ホノルル 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2010年7月2日〜5日はハワイのEWC(東西センター)で創立50周年の記念大会が催された。ハワイは1995年にEWC日本人留学生アラ‘65の30周年同窓会に出席してから15年が経過している。久し振りのダイヤモンドヘッドの景色を期待しながら、また、色々旧友や親戚の皆さんともお会いできるのを楽しみに出掛けた。

ハワイでの 祝 EWC 創立50周年!

29いいね!

2010/07/01 - 2010/07/05

2109位(同エリア11494件中)

    19

    2010年7月2日〜5日はハワイのEWC(東西センター)で創立50周年の記念大会が催された。ハワイは1995年にEWC日本人留学生アラ‘65の30周年同窓会に出席してから15年が経過している。久し振りのダイヤモンドヘッドの景色を期待しながら、また、色々旧友や親戚の皆さんともお会いできるのを楽しみに出掛けた。

    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0

    PR

    • ホノルル空港に降り立つと、遠景に見慣れたダイヤモンドヘッドを見、入国審査に向かう途中には Welcome East West-Center Alumni (ウエルカム・卒業生) の文字と EWC ロゴ、Since 1960、ジェファーソン・ホールのスナップ入りの垂れ幕が掛かっていた。混雑の空港ビルの外に立ち、ワイキキ方面ホテル行きのシャトル・バスを探す。

      ホノルル空港に降り立つと、遠景に見慣れたダイヤモンドヘッドを見、入国審査に向かう途中には Welcome East West-Center Alumni (ウエルカム・卒業生) の文字と EWC ロゴ、Since 1960、ジェファーソン・ホールのスナップ入りの垂れ幕が掛かっていた。混雑の空港ビルの外に立ち、ワイキキ方面ホテル行きのシャトル・バスを探す。

    • ワイキキへの途中には道の脇にプルメリアの花も見る。

      ワイキキへの途中には道の脇にプルメリアの花も見る。

    • だんだん、ワイキキに近づく。こちらも見慣れた景色だ!

      だんだん、ワイキキに近づく。こちらも見慣れた景色だ!

    • 更にはハワイでいつも見る虹もあるなあ〜。良き滞在を見守ってくれそうだ!

      イチオシ

      更にはハワイでいつも見る虹もあるなあ〜。良き滞在を見守ってくれそうだ!

    • 7月1日はレジストレーションの前日だ。それで、あらかじめコンタクトしていた友人M夫妻(ミシガンより)とハワイ在住S氏(いつもは東京でよく芝刈りしていた仲間の同期生。今はハワイ) と、トップ・オブ・ワイキキに夕方7時に集まり、久し振りの乾杯!だ。ぱぶさんは45年前何かの折に当時出来たばかりの Top of Waikiki で良く一杯をやったものだ。乾杯のドリンクはマイタイ。1時間ばかり過ごし、この回転レストランの景色も一周した。締めは近くのカラカワ通りのエゾ菊でラーメン。

      7月1日はレジストレーションの前日だ。それで、あらかじめコンタクトしていた友人M夫妻(ミシガンより)とハワイ在住S氏(いつもは東京でよく芝刈りしていた仲間の同期生。今はハワイ) と、トップ・オブ・ワイキキに夕方7時に集まり、久し振りの乾杯!だ。ぱぶさんは45年前何かの折に当時出来たばかりの Top of Waikiki で良く一杯をやったものだ。乾杯のドリンクはマイタイ。1時間ばかり過ごし、この回転レストランの景色も一周した。締めは近くのカラカワ通りのエゾ菊でラーメン。

    • 7月2日はいよいよ EWC創立50周年記念大会の初日である。まず朝飯前にダイヤモンドヘッドでご来光でも拝んで行こうと朝は5時15分にホテル前ピック・アップ。途中 Join した福岡からと富山からの女性組と4人で頂上に立つ。

      7月2日はいよいよ EWC創立50周年記念大会の初日である。まず朝飯前にダイヤモンドヘッドでご来光でも拝んで行こうと朝は5時15分にホテル前ピック・アップ。途中 Join した福岡からと富山からの女性組と4人で頂上に立つ。

    • EWCの記念行事は Hawaii Convention Center (HCC) での Opening Ceremony から始まる。総勢700人くらいが本大会に登録・出席とのことであった。お昼前には 数台のチャーター・バスで ハワイ大学のマノア・キャンパスに出掛ける。途中、オバマ大統領の子供の頃の学校やゆかりの地を経由し、大学のマノアの谷の方の入り口より EWC ジェファーソン・ホールに到着する。各自ランチ・ボックスを頂き、ラナイで、それぞれに友人・知人らと談笑しながら、また日本庭園の心字池を見下ろし、あるいは散策し、更にはそれぞれに昔懐かしの寮を眺める。<br /><br />

      EWCの記念行事は Hawaii Convention Center (HCC) での Opening Ceremony から始まる。総勢700人くらいが本大会に登録・出席とのことであった。お昼前には 数台のチャーター・バスで ハワイ大学のマノア・キャンパスに出掛ける。途中、オバマ大統領の子供の頃の学校やゆかりの地を経由し、大学のマノアの谷の方の入り口より EWC ジェファーソン・ホールに到着する。各自ランチ・ボックスを頂き、ラナイで、それぞれに友人・知人らと談笑しながら、また日本庭園の心字池を見下ろし、あるいは散策し、更にはそれぞれに昔懐かしの寮を眺める。

    • ジェファーソン・ホールではネットから注文しておいた EWC ロゴが袖口に入っているアロハシャツを受け取る。(色違いの2着/一着@$45)

      ジェファーソン・ホールではネットから注文しておいた EWC ロゴが袖口に入っているアロハシャツを受け取る。(色違いの2着/一着@$45)

    • 自由時間では45年前に住んでいたハレ・マノア寮に行く。一部をオープン・ハウスとして卒業生に開放していたので、部屋の中まで入って見る。この寮では最初アメリカ人の一年先輩と一緒で、後ほどはスリランカ人と同室であった。また2年目に入ってからは一人部屋となり、ちょうど画像の様な部屋で、ベッドから起き上がると正面にダイヤモンドヘッドを見ると言ったすばらしい部屋であった。

      自由時間では45年前に住んでいたハレ・マノア寮に行く。一部をオープン・ハウスとして卒業生に開放していたので、部屋の中まで入って見る。この寮では最初アメリカ人の一年先輩と一緒で、後ほどはスリランカ人と同室であった。また2年目に入ってからは一人部屋となり、ちょうど画像の様な部屋で、ベッドから起き上がると正面にダイヤモンドヘッドを見ると言ったすばらしい部屋であった。

    • ジェファーソン・ホールの1階はこの日は卒業生来場者向けに色々なものを販売しており、2階の国際会議室(ここで昔、U.N.でのイスラエル・パレスチナ問題の模擬裁判を行っていた)も覗いてみる。ハワイ大学のキャンパスも久し振りに歩いてみた。図書館、ブック・ストアー、ぱぶさん出身の化学教室:ここではとても背の高い教室主任と会う。何がしかの寄付も行う。

      ジェファーソン・ホールの1階はこの日は卒業生来場者向けに色々なものを販売しており、2階の国際会議室(ここで昔、U.N.でのイスラエル・パレスチナ問題の模擬裁判を行っていた)も覗いてみる。ハワイ大学のキャンパスも久し振りに歩いてみた。図書館、ブック・ストアー、ぱぶさん出身の化学教室:ここではとても背の高い教室主任と会う。何がしかの寄付も行う。

    • 4時頃には J.F.Kennedy Theatre の前での色々なイベントもあった。この劇場は今はハワイ大学の所有となっているとのことである。(バーンズ・ホールと交換) C.モリソン EWC 総長の挨拶あり、コーラス・グループの唱あり、更にはオバマ大統領の妹さん(この方は EWCの職員をなさっている)の面白いスピーチもあった。彼女によると、Obama 大統領は “Made in EWC” なのだそうである。それはお母さんがEWC 奨学生であり、アフリカからの EWC留学生と結婚し、EWCのハウジングに住んでいたとき、Obama 大統領を妊娠したからだそうである!

      4時頃には J.F.Kennedy Theatre の前での色々なイベントもあった。この劇場は今はハワイ大学の所有となっているとのことである。(バーンズ・ホールと交換) C.モリソン EWC 総長の挨拶あり、コーラス・グループの唱あり、更にはオバマ大統領の妹さん(この方は EWCの職員をなさっている)の面白いスピーチもあった。彼女によると、Obama 大統領は “Made in EWC” なのだそうである。それはお母さんがEWC 奨学生であり、アフリカからの EWC留学生と結婚し、EWCのハウジングに住んでいたとき、Obama 大統領を妊娠したからだそうである!

    • 7月3日の夕方は HCCで この記念大会の Welcome Dinner Reception が催され、大広間に壮大な風景である。舞台では色々なショウもあり、今までの貢献に感謝して、EWCから Daniel Inoue 上院議員に賞の上呈式が取り行われた。このディナーの終わりには日本人出席者は舞台に上がって記念撮影も撮られた。この後、ぱぶさんたちは有志で、近くのアラモアナ・センターにあるバーで二次会を持ち、諸々な近況情報の交換となった。

      7月3日の夕方は HCCで この記念大会の Welcome Dinner Reception が催され、大広間に壮大な風景である。舞台では色々なショウもあり、今までの貢献に感謝して、EWCから Daniel Inoue 上院議員に賞の上呈式が取り行われた。このディナーの終わりには日本人出席者は舞台に上がって記念撮影も撮られた。この後、ぱぶさんたちは有志で、近くのアラモアナ・センターにあるバーで二次会を持ち、諸々な近況情報の交換となった。

    • いよいよ7月4日 (July 4th アメリカ建国記念日)を迎える。この日は忙しい。まず朝には8:30にワイキキ沖の観光潜水艦への迎えのバスを待つ。10時過ぎには船を下り、HCCでの日本人会のランチ・ミーティングに向かう。この後、ホール・ラウンジで全員集合の記念撮影(40名超)。この後、2時〜3時の経済関係セッションを覗いて、ホテルに戻る。

      いよいよ7月4日 (July 4th アメリカ建国記念日)を迎える。この日は忙しい。まず朝には8:30にワイキキ沖の観光潜水艦への迎えのバスを待つ。10時過ぎには船を下り、HCCでの日本人会のランチ・ミーティングに向かう。この後、ホール・ラウンジで全員集合の記念撮影(40名超)。この後、2時〜3時の経済関係セッションを覗いて、ホテルに戻る。

    • 夕方には親戚の一家族の皆さんが毎年集って祝っていると言うアラモアナ・ビーチ・パークでのポット・ラックパーティに参加する。アラモアナ公園には恐らく何千人かの人が集まり、July 4thの建国記念日を祝って各家族や友人達で思い思いの屋外ディナー・パーティーなのである。バーべキユーの匂いも漂う広い公園で花火の打ち上げを待つ。時間が来て大きな音を伴った一発の花火を皮切りに、連続して大小、色々な花模様を描く花火のオン・パレードです!8:30から8:50まで連続で大きな音と夜空に描く模様で会場をどよめかした花火はきっちり20分で終わりです!このあたりの様子は動画が楽しいかと YOU TUBE に上げているので、興味ある人はお手すきの折り、以下をクリック訪問ください。<br />( http://www.youtube.com/watch?v=Y4n58WgP61g )<br />

      夕方には親戚の一家族の皆さんが毎年集って祝っていると言うアラモアナ・ビーチ・パークでのポット・ラックパーティに参加する。アラモアナ公園には恐らく何千人かの人が集まり、July 4thの建国記念日を祝って各家族や友人達で思い思いの屋外ディナー・パーティーなのである。バーべキユーの匂いも漂う広い公園で花火の打ち上げを待つ。時間が来て大きな音を伴った一発の花火を皮切りに、連続して大小、色々な花模様を描く花火のオン・パレードです!8:30から8:50まで連続で大きな音と夜空に描く模様で会場をどよめかした花火はきっちり20分で終わりです!このあたりの様子は動画が楽しいかと YOU TUBE に上げているので、興味ある人はお手すきの折り、以下をクリック訪問ください。
      ( http://www.youtube.com/watch?v=Y4n58WgP61g )

    • 7月5日は EWC50周年記念大会の公式行事最終日である。午前中はタンタラスの丘&マノア滝ツアーに参加する。タンタラスの丘からは画像の様なすばらしい景色が見えた。マノアには親戚があり、学生の頃良くおじさん・おばさんの家を訪ね、ご馳走になったものである。しかし、滝のあるところまでは行ったことが無く、今回はガイドさんの案内で小一時間のハイキングでワイキキとはまったく違う、ジャングル風景、ハワイ大学植物園の奥に色々な植物・生物を見た。

      イチオシ

      7月5日は EWC50周年記念大会の公式行事最終日である。午前中はタンタラスの丘&マノア滝ツアーに参加する。タンタラスの丘からは画像の様なすばらしい景色が見えた。マノアには親戚があり、学生の頃良くおじさん・おばさんの家を訪ね、ご馳走になったものである。しかし、滝のあるところまでは行ったことが無く、今回はガイドさんの案内で小一時間のハイキングでワイキキとはまったく違う、ジャングル風景、ハワイ大学植物園の奥に色々な植物・生物を見た。

    • 今日は最後の夕べ、アロハ・ディナーである。ディナー・パーティーでは昔なつかしの友人夫妻ら9名に両側を囲まれ、とても楽しく団欒、舞台で繰り広げられる演芸(卒業生の中の各国お国自慢のタレントによる演目やフラやヒップ・ホップダンス等)と合わせ大変有意義なひと時を過ごす。最後は、数百人参加の皆でFarewell Song とテーブルごとのグループで手を繋いでのアロハ・オエの合唱は、とても感動ものでした! 即ち、Aloha ‘oe, aloha ‘oe, until we meet again! なのです。<br />(*^。^*)<br />

      今日は最後の夕べ、アロハ・ディナーである。ディナー・パーティーでは昔なつかしの友人夫妻ら9名に両側を囲まれ、とても楽しく団欒、舞台で繰り広げられる演芸(卒業生の中の各国お国自慢のタレントによる演目やフラやヒップ・ホップダンス等)と合わせ大変有意義なひと時を過ごす。最後は、数百人参加の皆でFarewell Song とテーブルごとのグループで手を繋いでのアロハ・オエの合唱は、とても感動ものでした! 即ち、Aloha ‘oe, aloha ‘oe, until we meet again! なのです。
      (*^。^*)

    • ここでも、ディナーの終わりにテーブルを一緒した皆で記念撮影とする。

      ここでも、ディナーの終わりにテーブルを一緒した皆で記念撮影とする。

    • おまけは夕日の沈むワイキキ沖、ヘリコプターからのハナウマ湾風景、ゴルフの後の友人S氏夫妻宅でのくつろぎ、アロハ・タワー、タンタラスの丘からの景色等である。

      おまけは夕日の沈むワイキキ沖、ヘリコプターからのハナウマ湾風景、ゴルフの後の友人S氏夫妻宅でのくつろぎ、アロハ・タワー、タンタラスの丘からの景色等である。

    • 7月30日にはEWC東京チャプターでの帰国報告会・ミーティングがあり、ここで、外池氏から EWC50周年記念大会へ出席しての公式報告がなされた。出席したぱぶさんも画像スライドで2010年のハワイを紹介した。一方、この会でも45年振りの当時の仲間2名にもお会いした! なお、ぱぶさんのハワイ紀行がこの 4travelに上げてあるので、お時間と興味のある方は以下をクリックご訪問ください。<br />  http://4travel.jp/traveler/pabusan/album/10501845/ (2010年夏、ハワイを愉しむ <総集編>)<br />

      7月30日にはEWC東京チャプターでの帰国報告会・ミーティングがあり、ここで、外池氏から EWC50周年記念大会へ出席しての公式報告がなされた。出席したぱぶさんも画像スライドで2010年のハワイを紹介した。一方、この会でも45年振りの当時の仲間2名にもお会いした! なお、ぱぶさんのハワイ紀行がこの 4travelに上げてあるので、お時間と興味のある方は以下をクリックご訪問ください。
        http://4travel.jp/traveler/pabusan/album/10501845/ (2010年夏、ハワイを愉しむ <総集編>)

    1件目~19件目を表示(全19件中)

    この旅行記のタグ

      29いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (4)

      開く

      閉じる

      • by jiang さん 2010/12/16 23:09:05
        ここに来て、楽しかった^^
        素敵な写真です!ぱぶさんは写真を撮るのが上手だと思います。
        15年は本当に長いですね!今私は日本に留学するために来ましたけど、もし将来帰国して、また何十年後に日本に観光に来たら、この濃い懐かしさを今でも感じられますね。

        ハワイの写真と沢山の感想を見て、私もハワイに行きたいなあ〜〜〜

        ぱぶ

        by ぱぶ さん 2010/12/17 00:29:30
        RE: ここに来て、楽しかった^^/ご訪問ありがとうございました。 m(__)m
        jianさん:

        ぱぶさんサイトにご訪問ありがとうございます。

        ハワイはぱぶさんの2番目の故郷です。1964〜66年と2年間
        修士を学び、EWCと言うところから奨学金をいただきました。

        親戚もあり、皆さんにとてもよくしてもらい、今でもお付き合いが
        あります。(最近はハワイから日本への訪問のほうが多く、桜の
        案内や都内各地、ある時は広島と一緒に楽しく遊びます。)

        今年はEWCの創立50周年記念大会があり、これを機会に大いにenjoy、
        昔懐かしのところやダイビング、ゴルフ、島巡り等楽しんだのでした。
        ハワイは卒業後も家族で一緒や卒後30周年会等たびたび訪問しています。
        でも、今回はたまたま15年ぶりでした。

        jianさんもまだ若いので、これからいくらでもハワイといわず、
        世界各地を旅行する機会が出来るでしょう。大学院を卒業後も色々
        日本を訪問することも多いでしょう。

        なお、旅行記への投稿はそれぞれのストーリーの終わりのところに
        小さな字で「この旅行記にコメントを書く」と言うボタンがありますので、
        ここをクリックしてカキコすると、旅行記の下に文章が表示されます。

        jianさんは今日、4travelにはじめて入ったようですが、自分の今までの
        旅行記や故郷案内でも上げてください。ぱぶさんも楽しく読ませて
        いただきます。ご訪問ありがとうございました。
      • by ぬまちゃん さん 2010/09/30 20:03:47
        ハワイでの 祝 EWC 創立50周年!おめでとう!
        ぱぶさん

        知り合いもご親戚も多くてハワイに行っても日本と同じようにおしゃべりに
        花が咲いた事でしょう。オバマ大統領のルーツもよくわかりましたよ。
        オバマ大統領に親しみを感じられます。ワイキキビーチ、ハワイでの有名な虹、ダイヤモンドヘッド、美しい景色、どれもみんな素敵です。
        アロハディナーショウ楽しかった様子がこちらにも伝わってきます。
        ぱぶさんのお得意な写真のコラージュ、最近私も興味を持ち練習しています。

        YOU TUBE も気に入りました。花火も音が出ると迫力がありますね。
        そのうちに挑戦してみたいです。

        ぱぶさんのブログを見ていると、知識が広がります。YOU TUBEはフォトアルバムの動画バージョンなんですね。新しい事にすぐ挑戦されるぱぶさん、私たちもいつも勉強になっています。

        ぱぶ

        by ぱぶ さん 2010/10/01 00:02:07
        おめでとう!/訪問有難うございました。 m(__)m
        ぬまちゃん:

        訪問有難うございました。 m(__)m また、一票も有難うございました。

        色々と詳しくごらんになってくださり、過分なコメントでの評価を有難うございます。久し振りのハワイで、ぱぶさんすっかりエキサイトしました。

        今回、ぱぶさんの掲示板仲間とのチャレンジの話から、YOU TUBE をやってみました。 YOU TUBE に上げること自体はとても簡単なのですが、ビデオ(動画)を編集するのに、ソフトを購入、使い方にちょっと大変でした!何しろ、初めてのことで、なかなか使い方が判らず、また問い合わせるにもなかなか電話は繋がらず、結局独自で適当に作業しました。それで、画像を静止画や動画のミックスで編集、文字や音楽、ナレーション、フェードインと言った効果をうまく出来ないままです。まあ、こちらは徐々に腕を上げることとして、当座はこんなことも出来るよです。

        ぬまちゃんもチャレンジください。色々やってみることで物事は進歩します!

      ピックアップ特集

      ホノルル(ハワイ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集