その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
約5年前のことですが、1年間カンボジアに住んでいた間に旅行で行った『ラタナキリ』です。<br />今までいろんな所に行ってきましたが、一番印象的な場所でした。<br /><br />ラタナキリは、カンボジアの北東に位置しており、東側はベトナム、北側はラオスとの国境に接しています。<br /><br />『ラタナキリ』という地名は、《ラタナ》がパーリ語が語源で《宝石》、《キリ》がパーリ語、サンスクリット語が語源で《山》という意味です。<br /><br />そう『ラタナキリ』は、宝石の山なんです。<br /><br />何だかワクワクしてきませんか?<br /><br />

秘境!?ラタナキリ

21いいね!

2005/03/07 - 2005/03/09

37位(同エリア280件中)

3

66

ロータス

ロータスさん

約5年前のことですが、1年間カンボジアに住んでいた間に旅行で行った『ラタナキリ』です。
今までいろんな所に行ってきましたが、一番印象的な場所でした。

ラタナキリは、カンボジアの北東に位置しており、東側はベトナム、北側はラオスとの国境に接しています。

『ラタナキリ』という地名は、《ラタナ》がパーリ語が語源で《宝石》、《キリ》がパーリ語、サンスクリット語が語源で《山》という意味です。

そう『ラタナキリ』は、宝石の山なんです。

何だかワクワクしてきませんか?

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ラタナキリの空港の滑走路は、なんと土道。<br />初体験でした。<br />飛行機のタイヤが滑走路に付くと、ものすごい土煙がモウモウと立ち上りました。<br />土道滑走路の空港はテレビでは見たことはあったけど、実際に経験したのは生まれて始めてでしたが、何かミョーに感動してしまいました。<br /><br />

    ラタナキリの空港の滑走路は、なんと土道。
    初体験でした。
    飛行機のタイヤが滑走路に付くと、ものすごい土煙がモウモウと立ち上りました。
    土道滑走路の空港はテレビでは見たことはあったけど、実際に経験したのは生まれて始めてでしたが、何かミョーに感動してしまいました。

  • 空港施設<br /><br />空港の建物はこの小屋のような建物がポツンと一つあるだけ。<br />これがラタナキリの“バンルン空港”です。<br /><br />

    空港施設

    空港の建物はこの小屋のような建物がポツンと一つあるだけ。
    これがラタナキリの“バンルン空港”です。

  • 空港施設<br /><br />飛行機が止まってからしばらくするとゾロゾロと町の人々や子供達が滑走路を横断し始めた光景にビックリ!!<br />今どきなかなかお目に掛かれないとってものどかな空港でした。<br />

    空港施設

    飛行機が止まってからしばらくするとゾロゾロと町の人々や子供達が滑走路を横断し始めた光景にビックリ!!
    今どきなかなかお目に掛かれないとってものどかな空港でした。

  • 空港周辺

    空港周辺

  • ホテルの送迎用ジープ

    ホテルの送迎用ジープ

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)<br /><br />宿泊したホテルは、ボンカンサン湖畔に建つ『テラ・ルージュ Terres Rouges』というフランス人が経営するホテルです。<br />やはりフランス人の宿泊者が多いそうです。<br />この時も、フランス人の団体さんが宿泊していました。<br />フランス語と英語が通じます。<br />

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    宿泊したホテルは、ボンカンサン湖畔に建つ『テラ・ルージュ Terres Rouges』というフランス人が経営するホテルです。
    やはりフランス人の宿泊者が多いそうです。
    この時も、フランス人の団体さんが宿泊していました。
    フランス語と英語が通じます。

  • ホテルの部屋の中<br /><br />部屋は赤を基調とした落ち着いた部屋で、清潔な感じでした。<br /><br />

    ホテルの部屋の中

    部屋は赤を基調とした落ち着いた部屋で、清潔な感じでした。

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)<br /><br />ホテルは、木造の2階建てで、部屋数は12部屋、スイートルーム2部屋、レストラン、レセプション&amp;売店があります。<br />2階にあるスイートルーム(1泊50$)は天窓があって夜そこから満天の星空を見ながら寝られるそうです。<br />

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテルは、木造の2階建てで、部屋数は12部屋、スイートルーム2部屋、レストラン、レセプション&売店があります。
    2階にあるスイートルーム(1泊50$)は天窓があって夜そこから満天の星空を見ながら寝られるそうです。

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)の庭で…

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)の庭で…

  • バンルンの中心地<br /><br />しばらく部屋で休憩して、お腹も空いてきたのでホテルのジープで町中まで送ってもらいました。<br />

    バンルンの中心地

    しばらく部屋で休憩して、お腹も空いてきたのでホテルのジープで町中まで送ってもらいました。

  • ラタナキリのレストラン

    ラタナキリのレストラン

  • ラタナキリのレストラン<br /><br />このお店のメニューは、ビーフスープ(しゃぶしゃぶ)と、グリルドビーフ(焼肉)の2種類です。<br />今回は、ビーフスープ(チュナンダイ)を注文しました。<br />

    ラタナキリのレストラン

    このお店のメニューは、ビーフスープ(しゃぶしゃぶ)と、グリルドビーフ(焼肉)の2種類です。
    今回は、ビーフスープ(チュナンダイ)を注文しました。

  • カンボジアの名物鍋料理“チュナンダイ”

    カンボジアの名物鍋料理“チュナンダイ”

  • バンルンの市場前<br />陶器を満載した車

    バンルンの市場前
    陶器を満載した車

  • バンルンの市場前<br />野良犬のように市場をウロウロする豚さん

    バンルンの市場前
    野良犬のように市場をウロウロする豚さん

  • バンルンの市場

    バンルンの市場

  • バンルンの市場

    バンルンの市場

  • バンルンの市場

    バンルンの市場

  • これは、カーシューナッツなんです。<br />ラタナキリは、カーシューナッツの産地なので市場の一角でこのように山済みにされて売られていました。 <br /><br />

    これは、カーシューナッツなんです。
    ラタナキリは、カーシューナッツの産地なので市場の一角でこのように山済みにされて売られていました。

  • ホテルの入り口

    ホテルの入り口

  • ホテル前のボンカンサン湖の夕暮れ

    ホテル前のボンカンサン湖の夕暮れ

  • ボンカンサン湖の夕暮れ

    ボンカンサン湖の夕暮れ

  • ボンカンサン湖で釣りをする少年

    ボンカンサン湖で釣りをする少年

  • ホテルの庭<br /><br />ラタナキリで2日目の朝を迎えました。<br /><br />

    ホテルの庭

    ラタナキリで2日目の朝を迎えました。

  • ホテルの庭

    ホテルの庭

  • この日は、朝から一日ラタナキリツアーに向かいます。<br />ホテルのレストランで前日に頼んでおいたランチを持って、4WD車に乗っていざ出発!! <br /><br />

    この日は、朝から一日ラタナキリツアーに向かいます。
    ホテルのレストランで前日に頼んでおいたランチを持って、4WD車に乗っていざ出発!!

  • ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

    ホテル Terres Rouges(テラ・ルージュ)

  • 途中、ラタナキリ独特の背負いかごを担いだ村人とすれちがいました。

    途中、ラタナキリ独特の背負いかごを担いだ村人とすれちがいました。

  • クルン族の村

    クルン族の村

  • クルン族の村

    クルン族の村

  • クルン族の村<br /><br />村人の写真を撮ろうとしたら、サッと顔を隠してしまいました。<br />この人が写真嫌いなだけかと思っていたら、この村のどの人もカメラを向けると顔を隠してしまうのでどうしてなんだろうと思っ<br />てガイドさんに尋ねてみました。<br />そうしたら、昔この村に来た旅行者が私たちと同じように2人の村人の写真を撮ったら、その次の日に2人のうち1人の村人が<br />亡くなったそうです。<br />それ以来この村では、写真を撮られると命が吸い取られると信じられているそうなんです。<br />今でもこんな迷信が信じられてる所があるなんてちょっとビックリした反面、なんだか悪いことしたなぁという気持ちになりまし<br />た。

    クルン族の村

    村人の写真を撮ろうとしたら、サッと顔を隠してしまいました。
    この人が写真嫌いなだけかと思っていたら、この村のどの人もカメラを向けると顔を隠してしまうのでどうしてなんだろうと思っ
    てガイドさんに尋ねてみました。
    そうしたら、昔この村に来た旅行者が私たちと同じように2人の村人の写真を撮ったら、その次の日に2人のうち1人の村人が
    亡くなったそうです。
    それ以来この村では、写真を撮られると命が吸い取られると信じられているそうなんです。
    今でもこんな迷信が信じられてる所があるなんてちょっとビックリした反面、なんだか悪いことしたなぁという気持ちになりまし
    た。

  • クルン族の村のロングハウス

    クルン族の村のロングハウス

  • クルン族の村のロングハウス内

    クルン族の村のロングハウス内

  • カシューナッツの実<br /><br />おつまみ用にナッツ状になっているカシューナッツはよく目にしますが、もともとはこんな状態でできているんです。<br />私もこの状態のカシューナッツは生まれて初めて見たので、初めは何の実なのか全くわかりませんでした。  <br /><br /><br />

    カシューナッツの実

    おつまみ用にナッツ状になっているカシューナッツはよく目にしますが、もともとはこんな状態でできているんです。
    私もこの状態のカシューナッツは生まれて初めて見たので、初めは何の実なのか全くわかりませんでした。


  • カシューナッツの実

    カシューナッツの実

  • カシューナッツの実

    カシューナッツの実

  • 色とりどりのカシューナッツの実。<br />果肉部分もお漬物みたいなものにして食べられています。  <br /><br /><br />

    色とりどりのカシューナッツの実。
    果肉部分もお漬物みたいなものにして食べられています。


  • ベトナム国境近くの市場<br /><br />カシューナッツ農園からさらに先に進んで、“ボケオ”という所にあるこのあたりで一番大きなマーケットに休憩を<br />兼ねて立ち寄りました。<br />ここでは、約30分くらい散策しました。

    ベトナム国境近くの市場

    カシューナッツ農園からさらに先に進んで、“ボケオ”という所にあるこのあたりで一番大きなマーケットに休憩を
    兼ねて立ち寄りました。
    ここでは、約30分くらい散策しました。

  • ベトナム国境近くの市場<br /><br />このマーケットには、このあたりの人々はもちろんベトナムからも買い物に来るそうです。<br /><br />

    ベトナム国境近くの市場

    このマーケットには、このあたりの人々はもちろんベトナムからも買い物に来るそうです。

  • ベトナム国境近くの市場<br /><br />想像していたよりもたくさんのお店があって、いろんな商品が売られてました。

    ベトナム国境近くの市場

    想像していたよりもたくさんのお店があって、いろんな商品が売られてました。

  • ベトナム国境近くの市場

    ベトナム国境近くの市場

  • ベトナム国境近くの市場

    ベトナム国境近くの市場

  • パイプをくわえた女性<br /><br />次の目的地に行く途中見かけた親子。<br />写真ではわかりにくいかもしれませんが、女性が木で出来たパイプをくわえているんですが、このあたりの人々は男性も女性も常にタバコ、パイプを吸っています。<br />かなりのヘビースモーカーだと思う。

    パイプをくわえた女性

    次の目的地に行く途中見かけた親子。
    写真ではわかりにくいかもしれませんが、女性が木で出来たパイプをくわえているんですが、このあたりの人々は男性も女性も常にタバコ、パイプを吸っています。
    かなりのヘビースモーカーだと思う。

  • 次に訪れたのはロングハウスに住むタンプーン族の村です。 <br /><br /><br />

    次に訪れたのはロングハウスに住むタンプーン族の村です。


  • タンプーン族の村

    タンプーン族の村

  • タンプーン族の村

    タンプーン族の村

  • この村で使われている瓢箪でできた壺。<br />とってもきれいな絵が描かれています。

    この村で使われている瓢箪でできた壺。
    とってもきれいな絵が描かれています。

  • タンプーン族の村<br /><br />ここの村の人たちは、結構人なつっこくて私たちが到着すると集まってきてくれました。

    タンプーン族の村

    ここの村の人たちは、結構人なつっこくて私たちが到着すると集まってきてくれました。

  • サン川クルーズ<br /><br />細長いボートに乗ってサン川の上流にいざ出発!!<br /><br />

    サン川クルーズ

    細長いボートに乗ってサン川の上流にいざ出発!!

  • 途中では、水牛が気持ち良さそうに水浴びしているのどかな風景が…。<br /><br /><br /><br />

    途中では、水牛が気持ち良さそうに水浴びしているのどかな風景が…。



  • サン川上流<br /><br />このあたりの川はプノンペンとは違い水も冷たく透明でとってもキレイ!<br /><br /><br /><br />

    サン川上流

    このあたりの川はプノンペンとは違い水も冷たく透明でとってもキレイ!



  • サン川クルーズ途中でランチ

    サン川クルーズ途中でランチ

  • サン川で漁をする人

    サン川で漁をする人

  • サン川近くの村

    サン川近くの村

  • ベンサイ・カチョン墓地<br /><br />突然、木彫りの人形などが飾られた木製の小屋がありました。<br />はじめは、これが一体なんなのかわからなかったのですが、ガイドさんの説明でそれがお墓だということがわかりました。<br />カチョン墓地と呼ばれるタンプーン族のお墓です。<br />そして、まわりに飾られている木彫りの人形などは、その人の生前の職業を表したものだそうです。<br />なかには、ヘリコプターが飾られているお墓もありました。<br />生前はパイロットだったのかなぁ。<br />お墓を見学した後、村人に笑顔で手を振ってお見送りされつつここをあとにしました

    ベンサイ・カチョン墓地

    突然、木彫りの人形などが飾られた木製の小屋がありました。
    はじめは、これが一体なんなのかわからなかったのですが、ガイドさんの説明でそれがお墓だということがわかりました。
    カチョン墓地と呼ばれるタンプーン族のお墓です。
    そして、まわりに飾られている木彫りの人形などは、その人の生前の職業を表したものだそうです。
    なかには、ヘリコプターが飾られているお墓もありました。
    生前はパイロットだったのかなぁ。
    お墓を見学した後、村人に笑顔で手を振ってお見送りされつつここをあとにしました

  • そして、サン川クルーズも終わり次の目的地へ。<br />その道中、お腹を上にむけたまだ生きているであろう大きな豚さんを積んだバイクに遭遇しました。<br />日本ではめったにお目にかかれない光景ですよね。<br />

    そして、サン川クルーズも終わり次の目的地へ。
    その道中、お腹を上にむけたまだ生きているであろう大きな豚さんを積んだバイクに遭遇しました。
    日本ではめったにお目にかかれない光景ですよね。

  • ヤックロム湖

    ヤックロム湖

  • ヤックロム湖<br /><br />湖ではたくさんの現地の人が気持ち良さそうに泳いでいました。<br /><br /><br /><br />

    ヤックロム湖

    湖ではたくさんの現地の人が気持ち良さそうに泳いでいました。



  • ヤックロム湖

    ヤックロム湖

  • ヤックロム湖の夕日もとってもとっても美しかったです。<br /><br /><br /><br />

    ヤックロム湖の夕日もとってもとっても美しかったです。



この旅行記のタグ

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • 川岸 町子さん 2012/02/07 20:44:11
    はじめまして
    ロータスさん
     ご訪問と沢山の投票を頂きまして、ありがとうございました。
     お母様の旅行記から、こちらへお邪魔しました。

     カンボジアにお住まいだったなんて、とってもうらやましい!
     私がカンボジアを旅したのは、2000年1月でした。
     9歳の子供達を連れていたため、とても親切にして頂いたり、子供達がカンボジアの少年達と毎日遊んでいた事が印象的でした。
     それから再訪は、まだありません・・・。
     あのときの少年達も、立派な大人になって、カンボジアを支える一人になっている事と思います。
     
     さて、私の大好きなお花が、ジャスミンとロータスなんです。
     アドレスの一部に、lotusを使うほど。
     アジアが大好きなので、旅先でジャスミンとロータスを見かけると嬉しくなります。

     少しずつ拝見しますので(お母様の旅行記もです)、どうぞよろしくお願いします。 
                   川岸 町子
  • flansolさん 2011/10/09 22:28:12
    空港がすごい!
    ロータスさんへ

    はじめまして!
    投票いただきまして、
    ありがとうございました。

    ラタナキリの空港はすごいですね〜。
    ちょっと体験してみたい感じです。
    ロータスさんはカンボジアに住んでいらっしゃったんですね。
    私はたったの3日間の滞在でしたが、
    旅行記の、舗装されていない土の道を見ると、
    すでに懐かしい感じが…

    それでは、また訪問させていただきます。

    flansol

    ロータス

    ロータスさん からの返信 2011/10/10 08:46:26
    RE: 空港がすごい!
    flansolさんへ

    はじめまして!
    コメントありがとうございました。

    アンコールワットとベトナムの記事、楽しく拝見させていただきました。
    カンボジアに住んでいる間に、両方とも何度か訪れたので懐かしいですね。
    東南アジアの国々は、何度訪れても新たな発見があり楽しめるので大好きです♪
    flansolさんの記事を読んでまた行きたくなりました。

    私もまた訪問させていただきますね。
    今後ともよろしくお願い致します。

    ロータス


ロータスさんのトラベラーページ

ロータスさんの関連旅行記

ロータスさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集