シアトル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サラリーマン時代にお世話になった、シアトル在住の方を訪ねて渡米。<br />会社を辞める時に電話でしか言えなかったお礼を直接言う為に<br />お土産の焼酎と日本酒とスイーツを持参しました。<br /><br />往復は初めて太平洋線でビジネスクラス。<br />サラリーマンの頃は毎度ノースウエストのエコノミーだった。。。<br /><br />前もってボーイングの工場に行ってみたいとリクエストすると<br />予約してもらっていて、スムーズに工場見学ツアーに参加できました。<br /><br />夜はいつもの通り、シーフード三昧。<br />天気には恵まれませんでしたが、何度行ってもシアトルは優しい、と<br />感じます。。。

シアトルへ ~シーフード三昧とスタバ1号店、そしてボーイング~

33いいね!

2012/11/28 - 2012/12/03

77位(同エリア1451件中)

2

28

unbaba56さん

サラリーマン時代にお世話になった、シアトル在住の方を訪ねて渡米。
会社を辞める時に電話でしか言えなかったお礼を直接言う為に
お土産の焼酎と日本酒とスイーツを持参しました。

往復は初めて太平洋線でビジネスクラス。
サラリーマンの頃は毎度ノースウエストのエコノミーだった。。。

前もってボーイングの工場に行ってみたいとリクエストすると
予約してもらっていて、スムーズに工場見学ツアーに参加できました。

夜はいつもの通り、シーフード三昧。
天気には恵まれませんでしたが、何度行ってもシアトルは優しい、と
感じます。。。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 初めて太平洋をビジネスクラスで渡る事ができました。<br />良いシートほど時間が早く過ぎて、残念な気になりました。<br />フルフラットでないのがちょっと残念でしたが<br />よく眠れました。東に向かう時は、とにかく寝るが信条です。

    初めて太平洋をビジネスクラスで渡る事ができました。
    良いシートほど時間が早く過ぎて、残念な気になりました。
    フルフラットでないのがちょっと残念でしたが
    よく眠れました。東に向かう時は、とにかく寝るが信条です。

  • 目が覚めたら、もうアメリカ大陸上空。<br />後で調べたら「カマリロ」という町でした。

    目が覚めたら、もうアメリカ大陸上空。
    後で調べたら「カマリロ」という町でした。

  • 奥に見えるのは「サンタクルス島」

    奥に見えるのは「サンタクルス島」

  • ひとまずロサンゼルス空港着。<br />乗継時間が長かったので、荷物を預けて散歩。<br />ターミナルの中心にある上がレストランの建物。

    ひとまずロサンゼルス空港着。
    乗継時間が長かったので、荷物を預けて散歩。
    ターミナルの中心にある上がレストランの建物。

  • シアトル到着後、知人に拾ってもらい<br />すぐにシーフードレストランの「Salty&#39;s」へ。<br />シアトルでは一番のシーフードレストランだと<br />自分と知人は思っているので、毎度向かいます。<br />ロブスター、アラスカンキングクラブなどを<br />溶かしたバターのアツアツソープで浸して食べるのが<br />絶品です!

    イチオシ

    シアトル到着後、知人に拾ってもらい
    すぐにシーフードレストランの「Salty's」へ。
    シアトルでは一番のシーフードレストランだと
    自分と知人は思っているので、毎度向かいます。
    ロブスター、アラスカンキングクラブなどを
    溶かしたバターのアツアツソープで浸して食べるのが
    絶品です!

  • アメリカのオイスターは苦味が弱くて<br />クリーミー感が強いように感じます。<br />種類もたくさんありますので、食べ比べもできるように<br />数種類を一皿に盛ったのもありますが<br />基本はダース:12個ごとの注文になります。

    アメリカのオイスターは苦味が弱くて
    クリーミー感が強いように感じます。
    種類もたくさんありますので、食べ比べもできるように
    数種類を一皿に盛ったのもありますが
    基本はダース:12個ごとの注文になります。

  • クラムチャウダー

    クラムチャウダー

  • シアトルのダウンタウンが一望できる絶好の立地も<br />この「Salty&#39;s」が人気の理由のひとつなのかもです。

    シアトルのダウンタウンが一望できる絶好の立地も
    この「Salty's」が人気の理由のひとつなのかもです。

  • 翌朝は朝からどんより。<br />シアトルのダウンタウンを左手に見て<br />ボーイングの工場を目指します。

    翌朝は朝からどんより。
    シアトルのダウンタウンを左手に見て
    ボーイングの工場を目指します。

  • シアトルマリナーズの本拠地球場:セーフコフィールド。<br />5、6回シアトルに行ってて、1回も足を運んだ事がありません。<br />いつもマリナーズがアウェーでいないのです。。。

    シアトルマリナーズの本拠地球場:セーフコフィールド。
    5、6回シアトルに行ってて、1回も足を運んだ事がありません。
    いつもマリナーズがアウェーでいないのです。。。

  • 高速道路:I5を一路北上します。<br />いつも知人(サラリーマン時代の上司)が<br />車を出して、運転してくれます。感謝。

    高速道路:I5を一路北上します。
    いつも知人(サラリーマン時代の上司)が
    車を出して、運転してくれます。感謝。

  • 右手に見えるマウントレーニアなどの山々は<br />11月なのにもう冠雪しています。

    右手に見えるマウントレーニアなどの山々は
    11月なのにもう冠雪しています。

  • 知人もここにくるのは大分久しぶりと<br />目印を見つけながら、迷いながら・・・。

    知人もここにくるのは大分久しぶりと
    目印を見つけながら、迷いながら・・・。

  • ボーイング・エバレット工場に到着です。<br />シアトルのダウンタウンの近くにはレントン工場がありますが<br />観光に適しているのはこちらのエバレット工場だと<br />個人的には思います。<br />(レントン工場の近くには博物館)

    ボーイング・エバレット工場に到着です。
    シアトルのダウンタウンの近くにはレントン工場がありますが
    観光に適しているのはこちらのエバレット工場だと
    個人的には思います。
    (レントン工場の近くには博物館)

  • 知人がネットで工場見学ツアーを予約していてくれて<br />スムーズにいきました。<br />

    知人がネットで工場見学ツアーを予約していてくれて
    スムーズにいきました。

  • 飛行機の部品を運ぶ為の飛行機「ドリームリフター」

    飛行機の部品を運ぶ為の飛行機「ドリームリフター」

  • 新品のテスト機も駐機していました。

    新品のテスト機も駐機していました。

  • シアトル・ダウンタウンに戻り、<br />スタバ好きの友人の為に、スタバ1号店で<br />限定品を土産にするために来ました。

    シアトル・ダウンタウンに戻り、
    スタバ好きの友人の為に、スタバ1号店で
    限定品を土産にするために来ました。

  • ちょっと見えにくいのですが<br />「FIRST STARBUCKS STORE」と書いてあります。

    ちょっと見えにくいのですが
    「FIRST STARBUCKS STORE」と書いてあります。

  • 限定品のTシャツなど

    限定品のTシャツなど

  • 限定品のタンブラーなど

    限定品のタンブラーなど

  • 限定品のコーヒーとマグカップ

    限定品のコーヒーとマグカップ

  • 店内で注文するとカップはこのように<br />対岸?のカウンターめがけ、宙を舞います。<br />外す事はほとんどないパフォーマンスのようで<br />写真を撮ってる観光客もいましたよ。

    店内で注文するとカップはこのように
    対岸?のカウンターめがけ、宙を舞います。
    外す事はほとんどないパフォーマンスのようで
    写真を撮ってる観光客もいましたよ。

  • そして今夜もやっぱりシーフード!<br />アンソニーズというチェーン店です。<br />Salty&#39;sと比べ、お手軽な値段で<br />シーフードを楽しめます。<br /><br />まずはクラムチャウダーから。

    そして今夜もやっぱりシーフード!
    アンソニーズというチェーン店です。
    Salty'sと比べ、お手軽な値段で
    シーフードを楽しめます。

    まずはクラムチャウダーから。

  • 前の晩にロブスターやクラブは堪能しているので<br />この日は貝三昧になりました。<br />ので、オイスターは外せません。<br />これも前の晩も食べましたが・・・。<br /><br />あとムール貝をバケツに大量に入れての料理もあったのですが<br />写真がブレてダメダメでした・・・。

    前の晩にロブスターやクラブは堪能しているので
    この日は貝三昧になりました。
    ので、オイスターは外せません。
    これも前の晩も食べましたが・・・。

    あとムール貝をバケツに大量に入れての料理もあったのですが
    写真がブレてダメダメでした・・・。

  • 2泊しかしませんでしたが、シーフードを堪能し<br />シアトルを後にします。<br /><br />帰りもやっぱりロス経由で。<br />お隣がいなかったので気楽にできました。

    2泊しかしませんでしたが、シーフードを堪能し
    シアトルを後にします。

    帰りもやっぱりロス経由で。
    お隣がいなかったので気楽にできました。

  • 今度はこのサンフランシスコを訪れてみたいです。<br />天気に恵まれますように!

    今度はこのサンフランシスコを訪れてみたいです。
    天気に恵まれますように!

この旅行記のタグ

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Tedさん 2016/03/14 09:56:38
    シアトル満喫ですね(^ ^)
    unbaba56さん、

    シアトル満喫されたようですね。
    私も好きな街です。

    最後の写真のサンフランシスコ、いよいよですね。
    楽しんでください。

    フルマラソンを走られるということなら、ゴールデンゲート・ブリッジ(GGB)を走られては如何ですか?

    いつも走るのは、Sports Basementの少し手前(東)海側にある、Crisssy Fieldというところから、Sports Basementの前をとおり(Fort Pointに行かないで)すぐに坂道を登ってGGBのSF側展望台に行き、その後GGBを往復し元に戻るというルートです。これで、約11Km、私の場合1時間15分ぐらいです。気持ちいいですよ。

    このルートは、SFマラソンのコースの一部でもあります。
    http://nk52l3tul6x3a6ogk25ywu4j.wpengine.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2016/02/Full-Course-Map_Web.pdf

    アメリカなのでコインロッカーとかは無いのが難点ですが、ホテルからTAXIで往復すれば、最小限の荷物でOKだと思います。TAXIはクレジットカード使えるので現金は最小ですみます。

    あるいは、乗り降り自由な観光バス(何社かが運行しています)で、GGBの反対側の展望台まで行って、フィーっシャーマンズワーフまで海沿いを戻るのも楽しいかもしれませんね。これもたぶん10Kmちょっとだと思います。SFマラソンのコースマップを参考に走ってみてください(逆行ですが(^^;;)

    楽しいSFになることを願っています。

    Ted

    unbaba56さん からの返信 2016/03/15 15:51:13
    RE: シアトル満喫ですね(^ ^)
    Tedさん

    メッセージ、ありがとうございます。
    ANAのマイル稼ぎで投稿した旅行記だったので
    こうしてメッセージを頂くのは初めての体験です。

    私も本来はランで渡りたいのですが
    初のサンフランシスコで回りたいところも多々有り
    観光に費やせる日数は1日しかないという事で
    できるだけ近くで自転車を借り、それで渡る
    と計画しているところです。
    タクシーやバスで渡るのは、さすがに味気ないですからね・・・。

    もし2回目、3回目の訪問があるようでしたら
    1日掛けてランでパウエルストリート駅辺りのホテルから
    ビスタポイントまでを往復したいぐらいです。
    坂を走り倒しながら、です。

    最近はITの発達が目覚しく、Googleストリートビューとかで
    下見気分もできますので便利だと感じています。
    あとは天気が良ければいいな〜と思っています。

    この度は本当にご丁寧にありがとうございました。
    こんなにご丁寧にして頂きまして、心から感謝しております。


    > unbaba56さん、
    >
    > シアトル満喫されたようですね。
    > 私も好きな街です。
    >
    > 最後の写真のサンフランシスコ、いよいよですね。
    > 楽しんでください。
    >
    > フルマラソンを走られるということなら、ゴールデンゲート・ブリッジ(GGB)を走られては如何ですか?
    >
    > いつも走るのは、Sports Basementの少し手前(東)海側にある、Crisssy Fieldというところから、Sports Basementの前をとおり(Fort Pointに行かないで)すぐに坂道を登ってGGBのSF側展望台に行き、その後GGBを往復し元に戻るというルートです。これで、約11Km、私の場合1時間15分ぐらいです。気持ちいいですよ。
    >
    > このルートは、SFマラソンのコースの一部でもあります。
    > http://nk52l3tul6x3a6ogk25ywu4j.wpengine.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2016/02/Full-Course-Map_Web.pdf
    >
    > アメリカなのでコインロッカーとかは無いのが難点ですが、ホテルからTAXIで往復すれば、最小限の荷物でOKだと思います。TAXIはクレジットカード使えるので現金は最小ですみます。
    >
    > あるいは、乗り降り自由な観光バス(何社かが運行しています)で、GGBの反対側の展望台まで行って、フィーっシャーマンズワーフまで海沿いを戻るのも楽しいかもしれませんね。これもたぶん10Kmちょっとだと思います。SFマラソンのコースマップを参考に走ってみてください(逆行ですが(^^;;)
    >
    > 楽しいSFになることを願っています。
    >
    > Ted
    >

unbaba56さんのトラベラーページ

unbaba56さんの関連旅行記

unbaba56さんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 655円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集