シャハラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回のイエメン旅行で是非行きたかった、シャハラへの1泊ツアー。<br />ランクル2台チャーターして7人プラスガイドと行く。<br />途中、チェックポイントで事故発生。<br />我々のランクルの後ろから来てた車が事故。チェックポイントでパーミットを兵士に渡しているところに、後ろからきたランクルが突っ込み、2人の兵士をはねてランクルが飛ぶのを私は見た。<br />砂煙が舞い、後ろの兵舎から銃を持った兵士が出てくる。ツアーメイトからは顔を伏せろと言われ、状況が分からないながら、<br />ツアーメイト達は、頭ぱっくり割れた兵士を確認したそうな。<br />外国人が乗ってるので、そのまま行け!!と言われ、その事故を起こした車がどうなったかは分からず。<br />もし、その車が我々にぶつかっていたら、どうなっていたか。。。

2006年イエメン旅行

3いいね!

2006/08/14 - 2006/08/15

5位(同エリア11件中)

ma_ingin

ma_inginさん

今回のイエメン旅行で是非行きたかった、シャハラへの1泊ツアー。
ランクル2台チャーターして7人プラスガイドと行く。
途中、チェックポイントで事故発生。
我々のランクルの後ろから来てた車が事故。チェックポイントでパーミットを兵士に渡しているところに、後ろからきたランクルが突っ込み、2人の兵士をはねてランクルが飛ぶのを私は見た。
砂煙が舞い、後ろの兵舎から銃を持った兵士が出てくる。ツアーメイトからは顔を伏せろと言われ、状況が分からないながら、
ツアーメイト達は、頭ぱっくり割れた兵士を確認したそうな。
外国人が乗ってるので、そのまま行け!!と言われ、その事故を起こした車がどうなったかは分からず。
もし、その車が我々にぶつかっていたら、どうなっていたか。。。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 宿をチェックアウトしてランクルで出発。<br />最初のチェックポイント。<br />とにかくサナアを離れるということで、ドキドキしていた。<br />いい子にしてないと、と。<br />このチェックポイントでは結構兵士と写真を撮った。<br />私と撮りたがる兵士が多くて、女性と振れることができない彼らとしたら、こんな私でも十分なんでしょう(笑)<br />ということで、彼らのご機嫌をとるためにも、にこやかに一緒に写真に写りました(笑)

    宿をチェックアウトしてランクルで出発。
    最初のチェックポイント。
    とにかくサナアを離れるということで、ドキドキしていた。
    いい子にしてないと、と。
    このチェックポイントでは結構兵士と写真を撮った。
    私と撮りたがる兵士が多くて、女性と振れることができない彼らとしたら、こんな私でも十分なんでしょう(笑)
    ということで、彼らのご機嫌をとるためにも、にこやかに一緒に写真に写りました(笑)

  • 途中、水とか食料を調達するために寄った町にて。<br />注目浴び続けた。<br />雰囲気のよいおじいさん。

    途中、水とか食料を調達するために寄った町にて。
    注目浴び続けた。
    雰囲気のよいおじいさん。

  • 子供も。

    子供も。

  • 事故が起こったチェックポイントを抜けて、お昼を食べた場所。<br />ここで乗って来たランクルから、村所有のトラックに乗り換えてシャハラ村を目指す。<br />シャハラは3000mを超えた山の上に住んでいる山岳民族の暮らす村だ。

    事故が起こったチェックポイントを抜けて、お昼を食べた場所。
    ここで乗って来たランクルから、村所有のトラックに乗り換えてシャハラ村を目指す。
    シャハラは3000mを超えた山の上に住んでいる山岳民族の暮らす村だ。

  • 事故の後だからみな、沈んでたわ。。。

    事故の後だからみな、沈んでたわ。。。

  • 2台の車に乗り換える。<br />前にいるのはツアーメイト。<br />私は2台目の車に同じように荷台に乗り込む。<br />車が1台しか通れないような細い山道をこれでぐんぐん登っていくのだが、スリル満点、景観最高で、これが今でも一番の思い出で、できるならもう一度行きたいくらいだ。

    2台の車に乗り換える。
    前にいるのはツアーメイト。
    私は2台目の車に同じように荷台に乗り込む。
    車が1台しか通れないような細い山道をこれでぐんぐん登っていくのだが、スリル満点、景観最高で、これが今でも一番の思い出で、できるならもう一度行きたいくらいだ。

  • 車追いかけてくる子供達。<br />外国人が来るなんて、彼らの日常では「ハレ」の世界だもんね。

    車追いかけてくる子供達。
    外国人が来るなんて、彼らの日常では「ハレ」の世界だもんね。

  • いい大人が子供のように楽しんでいました。

    いい大人が子供のように楽しんでいました。

  • 途中、休憩したとこにいた村人たち。

    途中、休憩したとこにいた村人たち。

  • ツアーメイトの一人が、タイヤをみて、<br />「溝が消えてツルッツルだわ」と言ってたの覚えてる。。。

    ツアーメイトの一人が、タイヤをみて、
    「溝が消えてツルッツルだわ」と言ってたの覚えてる。。。

  • こんな感じで登って行きます。

    こんな感じで登って行きます。

  • 当時の日記には、<br />「マチュピチュよりすげえ!!だってこっちは人が住んでるんだぜ!」とか興奮して書いてるわたしがいたww<br />

    当時の日記には、
    「マチュピチュよりすげえ!!だってこっちは人が住んでるんだぜ!」とか興奮して書いてるわたしがいたww

  • シャハラ村到着。<br />シャハラホテルに泊まる。

    シャハラ村到着。
    シャハラホテルに泊まる。

  • 早速皆で村を散策。

    早速皆で村を散策。

  • 目的は、この山と山の間に掛かっている石の橋!!<br />(これは車で登っている時に下から撮った写真)

    目的は、この山と山の間に掛かっている石の橋!!
    (これは車で登っている時に下から撮った写真)

  • この橋は、17世紀に立てられたものらしい。<br />ポスターで使われてるから、有名。<br />幅3m、長さ32m、深さが300mの峡谷に立てられた橋らしい。

    この橋は、17世紀に立てられたものらしい。
    ポスターで使われてるから、有名。
    幅3m、長さ32m、深さが300mの峡谷に立てられた橋らしい。

  • 橋を渡って向こう側へ。

    橋を渡って向こう側へ。

  • 散策は橋までで、ホテルに戻る。ホテルのそばに貯水池があり、女性が水汲みに来ていたが、こんな感じ(笑)

    散策は橋までで、ホテルに戻る。ホテルのそばに貯水池があり、女性が水汲みに来ていたが、こんな感じ(笑)

  • ホテルの屋上から、サンセットを見る。

    ホテルの屋上から、サンセットを見る。

  • シャハラホテルでの夕食。<br />美味しかった。

    シャハラホテルでの夕食。
    美味しかった。

  • デザートも美味かった。

    デザートも美味かった。

  • この日は自分たちの他にも3グループくらい泊まってて、部屋が足りなかったようで、女性一人参加の私は、家族が普段寝ている部屋を使わせてもらった。<br />そして、この部屋にいた女性達は、なんと屋上にある台所で寝ることになり、申し訳なく思ったり。<br />女性は男性の前で顔を見せないけど、私はその台所にも入っていって、水を使わせてもらい顔を洗ったりした。

    この日は自分たちの他にも3グループくらい泊まってて、部屋が足りなかったようで、女性一人参加の私は、家族が普段寝ている部屋を使わせてもらった。
    そして、この部屋にいた女性達は、なんと屋上にある台所で寝ることになり、申し訳なく思ったり。
    女性は男性の前で顔を見せないけど、私はその台所にも入っていって、水を使わせてもらい顔を洗ったりした。

  • 翌日のサンライズは、宿の屋上から眺めた。<br />皆は外に散策に行ってたな。

    翌日のサンライズは、宿の屋上から眺めた。
    皆は外に散策に行ってたな。

  • この日は、サナアに帰るのだが、途中までトレッキングをした。<br />大きな荷物は先に車で降ろしてもらう。<br />シャハラホテルのオーナー。ホテルと言ってもようは家族経営の民宿みたいなもので、この男性は家長という感じかな。

    この日は、サナアに帰るのだが、途中までトレッキングをした。
    大きな荷物は先に車で降ろしてもらう。
    シャハラホテルのオーナー。ホテルと言ってもようは家族経営の民宿みたいなもので、この男性は家長という感じかな。

  • 橋を渡って対岸に行きました。

    橋を渡って対岸に行きました。

  • 村人たち。

    村人たち。

  • 今回のツアーメイト達。<br />紅1点でした。

    今回のツアーメイト達。
    紅1点でした。

  • 日本円で300円で、対岸に向けて実弾うたせてくれた。<br />男性陣は何名かやってたけど、私もやろうとしたが、あまりの重さとリーチがギリギリで怖じ気づいて、トリガー引けなかった。。。

    日本円で300円で、対岸に向けて実弾うたせてくれた。
    男性陣は何名かやってたけど、私もやろうとしたが、あまりの重さとリーチがギリギリで怖じ気づいて、トリガー引けなかった。。。

  • 景色良いんだけど、足場悪いし、急だし、途中からしんどくなった。

    景色良いんだけど、足場悪いし、急だし、途中からしんどくなった。

  • 放牧中。

    放牧中。

  • また車に乗り込んで下山。<br />当たり前だけど、下りのがよりスリル満点でした。<br /><br />楽しかったーシャハラ!!!

    また車に乗り込んで下山。
    当たり前だけど、下りのがよりスリル満点でした。

    楽しかったーシャハラ!!!

  • 降りて昼食。

    降りて昼食。

  • サナアへ帰る途中に、アムランに立寄。<br />

    サナアへ帰る途中に、アムランに立寄。

  • スーラスーラ!!と写真をねだる子供達。

    スーラスーラ!!と写真をねだる子供達。

  • 値段聞いたら、ライフル1丁が5千円だったよ。

    値段聞いたら、ライフル1丁が5千円だったよ。

  • 今夜からは、サナアに泊まるので、旧市街にあるホテルに。<br />かなり豪華な部屋を選んだ。

    今夜からは、サナアに泊まるので、旧市街にあるホテルに。
    かなり豪華な部屋を選んだ。

  • 夕飯は一人で旧市街のレストランで。<br />実は、イエメンでは女性が一人で外食するのは文化としてないもようで、<br />私もそれがどう見られるのか分からないので、レストランにいって店員に食べたいとアピールして入れてくれたらO.K.として店を選んでた。<br />断られるところはなかったけど。

    夕飯は一人で旧市街のレストランで。
    実は、イエメンでは女性が一人で外食するのは文化としてないもようで、
    私もそれがどう見られるのか分からないので、レストランにいって店員に食べたいとアピールして入れてくれたらO.K.として店を選んでた。
    断られるところはなかったけど。

  • 旧市街の夜景。綺麗だなー。

    旧市街の夜景。綺麗だなー。

  • 泊まったホテル。

    泊まったホテル。

  • 豪華だー!!

    豪華だー!!

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • arfaさん 2014/06/29 19:26:37
    シャハラ、いいですね(^^;
    こんばんは、arfaと申します。

    イエメンも私にとってもう10年近く前から行ってみたい旅行先の候補なんですが、是非見てみたい『ウサーマ・ビン=ラーディン』の生家の情報がなかなか掴めなかったのと治安の悪化などでなかなか行けていませんでした。

    そのうちにスコトラ島などが有名になり旅行者が増えたのと、インドに興味が移ってついつい延びているうちに病気になり手術しました。もうそろそろ胃の部分切除手術後1年になりますが、牛乳の入ったものや油っぽいものを食べるとお腹を壊してしまうので現在は東南アジア程度しか行けない状況です。

    ma_inginさんのイエメン旅行記を見てると楽しそうで美味しそうで早く元に戻れという気になってきます。

    また他のアラブ圏の旅行記にも寄せていただきます。 では失礼します。

ma_inginさんのトラベラーページ

イエメンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イエメン最安 370円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イエメンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

シャハラ(イエメン) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集