嬬恋・北軽井沢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いい加減、バッジテストを受け続けても、受からない自分に、心が折れかかっていましたが、気合い入れて行ってきました!<br />今回は、仕事終わって、そのまま パルコール嬬恋へ<br />(今回は いつもの詳細な雪のレポート忘れた)<br />パルコールを選んだのは、 23日・24日と連続してバッジテストが受けれるから。<br /><br />21日は、仕事終わって、高崎線と吾妻線を使って、万座・鹿沢口へ。<br />高崎線はグリーン車で快適!<br />そこに、ペンションのお父さんが迎えに来てくれていた。<br />ペンションの場所がよくわからず予約したら、浅間高原ペンションビレッジという所にあるペンションで、駅からだと、途中でスキー場とは反対方向に行くことになる。<br />20分ほどで、今夜の宿のペンションKIKIに到着。<br /><br />22日は、ペンションのお父さんに、スキー場まで送ってもらって、スクールに入る。<br />パルコール嬬恋のスクールは、ヒマな日は「プチプライベート」という制度があって、1日7500円で、マンツーマンレッスンが受けられる。 4時間の人件費と考えても、相当お得だと思う。<br />翌日のバッジテストをやるであろう場所を集中して滑る。<br />乾いた雪が降っていたため、雪質は最高の状態!<br />夕方は、お父さんが迎えに来てくれた。<br /><br />23日は、お父さんの送り迎え。<br />午前中は事前講習。 人数が多いため、全然、レッスンにはならない状態だった。<br />午後は、バッジテスト。 <br />210.5点で 合格した! 先週の雪辱。 加点を取っての合格に満足する。<br />この日の夕食は、ホームページに載ってたハンバーグ。 これはおいしかった!!<br /><br />24日は、不合格だったら、バッジテストを受けるつもりだったが、前の日に合格したので、散々遊びまくったので、朝から、帰ることにした。 宿のお父さんに駅まで送ってもらって、各駅停車と快速を乗り継いで帰る。<br />吾妻線の電車は本数が少ないというのに、高崎駅で、到着の1分前に湘南新宿ラインの特別快速が行ってしまう、接続の悪さ。<br /><br />パルコールの バッジテストのバーンは、かなり緩斜面。 プレターンで十分な加速を付ける必要がある。 また、片斜面になっているところがあるので、左右均等な弧を描くのは、若干難しいと思う。<br /><br />ちなみに、パルコール嬬恋徒歩圏内にもペンションが数件ある。<br /><br />交通費 5720円+ スクール 7500円+検定 6000円+認定料 2500円+リフト券 6000円+宿泊 20465円= 合計 48185円 なり。<br />

ついに取った! バッジテスト1級。 3週連続スノボー 今回は、パルコール嬬恋。

2いいね!

2013/02/21 - 2013/02/24

431位(同エリア503件中)

0

8

love-snow.jpさん

いい加減、バッジテストを受け続けても、受からない自分に、心が折れかかっていましたが、気合い入れて行ってきました!
今回は、仕事終わって、そのまま パルコール嬬恋へ
(今回は いつもの詳細な雪のレポート忘れた)
パルコールを選んだのは、 23日・24日と連続してバッジテストが受けれるから。

21日は、仕事終わって、高崎線と吾妻線を使って、万座・鹿沢口へ。
高崎線はグリーン車で快適!
そこに、ペンションのお父さんが迎えに来てくれていた。
ペンションの場所がよくわからず予約したら、浅間高原ペンションビレッジという所にあるペンションで、駅からだと、途中でスキー場とは反対方向に行くことになる。
20分ほどで、今夜の宿のペンションKIKIに到着。

22日は、ペンションのお父さんに、スキー場まで送ってもらって、スクールに入る。
パルコール嬬恋のスクールは、ヒマな日は「プチプライベート」という制度があって、1日7500円で、マンツーマンレッスンが受けられる。 4時間の人件費と考えても、相当お得だと思う。
翌日のバッジテストをやるであろう場所を集中して滑る。
乾いた雪が降っていたため、雪質は最高の状態!
夕方は、お父さんが迎えに来てくれた。

23日は、お父さんの送り迎え。
午前中は事前講習。 人数が多いため、全然、レッスンにはならない状態だった。
午後は、バッジテスト。 
210.5点で 合格した! 先週の雪辱。 加点を取っての合格に満足する。
この日の夕食は、ホームページに載ってたハンバーグ。 これはおいしかった!!

24日は、不合格だったら、バッジテストを受けるつもりだったが、前の日に合格したので、散々遊びまくったので、朝から、帰ることにした。 宿のお父さんに駅まで送ってもらって、各駅停車と快速を乗り継いで帰る。
吾妻線の電車は本数が少ないというのに、高崎駅で、到着の1分前に湘南新宿ラインの特別快速が行ってしまう、接続の悪さ。

パルコールの バッジテストのバーンは、かなり緩斜面。 プレターンで十分な加速を付ける必要がある。 また、片斜面になっているところがあるので、左右均等な弧を描くのは、若干難しいと思う。

ちなみに、パルコール嬬恋徒歩圏内にもペンションが数件ある。

交通費 5720円+ スクール 7500円+検定 6000円+認定料 2500円+リフト券 6000円+宿泊 20465円= 合計 48185円 なり。

旅行の満足度
4.0
ホテル
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

関連タグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

嬬恋・北軽井沢の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集