石川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
能登のアジサイ寺と呼ばれている能登町の平等寺へアジサイを見に行ってきました。<br />*アジサイが植えられた寺の裏斜面に,十三仏を巡るように道が付けられています。<br /><参考>平等寺のHP:http://www3.luckynet.jp/byoudouji/<br /><br />

[15]能登町「平等寺のアジサイ」

18いいね!

2015/06/24 - 2015/06/24

2409位(同エリア8164件中)

0

46

旅仁

旅仁さん

能登のアジサイ寺と呼ばれている能登町の平等寺へアジサイを見に行ってきました。
*アジサイが植えられた寺の裏斜面に,十三仏を巡るように道が付けられています。
<参考>平等寺のHP:http://www3.luckynet.jp/byoudouji/

PR

  • 平等寺参道(左側に第一駐車場があります)

    平等寺参道(左側に第一駐車場があります)

  • 山門

    山門

  • 本堂への登り口(男坂)

    本堂への登り口(男坂)

  •   同上(女坂)

      同上(女坂)

  • 本堂

    本堂

  • 本堂前広場

    本堂前広場

  • 水子地蔵尊

    水子地蔵尊

  • 永代供養墓

    永代供養墓

  • 十三仏・アジサイ花回廊入口

    十三仏・アジサイ花回廊入口

  • 十三仏回廊沿いのアジサイ園

    十三仏回廊沿いのアジサイ園

  • 一周してきました<br />(左上の道:普賢菩薩〜虚空蔵菩薩の道,右下の道:文殊菩薩〜不動明王の道)<br />

    一周してきました
    (左上の道:普賢菩薩〜虚空蔵菩薩の道,右下の道:文殊菩薩〜不動明王の道)

  • 十三仏:初七日から三十三回忌までの一三回の追善供養仏事に配当した仏・菩薩の総称<br /><br />左:不動明王像(初七日の仏)<br />右:釈迦如来像(二七日の仏)<br />

    十三仏:初七日から三十三回忌までの一三回の追善供養仏事に配当した仏・菩薩の総称

    左:不動明王像(初七日の仏)
    右:釈迦如来像(二七日の仏)

  • 左:文殊菩薩像(三七日の仏)<br />右:普賢菩薩像(四七日の仏)

    左:文殊菩薩像(三七日の仏)
    右:普賢菩薩像(四七日の仏)

  • 左:地蔵菩薩像(五七日の仏)<br />右:弥勒菩薩像(六七日の仏)

    左:地蔵菩薩像(五七日の仏)
    右:弥勒菩薩像(六七日の仏)

  • 左:薬師如来像(七七日の仏)<br />右:千手観音像(百ヶ日の仏)

    左:薬師如来像(七七日の仏)
    右:千手観音像(百ヶ日の仏)

  • 左:勢至菩薩像(一周忌の仏)<br />右:阿弥陀如来像(三回忌の仏)

    左:勢至菩薩像(一周忌の仏)
    右:阿弥陀如来像(三回忌の仏)

  • 左:阿閦[あしゃく]如来像(七回忌の仏)<br />右:大日如来像(十三回忌の仏)

    左:阿閦[あしゃく]如来像(七回忌の仏)
    右:大日如来像(十三回忌の仏)

  • 左:虚空蔵菩薩像(三十三回忌の仏)<br />右:水子地蔵像

    左:虚空蔵菩薩像(三十三回忌の仏)
    右:水子地蔵像

  • いろいろの花色のアジサイ

    いろいろの花色のアジサイ

  • 「幻の花」と言われた「シチダンカ(七段花)」も植えられていました<br /><br />

    「幻の花」と言われた「シチダンカ(七段花)」も植えられていました

この旅行記のタグ

関連タグ

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

石川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集