湯西川温泉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
車窓を眺めるもよし、読書、昼寝、駅弁、ビール。ドライブでは味わえないゆったり列車の旅をしてきました。<br /><br />新潟駅駅         8:22発 JR快速あがの会津若松行<br />   ↓     <br />会津若松駅  10:42着 11:17発 JR只見線普通会津田島行<br />  ↓<br />会津田島駅  12:25着 12:28発 会津鉄道普通浅草行<br />   ↓<br />湯西川温泉駅13:15着 13:39発 東武ダイヤルバス<br />  ↓  <br />湯西川温泉<br /><br />湯西川温泉       9:20発 東武ダイヤルバス<br />  ↓<br />湯西川温泉駅  9:50着 10:26発 AIZUエクスプレス喜多方行<br />  ↓ <br />喜多方駅   12:22着 14:50発 磐越西線新潟行<br />  ↓<br />新津駅    17:07着 17:10発 信越本線吉田行<br />  ↓<br />新潟駅    17:30着

列車で行く湯西川(新潟出発)

3いいね!

2009/07/19 - 2009/07/20

143位(同エリア182件中)

Travelandcafe34

Travelandcafe34さん

車窓を眺めるもよし、読書、昼寝、駅弁、ビール。ドライブでは味わえないゆったり列車の旅をしてきました。

新潟駅駅       8:22発 JR快速あがの会津若松行
↓  
会津若松駅 10:42着 11:17発 JR只見線普通会津田島行
  ↓
会津田島駅 12:25着 12:28発 会津鉄道普通浅草行

湯西川温泉駅13:15着 13:39発 東武ダイヤルバス
  ↓  
湯西川温泉

湯西川温泉      9:20発 東武ダイヤルバス
  ↓
湯西川温泉駅 9:50着 10:26発 AIZUエクスプレス喜多方行
  ↓ 
喜多方駅   12:22着 14:50発 磐越西線新潟行
  ↓
新津駅    17:07着 17:10発 信越本線吉田行
  ↓
新潟駅    17:30着

同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄

PR

  • 快速あがので終点会津若松へ降り駅舎内にあるキオスクにて弁当を購入。<br />コピーの『健康を気にする紳士淑女のためのヘルシーメニュー』がきになり、あいづふるさと市町村圏協議会がプロデュースする会津健康奨励弁当を購入。<br />健康をさりげなく気遣いながら、弁当をつまみにビール(発泡酒ですが)500mlを2本。<br />これぞ列車の旅の醍醐味です。<br />味付けは、駅弁らしからぬ薄味で素材も味も<br />よくわかり食事としてもつまみとしてもバランスのよい弁当でした。<br /><br />大豆の一口ハンバーグ<br />鮭の黒十年上げ<br />会津の地鶏ハーブ焼き<br />おからの千草焼き<br />車麩の揚げ焼き<br />花豆と牛蒡の煮付け<br />肉団子の餅米蒸し<br />会津産コシヒカリの一口胡麻むすび<br />紹紫黒米一口むすび<br /><br />左は、おばあちゃんの田舎弁当?でした。

    快速あがので終点会津若松へ降り駅舎内にあるキオスクにて弁当を購入。
    コピーの『健康を気にする紳士淑女のためのヘルシーメニュー』がきになり、あいづふるさと市町村圏協議会がプロデュースする会津健康奨励弁当を購入。
    健康をさりげなく気遣いながら、弁当をつまみにビール(発泡酒ですが)500mlを2本。
    これぞ列車の旅の醍醐味です。
    味付けは、駅弁らしからぬ薄味で素材も味も
    よくわかり食事としてもつまみとしてもバランスのよい弁当でした。

    大豆の一口ハンバーグ
    鮭の黒十年上げ
    会津の地鶏ハーブ焼き
    おからの千草焼き
    車麩の揚げ焼き
    花豆と牛蒡の煮付け
    肉団子の餅米蒸し
    会津産コシヒカリの一口胡麻むすび
    紹紫黒米一口むすび

    左は、おばあちゃんの田舎弁当?でした。

  • 湯西川の金井旅館さんと清水屋旅館さんの間にかかる橋の下にある露天風呂。<br />金井旅館さんが管理されているそうです。<br />人目につく所にあり入浴されている人を見ることは、滞在中できませんでした。<br />かなり熱い湯でした。<br />

    湯西川の金井旅館さんと清水屋旅館さんの間にかかる橋の下にある露天風呂。
    金井旅館さんが管理されているそうです。
    人目につく所にあり入浴されている人を見ることは、滞在中できませんでした。
    かなり熱い湯でした。

  • 宿泊旅館はこちら『清水屋旅館』さん。<br />http://www.shimizuya.burari.biz/index.html<br />http://www16.ocn.ne.jp/~simizuya/<br />湯西川を目の前にした築?00年かなり歴史のあるたてものです。<br />かやぶき屋根の宿だったのですが管理が難しくやめられ現在の形になっているそうです。<br />母屋と離れにわかれており母屋に廊下を挟んで二部屋と二階に二部屋、離れに一部屋となってます。<br />風呂は、男女ひとつづつの内湯があり24時間源泉賭け流し状態になってます。<br />湯船洗い場ともふたりも入ればいっぱいになるようですが、泉質は軽く硫黄臭がしますがあたりはやさしく良好。

    宿泊旅館はこちら『清水屋旅館』さん。
    http://www.shimizuya.burari.biz/index.html
    http://www16.ocn.ne.jp/~simizuya/
    湯西川を目の前にした築?00年かなり歴史のあるたてものです。
    かやぶき屋根の宿だったのですが管理が難しくやめられ現在の形になっているそうです。
    母屋と離れにわかれており母屋に廊下を挟んで二部屋と二階に二部屋、離れに一部屋となってます。
    風呂は、男女ひとつづつの内湯があり24時間源泉賭け流し状態になってます。
    湯船洗い場ともふたりも入ればいっぱいになるようですが、泉質は軽く硫黄臭がしますがあたりはやさしく良好。

  • 清水屋旅館さんの名前の由来にもなった庭先にある清水です。<br />800年も前から沸き続けているそうです。<br />ホームページで拝見するとわさびも自生しているそうですがもみじが生い茂り発見できませんでした。<br />

    清水屋旅館さんの名前の由来にもなった庭先にある清水です。
    800年も前から沸き続けているそうです。
    ホームページで拝見するとわさびも自生しているそうですがもみじが生い茂り発見できませんでした。

  • 2009年7月7日から8月2日まで竹の宵まつりがを開催されており週末土日祭日は無料駐車場で踊り演奏のイベントが行われています。<br />各旅館、店舗前には七夕の飾り付けや竹細工の灯篭があり夜になると川原のに並べられた竹細工の灯篭が幻想的でした。<br />

    2009年7月7日から8月2日まで竹の宵まつりがを開催されており週末土日祭日は無料駐車場で踊り演奏のイベントが行われています。
    各旅館、店舗前には七夕の飾り付けや竹細工の灯篭があり夜になると川原のに並べられた竹細工の灯篭が幻想的でした。

  • 清水屋旅館さんのお隣は、会津屋豆腐店<br />店内には座敷があり冷奴(400円)、飲み物が頂けます。<br />二人でひとつ。夕食前のおやつにはちょうどよかったです。

    清水屋旅館さんのお隣は、会津屋豆腐店
    店内には座敷があり冷奴(400円)、飲み物が頂けます。
    二人でひとつ。夕食前のおやつにはちょうどよかったです。

  • 平家集落の中にある清水屋旅館さんの前にある階段から川原に下りることができます。<br />川原を上流に向かうと魚のつかみ取り体験(大人800円)がやってました。<br />とった魚をすぐ焚き火でやいてもらえるそうです。<br />みたとこ川の水が冷たそうだったのと夕食前ということで挑戦を断念しました。<br />竹の灯篭が上流で続きます。

    平家集落の中にある清水屋旅館さんの前にある階段から川原に下りることができます。
    川原を上流に向かうと魚のつかみ取り体験(大人800円)がやってました。
    とった魚をすぐ焚き火でやいてもらえるそうです。
    みたとこ川の水が冷たそうだったのと夕食前ということで挑戦を断念しました。
    竹の灯篭が上流で続きます。

  • 更に上流に向かうとつりをしている方がいらっしゃいました。<br />川の水は澄んでいて橋の上からでも魚影を見ることができます。温泉の湯が流れてこんでいるところに魚が集まっているようでした。

    更に上流に向かうとつりをしている方がいらっしゃいました。
    川の水は澄んでいて橋の上からでも魚影を見ることができます。温泉の湯が流れてこんでいるところに魚が集まっているようでした。

  • 川原にある石をつたって対岸に渡れます。<br />対岸に魚のつかみ取り会場があります。<br />

    川原にある石をつたって対岸に渡れます。
    対岸に魚のつかみ取り会場があります。

  • 山の天然素材たっぷりの料理。<br />素材を存分に生かしたいい味付けでした。<br />食事場所はお膳を運んで頂いた部屋食でした。<br />

    山の天然素材たっぷりの料理。
    素材を存分に生かしたいい味付けでした。
    食事場所はお膳を運んで頂いた部屋食でした。

  • 翌朝の散歩。<br />下流に向かって左側。小屋の影に見えるのは旅館の露天風呂です。<br />あっちこっち川辺に面した露天風呂がみることが出来ます。<br />男湯は結構丸見えです。

    翌朝の散歩。
    下流に向かって左側。小屋の影に見えるのは旅館の露天風呂です。
    あっちこっち川辺に面した露天風呂がみることが出来ます。
    男湯は結構丸見えです。

  • 本家伴久旅館前停留所でおり旅館松屋さん手前を左に曲がり橋を渡った真正面に清水屋旅館さんがあります。<br />橋手前には共同浴場があります。混浴です。<br />滞在中は水道が壊れており源泉のみだけでした。<br /><br />バス通りには、飲食店、商店、みやげ屋さんがあります。<br />酒屋さんは、夜店舗前で生ビールを販売しており夕涼みの地元人と観光客でにぎわってました。<br />

    本家伴久旅館前停留所でおり旅館松屋さん手前を左に曲がり橋を渡った真正面に清水屋旅館さんがあります。
    橋手前には共同浴場があります。混浴です。
    滞在中は水道が壊れており源泉のみだけでした。

    バス通りには、飲食店、商店、みやげ屋さんがあります。
    酒屋さんは、夜店舗前で生ビールを販売しており夕涼みの地元人と観光客でにぎわってました。

  • 湯西川駅併設された道の駅湯西川で見つけたおすすめお土産の『イチゴパン』<br />イチゴジャムパンではなく果肉を練りこんで焼き上げているパンです。店舗に並べたとたんになるなるっくるい人気でした。<br />丸パンを食パン二種類ありました。<br />土産といいつつ列車にのってすぐに食べてしまいました。<br />ほんのりイチゴの味とイチゴの種の食感がおいしかったです。

    湯西川駅併設された道の駅湯西川で見つけたおすすめお土産の『イチゴパン』
    イチゴジャムパンではなく果肉を練りこんで焼き上げているパンです。店舗に並べたとたんになるなるっくるい人気でした。
    丸パンを食パン二種類ありました。
    土産といいつつ列車にのってすぐに食べてしまいました。
    ほんのりイチゴの味とイチゴの種の食感がおいしかったです。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

湯西川温泉(栃木) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集