飯能旅行記(ブログ) 一覧に戻る
飯能市で毎年開催されているひな飾り展へ行ってきました。商店や民家、銀行などでいろいろなおひな様が飾られています。<br />飯能はハイキングでも有名な場所なのでちょっと足を伸ばして奥武蔵の自然も楽しんできました。<br />

ひな咲くまち 飯能ひな飾り展

4いいね!

2013/02/22 - 2013/02/22

235位(同エリア336件中)

0

11

飯能市で毎年開催されているひな飾り展へ行ってきました。商店や民家、銀行などでいろいろなおひな様が飾られています。
飯能はハイキングでも有名な場所なのでちょっと足を伸ばして奥武蔵の自然も楽しんできました。

同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄

PR

  • 街にはひな展のお知らせがいっぱい。街路灯の紫の旗には地元の小学生が描いたおひな様の絵が。

    街にはひな展のお知らせがいっぱい。街路灯の紫の旗には地元の小学生が描いたおひな様の絵が。

  • 明治時代、特産の絹織物の取引をしていた、店蔵絹甚がメインの展示場。

    明治時代、特産の絹織物の取引をしていた、店蔵絹甚がメインの展示場。

  • 絹甚の中では絹で作ったつるしひな飾りと御殿雛、織りで作られた雛壇絵図展示されていました。

    絹甚の中では絹で作ったつるしひな飾りと御殿雛、織りで作られた雛壇絵図展示されていました。

  • 店先に貼られたポスター

    店先に貼られたポスター

  • お米やさんにもおひな様が。

    お米やさんにもおひな様が。

  • 銀行も参加してます

    銀行も参加してます

  • 飯能の名刹、能仁寺。立派な山門です。秋の紅葉が素晴らしいところです。

    飯能の名刹、能仁寺。立派な山門です。秋の紅葉が素晴らしいところです。

  • ハイキングでよく知られている多峯主(とうのす)山へは能仁寺の横から行けますが、今回はパスして。

    ハイキングでよく知られている多峯主(とうのす)山へは能仁寺の横から行けますが、今回はパスして。

  • 10分ほど歩き名栗街道に出てしばらく行くと標識があります。<br />さらに少し行ってセブンイレブンの裏から農家の庭のようなところを抜けると吾妻峡へ降りる道に出ます。小さな案内板もあります。

    10分ほど歩き名栗街道に出てしばらく行くと標識があります。
    さらに少し行ってセブンイレブンの裏から農家の庭のようなところを抜けると吾妻峡へ降りる道に出ます。小さな案内板もあります。

  • 夏は水遊びやバーベキューの人で賑やかな渓谷もさすがにこの時期は静まりかえっています。

    夏は水遊びやバーベキューの人で賑やかな渓谷もさすがにこの時期は静まりかえっています。

  • 吾妻峡を渡って反対側の大河原地区へ出ると八耳堂があります。<br />聖徳太子をお祀りしたお堂といわれています。<br />ここから飯能駅までは徒歩で30分くらいです。

    吾妻峡を渡って反対側の大河原地区へ出ると八耳堂があります。
    聖徳太子をお祀りしたお堂といわれています。
    ここから飯能駅までは徒歩で30分くらいです。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集