モスクワ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

 カレンダーを見てみると、もうそろそろ冬も終わりに近づいているような気がしますが、今年のモスクワは、去年の2月はじめのマイナス30度くらいの激しい寒さと比べると、曇りと雨が降るばかりのいわゆる「ヨーロッパ的な冬・ユーロウィンター」のような感じです。雪は11月のはじめごろに少し降りましたが、それ以降は今のところ降っておらず、気温もマイナス5度より下がったことはほとんどありませんでした。ロシアでは「雪がないと冬ではない」というので、多くのモスクワ市民はこの2ヶ月くらいの日光の見えない、暖かくて暗〜い冬に悩んでいました。<br /><br /> 今週、やっと待望の雪が降り、気温も下がってきたので、ようやく冬に入ったような気持ちになってきました。しかし2月にもなるのに「冬に入ったばかり」とは・・・。また「この冬はいつまで続くか」という心配もあります。<br /><br /> 周りの人に聞いても、「こんな冬は記憶にない」と言う人が多いです。ナポレオン戦争のときにフランス軍が負けたのは、ロシアの冬の厳しい寒さが理由のひとつだったとよく言われます。「1812年のロシアの冬がこんなだったら、歴史は違う道に進んでいただろう」という冗談もあります。「やっぱり地球温暖化だろうか」という意見はあちこちで聞こえますが、ここでロシアの有名な詩人プーシキンの「エフゲニー・オネーギン」の一節を思い出しましょう。「自然は冬のことを待っていたのに・・・雪が1月に入ってようやく降りだした」。<br /><br /> 現在のロシア人は、プーシキンのように心配する必要はないかもしれません。逆に、ようやく雪が降りだしたことを喜びましょう!<br /><br />http://www.jic-web.co.jp/mow/index.html#letter

JICモスクワ通信Vol.4 待ちに待った冬

1いいね!

2007/02/10 - 2007/02/10

1195位(同エリア1325件中)

    0

    JIC旅行センター

    JIC旅行センターさん

     カレンダーを見てみると、もうそろそろ冬も終わりに近づいているような気がしますが、今年のモスクワは、去年の2月はじめのマイナス30度くらいの激しい寒さと比べると、曇りと雨が降るばかりのいわゆる「ヨーロッパ的な冬・ユーロウィンター」のような感じです。雪は11月のはじめごろに少し降りましたが、それ以降は今のところ降っておらず、気温もマイナス5度より下がったことはほとんどありませんでした。ロシアでは「雪がないと冬ではない」というので、多くのモスクワ市民はこの2ヶ月くらいの日光の見えない、暖かくて暗〜い冬に悩んでいました。

     今週、やっと待望の雪が降り、気温も下がってきたので、ようやく冬に入ったような気持ちになってきました。しかし2月にもなるのに「冬に入ったばかり」とは・・・。また「この冬はいつまで続くか」という心配もあります。

     周りの人に聞いても、「こんな冬は記憶にない」と言う人が多いです。ナポレオン戦争のときにフランス軍が負けたのは、ロシアの冬の厳しい寒さが理由のひとつだったとよく言われます。「1812年のロシアの冬がこんなだったら、歴史は違う道に進んでいただろう」という冗談もあります。「やっぱり地球温暖化だろうか」という意見はあちこちで聞こえますが、ここでロシアの有名な詩人プーシキンの「エフゲニー・オネーギン」の一節を思い出しましょう。「自然は冬のことを待っていたのに・・・雪が1月に入ってようやく降りだした」。

     現在のロシア人は、プーシキンのように心配する必要はないかもしれません。逆に、ようやく雪が降りだしたことを喜びましょう!

    http://www.jic-web.co.jp/mow/index.html#letter

    PR

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      モスクワ(ロシア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集