ブレッド湖周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ブレッド湖、ボーヒン湖はユリアン・アルプスの山懐に佇む美しい湖。<br />ブレッド湖はいささか観光地化されてしまった感がありますが、ボーヒン湖は英文豪アガサ・クリスティーを「ここは私の小説の舞台にはなりません。あまりにも美しすぎる・・・・」言わしめた風光明媚な土地。<br />ちょうど5年前、4Traさんに初投稿したのもここブレッド湖・ボーヒン湖の旅行記でした。<br />5年後・・・あの時、まだよちよち歩いていた小怪獣は小学生になりました。毎日6km以上の道のりを歩かせても、抱っこもおんぶもなしです。<br />一つ一つの旅の思い出の中に子供たちの成長を感じます。(そして、私はしみ、白髪、しわ・・・のS3重苦)

アルプスの蒼の瞳に魅せられて

36いいね!

2015/06/04 - 2015/06/06

52位(同エリア558件中)

0

30

子連れ旅人

子連れ旅人さん

ブレッド湖、ボーヒン湖はユリアン・アルプスの山懐に佇む美しい湖。
ブレッド湖はいささか観光地化されてしまった感がありますが、ボーヒン湖は英文豪アガサ・クリスティーを「ここは私の小説の舞台にはなりません。あまりにも美しすぎる・・・・」言わしめた風光明媚な土地。
ちょうど5年前、4Traさんに初投稿したのもここブレッド湖・ボーヒン湖の旅行記でした。
5年後・・・あの時、まだよちよち歩いていた小怪獣は小学生になりました。毎日6km以上の道のりを歩かせても、抱っこもおんぶもなしです。
一つ一つの旅の思い出の中に子供たちの成長を感じます。(そして、私はしみ、白髪、しわ・・・のS3重苦)

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ドイツは5月から6月はキリスト教の祝日の嵐。日本のゴールデンウィークみたいなものですね。<br />子連れ旅人一家、最後の連休を使ってスロベニアはブレッド湖にやってまいりました。ここは、記念すべき4Traさん初投稿の地。<br />あの頃はまだ幼児だった小怪獣もすっかり少年の趣です。<br />でも、やっていることはあまり変わりがない・・・(あの時も鳥にエサをやって、エサがなくなったら、石を投げていた・・・。今回は石は投げませんでしたね。)

    ドイツは5月から6月はキリスト教の祝日の嵐。日本のゴールデンウィークみたいなものですね。
    子連れ旅人一家、最後の連休を使ってスロベニアはブレッド湖にやってまいりました。ここは、記念すべき4Traさん初投稿の地。
    あの頃はまだ幼児だった小怪獣もすっかり少年の趣です。
    でも、やっていることはあまり変わりがない・・・(あの時も鳥にエサをやって、エサがなくなったら、石を投げていた・・・。今回は石は投げませんでしたね。)

  • 白鳥が似合う湖ってなかなかないと思うんですが、ここはぴったり!!

    白鳥が似合う湖ってなかなかないと思うんですが、ここはぴったり!!

  • さて、今回のテーマも歩け、歩け、歩け!(本当は旦那さんは湖の周りを走る予定だったらしいのですが、30度近くまで気温があがり、そんなことしたら子供たちの反乱は必至。)<br />湖の周囲は約6km。野の花が咲き乱れます。<br />これはオダマキですね。

    さて、今回のテーマも歩け、歩け、歩け!(本当は旦那さんは湖の周りを走る予定だったらしいのですが、30度近くまで気温があがり、そんなことしたら子供たちの反乱は必至。)
    湖の周囲は約6km。野の花が咲き乱れます。
    これはオダマキですね。

  • 左手にはスロベニアで唯一の小島に建つ聖母被昇天教会が見えます。<br />ここの鐘を鳴らすと、願がかなう・・・と言われていることから、ひっきりなしに鐘の音が鳴っています。<br />湖岸に響き渡る鐘の音・・・みんなの願いがかないますように。<br />

    左手にはスロベニアで唯一の小島に建つ聖母被昇天教会が見えます。
    ここの鐘を鳴らすと、願がかなう・・・と言われていることから、ひっきりなしに鐘の音が鳴っています。
    湖岸に響き渡る鐘の音・・・みんなの願いがかないますように。

  • ブレッド湖西岸には湖上を通る遊歩道がわたしてあります。<br />日差しもきつく暑い日だったので、とっても涼やか〜☆

    ブレッド湖西岸には湖上を通る遊歩道がわたしてあります。
    日差しもきつく暑い日だったので、とっても涼やか〜☆

  • 一番西側からの聖母被昇天教会の景色。<br />後方にブレッド城が見えてきました。<br />ブレッド湖周遊の楽しみは、聖母被昇天教会・ブレッド城・聖マルティヌス教会という3つのランドマークがあるために、いろんな角度からそれらの景色が楽しめ、退屈しません。

    一番西側からの聖母被昇天教会の景色。
    後方にブレッド城が見えてきました。
    ブレッド湖周遊の楽しみは、聖母被昇天教会・ブレッド城・聖マルティヌス教会という3つのランドマークがあるために、いろんな角度からそれらの景色が楽しめ、退屈しません。

  • 湖面の木陰には魚が集まっているのですが・・・これはまたえらく大きなお魚!!<br />なまず?ひげが見えますよね??この湖の主でしょうか?

    湖面の木陰には魚が集まっているのですが・・・これはまたえらく大きなお魚!!
    なまず?ひげが見えますよね??この湖の主でしょうか?

  • 聖母被昇天教会の正面階段が見えます。<br />ここで結婚式を挙げるカップルは、新婦を新郎がかかえてこの階段を上らなくてはならないそうです。<br />よかったね〜!旦那さん。ここで結婚式あげなくって☆<br /><br />手前は蓮の花。

    聖母被昇天教会の正面階段が見えます。
    ここで結婚式を挙げるカップルは、新婦を新郎がかかえてこの階段を上らなくてはならないそうです。
    よかったね〜!旦那さん。ここで結婚式あげなくって☆

    手前は蓮の花。

  • 右手山側にはこんな景色が楽しめるカフェがあるそうです♪<br /><br />250段の階段を上り切り、景色見て、写真撮って、戻ってきて、持っている水を飲もう!・・・とのたもうたのは、旦那さん。<br /><br />・・・一気に登る気が失せました・・・。<br />

    右手山側にはこんな景色が楽しめるカフェがあるそうです♪

    250段の階段を上り切り、景色見て、写真撮って、戻ってきて、持っている水を飲もう!・・・とのたもうたのは、旦那さん。

    ・・・一気に登る気が失せました・・・。

  • 水面は空の蒼?湖の蒼??その湖面に映える黄色の蓮の花。

    水面は空の蒼?湖の蒼??その湖面に映える黄色の蓮の花。

  • ブレッド湖名物、手漕ぎボートと聖母被昇天教会。<br />こんなに水の抵抗のあるオールで漕ぐわけですから、船頭さんはものすごい力持ちですね。

    ブレッド湖名物、手漕ぎボートと聖母被昇天教会。
    こんなに水の抵抗のあるオールで漕ぐわけですから、船頭さんはものすごい力持ちですね。

  • この日の宿は以前泊まったHotelSavica。<br /><br />ここのホテル、Sava Hotel and Resortsというチェーングループで、系列のホテル・ゴルフのウェルネスを使えます。<br />ここのプールが本当に素晴らしいのです!!以前に口コミしたのですが、新しい情報があるんで、また口コミしたいんだけれどなあ〜。だめ??4Traさん??<br /><br /><br />ブレッド湖とブレッド城を臨むジャグジーで6kmのハイキングの疲れをいやします。

    この日の宿は以前泊まったHotelSavica。

    ここのホテル、Sava Hotel and Resortsというチェーングループで、系列のホテル・ゴルフのウェルネスを使えます。
    ここのプールが本当に素晴らしいのです!!以前に口コミしたのですが、新しい情報があるんで、また口コミしたいんだけれどなあ〜。だめ??4Traさん??


    ブレッド湖とブレッド城を臨むジャグジーで6kmのハイキングの疲れをいやします。

  • これ、ホテルのウォータースライダーです。<br />もちろん屋内です。<br />すごいでしょ??<br />大人も楽しみましたよ〜♪

    これ、ホテルのウォータースライダーです。
    もちろん屋内です。
    すごいでしょ??
    大人も楽しみましたよ〜♪

  • お部屋の窓からみたブレッド城。<br /><br />旦那さんがこの写真を撮っている間に、わたしゃぐーすかぴー♪

    お部屋の窓からみたブレッド城。

    旦那さんがこの写真を撮っている間に、わたしゃぐーすかぴー♪

  • 2日目も晴天!天気予報では30℃を超える真夏日。<br /><br />今日はブレッド湖の南西30kmにあるボーヒン湖でハイキング。<br />全行程7km弱。<br /><br />出発は湖畔の山羊さん像前。

    2日目も晴天!天気予報では30℃を超える真夏日。

    今日はブレッド湖の南西30kmにあるボーヒン湖でハイキング。
    全行程7km弱。

    出発は湖畔の山羊さん像前。

  • ボーヒン湖の北側のハイキングコースを歩きます。

    ボーヒン湖の北側のハイキングコースを歩きます。

  • 出発すぐの開けた湖岸。<br />ここの右手でパラグライダーをやっていました。若かりし頃、怪獣たち母もナウシカに憧れてやっていたんです。<br />今やったら墜落するかな??<br /><br />後方の妖怪ねずみ男は昔のパラグライダー。

    出発すぐの開けた湖岸。
    ここの右手でパラグライダーをやっていました。若かりし頃、怪獣たち母もナウシカに憧れてやっていたんです。
    今やったら墜落するかな??

    後方の妖怪ねずみ男は昔のパラグライダー。

  • こういうところには絶対湧き水があるだろう・・・とふんで、子供たちだけに水を購入して、私の分はここで空のペットボトルにここで補充しました。<br />冷たい水に怪獣たち大喜び。

    こういうところには絶対湧き水があるだろう・・・とふんで、子供たちだけに水を購入して、私の分はここで空のペットボトルにここで補充しました。
    冷たい水に怪獣たち大喜び。

  • 湖西岸でランチ。<br /><br />近くのスーパーマーケットで買ってきたサンドウィッチ。<br />美味しかったですよ〜☆<br />こんな景色の中で食べれば、何を食べてもごちそう☆

    湖西岸でランチ。

    近くのスーパーマーケットで買ってきたサンドウィッチ。
    美味しかったですよ〜☆
    こんな景色の中で食べれば、何を食べてもごちそう☆

  • 大怪獣「へびだ!へびが泳いでいる!!」<br /><br />うげげげ!!画面中央の光る物体Xが水の上を泳ぐへびです。<br />ドイツには蛇がいないので、ここも大丈夫だと思っていました。<br />いるんだ!蛇!!<br /><br />大怪獣、よっぽど印象的だったらしく、宿題の作文にこのことを書いていました。

    大怪獣「へびだ!へびが泳いでいる!!」

    うげげげ!!画面中央の光る物体Xが水の上を泳ぐへびです。
    ドイツには蛇がいないので、ここも大丈夫だと思っていました。
    いるんだ!蛇!!

    大怪獣、よっぽど印象的だったらしく、宿題の作文にこのことを書いていました。

  • マツムシソウが咲き乱れていました。

    マツムシソウが咲き乱れていました。

  • 地球の鼓動を感じるような山容ですね。

    地球の鼓動を感じるような山容ですね。

  • これは何の花かな??<br /><br />大怪獣の学校の先生が「わからない花があったら、必ず写真にとって調べる」って人で、その心酔者である大怪獣が撮れと言ってうるさいので・・・。<br /><br />でも、こうやって知らない花の名前を調べるなんて、今しか一緒にできないよね?

    これは何の花かな??

    大怪獣の学校の先生が「わからない花があったら、必ず写真にとって調べる」って人で、その心酔者である大怪獣が撮れと言ってうるさいので・・・。

    でも、こうやって知らない花の名前を調べるなんて、今しか一緒にできないよね?

  • これは、野生のプリムラですね。<br /><br />ごら〜んよ、空の鳥、野の白百合を〜♪<br />撒きもせず、つむぎもせずに、安らかに生える〜♪<br />こんなに小さな命にでさえ、心をかける、父がいる〜♪<br /><br />・・・昔歌った聖歌がついつい口に出ます。

    これは、野生のプリムラですね。

    ごら〜んよ、空の鳥、野の白百合を〜♪
    撒きもせず、つむぎもせずに、安らかに生える〜♪
    こんなに小さな命にでさえ、心をかける、父がいる〜♪

    ・・・昔歌った聖歌がついつい口に出ます。

  • 私はキリスト信者ではないのですが、なぜか中高大と縁あってクリスチャンの学校に通い、まったく不真面目な生徒であったのですが・・・<br /><br />こういう雄大な人の力では作り上げれない景色に出会う度、何か大いなるものの存在を感じます。<br /><br />確かにここはスピリチュアルな景色。<br />心揺り動かされます。

    私はキリスト信者ではないのですが、なぜか中高大と縁あってクリスチャンの学校に通い、まったく不真面目な生徒であったのですが・・・

    こういう雄大な人の力では作り上げれない景色に出会う度、何か大いなるものの存在を感じます。

    確かにここはスピリチュアルな景色。
    心揺り動かされます。

  • 怪獣たちはそんなことはお構いなし。<br /><br />こんな雄大な景色の中で遊びます。<br /><br />隣で旦那さんが「こいつら、幸せだよなあ〜」と一言。<br /><br />

    怪獣たちはそんなことはお構いなし。

    こんな雄大な景色の中で遊びます。

    隣で旦那さんが「こいつら、幸せだよなあ〜」と一言。

  • 7km弱を踏破。<br /><br />最後にはもちろんご褒美のアイス。大怪獣は冷たい水を頼みました。<br />

    7km弱を踏破。

    最後にはもちろんご褒美のアイス。大怪獣は冷たい水を頼みました。

  • Ukanc(ウカンツ)というところからツーリストボートに乗り、リブチェフ・ラズに戻ります。<br /><br />ドイツ語英語でのガイド付き。ファミリーチケットで19オイロ。(大人二人で18オイロ)。

    Ukanc(ウカンツ)というところからツーリストボートに乗り、リブチェフ・ラズに戻ります。

    ドイツ語英語でのガイド付き。ファミリーチケットで19オイロ。(大人二人で18オイロ)。

  • 岩魚が浮かんで見えて宇宙船みたいです。<br /><br />ナチスドイツによってこのボーヒン湖にもちこまれた「黄金のマス」だそうです。

    岩魚が浮かんで見えて宇宙船みたいです。

    ナチスドイツによってこのボーヒン湖にもちこまれた「黄金のマス」だそうです。

  • リブチェフ・ラズまで30分くらいの船旅。<br /><br />ガイドさんが一生懸命、「昔日照りの時に、湖の南岸に教会を建てるよう、ローマ法王に言われて建てたところ、すぐに雨が降り出した・・・」などの地元の興味深い話をしてくださるのですが、ハイキングの疲れで瞼がおもおおおく・・・。<br /><br />これは東岸の洗礼者ヨハネス教会。<br /><br />この後、ホテルでまたジャグジーにつかり、疲れをいやしました。

    リブチェフ・ラズまで30分くらいの船旅。

    ガイドさんが一生懸命、「昔日照りの時に、湖の南岸に教会を建てるよう、ローマ法王に言われて建てたところ、すぐに雨が降り出した・・・」などの地元の興味深い話をしてくださるのですが、ハイキングの疲れで瞼がおもおおおく・・・。

    これは東岸の洗礼者ヨハネス教会。

    この後、ホテルでまたジャグジーにつかり、疲れをいやしました。

この旅行記のタグ

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スロベニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スロベニア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スロベニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集