シカゴ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サンフランシスコに滞在していた頃のこと、アメリカの鉄道アムトラックで長距離の旅がしたいなぁと思っていました。<br /><br />そんなわたしの願いを叶えてくれたのが、アムトラックの『California Zephyr』。<br /><br />文字通り、カリフォルニアからそよ風に乗って…シカゴまで運んでくれるわけです。<br /><br />これは利用しない手はない!と、さっそくサンクスギビングデーの連休を利用してシカゴへ出掛けることに。<br /><br /><br />サンフランシスコ―シカゴ往復の航空券のほうが、アムトラックの片道運賃より安いけど…<br /><br />そんなことお構いなし!わたしはアムトラックに乗りたいんだ!<br /><br />と、自分に言い聞かせて、約52時間の車中の旅は始まりました…<br /><br /><br />アムトラックに乗り遅れそうになったり、想像以上にシカゴで楽しく過ごせたり、帰りのフライトが散々だったり…<br /><br />思いがけないことがたくさんあって、それはそれは思い出深ーい旅となりました。

憧れのアムトラック《カリフォルニア・ゼファー号》に乗って、サンフランシスコからシカゴへ車中52時間の旅 ◆アメリカ◆

26いいね!

2008/11/27 - 2008/12/02

113位(同エリア910件中)

13

108

旅するきのこちゃん

旅するきのこちゃんさん

サンフランシスコに滞在していた頃のこと、アメリカの鉄道アムトラックで長距離の旅がしたいなぁと思っていました。

そんなわたしの願いを叶えてくれたのが、アムトラックの『California Zephyr』。

文字通り、カリフォルニアからそよ風に乗って…シカゴまで運んでくれるわけです。

これは利用しない手はない!と、さっそくサンクスギビングデーの連休を利用してシカゴへ出掛けることに。


サンフランシスコ―シカゴ往復の航空券のほうが、アムトラックの片道運賃より安いけど…

そんなことお構いなし!わたしはアムトラックに乗りたいんだ!

と、自分に言い聞かせて、約52時間の車中の旅は始まりました…


アムトラックに乗り遅れそうになったり、想像以上にシカゴで楽しく過ごせたり、帰りのフライトが散々だったり…

思いがけないことがたくさんあって、それはそれは思い出深ーい旅となりました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
航空会社
USエアウェイズ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • カリフォルニア・ゼファー号は実際、サンフランシスコの対岸にあるEmeryville駅から発車します。<br /><br />サンフランシスコ中心地からEmeryville駅までは、写真のアムトラックバスを利用します。<br /><br />ところが、私はこのバスに乗り遅れました!!!<br /><br />ちゃんとウェストフィールド前の停留所に時間通りに行ったにもかかわらず…なぜでしょう?いまだ謎@@<br /><br />時間(7:10AM)を過ぎてもバスが全然こないので、あせった私はフェリービルディング近くにあるアムトラックの事務所に行って、駅員さんに相談。<br /><br />すると奥から若いバスの運転手さんが来て、「I&#39;ll take you.」と。<br /><br />なんと、わたし1人をEmeryville駅までバスで連れて行ってくれると!

    カリフォルニア・ゼファー号は実際、サンフランシスコの対岸にあるEmeryville駅から発車します。

    サンフランシスコ中心地からEmeryville駅までは、写真のアムトラックバスを利用します。

    ところが、私はこのバスに乗り遅れました!!!

    ちゃんとウェストフィールド前の停留所に時間通りに行ったにもかかわらず…なぜでしょう?いまだ謎@@

    時間(7:10AM)を過ぎてもバスが全然こないので、あせった私はフェリービルディング近くにあるアムトラックの事務所に行って、駅員さんに相談。

    すると奥から若いバスの運転手さんが来て、「I'll take you.」と。

    なんと、わたし1人をEmeryville駅までバスで連れて行ってくれると!

  • なんと寛大な!<br /><br />すばらしいです!LOVE!アムトラック職員さん!<br /><br />おかげで、無事にアムトラックの発車前にEmeryville駅に到着できました。<br /><br />バスをすっ飛ばしてくれたので、所要1時間弱。<br /><br />彼らがいなければ、わたしのカリフォルニア・ゼファー号への憧れは砕け散っていました。。

    なんと寛大な!

    すばらしいです!LOVE!アムトラック職員さん!

    おかげで、無事にアムトラックの発車前にEmeryville駅に到着できました。

    バスをすっ飛ばしてくれたので、所要1時間弱。

    彼らがいなければ、わたしのカリフォルニア・ゼファー号への憧れは砕け散っていました。。

  • さて、いよいよ憧れのカリフォルニア・ゼファー号に乗車!<br /><br />9:10AMに発車です!<br /><br />

    さて、いよいよ憧れのカリフォルニア・ゼファー号に乗車!

    9:10AMに発車です!

  • 車内の様子。<br /><br />長距離列車なので、荷物棚が充実。

    車内の様子。

    長距離列車なので、荷物棚が充実。

  • 手洗い場。

    手洗い場。

  • 私のシートは2階だったので、スロープを上がって…

    私のシートは2階だったので、スロープを上がって…

  • なにせ極貧旅行なので、コーチクラスという普通席。<br /><br />ちょっと見づらいですが、ごくごく普通の座席。<br /><br />シカゴまでこのコーチクラスで行く人は、ごくごく少なかった。

    なにせ極貧旅行なので、コーチクラスという普通席。

    ちょっと見づらいですが、ごくごく普通の座席。

    シカゴまでこのコーチクラスで行く人は、ごくごく少なかった。

  • この日はサンクスギビングデー。<br /><br />座席にて、1人でパンプキンパイをほおばり祝福。<br /><br />通路向かいの少年が、そんなわたしを不思議そうにじっと見ていた。

    この日はサンクスギビングデー。

    座席にて、1人でパンプキンパイをほおばり祝福。

    通路向かいの少年が、そんなわたしを不思議そうにじっと見ていた。

  • Martinez駅手前にて、大きな鉄橋。

    Martinez駅手前にて、大きな鉄橋。

  • 貨物がごろごろと。

    貨物がごろごろと。

  • Davis駅手前にて、秋らしい風景。

    Davis駅手前にて、秋らしい風景。

  • Davis駅。<br /><br />10時半頃。

    Davis駅。

    10時半頃。

  • Sacrament駅にて、ちょっとだけ外に降りられました。

    Sacrament駅にて、ちょっとだけ外に降りられました。

  • さて、車内に戻って展望車へ。<br /><br />窓に面して配置された、ちょっと座り心地のいい椅子に座って、車窓が眺められるようになっています。<br /><br />ロッキー山脈を通過するときに、もう一度ここに来るぞ!

    さて、車内に戻って展望車へ。

    窓に面して配置された、ちょっと座り心地のいい椅子に座って、車窓が眺められるようになっています。

    ロッキー山脈を通過するときに、もう一度ここに来るぞ!

  • Roseville駅。<br /><br />このあたりは、駅舎が田舎ぽくってかわいらしいです。

    Roseville駅。

    このあたりは、駅舎が田舎ぽくってかわいらしいです。

  • 近くに、ちょっとかっこいいお兄さんが乗ってきた!

    近くに、ちょっとかっこいいお兄さんが乗ってきた!

  • 歩いては入れないような場所の絶景が見られるのが、大きな魅力!

    歩いては入れないような場所の絶景が見られるのが、大きな魅力!

  • まるでビッグサンダーマウンテンのような。

    まるでビッグサンダーマウンテンのような。

  • おそらくDonner湖。

    おそらくDonner湖。

  • Truckee駅。<br /><br />14時半ぐらい。<br /><br />有名なタホ湖に近い駅。

    Truckee駅。

    14時半ぐらい。

    有名なタホ湖に近い駅。

  • そろそろネバダ州に差し掛かります。<br /><br />町の風景も、ちょっと西部劇っぽくなってきました。

    そろそろネバダ州に差し掛かります。

    町の風景も、ちょっと西部劇っぽくなってきました。

  • この工事車両のミニチュア、あったら欲しい!

    この工事車両のミニチュア、あったら欲しい!

  • カマキリみたい!<br /><br />これも欲しい!

    カマキリみたい!

    これも欲しい!

  • 赤茶色のゴツゴツとした山々。<br /><br />いかにもネバダ州!という風景。

    赤茶色のゴツゴツとした山々。

    いかにもネバダ州!という風景。

  • ほぉ…ほとんど砂漠状態。<br /><br />なのに、家がいっぱい。

    ほぉ…ほとんど砂漠状態。

    なのに、家がいっぱい。

  • ネバダ州、Reno駅に到着。<br /><br />16時ぐらい。<br /><br />

    ネバダ州、Reno駅に到着。

    16時ぐらい。

  • 18時ぐらいになって、お腹がすいてきたので食堂車へ。<br /><br />

    18時ぐらいになって、お腹がすいてきたので食堂車へ。

  • 食べ途中で、失礼します。<br /><br />サンクスギビングデーなので、ローストターキーを食べました。

    食べ途中で、失礼します。

    サンクスギビングデーなので、ローストターキーを食べました。

  • そうこうしてるうちに、夜も更けて21時半。<br /><br />Elko駅に到着。<br /><br />窓の外も車内も真っ暗。<br /><br />読書灯をつけられるけれど、それでも暗い。<br /><br />もう、寝るしかないので、寝ます!!

    そうこうしてるうちに、夜も更けて21時半。

    Elko駅に到着。

    窓の外も車内も真っ暗。

    読書灯をつけられるけれど、それでも暗い。

    もう、寝るしかないので、寝ます!!

  • 朝7時、朝日を拝みます。<br /><br />時間的に、ユタ州Helper駅を過ぎたころでしょうか。<br /><br />電車が停まるたびに何回か起きたけど…<br /><br />まぁまぁよく眠れました。<br /><br />隣に人がいないので、お行儀悪く2人掛けの席に横になることができます 笑<br /><br />Saltlake City駅でたくさん人が降りて、車内はガラガラ。

    朝7時、朝日を拝みます。

    時間的に、ユタ州Helper駅を過ぎたころでしょうか。

    電車が停まるたびに何回か起きたけど…

    まぁまぁよく眠れました。

    隣に人がいないので、お行儀悪く2人掛けの席に横になることができます 笑

    Saltlake City駅でたくさん人が降りて、車内はガラガラ。

  • なんだ、なんだ?<br /><br />コロラド州に入る手前、いかにも砂漠っぽい風景。

    なんだ、なんだ?

    コロラド州に入る手前、いかにも砂漠っぽい風景。

  • 10時すぎ、コロラド州Grand Junction駅。<br /><br />

    10時すぎ、コロラド州Grand Junction駅。

  • 名付けて、岩の座布団がででーんと。<br /><br />

    名付けて、岩の座布団がででーんと。

  • 大好きな貨物。

    大好きな貨物。

  • 川と小さな町の風景が、とってもすばらしかった。

    川と小さな町の風景が、とってもすばらしかった。

  • 正午、Glenwood Springs駅に到着。<br /><br />少し外で休憩。

    正午、Glenwood Springs駅に到着。

    少し外で休憩。

  • 車窓を見ているだけで、ほんとに飽きない!<br /><br />次々と、いろんな風景を見せてくれます。

    車窓を見ているだけで、ほんとに飽きない!

    次々と、いろんな風景を見せてくれます。

  • Granby駅。<br /><br />ロッキーマウンテン国立公園の近く。

    Granby駅。

    ロッキーマウンテン国立公園の近く。

  • 18時半、Denver駅。<br />

    18時半、Denver駅。

  • 30分ほど停車するようなので、Denver駅に降りてみました。<br /><br />寒い!!<br /><br />なんと、あられが降っています。<br /><br />こんなに暗いんじゃ、ロッキー山脈も拝めませんね。。<br /><br />車内に戻って、またまた早く寝ることにします。<br /><br />もしかしたら時間的には、シカゴからサンフランシスコへ向かう列車のほうが、山脈の景色を楽しめるのかもしれません。。

    30分ほど停車するようなので、Denver駅に降りてみました。

    寒い!!

    なんと、あられが降っています。

    こんなに暗いんじゃ、ロッキー山脈も拝めませんね。。

    車内に戻って、またまた早く寝ることにします。

    もしかしたら時間的には、シカゴからサンフランシスコへ向かう列車のほうが、山脈の景色を楽しめるのかもしれません。。

  • 眠っている間にオマハがあるネブラスカ州を通り過ぎ…<br /><br />嵐のCreston駅。<br /><br />朝7時。

    眠っている間にオマハがあるネブラスカ州を通り過ぎ…

    嵐のCreston駅。

    朝7時。

  • アイオワ州、Ottumwa駅。<br /><br />9時半すぎ。<br /><br />天気が悪いし、風景が変わらなくなってきた。。

    アイオワ州、Ottumwa駅。

    9時半すぎ。

    天気が悪いし、風景が変わらなくなってきた。。

  • 10時ごろ、だんだん疲れてきたので気分転換に食堂車へ。<br /><br />ハンバーガーのブランチ。<br /><br />

    10時ごろ、だんだん疲れてきたので気分転換に食堂車へ。

    ハンバーガーのブランチ。

  • Galesburg駅。<br /><br />やったー、いよいよシカゴがあるイリノイ州へやってきました!

    Galesburg駅。

    やったー、いよいよシカゴがあるイリノイ州へやってきました!

  • 13時、Plinceton駅に到着。

    13時、Plinceton駅に到着。

  • そしていよいよ!!<br /><br />Chicago駅に到着です!!<br /><br />Plincetonからシカゴまで2時間半ぐらいのはずが…<br /><br />なんとなんと、もうちょっとのところでとんでもない遅延。。<br /><br />シカゴに到着したのは17時。<br /><br />乗り疲れは感じるけど…とても有意義な、達成感の残る列車の旅だった!

    そしていよいよ!!

    Chicago駅に到着です!!

    Plincetonからシカゴまで2時間半ぐらいのはずが…

    なんとなんと、もうちょっとのところでとんでもない遅延。。

    シカゴに到着したのは17時。

    乗り疲れは感じるけど…とても有意義な、達成感の残る列車の旅だった!

  • シカゴ、ユニオンステーション。<br /><br />食堂車で少し話した奥様が、「どこまで行くの?」と。<br /><br />「ユースホステルまで」と答えると、<br /><br />「じゃあ通り道だから一緒にタクシーに乗りましょう!」と!<br /><br /><br />ユースホステルに着いてタクシー料金を払おうとすると、<br /><br />奥様が「いいのよ」とウィンク。<br /><br />素晴らしき奥様〜!ありがとうございました。<br /><br />わたしも旅人に親切に接します!

    シカゴ、ユニオンステーション。

    食堂車で少し話した奥様が、「どこまで行くの?」と。

    「ユースホステルまで」と答えると、

    「じゃあ通り道だから一緒にタクシーに乗りましょう!」と!


    ユースホステルに着いてタクシー料金を払おうとすると、

    奥様が「いいのよ」とウィンク。

    素晴らしき奥様〜!ありがとうございました。

    わたしも旅人に親切に接します!

  • ユースホステルに泊まるのは、実は初めて。<br /><br />インフォメーションコーナーに『シカゴのナイトライフツアー』の告知があったので、参加してみることに。<br /><br />初めて出会う多国籍な旅人たちと、夜のシカゴに繰り出しました!<br /><br />ホステルのスタッフ同伴なので、安心です。

    ユースホステルに泊まるのは、実は初めて。

    インフォメーションコーナーに『シカゴのナイトライフツアー』の告知があったので、参加してみることに。

    初めて出会う多国籍な旅人たちと、夜のシカゴに繰り出しました!

    ホステルのスタッフ同伴なので、安心です。

  • おぉ、これがシカゴの高架鉄道!

    おぉ、これがシカゴの高架鉄道!

  • SUBWAYのサインもおしゃれです。

    SUBWAYのサインもおしゃれです。

  • うわぁ、なんか雰囲気あるわ〜。

    うわぁ、なんか雰囲気あるわ〜。

  • 1か月後はクリスマスなので、至るところにデコレーションがたくさん。

    1か月後はクリスマスなので、至るところにデコレーションがたくさん。

  • すごいがやがやしたフードホールで、簡単に食事を済ませることに。

    すごいがやがやしたフードホールで、簡単に食事を済ませることに。

  • 地下鉄のシカゴ駅。

    地下鉄のシカゴ駅。

  • バーでビールを飲んで盛り上がったあと、なにやらシアターにやって来ました。<br /><br />その名も『The Neo-Futurists Theater』。<br /><br />地元では人気のシアターのようで、開場前に行列ができていました。

    バーでビールを飲んで盛り上がったあと、なにやらシアターにやって来ました。

    その名も『The Neo-Futurists Theater』。

    地元では人気のシアターのようで、開場前に行列ができていました。

  • シアターの中はとても狭いです。<br /><br />奥のほうへ奥のほうへ…導かれます。

    シアターの中はとても狭いです。

    奥のほうへ奥のほうへ…導かれます。

  • あまり記憶に残ってないけど…ここで何か紙切れをもらって…<br /><br />奥の小さなシアターで寸劇をいくつか見ました。<br /><br />The Neo-futuristsはその名の通り未来派のパフォーマンス団体で、シカゴでは有名なようです。<br /><br />寸劇は奇をてらったものが多く、シュールなアメリカンギャグ(?)の連発だったので、あまり日本人向きではないのかなぁ…。<br /><br />こうして、シカゴのちょっとクレイジーな夜遊びが終わりました。<br /><br /><br />もしThe Neo-futuristsに興味があれば(YouTube画像)↓↓<br />http://www.youtube.com/watch?v=gVETblQO7u4

    あまり記憶に残ってないけど…ここで何か紙切れをもらって…

    奥の小さなシアターで寸劇をいくつか見ました。

    The Neo-futuristsはその名の通り未来派のパフォーマンス団体で、シカゴでは有名なようです。

    寸劇は奇をてらったものが多く、シュールなアメリカンギャグ(?)の連発だったので、あまり日本人向きではないのかなぁ…。

    こうして、シカゴのちょっとクレイジーな夜遊びが終わりました。


    もしThe Neo-futuristsに興味があれば(YouTube画像)↓↓
    http://www.youtube.com/watch?v=gVETblQO7u4

  • 翌朝、シカゴの街並み。<br /><br />昨夜のナイトツアーに参加していた韓国から来た旅人と、シカゴの街歩きをすることに。

    翌朝、シカゴの街並み。

    昨夜のナイトツアーに参加していた韓国から来た旅人と、シカゴの街歩きをすることに。

  • シカゴ美術館。<br /><br />入口のライオンの彫像も、クリスマスに向けておめかし。

    シカゴ美術館。

    入口のライオンの彫像も、クリスマスに向けておめかし。

  • 1番気に入った、Claude Jametの機関車の絵。

    1番気に入った、Claude Jametの機関車の絵。

  • すばらしいインテリアのコレクションも。<br /><br />さすが、アメリカの3大美術館の1つ。<br /><br />見どころがたくさん、興味のあるものもたくさんありました。

    すばらしいインテリアのコレクションも。

    さすが、アメリカの3大美術館の1つ。

    見どころがたくさん、興味のあるものもたくさんありました。

  • ランチはやっぱり、シカゴピザでしょーう!<br /><br />シカゴピザの特徴は『Deep Dish』、厚焼きなんです。<br /><br />生地がもちもちしておいしかった。<br /><br /><br />※[Lou Malnati&#39;s Pizzeria] http://www.loumalnatis.com/default.aspx

    ランチはやっぱり、シカゴピザでしょーう!

    シカゴピザの特徴は『Deep Dish』、厚焼きなんです。

    生地がもちもちしておいしかった。


    ※[Lou Malnati's Pizzeria] http://www.loumalnatis.com/default.aspx

  • マクドナルド50周年記念店。<br /><br />マクドナルドの1号店は、シカゴ郊外のデス・プレーンズにあります。(1955年OPEN)<br /><br /><br />華氏36度って…摂氏に直すと2.2度!<br /><br />11月末のシカゴは、もう真冬です。

    マクドナルド50周年記念店。

    マクドナルドの1号店は、シカゴ郊外のデス・プレーンズにあります。(1955年OPEN)


    華氏36度って…摂氏に直すと2.2度!

    11月末のシカゴは、もう真冬です。

  • なんとこのマクドナルド、中にエスカレーターがあります!<br /><br />2階に上がると、普通の客席の横に博物館スペースが。<br /><br />マクドナルドの歴史は、親しみがあっておもしろいです〜

    なんとこのマクドナルド、中にエスカレーターがあります!

    2階に上がると、普通の客席の横に博物館スペースが。

    マクドナルドの歴史は、親しみがあっておもしろいです〜

  • magnificent mile。<br /><br />お買いものストリート。<br /><br />

    magnificent mile。

    お買いものストリート。

  • デパートの中は、クリスマスのデコレーションだらけ。

    デパートの中は、クリスマスのデコレーションだらけ。

  • 野球好きなので…思わず1枚。<br /><br />2008年当時、福留孝介選手はシカゴ・カブスで活躍!

    野球好きなので…思わず1枚。

    2008年当時、福留孝介選手はシカゴ・カブスで活躍!

  • 17時半、あたりはだんだん暗くなってきました。<br /><br />ジョン・ハンコック・センター前。

    17時半、あたりはだんだん暗くなってきました。

    ジョン・ハンコック・センター前。

  • ジョン・ハンコック・センターに入ってみました。<br /><br />かわいいクリスマス仕様の鉄道模型!

    ジョン・ハンコック・センターに入ってみました。

    かわいいクリスマス仕様の鉄道模型!

  • 94階の展望スペースに行きました。<br /><br />海岸沿いを一直線に走る車のライトがとってもキレイ。<br /><br />とっても壮大ですばらしい夜景だったのに、なぜか1枚も写真が残っていない。。<br /><br />なぜ…? 失礼しました。

    94階の展望スペースに行きました。

    海岸沿いを一直線に走る車のライトがとってもキレイ。

    とっても壮大ですばらしい夜景だったのに、なぜか1枚も写真が残っていない。。

    なぜ…? 失礼しました。

  • こうなったら夜景を楽しもうと、ネイビー・ピアへ。

    こうなったら夜景を楽しもうと、ネイビー・ピアへ。

  • ちょっとしたアトラクションがあります。

    ちょっとしたアトラクションがあります。

  • 続いて、わたしの希望でジャズクラブへ。<br /><br />初心者なので、よくガイドブックに載っているAndy&#39;s Jazz Clubへ。<br /><br /><br />※[Andy&#39;s Jazz Club] http://www.andysjazzclub.com/

    続いて、わたしの希望でジャズクラブへ。

    初心者なので、よくガイドブックに載っているAndy's Jazz Clubへ。


    ※[Andy's Jazz Club] http://www.andysjazzclub.com/

  • とてもベーシックなジャズ演奏でした。<br /><br />飲んだのはビール1杯だけ。粘りました 笑<br /><br /><br />こうして、特に下調べもしていなかったのですが、旅の相棒とともにシカゴの街歩きを満喫できました。<br /><br />シカゴ2日目の夜も、これにて終わり。

    とてもベーシックなジャズ演奏でした。

    飲んだのはビール1杯だけ。粘りました 笑


    こうして、特に下調べもしていなかったのですが、旅の相棒とともにシカゴの街歩きを満喫できました。

    シカゴ2日目の夜も、これにて終わり。

  • 翌朝、ホステルの外に出ると、なんと雪景色でびっくり!<br /><br />ホステルの中では、ゆっくりと窓の外を眺める機会もないので…<br /><br /><br />シカゴ観光で雪が降ると、なんだかテンションが上がります!!

    翌朝、ホステルの外に出ると、なんと雪景色でびっくり!

    ホステルの中では、ゆっくりと窓の外を眺める機会もないので…


    シカゴ観光で雪が降ると、なんだかテンションが上がります!!

  • 昨日見ていた景色も、雪をまとうと全然ちがう景色になります。

    昨日見ていた景色も、雪をまとうと全然ちがう景色になります。

  • 雪の日の、しーーーんとした雰囲気が大好きです。

    雪の日の、しーーーんとした雰囲気が大好きです。

  • ミレニアムパーク。<br /><br />クラウン・ファウンテン。<br /><br />中央のタワーに映し出される顔の表情が変わると、タワーの上から水が落ちてくる。

    ミレニアムパーク。

    クラウン・ファウンテン。

    中央のタワーに映し出される顔の表情が変わると、タワーの上から水が落ちてくる。

  • クラウド・ゲート。<br /><br />『直線感がシカゴのスカイラインと対比し、調和が保たれている』とのこと。<br /><br />雪をかぶって、おちゃめな姿。

    クラウド・ゲート。

    『直線感がシカゴのスカイラインと対比し、調和が保たれている』とのこと。

    雪をかぶって、おちゃめな姿。

  • ジェイ・プリツカー・パビリオン。<br /><br />

    ジェイ・プリツカー・パビリオン。

  • 4000席あるコンサートホール。<br /><br />夏期は、毎日のように無料のコンサートや映画が企画されているとか。

    4000席あるコンサートホール。

    夏期は、毎日のように無料のコンサートや映画が企画されているとか。

  • シカゴ文化センター。<br /><br />無料で入場でき、すばらしい建築や美術品の展示を見ることができた。

    シカゴ文化センター。

    無料で入場でき、すばらしい建築や美術品の展示を見ることができた。

  • 雪が、かなり激しく降ってきました。<br /><br />摩天楼のど真ん中で、クリスマスマーケット。

    雪が、かなり激しく降ってきました。

    摩天楼のど真ん中で、クリスマスマーケット。

  • せっかくのお人形がぁ…

    せっかくのお人形がぁ…

  • 鳩が首を引っ込ませて、暖をとってる様子がおもしろくて。

    鳩が首を引っ込ませて、暖をとってる様子がおもしろくて。

  • この頃、シカゴで最もホットな人物と言えば…<br /><br />そうです、つい1か月ほど前に当選したオバマ大統領です。<br /><br />街のあちこちに、『YES,WE CAN』のフラッグが掲げられていました。

    この頃、シカゴで最もホットな人物と言えば…

    そうです、つい1か月ほど前に当選したオバマ大統領です。

    街のあちこちに、『YES,WE CAN』のフラッグが掲げられていました。

  • ジェームス・R・トンプソン・センター。<br /><br />州政府役所の出張所。

    ジェームス・R・トンプソン・センター。

    州政府役所の出張所。

  • 中はこんな感じ。<br /><br />17階ぶんの吹き抜け。とにかく圧倒される。

    中はこんな感じ。

    17階ぶんの吹き抜け。とにかく圧倒される。

  • 下の階がフードコートになっていたので、簡単にランチ。<br /><br />せっかくアメリカ東部までやって来たので、西ではあんまり見ないバーベキュー味のお肉をぺろり。

    下の階がフードコートになっていたので、簡単にランチ。

    せっかくアメリカ東部までやって来たので、西ではあんまり見ないバーベキュー味のお肉をぺろり。

  • シカゴ先物取引所の前にて。

    シカゴ先物取引所の前にて。

  • デパートの中。

    デパートの中。

  • ミシガン通り橋。<br /><br />辺りをきょろきょろしながら歩いているだけで、たのしい!

    ミシガン通り橋。

    辺りをきょろきょろしながら歩いているだけで、たのしい!

  • あっという間に暗くなってしまいました。<br /><br />2日間もわたしと共に行動してくれた韓国の旅人とも、この日でお別れ。<br /><br /><br />(彼とは奇跡的に、数か月後にサンフランシスコで再会できました。)

    あっという間に暗くなってしまいました。

    2日間もわたしと共に行動してくれた韓国の旅人とも、この日でお別れ。


    (彼とは奇跡的に、数か月後にサンフランシスコで再会できました。)

  • 翌日、わたしもオヘア空港よりラスベガス経由でサンフランシスコに戻ります。<br /><br />(いま思えば、なんで乗り継ぎ便にしたんだか… 涙)<br /><br /><br />…のはずが、悪天候で、シカゴを出発することができません!<br /><br />結局ラスベガスに着いたのは夜10時ぐらい。<br /><br />もちろん、その時間にはサンフランシスコへの便はありません。。<br /><br />ラスベガスのマッカラン空港で、夜を明かします…

    翌日、わたしもオヘア空港よりラスベガス経由でサンフランシスコに戻ります。

    (いま思えば、なんで乗り継ぎ便にしたんだか… 涙)


    …のはずが、悪天候で、シカゴを出発することができません!

    結局ラスベガスに着いたのは夜10時ぐらい。

    もちろん、その時間にはサンフランシスコへの便はありません。。

    ラスベガスのマッカラン空港で、夜を明かします…

  • 翌朝まで…ラスベガスの空港ではカジノをするわけでもなく、退屈だった。。<br /><br />空港からのすばらしい眺めには救われたけど。<br /><br />その後、無事にサンフランシスコに戻れました!<br /><br /><br />この旅では、とにかくいろんな『アメリカ』に触れることができて大満足。<br /><br />西と東、砂漠と都会、晴れと雪、鉄道と飛行機…<br /><br />また、たくさんの人に救われた旅でもありました。<br /><br />まだ知らないアメリカの顔を、もっともっとたくさん見たいなぁ。

    翌朝まで…ラスベガスの空港ではカジノをするわけでもなく、退屈だった。。

    空港からのすばらしい眺めには救われたけど。

    その後、無事にサンフランシスコに戻れました!


    この旅では、とにかくいろんな『アメリカ』に触れることができて大満足。

    西と東、砂漠と都会、晴れと雪、鉄道と飛行機…

    また、たくさんの人に救われた旅でもありました。

    まだ知らないアメリカの顔を、もっともっとたくさん見たいなぁ。

この旅行記のタグ

関連タグ

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • タスティンさん 2011/09/26 02:10:13
    死ぬ前にもう一度(笑)
    昔オレンジ郡で留学していたとき、学校の勉強について行けなくなり、途中で投げ出してアムトラックで全米一週してきました。あの頃はまだロスからベガスの路線がありました。

    旅するさんの旅行記みて、大変懐かしく思います。

    ところで、食堂車は事前に予約とかしましたか?私の時は事前に予約を取りに来てました。

    私は留学してたのに、気が小さく、相席になると嫌なのでずっとスナックバーのお世話になってました。スナックバーのサンドイッチとかは、普通にまずかったです。食堂車の食事をしたいもんです。

    昔の事をいろいろ思い出しました。

    死ぬ前にもう一度アムトラックに乗りたい(笑)。




    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/30 04:14:05
    RE: 死ぬ前にもう一度(笑)
    タスティンさん

    コメントありがとうございました!
    アムトラックで全米1周!すごいですね。
    私は、まだ滞在したことのないニューオリンズなどの中部にアムトラックで行ってみたいなぁと思っています。

    食堂車は、予約せずに入りました。
    予約をしようとは、まったく考えていませんでした…。
    私は好きな時に行って、空いている席で食事ができましたよ。
    なにげにチーズバーガーがとてもおいしかった記憶があります。

    次回は寝台で!優雅に過ごしたいものです!(^^)!



    > 昔オレンジ郡で留学していたとき、学校の勉強について行けなくなり、途中で投げ出してアムトラックで全米一週してきました。あの頃はまだロスからベガスの路線がありました。
    >
    > 旅するさんの旅行記みて、大変懐かしく思います。
    >
    > ところで、食堂車は事前に予約とかしましたか?私の時は事前に予約を取りに来てました。
    >
    > 私は留学してたのに、気が小さく、相席になると嫌なのでずっとスナックバーのお世話になってました。スナックバーのサンドイッチとかは、普通にまずかったです。食堂車の食事をしたいもんです。
    >
    > 昔の事をいろいろ思い出しました。
    >
    > 死ぬ前にもう一度アムトラックに乗りたい(笑)。
    >
    >
    >
    >
    >
  • やまひでさん 2011/09/17 09:52:09
    アメリカ汽車旅 参考になりました。
    アムトラックの旅♪参考になりました。
    シカゴの雪景色もいいですね。

    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/21 02:06:21
    RE: アメリカ汽車旅 参考になりました。
    やまひでさん

    メッセージありがとうございました。
    乗り物好きのやまひでさんの参考になってよかったです!
    わたしもまた乗りたくなってしまいました…今度は別のルートにトライしたいです。


    > アムトラックの旅♪参考になりました。
    > シカゴの雪景色もいいですね。
  • くんたさん 2011/09/16 09:07:19
    テレビドラマ ERの世界ですね
    シカゴを舞台にした大ヒットドラマ ERで この景色は印象的でしたね。
    シアーズタワーには昇ったのでしょうか?

    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/17 08:51:27
    RE: テレビドラマ ERの世界ですね
    残念ながら、ドラマ『ER』は見たことがないのです。。
    ドラマを見て、シカゴの風景を思い出したいです!

    シアーズタワーには上っていません。
    シアーズかジョンハンコックか迷って…なんとなくジョンハンコックに上りました。

    旅行記を見てくださってありがとうございました!


    > シカゴを舞台にした大ヒットドラマ ERで この景色は印象的でしたね。
    > シアーズタワーには昇ったのでしょうか?
  • くんたさん 2011/09/16 09:02:07
    日本製の車両も・・・
    アムトラックでは確認できませんが カルトレインでは日本の日本車両が製造した車両も多いようです。 シカゴ界隈の通勤列車では多くの日本製が走っているそうですよ。
  • くんたさん 2011/09/16 08:59:53
    映画の世界ですね
    映画に出てくる世界ですね。

    サンフランシスコからシカゴまで 日本縦断の何倍の距離があるのでしょうか?

    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/17 08:44:03
    RE: 映画の世界ですね
    グーグルマップ上だと、サンフランシスコからシカゴまで直線距離で2990kmのようです。
    日本縦断は3200kmなので、だいたい同じぐらいの距離と考えてよさそうですね。
    意外ですか!?


    > 映画に出てくる世界ですね。
    >
    > サンフランシスコからシカゴまで 日本縦断の何倍の距離があるのでしょうか?
  • くんたさん 2011/09/16 08:46:25
    すばらしい
    アムトラック職員の優しさいっぱいですね。

    しかし なぜバスは来なかったのでしょうか?
    先に出てしまった理由を探りたいところです。

    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/17 08:17:58
    RE: すばらしい
    くんたさん、コメントありがとうございました!

    おそらく、私がアムトラックバスを見過ごしてしまったんだと思います。
    その通りにはいくつもバス停があって、きょろきょろしていたので…
    もう1度トライして、理由を探れればベストですねぇ。


    > アムトラック職員の優しさいっぱいですね。
    >
    > しかし なぜバスは来なかったのでしょうか?
    > 先に出てしまった理由を探りたいところです。
  • TSUNEさん 2011/09/15 21:14:08
    はじめまして
    アムトラックでの旅行、拝見しました。うらやましい、おまけに目的地がシカゴなんて最高ですよ!『ER』など数々の海外ドラマの舞台になったシカゴは憧れの地です。
    高架鉄道もドラマにはよくでてきましたからね。
    これからも楽しみにしています。

    旅するきのこちゃん

    旅するきのこちゃんさん からの返信 2011/09/17 08:10:46
    RE: はじめまして
    ツネさん、コメントありがとうございました。

    ドラマ『ER』は見たことがないのですが、シカゴが舞台と聞いて興味がわきました!
    わたしは今さらになってミュージカル映画の『シカゴ』にハマっています。
    次に行ったら本場でミュージカル鑑賞もいいなぁと思っていますよ。
    旅行記を見てくださってありがとうございました!

    > アムトラックでの旅行、拝見しました。うらやましい、おまけに目的地がシカゴなんて最高ですよ!『ER』など数々の海外ドラマの舞台になったシカゴは憧れの地です。
    > 高架鉄道もドラマにはよくでてきましたからね。
    > これからも楽しみにしています。

旅するきのこちゃんさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 593円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP

ピックアップ特集