぐんぐん登って行きます。

    うわーーっ、すごい風景!

  • ロープウェイを降りて、反対側の風景。<br />

    ロープウェイを降りて、反対側の風景。

  • ロープウェイの建物を最上階まで上がると、頂上に出ます。<br /><br />329mとのことなので、ほぼ東京タワーと同じ高さなんですね。

    ロープウェイの建物を最上階まで上がると、頂上に出ます。

    329mとのことなので、ほぼ東京タワーと同じ高さなんですね。

  • では、まずお山に入りますか。

    では、まずお山に入りますか。

  • 頂上から5分ほどで、乾坤山日本寺の西口管理所に到着。<br /><br />拝観料、大人一人600円也。<br />拝観時間は、8:30-17:00。<br /><br />主な見所は、<br />①日本一の大きさの磨崖仏<br />②地獄のぞき<br />③百尺観音  があり、それらを回るためのいくつかの道沿いに、羅漢様や観音様が御座す模様。<br /><br />全部回ると2時間位かかるよう。<br />今が15時で、せっかくなら全部回りたいので、時間ギリギリ。<br /><br />んでは、サクサク行きましょー!!

    頂上から5分ほどで、乾坤山日本寺の西口管理所に到着。

    拝観料、大人一人600円也。
    拝観時間は、8:30-17:00。

    主な見所は、
    ①日本一の大きさの磨崖仏
    ②地獄のぞき
    ③百尺観音 があり、それらを回るためのいくつかの道沿いに、羅漢様や観音様が御座す模様。

    全部回ると2時間位かかるよう。
    今が15時で、せっかくなら全部回りたいので、時間ギリギリ。

    んでは、サクサク行きましょー!!

  • けっこう急な階段を下ります。

    けっこう急な階段を下ります。

  • 水が涌き出ています。<br /><br />ここ以外も、お山のあちこちで水の気配が感じられて、清浄な空気が気持ちいいです。

    水が涌き出ています。

    ここ以外も、お山のあちこちで水の気配が感じられて、清浄な空気が気持ちいいです。

  • この階段を下りていくと、

    この階段を下りていくと、

  • 不動滝現る。<br /><br />滝壺には、何体もの仏様、観音様、羅漢様が御座し、奥に不動明王様らしき像もいらっしゃいました。<br /><br />小さい滝だけど、とても気持ちが落ち着く場所でした。

    不動滝現る。

    滝壺には、何体もの仏様、観音様、羅漢様が御座し、奥に不動明王様らしき像もいらっしゃいました。

    小さい滝だけど、とても気持ちが落ち着く場所でした。

  • さらに下がっていき、大仏前参道を進みます。

    さらに下がっていき、大仏前参道を進みます。

  • こちらは護摩窟。

    こちらは護摩窟。

  • 小林一茶の句碑。<br /><br />

    小林一茶の句碑。

  • 西口管理所から、25分ほどで到着!<br /><br />おお、…おっき〜〜!

    西口管理所から、25分ほどで到着!

    おお、…おっき〜〜!

  • 思ってた以上に大きく、優しいご尊顔に心が和みます。

    思ってた以上に大きく、優しいご尊顔に心が和みます。

  • 大仏様の側に御座すのは、お願い地蔵様。<br /><br />お願いを聞いてくれるらしい。

    大仏様の側に御座すのは、お願い地蔵様。

    お願いを聞いてくれるらしい。

  • さらにその横には、印度から贈られたという菩提樹の木。

    さらにその横には、印度から贈られたという菩提樹の木。

  • 大仏様の所から少し歩くと、お堂を発見。

    大仏様の所から少し歩くと、お堂を発見。

  • 中のご本尊様に一礼。

    中のご本尊様に一礼。

  • さらに進むと、乾坤稲荷様のお目見え。<br /><br />年季が入った風情です。

    さらに進むと、乾坤稲荷様のお目見え。

    年季が入った風情です。

  • 今度は、お山縁の文豪、夏目漱石氏と正岡子規氏の記念碑が。<br /><br />裏に回ると、

    今度は、お山縁の文豪、夏目漱石氏と正岡子規氏の記念碑が。

    裏に回ると、

  • 頼朝氏縁の大蘇鉄。<br /><br />さらに回ると、

    頼朝氏縁の大蘇鉄。

    さらに回ると、

  • 面壁されている達磨大師を彷彿とさせる、達磨石。<br /><br />と、一周で三つもありました。

    面壁されている達磨大師を彷彿とさせる、達磨石。

    と、一周で三つもありました。

  • こちらは通天窟。<br /><br />日本寺の中でも、かなり歴史を感じさせる場所。<br /><br />

    こちらは通天窟。

    日本寺の中でも、かなり歴史を感じさせる場所。

  • 弘法大師護摩窟。

    弘法大師護摩窟。

  • 羅漢様も、修行の合間におしゃべりですかね♪

    羅漢様も、修行の合間におしゃべりですかね♪

  • 奥の院無漏窟。

    奥の院無漏窟。

  • 奥の院からの帰り道。<br /><br />岩肌が滑らかで、独特な感じ。

    奥の院からの帰り道。

    岩肌が滑らかで、独特な感じ。

  • 西国観音窟。

    西国観音窟。

  • 羅漢様も、ポリポリ。

    羅漢様も、ポリポリ。

  • 通り抜けると、

    通り抜けると、

  • 地獄のぞきに着きました!!<br /><br />地上300mとは思えない絶景!

    地獄のぞきに着きました!!

    地上300mとは思えない絶景!

  • ここ、登りまーす。<br />

    ここ、登りまーす。

  • 地獄をのぞくと、こんな感じ。<br /><br />なかなか見られる景色じゃないッス。

    地獄をのぞくと、こんな感じ。

    なかなか見られる景色じゃないッス。

  • 地獄のぞきを下りて、右側に回った所。<br /><br />記念撮影するなら、ここからの方が臨場感が湧いて来ますね♪

    地獄のぞきを下りて、右側に回った所。

    記念撮影するなら、ここからの方が臨場感が湧いて来ますね♪

  • さらに進んで、百尺観音様の所に到着!<br /><br />真上に、切り立った崖!

    さらに進んで、百尺観音様の所に到着!

    真上に、切り立った崖!

  • 一尺=約30?だから、約30mかぁ。<br /><br />お優しいお顔に癒されました。

    一尺=約30?だから、約30mかぁ。

    お優しいお顔に癒されました。

  • さて、そろそろ戻りますか。<br /><br />現在17時、今日の日の入りが17:40位なので、それまでに下りないと、ヤバいッす!

    さて、そろそろ戻りますか。

    現在17時、今日の日の入りが17:40位なので、それまでに下りないと、ヤバいッす!

  • 昨日まで雨だったので、道がぬかるむ!<br /><br />滑る!<br /><br />道がほぼない!<br /><br />な状態で、下りること30分、<br /><br />視界に広がったのは、

    昨日まで雨だったので、道がぬかるむ!

    滑る!

    道がほぼない!

    な状態で、下りること30分、

    視界に広がったのは、

  • 観月台からの夕日。<br /><br />頑張ったかいがあったーー!!<br /><br />火照った体に、秋風が気持ちいい♪<br /><br />しばし時間を忘れます。

    観月台からの夕日。

    頑張ったかいがあったーー!!

    火照った体に、秋風が気持ちいい♪

    しばし時間を忘れます。

  • けっこう山里まで下りて来ました。<br /><br />ふぅ、後少し。

    けっこう山里まで下りて来ました。

    ふぅ、後少し。

  • 下りたー!<br /><br />観月台から10分位だったので、百尺観音様からは40分位かかったことになります。<br /><br />なんとか日が暮れる前に、街中に戻れました。

    下りたー!

    観月台から10分位だったので、百尺観音様からは40分位かかったことになります。

    なんとか日が暮れる前に、街中に戻れました。

  • JR金谷駅。<br /><br />鄙びてて、映画に出てくるような、ほっこりする外観。<br /><br />次の電車が1時間後なので、それまでどっかで休みたいなぁ。

    JR金谷駅。

    鄙びてて、映画に出てくるような、ほっこりする外観。

    次の電車が1時間後なので、それまでどっかで休みたいなぁ。

  • 金谷駅から、浜金谷港に戻る途中にあった、気になる古民家カフェ、カフェえどもんず。<br /><br />行ってみたら、また開いてるとのことなので、お邪魔しました。

    金谷駅から、浜金谷港に戻る途中にあった、気になる古民家カフェ、カフェえどもんず。

    行ってみたら、また開いてるとのことなので、お邪魔しました。

  • お庭の大木が、とっても素敵な感じです。<br /><br />曲線的で、見てて飽きないなぁ♪

    お庭の大木が、とっても素敵な感じです。

    曲線的で、見てて飽きないなぁ♪

  • 中はこんな感じ。<br /><br />柱が太くて、年代を感じさせます。

    中はこんな感じ。

    柱が太くて、年代を感じさせます。

  • 縁側がソファスペース。

    縁側がソファスペース。

  • メニューは、カウンター席とその他で違うらしい。<br /><br />また、平日と土日でもちがうようだ。<br /><br />でも、ご相談したら、アレンジはしてくれます。<br /><br />夫はカフェインがダメで、ミルクが飲みたいというので、聞いたら、ミルクコーヒーのアレンジで、塩キャラメルミルクにしてくれました。<br /><br />私は、塩キャラメルカプチーノ。<br /><br />エスプレッソは、自分の好みで入れて下さいと、ミルクピッチャーに入って来ました。<br /><br />あと、鋸山バウムクーヘン♪<br /><br />どれもおいしかった〜♪<br />

    メニューは、カウンター席とその他で違うらしい。

    また、平日と土日でもちがうようだ。

    でも、ご相談したら、アレンジはしてくれます。

    夫はカフェインがダメで、ミルクが飲みたいというので、聞いたら、ミルクコーヒーのアレンジで、塩キャラメルミルクにしてくれました。

    私は、塩キャラメルカプチーノ。

    エスプレッソは、自分の好みで入れて下さいと、ミルクピッチャーに入って来ました。

    あと、鋸山バウムクーヘン♪

    どれもおいしかった〜♪

  • お二階はこんな感じ。<br />

    お二階はこんな感じ。

  • いろんなコーヒーの器具。<br /><br />アンティーク好きには堪らない空間です☆

    いろんなコーヒーの器具。

    アンティーク好きには堪らない空間です☆

  • 入り口入ってすぐの土間。<br /><br />奥でコーヒー豆煎ったりするのかなぁ。<br /><br />土間で煎ったコーヒーを、土間で沸かしたお湯で入れて、土間で飲む…、と、ちょっと妄想(笑)。

    入り口入ってすぐの土間。

    奥でコーヒー豆煎ったりするのかなぁ。

    土間で煎ったコーヒーを、土間で沸かしたお湯で入れて、土間で飲む…、と、ちょっと妄想(笑)。

  • 出入り口。<br /><br />暖かい光が洩れて、郷愁を誘います。<br /><br />またぜひ来たいですね♪<br />

    出入り口。

    暖かい光が洩れて、郷愁を誘います。

    またぜひ来たいですね♪

  • 帰りは、フェリー最終便にしました。

    帰りは、フェリー最終便にしました。

  • 帰りのチケット。<br /><br />19:30金谷発。

    帰りのチケット。

    19:30金谷発。

  • ではでは、まだお名残惜しいですが、今日はこの辺で。

    ではでは、まだお名残惜しいですが、今日はこの辺で。

  • 次回に向けた反省<br /><br />①少なくとも、11時半前には、現地に着いていたい。<br />②鋸山金谷温泉に入りたい。<br />③次のルートは、以下にしたい。<br /> 浜金谷港~鋸山ロープウェイ~百尺観音~地獄のぞき~大仏~表口管理所~JR保田駅<br />④今度は、全体的にもう少しのんびりしたい。<br /><br />京急バス時刻表<br />http://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/51256/8040084011/03/<br /><br />東京湾フェリー時刻表<br />http://www.tokyowanferry.com/smart/index2.php<br /><br />以上♪

    次回に向けた反省

    ①少なくとも、11時半前には、現地に着いていたい。
    ②鋸山金谷温泉に入りたい。
    ③次のルートは、以下にしたい。
    浜金谷港~鋸山ロープウェイ~百尺観音~地獄のぞき~大仏~表口管理所~JR保田駅
    ④今度は、全体的にもう少しのんびりしたい。

    京急バス時刻表
    http://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/51256/8040084011/03/

    東京湾フェリー時刻表
    http://www.tokyowanferry.com/smart/index2.php

    以上♪

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

maqiccoさんの関連旅行記

maqiccoさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

富津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集