那須烏山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
帰省を利用し、那須烏山の「国見の棚田」と茂木の「石畑の棚田」へ<br />里山風景を探しに行ってきました。<br /><br />山の斜面を利用した稲作は、用地が狭く傾斜がきついのが特徴。<br />観る者を虜にする美しさが今も語り継がれています。<br /><br /><br />実は、妹夫婦が実家から借りていた車を返すというので、GWの帰省を利用し、義弟が静岡→東京、私達が東京→福島と、車を運ぶことになりました。<br />ETCで1000円で・・といきたい所ですが、実家の車はETC搭載なし。<br />その恩恵は受けられず通常料金での帰省となりました・・。<br />

里山を求めて・・国見と石畑の棚田

22いいね!

2009/05/02 - 2009/05/02

23位(同エリア72件中)

25

27

ralphin

ralphinさん

帰省を利用し、那須烏山の「国見の棚田」と茂木の「石畑の棚田」へ
里山風景を探しに行ってきました。

山の斜面を利用した稲作は、用地が狭く傾斜がきついのが特徴。
観る者を虜にする美しさが今も語り継がれています。


実は、妹夫婦が実家から借りていた車を返すというので、GWの帰省を利用し、義弟が静岡→東京、私達が東京→福島と、車を運ぶことになりました。
ETCで1000円で・・といきたい所ですが、実家の車はETC搭載なし。
その恩恵は受けられず通常料金での帰省となりました・・。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 通常料金で渋滞なんてとんでもないので、深夜1時に自宅を出発。<br /><br />途中のSAで仮眠を取ろうとしたのですが眠れず<br />1時間ほど休憩して水戸ICを目指します。<br /><br />無事、渋滞に巻き込まれることなく<br />4時半には那須烏山に到着しました(早すぎっ)。<br /><br />え!こんな細い道通るの?<br />とドギマギしながら「国見の棚田」を探しますが、<br />なにせこのナビ、データが10年前のままなのでアテにならない。<br /><br />妹の話では、ナビは道を外れブルー一色の中に。<br />現在地は外れに外れ、何と“猪苗代湖の中にいる”と指していたのです(爆)<br /><br /><br />そしてようやく棚田らしき場所に辿り着くと<br />このブルーモーメントの風景に出会いました。

    通常料金で渋滞なんてとんでもないので、深夜1時に自宅を出発。

    途中のSAで仮眠を取ろうとしたのですが眠れず
    1時間ほど休憩して水戸ICを目指します。

    無事、渋滞に巻き込まれることなく
    4時半には那須烏山に到着しました(早すぎっ)。

    え!こんな細い道通るの?
    とドギマギしながら「国見の棚田」を探しますが、
    なにせこのナビ、データが10年前のままなのでアテにならない。

    妹の話では、ナビは道を外れブルー一色の中に。
    現在地は外れに外れ、何と“猪苗代湖の中にいる”と指していたのです(爆)


    そしてようやく棚田らしき場所に辿り着くと
    このブルーモーメントの風景に出会いました。

  • 更に車を走らせると、棚田が見えてきた!<br /><br />超、興奮!!<br /><br />これが夢に見た棚田と。<br /><br />早朝だというのにテンションは上がりっぱなしです。

    更に車を走らせると、棚田が見えてきた!

    超、興奮!!

    これが夢に見た棚田と。

    早朝だというのにテンションは上がりっぱなしです。

  • ルンルンで撮影していると<br />突然、猛犬が現れ吠えまくる・・・。<br /><br />今にも噛みつきそうな勢い。<br /><br />怖いので下の方へ車へ移動すると<br />更に凄い棚田があった。<br /><br />これぞ、求めていた棚田!!<br /><br /><br />ここは偶然見つけた「石畑の棚田」でした。

    ルンルンで撮影していると
    突然、猛犬が現れ吠えまくる・・・。

    今にも噛みつきそうな勢い。

    怖いので下の方へ車へ移動すると
    更に凄い棚田があった。

    これぞ、求めていた棚田!!


    ここは偶然見つけた「石畑の棚田」でした。

  • 畑ではネギ坊主が一層、里山らしさを演出。

    畑ではネギ坊主が一層、里山らしさを演出。

  • 少し高台へ上がってみる

    少し高台へ上がってみる

  • この「石畑の棚田」では棚田オーナー制度があります。<br /><br />ひとつの田んぼを何人かのオーナーでシェアして稲作を行っているようです。<br /><br />こんな場所で棚田オーナーなんて素敵ですね。

    この「石畑の棚田」では棚田オーナー制度があります。

    ひとつの田んぼを何人かのオーナーでシェアして稲作を行っているようです。

    こんな場所で棚田オーナーなんて素敵ですね。

  • 石畑の棚田は1561年(永禄4年)当時、人口155人であったとか。<br />祖先は、山のなだらかなところを畑に耕し水が豊富で、土質の良さそうな沢沿いを田として開田していったらしく、棚田がたくさんあります。<br /><br />近年、老齢化による労働力の不足や休耕制度により放棄地が出てきたこともあり、ボランティアやオーナー制度によって復活をはかっているそうです。

    石畑の棚田は1561年(永禄4年)当時、人口155人であったとか。
    祖先は、山のなだらかなところを畑に耕し水が豊富で、土質の良さそうな沢沿いを田として開田していったらしく、棚田がたくさんあります。

    近年、老齢化による労働力の不足や休耕制度により放棄地が出てきたこともあり、ボランティアやオーナー制度によって復活をはかっているそうです。

  • この小ささがいいなぁ〜♪<br /><br />きっと代掻きも田植えも大変なんでしょうね。<br /><br />機械よりも手作業が多いんじゃないだろうか。

    この小ささがいいなぁ〜♪

    きっと代掻きも田植えも大変なんでしょうね。

    機械よりも手作業が多いんじゃないだろうか。

  • まだ6時前なのに、田植えの準備をしている村人が。<br /><br />ここの棚田は1/8の傾斜だそうです。<br /><br />見た目は良いけど、想像以上に作業は大変そう。

    まだ6時前なのに、田植えの準備をしている村人が。

    ここの棚田は1/8の傾斜だそうです。

    見た目は良いけど、想像以上に作業は大変そう。

  • 昔話に出てきそうな、そんな雰囲気を感じます。<br /><br />坊や〜良い子だ、ねんねしな〜♪

    昔話に出てきそうな、そんな雰囲気を感じます。

    坊や〜良い子だ、ねんねしな〜♪

  • 田んぼの横には電子柵が張り巡らせてあった。<br /><br />何者から守るためなのだろうか・・?<br /><br />人じゃなければいいけど。<br /><br />きっと動物かな。

    田んぼの横には電子柵が張り巡らせてあった。

    何者から守るためなのだろうか・・?

    人じゃなければいいけど。

    きっと動物かな。

  • この農道のずっと奥まで棚田が続きます。<br />

    この農道のずっと奥まで棚田が続きます。

  • すごいカーブだなぁ。<br /><br />まださっきの犬が、遠くからこちらに向かって<br />吠えています。<br /><br />まったくしつこい!!<br /><br />不信者じゃねーつぅーの。

    すごいカーブだなぁ。

    まださっきの犬が、遠くからこちらに向かって
    吠えています。

    まったくしつこい!!

    不信者じゃねーつぅーの。

  • そろそろ石畑を後にし、国見を探さなければ!<br /><br />偶然見つけた場所でしたが<br />こういう出会いって良いです。<br /><br />素敵な場所はきっと偶然から見付けられるのかも。

    そろそろ石畑を後にし、国見を探さなければ!

    偶然見つけた場所でしたが
    こういう出会いって良いです。

    素敵な場所はきっと偶然から見付けられるのかも。

  • 探している途中で見つけた<br />つつじが綺麗な民家。

    探している途中で見つけた
    つつじが綺麗な民家。

  • 烏山と茂木を行ったり来たりしながら、ようやく国見を発見!<br /><br />すごく分かりにくい場所です。<br /><br />国民宿舎「わらび荘」の近くでした。<br /><br /><br />いやぁ〜素晴らしい棚田です。<br /><br />傾斜といい、ずっと下までどこまでも続ています。<br /><br />すっごい感動〜。<br /><br /><br />5月らしく鯉のぼりが・・<br /><br />田植えも済んでいて、丁度良い時期に来たようです。

    烏山と茂木を行ったり来たりしながら、ようやく国見を発見!

    すごく分かりにくい場所です。

    国民宿舎「わらび荘」の近くでした。


    いやぁ〜素晴らしい棚田です。

    傾斜といい、ずっと下までどこまでも続ています。

    すっごい感動〜。


    5月らしく鯉のぼりが・・

    田植えも済んでいて、丁度良い時期に来たようです。

  • ここには先客がいました。<br /><br />同じように早朝から棚田撮影。<br /><br />やっぱり、こういう場所は朝が良いと言っていた。<br /><br />もっと風が吹けばいいのになぁ〜。

    ここには先客がいました。

    同じように早朝から棚田撮影。

    やっぱり、こういう場所は朝が良いと言っていた。

    もっと風が吹けばいいのになぁ〜。

  • 棚田の持ち主の家かなぁ?<br /><br />段々のミカン畑もあるそうです。

    棚田の持ち主の家かなぁ?

    段々のミカン畑もあるそうです。

  • 「日本の棚田百選」にも選ばれている国見の棚田。<br />付近にはミカン畑もあります。<br /><br />50枚の棚田があり、2.2Ha<br />傾斜は1/6<br /><br />那珂川から吹き上げる気候の関係で冬も霜が降らないので稲作に適しているのだとか。<br />

    「日本の棚田百選」にも選ばれている国見の棚田。
    付近にはミカン畑もあります。

    50枚の棚田があり、2.2Ha
    傾斜は1/6

    那珂川から吹き上げる気候の関係で冬も霜が降らないので稲作に適しているのだとか。

  • 少し風が出てきたかな。

    少し風が出てきたかな。

  • 千枚田には敵わないが、小さくて可愛らしい棚田ですね。<br /><br />いつかは輪島の千枚田にも行ってみたいなぁ。

    千枚田には敵わないが、小さくて可愛らしい棚田ですね。

    いつかは輪島の千枚田にも行ってみたいなぁ。

  • きっと稲刈り時期もすごく絵になるんだろうな〜。<br /><br />思いは馳せる・・

    きっと稲刈り時期もすごく絵になるんだろうな〜。

    思いは馳せる・・

  • 鯉のぼりを上から

    鯉のぼりを上から

  • お米を買ったら、ここの棚田で採れたものです、<br />なんて分かったら嬉しいかも。<br /><br />流石に、不眠の疲れから眠気が襲って来たので<br />そろそろ退散です。<br /><br />人々が作った人工の造形美!<br />この景観をいつまでも後世に残してほしいです。<br /><br />

    お米を買ったら、ここの棚田で採れたものです、
    なんて分かったら嬉しいかも。

    流石に、不眠の疲れから眠気が襲って来たので
    そろそろ退散です。

    人々が作った人工の造形美!
    この景観をいつまでも後世に残してほしいです。

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (25)

開く

閉じる

  • 旅猫さん 2009/06/20 23:08:54
    里山の素敵な風景
    ralphinさん、こんばんは。

    早朝からお疲れ様です!
    でも、素敵な風景に出会えましたね。
    棚田、日本の原風景って感じですよね。
    こんな風景が大好きなのですが、実際にはあまり見られない。
    車を使わない旅人(たびにん)の性ですね(笑)

    この写真、気に入りました!
    旅猫

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/06/22 12:25:11
    RE: 里山の素敵な風景
    旅猫さん、こんにちは。

    旅猫さんのプロフ写真変わったんですね!
    なんだか新鮮!
    あの時のにゃんこですか?

    やはり早朝はいい風景に出会えますね。
    これからも早起きで出かけないと、と思いました。

    そっかぁ、車じゃないと行けないですね。
    ここはかなり遠いので無理だなぁ。
    九州の方は結構、棚田が多いそうですよ。
    そこなら電車&バスで行けそうかも。

    ralphin
  • とんちゃん健康一番さん 2009/06/01 16:45:34
    なんという事でしょう!!
    お邪魔しますぅ☆

    素晴らしいショット!!
    すごく綺麗だね。
    この風景を目の当たりに出来るなんて幸せだよね!!
    私も一度目にしたいよぉ〜☆

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/06/01 22:48:31
    RE: なんという事でしょう!!
    とんちゃん。

    ありがとーございますぅ。
    この時は迷ったのが、運良くてこの景色にありつけました。

    やっぱ良い景色に出会うには早起きなんだと確信。
    私の場合、早起きじゃなくて徹夜になっちゃうけど(笑)

    ralphin
  • akricaさん 2009/05/16 12:44:53
    最高の時間
    こんにちは。

    わぁ〜!すばらしい旅行記たくさん増えてますねー。
    里山の棚田の風景はまた傑作ですね!
    いい風景、最高のタイミングで出会って見事に捕らえられましたね。
    いいもの見せてもらった〜。

    くりはま花の国の鮮やかな花の風景も見ごたえありました。
    マーガレットとチューリップの組み合わせが素敵です。
    くりはま花の国、毎年出掛けますが、チューリップの時期に行ったことはなかったです。
    チューリップって絵になる花で、お花屋さんで買った花を見上げるアングルで撮ったりするんですが、いつかしっかり撮ってみたいと思っていたところでした。
    くりはまには先週、行ってきたんですよ。

    ralphinさん、ノッテルね。
    akrica

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/18 11:12:54
    RE: 最高の時間
    akricaさん、こんにちは。

    沢山の票をありがとうございます。

    最初の里山は迷って見付けた偶然ってやつですね〜。
    欲を言えば、日の出前に着きたかったですね。
    ああいう場所って良いですね!
    心が落ち着きましたよ。

    くりはま花の国は、以前akricaさんの旅行記で見て、一度行ってみたいと思っていたんです。
    ネモフィラの見頃には少し早かったようですが、色々見られて良かったです。

    > くりはま花の国、毎年出掛けますが、チューリップの時期に行ったことはなかったです。
    じゃあ来年はチューリップですか?
    私の場合、チューリップばかりなので、逆にポピーが観たいです。
    先週行って来たってことはポピーですか!?
    楽しみにしてますね〜♪

    ralphin
  • ジュリままさん 2009/05/11 12:16:47
    猪苗代湖の中って・・・
    10年前のデータとは恐ろしい案内をしてくれるもんです・・・(w
    それにしても静岡⇒東京⇒福島とは
    実家の車の大活躍だねぇ〜

    最初のブルーモーメントの写真すごいステキ!
    早朝の棚田も、黒いシルエットがすごい良いよぉ〜
    4時に着いちゃったのも怪我の功名って言うのかな?
    棚田の上のこいのぼり軍団もすっごい良いねぇ〜
    風が吹いてて、こいのぼりーずがみんな泳いでたら壮観だったね。


    ジュリまま

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/11 12:48:20
    RE: 猪苗代湖の中って・・・
    ジュリままさん。

    本当に10年前のデータは怖い・・猪苗代湖の中って!!
    この時は10キロも遠まわりさせられたの。
    実家のウィンダムは半年ぶりに福島に帰還。
    今回は大活躍してくれて助かった。

    寝なかったのは辛かったけど、それを吹き飛ばす素晴らしい風景だったよ。
    ブルーモーメントも朝陽を浴びた棚田も・・すごく良かった。
    あとは鯉のぼりたちがも少し元気だったら・・・

    ralphin
  • ツーリスト今中さん 2009/05/10 04:05:39
    早起き!(じゃないんだ)は何文もお得!
    そろそろ明るくなってくる道東の朝です。

    ralphinさんも「早朝」はお得を
    実感されたようですね。

    棚田、人々が産んだ知恵が美をも。
    と言うところでしょうが労力たるや大変でしょうね。
    能登の千枚田は見に行ったことがあります。
    そこで作ったお米も買いました。
    ralphinさんも是非是非。

    表紙の写真、きっと地元の人は
    観光用に鯉のぼりを飾ったんではないのでしょうが
    朝陽と良いアングルで素敵に撮れていますね。

    一票投じて寝るとします。

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/10 19:43:08
    RE: 早起き!(じゃないんだ)は何文もお得!
    今中さん、こんばんは。

    旅で早朝は基本になってきました。
    やはり良い風景を撮るには早起きですよねぇ。(今回は徹夜ですが)
    そして今回は偶然もうひとつの「棚田百選」である石畑の棚田にも出会えたのはラッキーでした。
    たまには道に迷ってみるもんですね(笑)
    多くの棚田や千枚田は西日本にあるみたいですね。
    一度、広大に広がる千枚田を見てみたいものです。
    能登の千枚田素晴らしかったでしょう?
    今後、それを視野に入れて旅計画したいです。
    鯉のぼりのあった国見は、それほど観光客多くないんじゃないかなぁ。
    何と言っても場所が分かりにくいし。

    > 朝陽と良いアングルで素敵に撮れていますね。
    > 一票投じて寝るとします。
    ありがとうございます♪♪

    ralphin
  • フロッガーさん 2009/05/08 23:01:31
    綺麗ですね!
    はじめまして!

    地元に近い場所ですが、このような場所があったのですねぇ!
    大量の鯉のぼりっていうと茨城の竜神峡しか頭にありませんでした(^_^;)

    いつか行ってみようと思います(^◇^)

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/09 12:50:17
    RE: 綺麗ですね!
    フロッガーさん、はじめまして。

    地元の方だったんですね。
    すごくいいところでビックリしました〜。
    田んぼに鯉のぼり、なかなか良いですよね。
    竜神峡にも鯉のぼりが沢山いるんですか?
    それは知らなかった。
    来年にでも行ってみてくださいね〜。

    ralphin
  • けーしちょーさん 2009/05/08 18:43:07
    またまた写真が上手くなってる・・・・
    ETC搭載してないのに帰省。お疲れ様でしたっ

    早起きは三文の得、を、実感したのでは???
    この棚田。ステキです。
    欲を言えば、せっかくのこいのぼりがねぇ。。。
    でもまぁ、これで風が吹いたら相当写真撮影ツラいかもしれません。

    逆光を生かした?棚田が黒く影を落としてるショット。
    すばらしいです。朝日だからだよね。
    猛犬?に吼えられながらもがんばったカイがありましたネ(笑)


    私なんか、田植えさせられましたよ。
    あの2連の田植え機械とか。懐かしぃぃ。
    ただ、関東平野のど真ん中なので、棚田的な苦労は一切なかったけど。。

    今は近所の人に田んぼを貸して、お願いしてる状態ですが。
    そうやってお願いされている農家の人は今、
    エアコン付のオーディオ付の田植え機械でぶわぁぁぁっと一気に
    やってしまいます。
    良くは知りませんが、ベンツよりも高けぇ。らしいです。

    続編を楽しみにしています

    けーしちょー拝

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/09 12:48:06
    RE: またまた写真が上手くなってる・・・・
    けーしちょーさん。

    ETC搭載じゃないうちの車にとって、この帰省は大変だったぁ〜。
    早起きというか・・寝てないお陰で良いもの見れた。
    やっぱ田んぼは朝です。
    あの逆光ショットも朝ならではだよね。

    そうなの、この鯉のぼりが残念。もう少し泳げよ〜
    泳いでないと洗濯物みたいだよね・・・(汗)

    けーしちょーさんも田植え経験者!?
    私もたぶん、やらされてた。
    2連の田植え機は小さい田んぼには欠かせないよね。
    なに、なに、エアコン&オーディオ付きの田植え機があるの?
    そりゃあベンツより高いわ(笑)

    うちの父も人んちの田んぼ借りて、手広く稲作してるのよ。
    しかも1田んぼ1万円で(笑)
    最近は、全部を自分たちでやるんじゃなく、一部外注みたいなのが多いみたいだね。
    どんどん農業やる人が少なくなってるから荒地が多いらしいね。

    ralphin
  • Oakatさん 2009/05/08 08:21:53
    うさぎ追いしかの山〜
    ralphinさん、お早うです!

    私の田舎は、越後平野の真只中なのでただただ“たいら”でつまんないけど、こうした棚田の風景には凄く郷愁を感じます。
    つい「うさぎ追いしかの山〜」と口ずさみたくなります。
    ブルーモーメントの写真もいいですね!
    静寂感が何とも言えません!

    今週末は天気が良さそうなので、実は、千葉の「大山千枚田」を見に行く
    予定にしてたんですよ!  
    ralphinさんの旅行記を拝見して“待ちきれない”って感じになって来ました。

    10時ころの棚田じゃおそいかなぁ・・・・

    いいもの! 懐かしいもの!
    有難うございました。
    例の本時々みてますよ・・・・

    oakat

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/08 19:47:03
    RE: うさぎ追いしかの山〜
    Oakatさん、こんばんは。

    作る方にとっては、越後平野のようなだだっ広い田んぼの方が
    良いお米が採れて羨ましいと思っているでしょうね。
    観る側にとっては、棚田の方が萌えますけどね(笑)

    この最初の棚田を見つける前にも、幾つか小さな棚田があったんですが
    また戻ればいいや!なんて思っているうちに
    道が分からなくなってしまって行けなかったんです。
    良いスポットはその時撮らないと駄目ですね。

    大山へ行かれるんですか〜。
    あそこも素晴らしい千枚田ですよね。
    私達も大山経由で栃木の棚田に行こうと考えていたのですが、その後の渋滞を考えたら寄れませんでした。
    いいなぁ〜私も行きたい!!
    やはり田んぼは朝がいいですよ♪

    ralphin
  • morino296さん 2009/05/08 00:31:05
    良い感じ!
    ralphinさん

    こんばんは。

    GW、帰省されたのですか、いつもながら親孝行ですね。

    ETC搭載で高速料金が安くなって大混雑のようですが、
    夜中の出発で影響はなかったようですね。

    夜明けの棚田と鯉のぼり、長閑な風景が良いですね。
    棚田は、耕して田植から収穫するまでのご苦労は大変なんでしょうね。
    機械が使えないので、手作業とならざるを得ないですよね。

    romanさんとのやりとりも、楽しく読ませていただきました。(失礼)

    morino296

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/08 19:20:08
    RE: 良い感じ!
    morino296さん、こんばんは。

    お正月、GW、お盆は決まって帰省ですね。
    ECT搭載じゃない実家の車にとってETC割引は敵でした。
    普段以上に混んでましたからねぇ。
    夜中なのに車は多かったです。

    棚田は前々から狙っていたので、今回がいい機会でした。
    作り手にとっては厄介な田んぼでしょうけど、見る側にとっては
    興奮収まらない状態で・・(笑)
    早朝に行けたのでいい絵が撮れました♪

    > romanさんとのやりとりも、楽しく読ませていただきました。(失礼)
    同じような環境で育ったみたいで、びっくりしました。
    どっちが田舎だ対決になってましたね(笑)

    ralphin
  • ginさん 2009/05/07 22:22:37
    旅の早立ちに感動あり。
    今日は、素敵な棚田ですね。

    朝早くと言うか夜中に出かけた甲斐がありましたね、夜間ドライブしていて朝が白む頃の雰囲気っていいですよね。

    早朝や夕方には情緒のある景色に出会うことが多いので私は大好きです。

    何処だかわからないような田舎の思わぬ景色に感動って最高です。

    Gin

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/07 22:58:38
    RE: 旅の早立ちに感動あり。
    ginさん。

    早立ちすると感動に出会えますね〜。
    普段は早起きしないだすが、旅先では早起きは鉄則だすね!
    確かにginさんの旅行記でも早朝の風景が多いだすね。

    > 何処だかわからないような田舎の思わぬ景色に感動って最高です。
    ホント、そうだすね!
    狙って行くより偶然の出会いは最高の感動だす。

    この日は寝ずのドライブだったので、後々眠くなって
    道の駅で2時間ばかり寝ただす。
    もう若くはないと感じただす。

    ralphin
  • romanさん 2009/05/07 21:52:41
    心 癒される風景
    ralphinさん こんばんはー!

    早朝の鯉のぼりと棚田の風景ってこんなにも
    美しいんですねーーー!
    テンションの上がり具合が、こちらまで
    伝わって来ましたよーーーーーー!
    朝陽に輝く棚田と鯉のぼりのコントラストが素敵です!!

    実は、生まれた所がこんな感じの
    田んぼばかりだったので、とっても懐かしいです。
    子供の頃は、田植えの手伝いが嫌で、逃げ回ってましたー!(笑)

    しかし、猛犬に噛み付かれなくて良かったですね。
    そして、GWにもちゃんと帰省されて親孝行は、変わらずですね。

    おなじみのワン子にも癒されて
    ほっこり暖かな気持ちになりました〜♪
    1票でーーーーーーっす!

    ろまん

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/07 22:07:12
    RE: 心 癒される風景
    romanさん、こんばんは〜。

    早速ありがとうございます♪

    romanさんも田舎育ち!?それは意外です。
    私もこんな田園に囲まれた田舎育ちですよ〜。
    手伝いが嫌いで逃げ回ったというromanさんの気持ちよぉ〜く分かります(笑)
    当時はこういう里山の美しさって分からなかったけど
    今はこういうのが和むし、進んで撮影に行きたいなと思うようになりました。
    近くにいると感じないんですかねぇ〜。

    本当に、この棚田を観た瞬間、テンション上がりまくりでした。
    猛犬が怖かったので恐る恐るの撮影でしたが・・(笑)

    おなじみのワンコは“ちびる”といいます。
    今後も旅行記に登場すると思いますのでよろしくお願いします。

    ralphin

    roman

    romanさん からの返信 2009/05/07 22:18:00
    RE: ちびるちゃん!LOVE!
    ralphinさん、再びこんばんは〜。

    こちらこそ、早速のお返事ありがとうございます♪

    > romanさんも田舎育ち!?それは意外です。

    な、なんとバスが朝夕1.2本しかない
    ド田舎なんですーーーーーー!

    > 私もこんな田園に囲まれた田舎育ちですよ〜。

    ホントですか?
    増々、親近感倍増でーす!

    いつも人に話す時、「いなかっぺ 大将」の村みたいだと説明してました。
    って、「いなかっぺ 大将」の事ご存知?!

    > 手伝いが嫌いで逃げ回ったというromanさんの気持ちよぉ〜く分かります(笑)

    ralphinもお手伝いしてました?

    > 当時はこういう里山の美しさって分からなかったけど
    > 今はこういうのが和むし、進んで撮影に行きたいなと思うようになりました。
    > 近くにいると感じないんですかねぇ〜。

    なくしてから、気づくって本当ですかねぇ〜。

    > 本当に、この棚田を観た瞬間、テンション上がりまくりでした。
    > 猛犬が怖かったので恐る恐るの撮影でしたが・・(笑)

    写真から、その気持ちが溢れ出てましたよ!

    > おなじみのワンコは“ちびる”といいます。
    > 今後も旅行記に登場すると思いますのでよろしくお願いします。

    そうでした、そうでした。
    “ちびる”ちゃん!
    今度こそ忘れないよーーーーーー!

    ろまん

    ralphin

    ralphinさん からの返信 2009/05/07 22:52:42
    RE: RE: ちびるちゃん!LOVE!
    romanさん再びです(笑)

    え〜romanさん家もバスが朝夕1,2本?
    同じだぁ〜(爆)
    本当に、親近感湧きますねぇ。

    「田舎っぺ大将」? はい、分かりますよ〜。
    うちは「ダッシュ村」と表現しております(笑)
    本当にあんな感じなんですよ。

    田植えは手伝ったか覚えてないんですけど、脱穀した後の藁運びとか手伝ってました。
    たばこ挟みとかも夏休みやらされたな〜(笑)
    今思うと、良い経験したなと思います。

    今度、romanさんご実家に帰られたら、旅行記作ってくださいね〜。
    私は今回も実家付近の旅行記用に写真を撮ってきましたよ。
    ちびるはその旅行記に再登場の予定です。

    ralphin

    roman

    romanさん からの返信 2009/05/07 23:11:36
    RE: サスケごっこ!
    ralphinさん 2再びです(笑)

    > え〜romanさん家もバスが朝夕1,2本?
    > 同じだぁ〜(爆)
    > 本当に、親近感湧きますねぇ。

    うそぉ〜〜!
    ralphinさんもそうだったの?
    だから、なんか伝わっちゃうのかしら?

    > 「田舎っぺ大将」? はい、分かりますよ〜。

    よ、良かった。
    火事とかがあると田んぼの真ん中に半鐘があって
    鳴らすようになってましたもの。

    > うちは「ダッシュ村」と表現しております(笑)

    なるほど。

    > 田植えは手伝ったか覚えてないんですけど、脱穀した後の藁運びとか手伝ってました。

    あー、それも、嫌々やってました。
    何故か背中が痒くなった事を覚えてます。
    あ!それは藁の中に潜って「サスケごっこ」をして遊んでいたからだわ。
    今度こそ「サスケ」って分からないよね…。(汗)

    > たばこ挟みとかも夏休みやらされたな〜(笑)

    たばこ挟みって、何でしたっけ?

    > 今思うと、良い経験したなと思います。

    ホントですよね。

    > 今度、romanさんご実家に帰られたら、旅行記作ってくださいね〜。

    実は、引っ越して「いなかっぺ大将」の村ではなくなってしまいました。
    それでも田舎なんですけどね。

    > 私は今回も実家付近の旅行記用に写真を撮ってきましたよ。
    > ちびるはその旅行記に再登場の予定です。

    キャー!楽しみ〜♪
    しかし、田舎話で盛り上がれるのってralphinさんだけかも!

    ろまん

ralphinさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

那須烏山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集