バンクーバー島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回の続き<br /><br />ビクトリアの帰り、道に迷って、いつの間にか、ハイウェイを北上していた。<br /><br />しゃあないな。ナナイモのフェリーに乗って帰ることにしよう。<br /><br />ビクトリアからナナイモまでは、約2時間。<br /><br />途中、壁画で有名な Chemainus を訪ねました。<br />小さい町だけど、町中に綺麗な色で描かれた壁画があり、それを巡ってのお散歩が楽しい町です。<br />

歴史を描く壁画の町 ラブリーなシュメイナス(Chemainus in Vancouver Island)

14いいね!

2012/03/17 - 2012/03/17

17位(同エリア49件中)

前回の続き

ビクトリアの帰り、道に迷って、いつの間にか、ハイウェイを北上していた。

しゃあないな。ナナイモのフェリーに乗って帰ることにしよう。

ビクトリアからナナイモまでは、約2時間。

途中、壁画で有名な Chemainus を訪ねました。
小さい町だけど、町中に綺麗な色で描かれた壁画があり、それを巡ってのお散歩が楽しい町です。

旅行の満足度
5.0

PR

  • ハイウェイから、ビクトリア方面の景色。

    ハイウェイから、ビクトリア方面の景色。

  • シュメイナスは、林業で栄えた町。<br /><br />材木積み出しの様子を描いた彫刻。

    シュメイナスは、林業で栄えた町。

    材木積み出しの様子を描いた彫刻。

  • シュメイナスの壁画。<br /><br />町のお祝いパレードの様子。

    シュメイナスの壁画。

    町のお祝いパレードの様子。

  • 町の様子と馬車に乗るカップルと子供たち。<br /><br />正装しているし、女性がお花を持ってるから花嫁を連れてきたのかも?<br />

    町の様子と馬車に乗るカップルと子供たち。

    正装しているし、女性がお花を持ってるから花嫁を連れてきたのかも?

  • 一番左が、シュメイナスで初めて生まれた白人の赤ちゃん。<br />

    一番左が、シュメイナスで初めて生まれた白人の赤ちゃん。

  • 郵便局の壁画。<br /><br />戦争の様子と戦地から送られた手紙を読む女性。<br /><br />

    郵便局の壁画。

    戦争の様子と戦地から送られた手紙を読む女性。

  • ビリー・トーマスの肖像画。<br /><br />誰?

    ビリー・トーマスの肖像画。

    誰?

  • ウィロー・ストリート・カフェ<br /><br />ここのご自慢は、クラム・チャウダー。<br />トマト味でもホワイトクリーム味でもなく、素朴な味だけど、自慢するだけあって、あさりのエキスがいっぱいで、おいしかったです。<br /><br />

    ウィロー・ストリート・カフェ

    ここのご自慢は、クラム・チャウダー。
    トマト味でもホワイトクリーム味でもなく、素朴な味だけど、自慢するだけあって、あさりのエキスがいっぱいで、おいしかったです。

  • 道についた黄色の足跡をたどっていくと、町の見所が回れます。<br />

    道についた黄色の足跡をたどっていくと、町の見所が回れます。

  • ヘンゼルとグレーテルに出てくるようなキャンディーショップ。

    ヘンゼルとグレーテルに出てくるようなキャンディーショップ。

  • かわいい雑貨屋さんもたくさんあります。

    かわいい雑貨屋さんもたくさんあります。

  • お店の中庭。

    お店の中庭。

  • 優しいまなざしのおじいさんと、ちょっときつそうなおばあさん。

    優しいまなざしのおじいさんと、ちょっときつそうなおばあさん。

  • カラフルなお店。

    カラフルなお店。

  • 建物がとってもラブリー。<br />壁画は、材木の積み出しの様子。

    建物がとってもラブリー。
    壁画は、材木の積み出しの様子。

  • 森を散歩する淋しげな後ろ姿のおじいさん。<br />

    森を散歩する淋しげな後ろ姿のおじいさん。

  • 材木業でお金持ちになった人。

    材木業でお金持ちになった人。

  • シュメイナス初の電話会社のオフィス。

    シュメイナス初の電話会社のオフィス。

  • 水車のある公園も壁画で飾られています。

    水車のある公園も壁画で飾られています。

  • 働く人たちの山小屋の様子。

    働く人たちの山小屋の様子。

  • 伐採する人たちと、町を走る汽車。

    伐採する人たちと、町を走る汽車。

  • 忘れてはいけない先住民の歴史。

    忘れてはいけない先住民の歴史。

  • ネイティブ・インディアンの女性の像。<br /><br />ユートピアというベーカリーの前にある。<br />ここは、ヨーロッパ風のおいしいパン屋さん。

    ネイティブ・インディアンの女性の像。

    ユートピアというベーカリーの前にある。
    ここは、ヨーロッパ風のおいしいパン屋さん。

  • 影が写って残念だけど、私の一番好きな壁画。<br /><br />ポカホンタスがジョンの船を見送るシーンみたい。<br />♪Colors of the Wind♪が私の頭の中に流れている〜〜。<br /><br />でも、実は、シュメイナスに初めて来たヨーロッパ人の船を迎えるところだそうです。<br />

    影が写って残念だけど、私の一番好きな壁画。

    ポカホンタスがジョンの船を見送るシーンみたい。
    ♪Colors of the Wind♪が私の頭の中に流れている〜〜。

    でも、実は、シュメイナスに初めて来たヨーロッパ人の船を迎えるところだそうです。

  • 町の開拓には中国人の力もありました。<br />「中国人の男の子の思い出」とタイトルのある壁画。<br /><br />日系人の壁画もどこかにあったはず。<br /><br />西部開拓の影には、中国人、日本人、インド人などの労働力が欠かせませんでした。<br />

    町の開拓には中国人の力もありました。
    「中国人の男の子の思い出」とタイトルのある壁画。

    日系人の壁画もどこかにあったはず。

    西部開拓の影には、中国人、日本人、インド人などの労働力が欠かせませんでした。

  • ナナイモからフェリーで帰ります。<br />フェリーからの風景。<br /><br />雄大な雲。<br />

    ナナイモからフェリーで帰ります。
    フェリーからの風景。

    雄大な雲。

  • 夕暮れ時の灯標。<br /><br />ホーシューベイに到着しました。<br />

    夕暮れ時の灯標。

    ホーシューベイに到着しました。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (9)

開く

閉じる

  • 森の番人さん 2014/03/16 11:43:52
    Ellieさん、こんばんは。
    イースターの連休にバンクーバーアイランドへ行こうと思っているので、参考にさせていただきます!!

    森の番人

    ElliE

    ElliEさんからの返信 2014/03/16 14:00:57
    RE: Ellieさん、こんばんは。
    森の番人さん、こんばんは〜。

    イースターホリデーにバンクーバーアイランド、いいですね!
    キャンプですか?
    お天気が良いといいですね。
    楽しんできてくださいね〜!

    森の番人

    森の番人さんからの返信 2014/03/17 03:48:19
    ありがとうございます。
    いえ、今回は前から気になっていたミネラルスパが目的なんですが、それ以外はまだ計画していなくて、今リサーチしているとこです。

    ElliE

    ElliEさんからの返信 2014/03/17 12:03:19
    RE: ありがとうございます。
    > いえ、今回は前から気になっていたミネラルスパが目的なんですが、それ以外はまだ計画していなくて、今リサーチしているとこです。
    >

    リサーチも楽しい時間ですね〜。
    ミネラルスパってどんなのでしょう?
    特別のトリートメントプログラムがあるのかしら?
    スパでホリデーなんて、贅沢な響きですね〜。ステキ。

    今から旅行記が楽しみですよ。

    森の番人

    森の番人さんからの返信 2014/03/18 13:45:18
    RE: RE: ありがとうございます。
    > ミネラルスパってどんなのでしょう?
    > 特別のトリートメントプログラムがあるのかしら?

    特別のトリートメントプログラムがあるわけではないのですが、天然の石を使って洞窟っぽく造られたミネラルプールがあるようなんです。
    ちょっと温泉に行きたい気分になってしまったので、温泉もどきで気を紛らわそうかと…
    期待を裏切らない場所だったらいいんだけど、どうかしらね。
    スパの中は写真撮れるかわかりませんが、行って来たら、またご報告させていただきますね〜
  • 唐辛子婆さん 2012/03/28 08:46:17
    こういうの大好き!
    ELLiEさん

    なんとも味のある町ですね。
    道に迷ってくれてよかった!!
    サンフランシスコのコイトタワーの中にも
    このような昔なつかしい人々の生活を描いた壁画がありました。

    とうがらしばば

    ElliE

    ElliEさんからの返信 2012/03/29 13:18:52
    RE: こういうの大好き!
    唐辛子婆さん、ありがとう!

    ここは小さな田舎町なんだけど、20年くらい前に町おこしで、こういう壁画を描きはじめたんだそうです。
    以前も行ったことあるんだけど、とってもラブリーで、ドライブの一休みにはちょうどいいところです。

    日本は、お花が次々咲いているようですね〜。
    唐辛子婆さんの、お花の写真もたくさんアップしてくださいね!!

    唐辛子婆

    唐辛子婆さんからの返信 2012/03/29 14:02:48
    梅と桜の見分け方
    ELLiEさん

    > 日本は、お花が次々咲いているようですね〜。

    東京はやっと明日あたりに桜が開花するみたいです。
    まだコブシの花は開いてないのよ〜。
    今年は遅いのお。

    ところで梅と桜の見分け方、ここにちょっとだけ載ってました。
    http://log.engeisoudan.com/lng/200603/06030058.html

    白いのは桜ですね。木肌がツルツルだし花茎があるから。
    苔がついてるのは湿気や古さのせいですけど、キノコが生えてきたら
    その木は寿命が近いそうです。

    うちのマンションのまわりの桜もキノコの生えてるのが1本あるので心配。

    ピンクのは花茎に咲いてるのか小枝に咲いているのかわかりにくいので
    なんとも言えませんが、桜かアーモンド?
    葉っぱがでてきたらよくわかるかも。

    ElliE

    ElliEさんからの返信 2012/03/30 07:46:20
    RE: 梅と桜の見分け方
    唐辛子婆さん、見分け方ありがとう!

    お花の名前、なかなか難しいものですね。
    桜か?梅か?と、思ったら、アーモンドかも・・・ですって〜〜?!
    いやいや、お手上げです。

    でも、実は、あるモノを見つけたんですよ。
    次の旅行記で、いよいよ、ピンクの花の謎に迫ります(笑)。
    編集中なんで、アップしたら、見てくださいね。

ElliEさんのトラベラーページ

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

バンクーバー島(カナダ) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集