武尊・尾瀬・片品旅行記(ブログ) 一覧に戻る
吹割の滝の後は、ひたすら奥日光を目指しましたが、その途中で何か賑やかな場所があるではないですか。<br />まずは丸沼高原の駅みたいな、スキー場のある場所で止まり、さらには導かれるように丸沼の方へ降りていくことになりました。

2010.10.23秋の群馬に紅葉を求めて 後編☆丸沼~菅沼

12いいね!

2010/10/23 - 2010/10/23

208位(同エリア597件中)

2

35

吹割の滝の後は、ひたすら奥日光を目指しましたが、その途中で何か賑やかな場所があるではないですか。
まずは丸沼高原の駅みたいな、スキー場のある場所で止まり、さらには導かれるように丸沼の方へ降りていくことになりました。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 丸沼高原の駅周辺では、カエデ類を中心に紅葉が始まっていました。

    丸沼高原の駅周辺では、カエデ類を中心に紅葉が始まっていました。

  • オオモミジらしき樹木の紅葉。

    オオモミジらしき樹木の紅葉。

  • たぶん、カツラの木の紅葉。<br />黄色くなっても紅葉です。

    たぶん、カツラの木の紅葉。
    黄色くなっても紅葉です。

  • これもオオモミジ。

    これもオオモミジ。

  • そしてこれもオオモミジでよいのでしょうか。<br /><br />青空と黄色混じりの紅葉で、鮮やかな現世に住んでいることを実感です。

    そしてこれもオオモミジでよいのでしょうか。

    青空と黄色混じりの紅葉で、鮮やかな現世に住んでいることを実感です。

  • スキー場ゲレンデの方は、人工降雪機で雪を作っているようでした。

    スキー場ゲレンデの方は、人工降雪機で雪を作っているようでした。

  • ムラサキの園芸種と遠くの紅葉。

    ムラサキの園芸種と遠くの紅葉。

  • 群馬県・利根沼田地区ビューマップ。<br /><br />こうやって鳥瞰すると、群馬の奥深さのようなものを感じます。

    群馬県・利根沼田地区ビューマップ。

    こうやって鳥瞰すると、群馬の奥深さのようなものを感じます。

  • この高原の駅には、簡単な足湯場所もありました。<br />もちろんフリー使用可能です。<br /><br />この方は手をつけて、YODAは足をつけました。<br />暖かいものは気持ちよいものですね。

    この高原の駅には、簡単な足湯場所もありました。
    もちろんフリー使用可能です。

    この方は手をつけて、YODAは足をつけました。
    暖かいものは気持ちよいものですね。

  • 再び、オオモミジの紅葉。<br /><br />今年初めてみるので、少し興奮しています。

    再び、オオモミジの紅葉。

    今年初めてみるので、少し興奮しています。

  • これは、ハウチワカエデの紅葉。<br /><br />団扇のように広い葉です。

    これは、ハウチワカエデの紅葉。

    団扇のように広い葉です。

  • 高原の駅を移動すると、丸沼に降りる分岐があります。<br /><br />丸沼高原の駅に寄ったからには、ここを訪問しなくては失礼でしょう。<br /><br />この画像は、沼に降りる途中で、たまらずに下車して撮影。

    高原の駅を移動すると、丸沼に降りる分岐があります。

    丸沼高原の駅に寄ったからには、ここを訪問しなくては失礼でしょう。

    この画像は、沼に降りる途中で、たまらずに下車して撮影。

  • 高い樹木に囲まれると、何故か落ち着きます。

    高い樹木に囲まれると、何故か落ち着きます。

  • 紅葉の始まった樹木の向こうは丸沼です。

    紅葉の始まった樹木の向こうは丸沼です。

  • 沼のほとりには、ダケカンバ(岳樺)を中心とした樹木が伸びていました。

    沼のほとりには、ダケカンバ(岳樺)を中心とした樹木が伸びていました。

  • 丸沼の湖畔はなんと気持ちのよい場所でしょう。

    丸沼の湖畔はなんと気持ちのよい場所でしょう。

  • 水面では、釣りとボートを楽しむ人々。

    水面では、釣りとボートを楽しむ人々。

  • 水際のコケなど。<br /><br />生物多様性を感じます。

    水際のコケなど。

    生物多様性を感じます。

  • 時刻13:41。<br /><br />沼を望む場所は太陽に向かう方向でもありました。<br />周辺の紅葉観賞には順光場所がいいのかもですが。

    時刻13:41。

    沼を望む場所は太陽に向かう方向でもありました。
    周辺の紅葉観賞には順光場所がいいのかもですが。

  • 向こう岸の紅葉具合。<br /><br />逆光故に、少し画像処理して鮮やかにしています。

    向こう岸の紅葉具合。

    逆光故に、少し画像処理して鮮やかにしています。

  • 水面で枯れている樹木も、風雪を感じていいですね。

    水面で枯れている樹木も、風雪を感じていいですね。

  • これが湖畔に林立するダケカンバです。<br /><br />中央の樹木は別種ですが。

    これが湖畔に林立するダケカンバです。

    中央の樹木は別種ですが。

  • この白樺よりは、細かく入る横の縞々がダケカンバの幹です。<br /><br />節の周囲の同心円状の模様が楽しいです。

    この白樺よりは、細かく入る横の縞々がダケカンバの幹です。

    節の周囲の同心円状の模様が楽しいです。

  • 近くを黒い飛翔体が横切りました。<br /><br />追跡してそっと近づくとカワガラスです。

    近くを黒い飛翔体が横切りました。

    追跡してそっと近づくとカワガラスです。

  • 水面で餌をさぐるカワガラス。<br /><br />しばらく一緒に遊びました。

    水面で餌をさぐるカワガラス。

    しばらく一緒に遊びました。

  • 丸沼の説明看板がありました。

    丸沼の説明看板がありました。

  • 湖畔にはマユミの木が多いです。

    湖畔にはマユミの木が多いです。

  • マユミの実はかわいいですね。

    マユミの実はかわいいですね。

  • ハウチワカエデの紅葉も間近に観賞できます。

    ハウチワカエデの紅葉も間近に観賞できます。

  • ハウチワのアップ画像その1。

    ハウチワのアップ画像その1。

  • ハウチワの紅葉詳細その2。<br /><br />時刻14:10。<br />奥日光へ急がなくては!!

    ハウチワの紅葉詳細その2。

    時刻14:10。
    奥日光へ急がなくては!!

  • 途中で、洒落た茶店があるので、<br />家内はすいとんを食べたいと言いました。<br /><br />YODAは仕方ないので、最寄りの沼に降りていきます。<br /><br />菅沼らしいです。

    途中で、洒落た茶店があるので、
    家内はすいとんを食べたいと言いました。

    YODAは仕方ないので、最寄りの沼に降りていきます。

    菅沼らしいです。

  • 先の画像は、ホワイトバランスがいつのまにか「曇り」になっていたので、「晴天」で取り直した画像がこれです。

    先の画像は、ホワイトバランスがいつのまにか「曇り」になっていたので、「晴天」で取り直した画像がこれです。

  • 菅沼 時刻14:45。<br /><br />いずれにしても、日がかなり傾きはじめました。<br />たぶん奥日光に行っても明るい紅葉景色は望めないとでは想像しました。<br /><br />奥日光をあきらめて早めに来た道を戻る帰路に着きました。<br />なんという優柔不断な日帰り旅行でしょうか。<br /><br />でも家内は、綺麗な丸沼の情景に大満足でした。

    菅沼 時刻14:45。

    いずれにしても、日がかなり傾きはじめました。
    たぶん奥日光に行っても明るい紅葉景色は望めないとでは想像しました。

    奥日光をあきらめて早めに来た道を戻る帰路に着きました。
    なんという優柔不断な日帰り旅行でしょうか。

    でも家内は、綺麗な丸沼の情景に大満足でした。

  • 時刻20:15。自宅に到着。<br /><br />ちょうど満月の夜でした。<br />(実際の天空はもっと明るいのですが・・・・)<br /><br /><br />画像をご覧いただき、ありがとうございました。<br /><br />

    時刻20:15。自宅に到着。

    ちょうど満月の夜でした。
    (実際の天空はもっと明るいのですが・・・・)


    画像をご覧いただき、ありがとうございました。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 潮来メジロさん 2010/10/29 02:43:46
    かわいいカワガラス・・・。ヾ(^o^)
    YODAさん、こんばんは! ヾ(^o^)
    毎度、訪問ありがとうございました。

    > 近くを黒い飛翔体が横切りました。
    >
    > 追跡してそっと近づくとカワガラスです。

    私も先月、志賀高原に行った時に熊の湯温泉付近でカワガラスを見ましたが、愛想のない子で、すぐ逃げられてしまいました。
    YODAさんは、じっくり遊んでもらったなんて、羨ましいです。

    かわいいカワガラスに一票・・・。(^o^)/~~~
                    (潮来メジロ)

    YODA

    YODAさん からの返信 2010/10/29 03:37:04
    RE: かわいいカワガラス・・・。ヾ(^o^)
    潮来メジロさん。

    こんにちは。

    カワガラスは、近づきすぎるとやはり逃げましたです。
    でも、日頃から行楽客をたくさん見ているせいか、
    他の場所よりは、接近可能距離が短いように感じました。

    接近させてくれる野鳥はフレンドリーで大好きです。

    YODA

YODAさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集