鳥羽 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エクシブ鳥羽滞在中、我々は何処にも観光旅行には出かけず、ひたすらエクシブでのんびり過ごした。朝風呂からはじまり、ラウンジやレストランでの朝食、ラウンジでのティータイム、部屋での読書、スポーツクラブでのトレーニング、お風呂、ディナー、サックスやフルートのライブ演奏、夜の風呂、‥‥。エクシブ鳥羽は施設・設備が充実しているのでロングステイしても飽きない。写真:エクシブ鳥羽アネックス<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />

クリスマスのエクシブ鳥羽滞在②

5いいね!

2009/12/21 - 2009/12/25

593位(同エリア844件中)

エクシブ鳥羽滞在中、我々は何処にも観光旅行には出かけず、ひたすらエクシブでのんびり過ごした。朝風呂からはじまり、ラウンジやレストランでの朝食、ラウンジでのティータイム、部屋での読書、スポーツクラブでのトレーニング、お風呂、ディナー、サックスやフルートのライブ演奏、夜の風呂、‥‥。エクシブ鳥羽は施設・設備が充実しているのでロングステイしても飽きない。写真:エクシブ鳥羽アネックス

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • エクシブ鳥羽の朝焼け(写真)。12月も押し迫っているので、バルコニーに立つと寒い。写真だけ撮ってすぐ客室に入る。

    エクシブ鳥羽の朝焼け(写真)。12月も押し迫っているので、バルコニーに立つと寒い。写真だけ撮ってすぐ客室に入る。

  • 天気がいいので、朝食前にエクシブ鳥羽本館前の芝生を散歩する。鳥羽湾から見上げると、エクシブ鳥羽本館が白亜の豪華客船のように見える。

    天気がいいので、朝食前にエクシブ鳥羽本館前の芝生を散歩する。鳥羽湾から見上げると、エクシブ鳥羽本館が白亜の豪華客船のように見える。

  • 朝6時からシャトルバスが「本館→テルメゾン→アネックス」を巡回している。今日は天気がいいので、ぶらぶら歩いて本館からアネックス(写真)に向かう。

    朝6時からシャトルバスが「本館→テルメゾン→アネックス」を巡回している。今日は天気がいいので、ぶらぶら歩いて本館からアネックス(写真)に向かう。

  • 青い空に白いアネックス(写真)が映える。すごいホテルを造ったものである。プールサイド側の入り口からアネックスに入る。

    青い空に白いアネックス(写真)が映える。すごいホテルを造ったものである。プールサイド側の入り口からアネックスに入る。

  • 今朝の朝食はアネックスにあるコンベンションホール「マリンポート」(写真)の朝食バイキング(1890円:税込、サ別)にする。

    今朝の朝食はアネックスにあるコンベンションホール「マリンポート」(写真)の朝食バイキング(1890円:税込、サ別)にする。

  • ガーデンプールに近い窓側の席(写真)を確保する。朝日に浴びたガーデンプールを眺めながらの朝食はVery Good.

    ガーデンプールに近い窓側の席(写真)を確保する。朝日に浴びたガーデンプールを眺めながらの朝食はVery Good.

  • 妻と協力して出来るだけ少量多品種の料理を盛り付ける。とりあえず和食メニュー(写真)。普通の味であるが、品数が多いのがいい。

    妻と協力して出来るだけ少量多品種の料理を盛り付ける。とりあえず和食メニュー(写真)。普通の味であるが、品数が多いのがいい。

  • 洋食メニュー(写真)の方がカラフルで美味しそうに見える。我々夫婦は野菜中心の和食を普段から食べているので、旅に出た時には洋食がいい。

    洋食メニュー(写真)の方がカラフルで美味しそうに見える。我々夫婦は野菜中心の和食を普段から食べているので、旅に出た時には洋食がいい。

  • 洋食の最後はパンとコーヒー(写真)。1時間くらいかけてゆっくり朝食バイキングを楽しむ。

    洋食の最後はパンとコーヒー(写真)。1時間くらいかけてゆっくり朝食バイキングを楽しむ。

  • お腹いっぱいであるが、新聞を読みたいのでラウンジ(写真)に行く。カプチーノを注文し新聞を読む。ソフトドリンク無料のオーナーカードは重宝する。

    お腹いっぱいであるが、新聞を読みたいのでラウンジ(写真)に行く。カプチーノを注文し新聞を読む。ソフトドリンク無料のオーナーカードは重宝する。

  • バブル期に開業されたエクシブは1993年以降しばらく新規オープンはなく、琵琶湖(1997年)、蓼科(1999年)、初島クラブ(2000年)鳴門(2001年)と続く。写真:エクシブ鳥羽アネックス

    バブル期に開業されたエクシブは1993年以降しばらく新規オープンはなく、琵琶湖(1997年)、蓼科(1999年)、初島クラブ(2000年)鳴門(2001年)と続く。写真:エクシブ鳥羽アネックス

  • そして、スーパースイートのみの鳴門サンクチュアリビラ(2003年)、軽井沢サンクチュアリビラ(2004年)、浜名湖(2004年)、那須白河(2005年)と続く。破竹の進撃! リゾートトラストの株価も3500円近くまで暴騰。写真:エクシブ鳥羽本館

    そして、スーパースイートのみの鳴門サンクチュアリビラ(2003年)、軽井沢サンクチュアリビラ(2004年)、浜名湖(2004年)、那須白河(2005年)と続く。破竹の進撃! リゾートトラストの株価も3500円近くまで暴騰。写真:エクシブ鳥羽本館

  • エクシブ鳥羽から車で10分くらいパールロードに沿って南下すると「タラサ志摩ホテル&リゾート」(写真)に着く。

    エクシブ鳥羽から車で10分くらいパールロードに沿って南下すると「タラサ志摩ホテル&リゾート」(写真)に着く。

  • ある日の昼、ランチを食べにタラサ志摩に行く。写真:タラサ志摩正面

    ある日の昼、ランチを食べにタラサ志摩に行く。写真:タラサ志摩正面

  • 今回はフレンチレストラン「ルミエール」(写真)でランチにする。

    今回はフレンチレストラン「ルミエール」(写真)でランチにする。

  • ルミエールからの眺め(写真)が素晴らしい。平日のランチならいつも空いているので、窓側の席に座ってビーチの眺めと料理が楽しめる。

    ルミエールからの眺め(写真)が素晴らしい。平日のランチならいつも空いているので、窓側の席に座ってビーチの眺めと料理が楽しめる。

  • 2人とも同じメニューではつまらないので、私は和食の「ヘルシー御膳」(写真:2887円、税・サ込)を注文する。

    2人とも同じメニューではつまらないので、私は和食の「ヘルシー御膳」(写真:2887円、税・サ込)を注文する。

  • 少量多品種で健康に良さそうな「ヘルシー御膳」(写真)ではあるが、やはりインパクトに欠ける。

    少量多品種で健康に良さそうな「ヘルシー御膳」(写真)ではあるが、やはりインパクトに欠ける。

  • 写真:「ヘルシー御膳」のデザート

    写真:「ヘルシー御膳」のデザート

  • 妻は「レディース・ランチ」(写真:2887円、税・サ込)を注文する。

    妻は「レディース・ランチ」(写真:2887円、税・サ込)を注文する。

  • 始まりの一皿。半熟卵を葉野菜にからめて食べるとうまい。

    始まりの一皿。半熟卵を葉野菜にからめて食べるとうまい。

  • フランスパン2種。右が「あおさ入り」フランスパンで絶妙の味。

    フランスパン2種。右が「あおさ入り」フランスパンで絶妙の味。

  • シェフ特製季節のスープ、本日は「紫いものスープ」。Good.<br />

    シェフ特製季節のスープ、本日は「紫いものスープ」。Good.

  • メインは地魚料理。これもGood.

    メインは地魚料理。これもGood.

  • デザートは「フロマージュブランのパルフェ」(写真)味も彩りも良くVery Good.<br />

    デザートは「フロマージュブランのパルフェ」(写真)味も彩りも良くVery Good.

  • 最後はコーヒー。ヘルシー御膳とレディースランチは値段が同じなので、どう見てもレディースランチの勝ちである。

    最後はコーヒー。ヘルシー御膳とレディースランチは値段が同じなので、どう見てもレディースランチの勝ちである。

  • 食事の後はタラサ志摩ホテル&リゾートの庭(写真)を散歩する。広い芝生が海に向かって広がっている。

    食事の後はタラサ志摩ホテル&リゾートの庭(写真)を散歩する。広い芝生が海に向かって広がっている。

  • 海に面して建つタラサテラピーの室内海水(温水)プール(写真)。ホテルの沖合いから直接海水を引き入れ温めて使用している。

    海に面して建つタラサテラピーの室内海水(温水)プール(写真)。ホテルの沖合いから直接海水を引き入れ温めて使用している。

  • タラサ志摩ホテル&リゾートのビーチ(写真)。エクシブ鳥羽本館のビーチに比べると、こちらの方が断然海らしい。

    タラサ志摩ホテル&リゾートのビーチ(写真)。エクシブ鳥羽本館のビーチに比べると、こちらの方が断然海らしい。

  • ランチの後はエクシブ鳥羽の部屋に帰り、お昼ねタイムにする。その後、いつものようにスポーツクラブ(写真1階)で汗を流す。

    ランチの後はエクシブ鳥羽の部屋に帰り、お昼ねタイムにする。その後、いつものようにスポーツクラブ(写真1階)で汗を流す。

  • 温泉館「テルメゾン」(写真)が誕生したのは今から10年前、1999年である。ここの温泉は本当にいい。

    温泉館「テルメゾン」(写真)が誕生したのは今から10年前、1999年である。ここの温泉は本当にいい。

  • 温泉の泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉」。温泉に含まれているミネラル分は濃度が高く「療養泉」の認定も受けている。広い露天風呂(写真)も素晴らしい。

    温泉の泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉」。温泉に含まれているミネラル分は濃度が高く「療養泉」の認定も受けている。広い露天風呂(写真)も素晴らしい。

  • 湯船に入ってみると湯が驚くほど「ぬるっ」としていて肌がつるつるになる。美肌効果抜群!写真:露天風呂の一角にある古代ギリシャ・ローマ風噴水

    湯船に入ってみると湯が驚くほど「ぬるっ」としていて肌がつるつるになる。美肌効果抜群!写真:露天風呂の一角にある古代ギリシャ・ローマ風噴水

  • 温泉の効能は「きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動まひ、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え性、病後回復、健康増進」写真:露天風呂に設置されている足湯

    温泉の効能は「きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動まひ、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え性、病後回復、健康増進」写真:露天風呂に設置されている足湯

  • 私が最も愛用しているのが寝湯(写真)である。ここで半身浴・全身浴をし、体が熱くなったら、リクライニングの椅子に寝転がって体を冷ます。これを繰り返す。極楽浄土〜。

    私が最も愛用しているのが寝湯(写真)である。ここで半身浴・全身浴をし、体が熱くなったら、リクライニングの椅子に寝転がって体を冷ます。これを繰り返す。極楽浄土〜。

  • 病院通いをして薬で病気治療をするかわりにエクシブ鳥羽にロングステイする。そして、朝・昼・夜、療養泉「テルメゾン」で体を温める。そうすれば万病が治る(かもしれない‥‥)。写真:パウダールーム

    病院通いをして薬で病気治療をするかわりにエクシブ鳥羽にロングステイする。そして、朝・昼・夜、療養泉「テルメゾン」で体を温める。そうすれば万病が治る(かもしれない‥‥)。写真:パウダールーム

  • 少々ほめ過ぎかもしれないが、今回はエクシブ鳥羽本館「応援」旅行記である。是非、多くの皆さんに鳥羽本館に泊まって頂きたい。特に平日に‥‥。写真左:本館プールサイドにあるフレンチレストラン「ラペール」

    少々ほめ過ぎかもしれないが、今回はエクシブ鳥羽本館「応援」旅行記である。是非、多くの皆さんに鳥羽本館に泊まって頂きたい。特に平日に‥‥。写真左:本館プールサイドにあるフレンチレストラン「ラペール」

  • 私の好きなフランス料理レストラン「ラペール」(写真)の営業も平日はクローズ。繁忙期以外は土曜日のみのオープンになってしまった。(注:平日はアラゴスタにてフレンチコースを提供、前日迄の要予約・コース予約のみ)

    私の好きなフランス料理レストラン「ラペール」(写真)の営業も平日はクローズ。繁忙期以外は土曜日のみのオープンになってしまった。(注:平日はアラゴスタにてフレンチコースを提供、前日迄の要予約・コース予約のみ)

  • エクシブ鳥羽には本館・アネックス合計で4つのレストランと2つのラウンジ・コーヒーショップがある。写真:ラペールの店内からガーデンプールを見る

    エクシブ鳥羽には本館・アネックス合計で4つのレストランと2つのラウンジ・コーヒーショップがある。写真:ラペールの店内からガーデンプールを見る

  • 最も眺めがいいのが本館のコーヒーショップで、次に本館の「ラペール」(写真)である。この2つとも平日はクローズになってしまった。誠に残念!

    最も眺めがいいのが本館のコーヒーショップで、次に本館の「ラペール」(写真)である。この2つとも平日はクローズになってしまった。誠に残念!

  • 12月24日(木)、クリスマスイブの夜はラペールでフランス料理を楽しむことにする。クリスマスシーズンから年末・年始にかけては平日でも営業している。<br />

    12月24日(木)、クリスマスイブの夜はラペールでフランス料理を楽しむことにする。クリスマスシーズンから年末・年始にかけては平日でも営業している。

  • コース料理「しおなり」(6300円、税込、サ別)、ワイン、ノンアルコールビールを注文してクリスマスの雰囲気を楽しむ。写真:オマール海老の冷製サラダと人参のムース、コンソメ・ジュレと共に。非常においしい。

    コース料理「しおなり」(6300円、税込、サ別)、ワイン、ノンアルコールビールを注文してクリスマスの雰囲気を楽しむ。写真:オマール海老の冷製サラダと人参のムース、コンソメ・ジュレと共に。非常においしい。

  • クリスマスイブだけあって店内は満席。皆さんドレスアップして静かに食事を楽しんでいる。なかなかいい雰囲気である。写真:たっぷり野菜のチャウダー・スープ、パイ包み焼き。パイを割ってスープに入れて食べると非常においしい。<br />

    クリスマスイブだけあって店内は満席。皆さんドレスアップして静かに食事を楽しんでいる。なかなかいい雰囲気である。写真:たっぷり野菜のチャウダー・スープ、パイ包み焼き。パイを割ってスープに入れて食べると非常においしい。

  • ラペールでの食事についてはドレスコード「服装を整えてお越しください」がある。これはいいことだと思う。写真:パン2種、温かくてうまい。熱々のスープと一緒に食べるとGood.<br />

    ラペールでの食事についてはドレスコード「服装を整えてお越しください」がある。これはいいことだと思う。写真:パン2種、温かくてうまい。熱々のスープと一緒に食べるとGood.

  • ラペールに限らずエクシブのラウンジやレストランでは多少のお洒落をして、「非日常の自分」を演出するのも悪くはない。写真:旬魚のポワレ、有機大根のブレゼを添えて、軽く泡立てた白子のソース。大変美味。

    ラペールに限らずエクシブのラウンジやレストランでは多少のお洒落をして、「非日常の自分」を演出するのも悪くはない。写真:旬魚のポワレ、有機大根のブレゼを添えて、軽く泡立てた白子のソース。大変美味。

  • エクシブの豪華な施設には「それなりの服装をしたお客」が似合うと思う。写真:伊勢志摩のロイヤルポークのグリエ、マデラソース。これもGoodです。

    エクシブの豪華な施設には「それなりの服装をしたお客」が似合うと思う。写真:伊勢志摩のロイヤルポークのグリエ、マデラソース。これもGoodです。

  • 窮屈で、堅苦しい服装では食事が楽しめないので、私はネクタイなしで黒めのジャケット着用でレストランに行く。写真:柿とみかんの白ワイン漬け、ガトー・ノワゼット・ショコラ、ヨーグルトのソルベと共に。

    窮屈で、堅苦しい服装では食事が楽しめないので、私はネクタイなしで黒めのジャケット着用でレストランに行く。写真:柿とみかんの白ワイン漬け、ガトー・ノワゼット・ショコラ、ヨーグルトのソルベと共に。

  • 最後は、コーヒーと小菓子(写真)。夜7:30過ぎからはじまって2時間くらいかけてディナーを楽しんだ。誠に満足。

    最後は、コーヒーと小菓子(写真)。夜7:30過ぎからはじまって2時間くらいかけてディナーを楽しんだ。誠に満足。

  • ディナー終了後、シャトルバスでアネックスに行き、10:00からはじまる2回目のステージを聞く。この日はフルート・オカリナとピアノの演奏。

    ディナー終了後、シャトルバスでアネックスに行き、10:00からはじまる2回目のステージを聞く。この日はフルート・オカリナとピアノの演奏。

  • ラウンジでのライブ演奏予定<br />水曜日・木曜日 フルート&ピアノ<br />金曜日〜火曜日 サックス&ピアノ<br />演奏時間 各30分<br />日曜日〜金曜日 21:00〜 22:00〜 <br />土曜日 20:00〜 21:00〜 22:00〜<br />写真:夜のアネックスのガーデンプール<br />

    ラウンジでのライブ演奏予定
    水曜日・木曜日 フルート&ピアノ
    金曜日〜火曜日 サックス&ピアノ
    演奏時間 各30分
    日曜日〜金曜日 21:00〜 22:00〜 
    土曜日 20:00〜 21:00〜 22:00〜
    写真:夜のアネックスのガーデンプール

  • エクシブ鳥羽(本館・アネックス)にまだ宿泊したことがないエクシブオーナー、サンメンバーズの方々、及び友人・知人の方々、是非、お越し下さい。エクシブ鳥羽応援旅行記でした。

    エクシブ鳥羽(本館・アネックス)にまだ宿泊したことがないエクシブオーナー、サンメンバーズの方々、及び友人・知人の方々、是非、お越し下さい。エクシブ鳥羽応援旅行記でした。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥羽(三重) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集