シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フランスに行って3カ月後に再び海外旅行なんて、まるでセレブみたいな生活!…と思われるかもしれない。これには訳がある。フランスから帰国し帰宅したのが3月8日。その三日後に東日本沿岸に恐ろしい津波が襲った。実家近くまで津波が押し寄せ、地震が起こり、東日本沿岸地区は今までかつてないような災害で大混乱した。停電、水道も出ない、故郷の状況は大変なもので、母の安否も確認できない。母と実際に電話で話が出来たのは、震災後2週間もかかった。九死に一生を得たと言っても過言ではないような状況で、もし死んでいたら行けなかったであろうオーストラリアへ母と一緒に行くことになった。

母とオーストラリア

94いいね!

2011/06/20 - 2011/06/24

74位(同エリア3040件中)

5

20

fuzz

fuzzさん

フランスに行って3カ月後に再び海外旅行なんて、まるでセレブみたいな生活!…と思われるかもしれない。これには訳がある。フランスから帰国し帰宅したのが3月8日。その三日後に東日本沿岸に恐ろしい津波が襲った。実家近くまで津波が押し寄せ、地震が起こり、東日本沿岸地区は今までかつてないような災害で大混乱した。停電、水道も出ない、故郷の状況は大変なもので、母の安否も確認できない。母と実際に電話で話が出来たのは、震災後2週間もかかった。九死に一生を得たと言っても過言ではないような状況で、もし死んでいたら行けなかったであろうオーストラリアへ母と一緒に行くことになった。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
2.5
交通
3.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス 飛行機
航空会社
カンタス航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • サーフィンのメッカとして有名な“ボンダイビーチ”。<br />ここは、「S●●P」の「木●拓●」さんがサーフィンをしに訪れることで有名だそうです。(現地ガイド情報)<br />6月ともなると、オーストラリアは冬である。ことに、ここシドニーは結構寒い。早朝の気温が6度、日中の気温が10度位。<br />そうそう、オーストラリアの天気予報はあてにならない。<br />一日の天気予報がテレビで流れるが、「曇りのち晴れ、ところにより雨」などと、あいまいで、誰も真に受ける人はいないそうだ。<br />天気予報に限らず、オーストラリアの人々は、のんびりとして穏やかな人が多いそうである。

    サーフィンのメッカとして有名な“ボンダイビーチ”。
    ここは、「S●●P」の「木●拓●」さんがサーフィンをしに訪れることで有名だそうです。(現地ガイド情報)
    6月ともなると、オーストラリアは冬である。ことに、ここシドニーは結構寒い。早朝の気温が6度、日中の気温が10度位。
    そうそう、オーストラリアの天気予報はあてにならない。
    一日の天気予報がテレビで流れるが、「曇りのち晴れ、ところにより雨」などと、あいまいで、誰も真に受ける人はいないそうだ。
    天気予報に限らず、オーストラリアの人々は、のんびりとして穏やかな人が多いそうである。

  • ハイドパークにはセントメアリー大聖堂があり、厳かで無駄口をしてはいけないような厳粛なムードでした。<br />セントメアリー大聖堂は、1821年に建てられ火事により崩壊し、60年の年月で1982年に再建したが、資金不足で2000年にやっと完成したそうです。<br />管内の見学は無料。ここはカトリックの聖堂ですが、入口にイスラム教の女性が数人立っていた。<br />まあ、私達もカトリック教徒ではないので、他教徒が来ていても不思議ではないですね。

    ハイドパークにはセントメアリー大聖堂があり、厳かで無駄口をしてはいけないような厳粛なムードでした。
    セントメアリー大聖堂は、1821年に建てられ火事により崩壊し、60年の年月で1982年に再建したが、資金不足で2000年にやっと完成したそうです。
    管内の見学は無料。ここはカトリックの聖堂ですが、入口にイスラム教の女性が数人立っていた。
    まあ、私達もカトリック教徒ではないので、他教徒が来ていても不思議ではないですね。

  • オーストラリアは砂岩が多く、街の至る所には岩盤丸裸の壁がある。これを削って道路を拡張する作業を行っている。オーストラリアの人々というか、国の特徴というか、出来上がるまでの日数が不定で、かなり時間がかかるそうです。真面目にコツコツ働かないからで、しょっちゅう休憩時間がある。<br />一般に、オフィス勤務の人たちも午前10と午後3時のティタイムは必ずケーキかミートパイを食べながらお茶をするんですって。<br />優雅ね (^_-)-☆

    オーストラリアは砂岩が多く、街の至る所には岩盤丸裸の壁がある。これを削って道路を拡張する作業を行っている。オーストラリアの人々というか、国の特徴というか、出来上がるまでの日数が不定で、かなり時間がかかるそうです。真面目にコツコツ働かないからで、しょっちゅう休憩時間がある。
    一般に、オフィス勤務の人たちも午前10と午後3時のティタイムは必ずケーキかミートパイを食べながらお茶をするんですって。
    優雅ね (^_-)-☆

  • オーストラリア上陸初めての食事は、イギリスで有名な“フィッシュ&チップス”。<br />タラのフライとポテトフライです。<br />ソースはタルタルソース。<br />美味しかったよ。基本的にオーストラリアの食事は全て私達日本人の口に合いますね。(^−^)

    オーストラリア上陸初めての食事は、イギリスで有名な“フィッシュ&チップス”。
    タラのフライとポテトフライです。
    ソースはタルタルソース。
    美味しかったよ。基本的にオーストラリアの食事は全て私達日本人の口に合いますね。(^−^)

  • いよいよオペラハウス。<br />写真で見ると一つの建造物に見えるけど実は3つに分かれている。<br />だから意外と一つ一つが思っている程、大きくない。<br />オペラハウスの劇場の中に入るツアーでは、実際に客席に座って舞台で演劇の稽古をしている様子を拝見することができた。ビッグなアーティストとか、有名なショーばかりではなく、子どもたちの発表会なども行われるらしい。意外・・・(^_^;)<br /><br />

    いよいよオペラハウス。
    写真で見ると一つの建造物に見えるけど実は3つに分かれている。
    だから意外と一つ一つが思っている程、大きくない。
    オペラハウスの劇場の中に入るツアーでは、実際に客席に座って舞台で演劇の稽古をしている様子を拝見することができた。ビッグなアーティストとか、有名なショーばかりではなく、子どもたちの発表会なども行われるらしい。意外・・・(^_^;)

  • オペラハウス側の土産店では、オペラハウスのドレスを着たバービーが売っていた。バービーは集めているけど、オペラハウスのドレスって(&gt;_&lt;)なんかいただけない。<br />そこで売っていたオペラハウスのマグカップを買えばよかったな。また、どこかで売っているかも…と思い買い逃した。<br />そう言う事って結構あるよね〜 (T_T)<br />

    オペラハウス側の土産店では、オペラハウスのドレスを着たバービーが売っていた。バービーは集めているけど、オペラハウスのドレスって(>_<)なんかいただけない。
    そこで売っていたオペラハウスのマグカップを買えばよかったな。また、どこかで売っているかも…と思い買い逃した。
    そう言う事って結構あるよね〜 (T_T)

  • お次は、ミセスマッコリーズポイント。<br />対岸から見るハーバーブリッジの景色が、マッコリーズ総督婦人のお気に入りだったことで有名なポイント。<br />その景色がこれだ。<br />このハーバーブリッジのウォーキングに行けばよかったなあ。<br />もう少し、しっかりと日程表を見ておけばよかったなあ。<br />買いもしない免税店においてけぼり。($・・)/~~~<br />

    お次は、ミセスマッコリーズポイント。
    対岸から見るハーバーブリッジの景色が、マッコリーズ総督婦人のお気に入りだったことで有名なポイント。
    その景色がこれだ。
    このハーバーブリッジのウォーキングに行けばよかったなあ。
    もう少し、しっかりと日程表を見ておけばよかったなあ。
    買いもしない免税店においてけぼり。($・・)/~~~

  • ブルーマウンテンズ国立公園は2000年に世界遺産登録され、この名の由来はこの辺りの砂岩質の岩盤一面に生えるユーカリの木から出る樹液の油分の霧が空気中に漂い、太陽に反射することで青く見えることからきている。写真の三つに並ぶ岩は、“スリーシスターズ”と呼ばれ、その後方に見える青い色は空の色ではない。これこそがブルーマウンテンズである。このスリーシスターズは魔法で岩に変えられた三姉妹の伝説の岩である。<br />

    ブルーマウンテンズ国立公園は2000年に世界遺産登録され、この名の由来はこの辺りの砂岩質の岩盤一面に生えるユーカリの木から出る樹液の油分の霧が空気中に漂い、太陽に反射することで青く見えることからきている。写真の三つに並ぶ岩は、“スリーシスターズ”と呼ばれ、その後方に見える青い色は空の色ではない。これこそがブルーマウンテンズである。このスリーシスターズは魔法で岩に変えられた三姉妹の伝説の岩である。

  • シーニックワールドでは、レイルウェイでジャミソン渓谷へ下り森林浴。レイルウェイの傾斜は45度で、心臓に疾患のある方や自信のない方の乗車は控えるようにとのことであったが、結構な年配の方々も楽しそうに乗車した。<br />軽いジェットコースターみたいだが、シートベルトはない。<br />森の中では、ユーカリの木の皮が&#21085;れて木の根元に落ちている。<br />オーストラリアは非常に乾燥しているので、ユーカリは自分の木の皮を自分で剥がして根元に落とすことで、根元の水分を蒸発しないように自分で保湿する役目があるそうだ。<br />

    シーニックワールドでは、レイルウェイでジャミソン渓谷へ下り森林浴。レイルウェイの傾斜は45度で、心臓に疾患のある方や自信のない方の乗車は控えるようにとのことであったが、結構な年配の方々も楽しそうに乗車した。
    軽いジェットコースターみたいだが、シートベルトはない。
    森の中では、ユーカリの木の皮が剝れて木の根元に落ちている。
    オーストラリアは非常に乾燥しているので、ユーカリは自分の木の皮を自分で剥がして根元に落とすことで、根元の水分を蒸発しないように自分で保湿する役目があるそうだ。

  • ダーリング・ハーバーで今宵はディナークルーズ。このショーボートという船に乗りました。<br />乗客は全てアジア人。<br />それも、同じような民族の日本人、中国人、韓国人である。<br />海外に来た感じがしない。<br />ウェイトレスも日本人ではないけど、アジア人。<br />なんでだろう。

    ダーリング・ハーバーで今宵はディナークルーズ。このショーボートという船に乗りました。
    乗客は全てアジア人。
    それも、同じような民族の日本人、中国人、韓国人である。
    海外に来た感じがしない。
    ウェイトレスも日本人ではないけど、アジア人。
    なんでだろう。

  • これがそのショーボートがどのような催しをするかのポスターなのですが、出し物は一切ありませんでしたね。<br />ひたすら食べて、デッキから夜景を見ようと思ったらもうハーバーに到着してしまいました。

    これがそのショーボートがどのような催しをするかのポスターなのですが、出し物は一切ありませんでしたね。
    ひたすら食べて、デッキから夜景を見ようと思ったらもうハーバーに到着してしまいました。

  • オードブルとして出たシュリンプカクテルみたいなのと、鳥唐揚げ、スモークサーモン。

    オードブルとして出たシュリンプカクテルみたいなのと、鳥唐揚げ、スモークサーモン。

  • メインディッシュとしてヒラメの身のロール蒸し(?)と付け合わせ。<br />中国人のテーブルの料理と、韓国人のテーブルの料理と、私達日本人のテーブルの料理は、それぞれ異なります。<br />

    メインディッシュとしてヒラメの身のロール蒸し(?)と付け合わせ。
    中国人のテーブルの料理と、韓国人のテーブルの料理と、私達日本人のテーブルの料理は、それぞれ異なります。

  • 船から見たシドニーの夜景です。ガイドさんは世界三大夜景の一つがシドニーだと言ってました。市の政策で、オフィスビルの灯りは仕事が終わった後も付けておくそうです。<br />夜景政策で補助金も出るそうです。<br />ところが、シドニーの景観をそこねると言う事で有名な「コカコーラ」の大きな看板は、毎年莫大な罰金を支払っているらしいです。

    船から見たシドニーの夜景です。ガイドさんは世界三大夜景の一つがシドニーだと言ってました。市の政策で、オフィスビルの灯りは仕事が終わった後も付けておくそうです。
    夜景政策で補助金も出るそうです。
    ところが、シドニーの景観をそこねると言う事で有名な「コカコーラ」の大きな看板は、毎年莫大な罰金を支払っているらしいです。

  • 昼に行ったマッコリーズ・ポイントで、夜景をバッグに撮影。<br />おかあさんといっしょ。

    昼に行ったマッコリーズ・ポイントで、夜景をバッグに撮影。
    おかあさんといっしょ。

  • 夜のシドニー水族館見学。<br />水族館は、過去に品川プリンスホテル、旭山動物園、グアムに次いでここシドニーと、4度目ですが、あまり大きな魚もおらず、グアムの方が良かったかな。水槽の綺麗さでは品川プリンスホテル。<br />ここは水が濁っていたから良く見えなかったので残念。<br />でも帰りは1人1枚ポストカードをプレゼントされました。

    夜のシドニー水族館見学。
    水族館は、過去に品川プリンスホテル、旭山動物園、グアムに次いでここシドニーと、4度目ですが、あまり大きな魚もおらず、グアムの方が良かったかな。水槽の綺麗さでは品川プリンスホテル。
    ここは水が濁っていたから良く見えなかったので残念。
    でも帰りは1人1枚ポストカードをプレゼントされました。

  • オージーの女性をバックの建物を写すふりをして撮っちゃいました。シドニーの六月の服装です。<br />薄いジャンパーが必要かと思います。

    オージーの女性をバックの建物を写すふりをして撮っちゃいました。シドニーの六月の服装です。
    薄いジャンパーが必要かと思います。

  • 2011年6月のシドニー。<br />何の旗なのか分かりませんが、街中いたる所にありました。<br />これではありませんが、オックスフォード・ストリートには“ゲイフラッグ”が通りにずらーっと掲げてある。レインボーフラッグとも呼ばれており、レインボーって7色だけどゲイフラッグは6色。赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫。それに本当はピンクが含まれていたが、発色が上手くいかないとの理由で排除されたとか。<br />ゲイの街だけあって、夜は男同士で手をつなぎながらデートしてました。

    2011年6月のシドニー。
    何の旗なのか分かりませんが、街中いたる所にありました。
    これではありませんが、オックスフォード・ストリートには“ゲイフラッグ”が通りにずらーっと掲げてある。レインボーフラッグとも呼ばれており、レインボーって7色だけどゲイフラッグは6色。赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫。それに本当はピンクが含まれていたが、発色が上手くいかないとの理由で排除されたとか。
    ゲイの街だけあって、夜は男同士で手をつなぎながらデートしてました。

  • キングクロスロードでは、売春が公認?です。<br />世界でもめずらしい売春が合法ということです。<br />夜になると街角に売春婦が立ち、その値段はヒールの高さで表わされ、ヒールの低い靴を履いていると安いというのが相場なので、ガイドさんは、ここを歩く時は必ずヒールの高い靴を履いて行くそうです。<br />安い女にみられたくないから。(―_―)!! (―_―)!! 

    キングクロスロードでは、売春が公認?です。
    世界でもめずらしい売春が合法ということです。
    夜になると街角に売春婦が立ち、その値段はヒールの高さで表わされ、ヒールの低い靴を履いていると安いというのが相場なので、ガイドさんは、ここを歩く時は必ずヒールの高い靴を履いて行くそうです。
    安い女にみられたくないから。(―_―)!! (―_―)!! 

  • アモラホテル ジャミソン・シドニー<br />ここはカードキーで、エレベーターを利用する時もカードを挿入してから降りる階のボタンを押すというシステム。<br />みなさん、テコずっていました。<br />バスルームに大きな窓があるので、夜景を見ながら入ろうかと思ったら、お向かいさんはオフィスビルで中が丸見え。夜でも灯りが付いていましたから。<br />そうでしたね、夜景の政策でしたね。<br /><br />明日は飛行機移動でゴールドコーストです。<br />

    アモラホテル ジャミソン・シドニー
    ここはカードキーで、エレベーターを利用する時もカードを挿入してから降りる階のボタンを押すというシステム。
    みなさん、テコずっていました。
    バスルームに大きな窓があるので、夜景を見ながら入ろうかと思ったら、お向かいさんはオフィスビルで中が丸見え。夜でも灯りが付いていましたから。
    そうでしたね、夜景の政策でしたね。

    明日は飛行機移動でゴールドコーストです。

この旅行記のタグ

94いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • 空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん 2016/10/18 20:23:22
    3度目のシドニー旅行を計画しています。
    fuzzさんへ

    寝ても覚めてもANAとスターアライアンス、オーストラリア大好きの空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちと申します。

    ブログを拝見しましたが、実は私も来年のGWにオーストラリアのシドニー&ブルーマウンテンに旅行計画があります。と言っても3度目ですが。

    理由は2つ、デジカメで写真を撮るのを忘れたことやANAがシドニー線再就航記念です。私も現地でモバイルPCを持参してfuzzさんに負けないぐらいのいいね!を目指して写真をアップしまくります。

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちより

    fuzz

    fuzzさん からの返信 2016/10/19 17:57:05
    RE: 3度目のシドニー旅行を計画しています。
    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん、はじめまして。

    シドニーへ3度目の渡航と言う事で、青の翼さん(省略し過ぎっすか?)の旅行記で

    シドニーを探しましたが残念ながら見つかりませんでした。フォートラを始める前の

    ご旅行だったのかと思います。私がシドニーへ行ったのは2011年でしたから、もう5年

    以上前になりますね。フォートラを始めたばかりの年だったと思いますので手探りで

    どういう感じに旅行のブログを作ったら良いのか分からずに書いた旅行記です。

    今はもう人格がすっかりバレてしまうような、お里も知れるような方言交じりで

    旅行記を作っています。私は写真を撮るのが上手くないのですが、青い空さんは

    その名のとおりANA大好き、飛行機大好きなのですね。私も飛行機が好きですが

    詳しくもなく、いつまでたっても飛行機は憧れの存在です。小さい頃は飛行機が

    飛ぶのを走って追いかけながら、「一生飛行機に乗れるような生活はしないだろう」と

    幼いながら感じていました。今は海外旅行に毎年行くのですが、それすら夢なのでは

    ないだろうかと、今も思っています。夢だったら冷めないでほしいです(笑)

    また、遊びに来てください。お待ちしております。

    本日は御搭乗ありがとうございました。

    fuzz(*^^)v

    fuzz

    fuzzさん からの返信 2016/10/19 23:17:35
    RE: RE: 3度目のシドニー旅行を計画しています。
    はじめまして・・・じゃなかったみたいですね。

    すみませんでした<(_ _)>

    fuzz
  • akikoさん 2014/12/25 22:30:16
    なつかしいシドニー♪
    fuzzさん、こんにちは

    ハワイ編とっても楽しく見せていただきました。こんなにユーモアたっぷりの旅行記初めて見たのではないかしら?気取らなくて読む者を楽しませてくれるfuzzさん、最高です!

    ところで、今日fuzzさんの訪問先を見てみたら、オーストラリアがあったので見せてもらいました。2011年は大変でしたね。お母さまが無事で何よりでした。お二人で行かれた旅行は特別なものになったのでは・・・今でもお元気でいらっしゃるのでしょうか。

    私にとってシドニーは大学時代1年間留学していたことがあり、第2の故郷のようなところなんです。ボンダイビーチもボディサーフィンをしに行きました。オペラハウスも何度も足を運びました。学生なら半額で音楽会などを見に行くことが出来たんです。サーキュラーキー(なかなか発音がうまくできなくって困った記憶が・・・)もよく行きました。

    ブルーマウンテンも友人と行きました。スリーシスターズ、懐かしいです!確か近くに鍾乳洞のようなところがあったような記憶があります。

    一度、私も大好きなシドニーに母を連れて行きました。母はもう亡くなりましたが、その旅行はとても喜んでくれました。fuzzさんのお母さまとの旅行が私の母との旅行と重なり、温かい気持ちになりました(*^_^*) 

    シドニー、また行きたくなりました〜〜

    akiko

    fuzz

    fuzzさん からの返信 2014/12/27 11:41:48
    RE: なつかしいシドニー♪
    akikoさん、おはようございます。

    今、上京してましてお返事が遅くなってすみません。

    ハワイ旅行記、楽しく見ていただいて嬉しいです(^−^)

    オーストラリア旅行記・・・あの頃は、今のようにお笑いにしたかったのですが

    他の方からひんしゅくを買うのが怖くて手探りで旅行記を作ってました。

    2011年のあれから母との海外旅行が始まったような気がします。

    でも、最近ですと毎年「今年で最後だ」と母は弱気です。

    77歳なので年齢をひどく気にしています。

    どこのツアーに行っても母が最高齢なものですから。

    オーストラリア旅行の出発当日、火山灰がどうので出発もどうなるかわからない

    状態で空港に行ったのですが、すでに津波から命を免れた母はその時は強気でした。

    シドニーに留学されてたのですか。私も姪っ子にオーストラリア留学を強く

    進めています。それにしてもシドニーですか。羨ましいです。

    シドニーの一番の思い出は、オックスフォード・ストリートの金曜の夜に

    観光のバスで走っておりましたら、全裸の男性がバスの前に立ちはだかり

    腰降りダンスをした事です。

    昔でいうストリーキングとかいう輩でしょうね。

    そういうのも旅行記に書きたかったのですが、模索中でした。

    自分の旅行記のスタイルを(笑)

    今なら、がっつり実況中継するところですね(^◇^)

    いよいよ今年も残すはあと4日。

    体調を崩されませんように、良いお年を(^−^)

    fuzz

fuzzさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集