サルバドール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
『黒人のローマ』と呼ばれる古都、サルバドール。<br /><br />アフロ・ブラジリアン文化の魅力に感動し、<br />「またいつか来たい!」と願ったのが昨年の1月。<br /><br />独特の旋律を奏でるビリンバウの音色、<br />個性的なバイーアファッション、<br />そして香辛料とデンデ油とココナッツミルクをたっぷりきかせた<br />バイーア料理を求めて、<br />町並みの美しい古都サルバドールに再上陸♪<br /><br />

サルバドール、再訪!

10いいね!

2009/01/13 - 2009/01/15

30位(同エリア59件中)

0

36

ueko

uekoさん

『黒人のローマ』と呼ばれる古都、サルバドール。

アフロ・ブラジリアン文化の魅力に感動し、
「またいつか来たい!」と願ったのが昨年の1月。

独特の旋律を奏でるビリンバウの音色、
個性的なバイーアファッション、
そして香辛料とデンデ油とココナッツミルクをたっぷりきかせた
バイーア料理を求めて、
町並みの美しい古都サルバドールに再上陸♪

同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス

PR

  • サルバドールに到着!<br />今回は初サルバドールの友人2人を加えて観光。<br /><br />手前に見えるのは、<br />ホザーリオ・ドス・プレートス教会。

    サルバドールに到着!
    今回は初サルバドールの友人2人を加えて観光。

    手前に見えるのは、
    ホザーリオ・ドス・プレートス教会。

  • 1985年に世界遺産に登録された、<br />ぺロウリーニョ広場。<br /><br />宿泊はこの広場に面するホテルぺロウリーニョに決定!<br />6人旅行トリプル2部屋なので、宿泊費も安上がり♪

    1985年に世界遺産に登録された、
    ぺロウリーニョ広場。

    宿泊はこの広場に面するホテルぺロウリーニョに決定!
    6人旅行トリプル2部屋なので、宿泊費も安上がり♪

  • 昼食は『ESCOLA SENAC』で。<br /><br />料理学校に併設されているレストランなので、<br />味もよく、バイキング形式で好きなものを<br />お腹いっぱい食べられるのが魅力。<br />値段も周囲のレストランと変わらず、お得感あり!

    昼食は『ESCOLA SENAC』で。

    料理学校に併設されているレストランなので、
    味もよく、バイキング形式で好きなものを
    お腹いっぱい食べられるのが魅力。
    値段も周囲のレストランと変わらず、お得感あり!

  • さすがバイーア!<br />個性的な髪型のお兄さん・お姉さんがいっぱい。<br /><br />歩いていると、どうしても頭に目がいってしまう私たち。

    さすがバイーア!
    個性的な髪型のお兄さん・お姉さんがいっぱい。

    歩いていると、どうしても頭に目がいってしまう私たち。

  • 通りを歩いていると、賑やかな音楽と共に<br />子ども達の鼓笛隊が!!<br /><br />おそろいのユニフォームを着て、<br />一生懸命太鼓をたたく姿はほほえましい。

    通りを歩いていると、賑やかな音楽と共に
    子ども達の鼓笛隊が!!

    おそろいのユニフォームを着て、
    一生懸命太鼓をたたく姿はほほえましい。

  • ジェズス広場の土産物屋。<br />いつ来ても賑やかで人通りも多い。<br /><br />

    ジェズス広場の土産物屋。
    いつ来ても賑やかで人通りも多い。

  • 絢爛豪華な金の装飾で名高い、<br />サン・フランシスコ教会。

    絢爛豪華な金の装飾で名高い、
    サン・フランシスコ教会。

  • 本日の夕食は、バイーア名物のシーフードムケカ。<br /><br />サルバドールに来たら、<br />これを食べなければ始まらない。<br />色々な町で食べたが、やはり本家は味の深さが違う♪

    本日の夕食は、バイーア名物のシーフードムケカ。

    サルバドールに来たら、
    これを食べなければ始まらない。
    色々な町で食べたが、やはり本家は味の深さが違う♪

  • この日の夜、ホザーリオ・ドス・プレートス教会で<br />ミサがあるというので行ってみることに。<br /><br />ブラジル初の黒人のための教会で、<br />ぺロウリーニョ広場のすぐそばにある。<br />全員で合唱する賛美歌は心に響く。

    この日の夜、ホザーリオ・ドス・プレートス教会で
    ミサがあるというので行ってみることに。

    ブラジル初の黒人のための教会で、
    ぺロウリーニョ広場のすぐそばにある。
    全員で合唱する賛美歌は心に響く。

  • 市内散策の途中、カラフルでステキなファッションの<br />バイアーノさん達に遭遇。<br /><br />正面から撮ると料金を請求されるので、<br />後姿をハイチーズ♪←セコイ

    市内散策の途中、カラフルでステキなファッションの
    バイアーノさん達に遭遇。

    正面から撮ると料金を請求されるので、
    後姿をハイチーズ♪←セコイ

  • 『地球の歩き方』にものっている<br />ブラジル産のフルーツで作ったお酒を扱うショップ、<br />デリーシャス・バイアがなんと閉店に!!<br />美味しくて、お土産人気も高かったのに…。<br /><br />というわけで、聞き込み調査の末見つけたのがここ、<br />「TIA NEL」ネルおばさんのお店。<br />試飲もできて、小瓶の絵もかわいい。(1本R$5〜)

    『地球の歩き方』にものっている
    ブラジル産のフルーツで作ったお酒を扱うショップ、
    デリーシャス・バイアがなんと閉店に!!
    美味しくて、お土産人気も高かったのに…。

    というわけで、聞き込み調査の末見つけたのがここ、
    「TIA NEL」ネルおばさんのお店。
    試飲もできて、小瓶の絵もかわいい。(1本R$5〜)

  • この日よく出会った、この衣装の人々。<br />頭に白いタオルを巻き、それを帽子に見立てている。<br />どこかでお祭りでもあるのか?

    この日よく出会った、この衣装の人々。
    頭に白いタオルを巻き、それを帽子に見立てている。
    どこかでお祭りでもあるのか?

  • 今回、また行きたいと思っていた<br />リオ・ブランコ宮殿は、なんと現在修復中。<br /><br />残念だが、昨年行っておいてよかった♪

    今回、また行きたいと思っていた
    リオ・ブランコ宮殿は、なんと現在修復中。

    残念だが、昨年行っておいてよかった♪

  • 市内バスに乗って、ボンフィン教会へ。<br />昨年も行ったけれど、ブラジル全土でも有名な教会。<br />ここは見せておかねば!<br /><br />バスは入り口で料金を払う仕組みになっているので、<br />小銭を用意しておくと便利。

    市内バスに乗って、ボンフィン教会へ。
    昨年も行ったけれど、ブラジル全土でも有名な教会。
    ここは見せておかねば!

    バスは入り口で料金を払う仕組みになっているので、
    小銭を用意しておくと便利。

  • 大西洋を見下ろす丘の上に立つ<br />『奇跡の教会』ボンフィン教会。<br /><br />

    大西洋を見下ろす丘の上に立つ
    『奇跡の教会』ボンフィン教会。

  • 中は願掛けに来る参拝者でいっぱいである。<br /><br />人々は手にフィタと呼ばれるリボンを巻いて<br />祈っている。

    中は願掛けに来る参拝者でいっぱいである。

    人々は手にフィタと呼ばれるリボンを巻いて
    祈っている。

  • 金銀の装飾の美しい祭壇。<br /><br />「ここの神に祈れば願いが叶う」と<br />篤い信仰を集めている。<br />無事日本に帰国できるように祈る。

    金銀の装飾の美しい祭壇。

    「ここの神に祈れば願いが叶う」と
    篤い信仰を集めている。
    無事日本に帰国できるように祈る。

  • 教会の奥にはマネキンの手足が<br />ぶら下がっている部屋がある。<br /><br />これは病気や事故にあった人やその家族が<br />この教会で祈った結果元気になったので、<br />感謝の気持ちを込めて奉納したものだという。<br />

    教会の奥にはマネキンの手足が
    ぶら下がっている部屋がある。

    これは病気や事故にあった人やその家族が
    この教会で祈った結果元気になったので、
    感謝の気持ちを込めて奉納したものだという。

  • フィタには3つの願い事が出来る。<br /><br />そのうちの1つに去年、<br />「またこの地に来ることができますように」<br />と願った私。<br /><br />ブラジル国内は広く簡単には行くことのできない土地。<br />ご利益の威力はすごい!!<br />

    フィタには3つの願い事が出来る。

    そのうちの1つに去年、
    「またこの地に来ることができますように」
    と願った私。

    ブラジル国内は広く簡単には行くことのできない土地。
    ご利益の威力はすごい!!

  • 愛すべき仲間達。<br />観光でちょっとお疲れモード。<br /><br />意図せずいろんな格好で休憩中なのが面白くて<br />思わずパチリ☆

    愛すべき仲間達。
    観光でちょっとお疲れモード。

    意図せずいろんな格好で休憩中なのが面白くて
    思わずパチリ☆

  • メルカードモデロ前の去年も行った<br />バイーアヘアの露店。<br /><br />モデルのマネキン人形の髪がすごいことに!!

    メルカードモデロ前の去年も行った
    バイーアヘアの露店。

    モデルのマネキン人形の髪がすごいことに!!

  • かわいい髪の子供達、これに触発されて<br />6人全員がバイーアヘア体験♪

    かわいい髪の子供達、これに触発されて
    6人全員がバイーアヘア体験♪

  • トドス・オス・サントス湾に夕日が沈む。<br /><br />

    トドス・オス・サントス湾に夕日が沈む。

  • メルカードモデロ横から見上げた、<br />ラセルダエレベーターとリオ・ブランコ宮殿。<br /><br />そろそろ露店の店じまいが始まる。

    メルカードモデロ横から見上げた、
    ラセルダエレベーターとリオ・ブランコ宮殿。

    そろそろ露店の店じまいが始まる。

  • 下町に下りるための乗り物としては<br />トメジ・ソウザ前のラセルダ・エレベーターが有名だが<br />バジリカ大寺院のそばにあるケーブルカーでも<br />降りることが出来る。<br /><br />とはいっても、便利さはやはりラセルダ・エレベーターが上。

    下町に下りるための乗り物としては
    トメジ・ソウザ前のラセルダ・エレベーターが有名だが
    バジリカ大寺院のそばにあるケーブルカーでも
    降りることが出来る。

    とはいっても、便利さはやはりラセルダ・エレベーターが上。

  • レストラン『La Figa』は、味・量・サービス共に<br />☆☆☆!!<br />笑顔のステキなバイアーノのウェイター。

    レストラン『La Figa』は、味・量・サービス共に
    ☆☆☆!!
    笑顔のステキなバイアーノのウェイター。

  • ピッカーニャのステーキと<br />野菜のグリル。<br /><br />肉はミディアムレアで柔らかくて肉汁たっぷり♪

    ピッカーニャのステーキと
    野菜のグリル。

    肉はミディアムレアで柔らかくて肉汁たっぷり♪

  • シーフードのスパゲッティ。<br />魚介類が盛りだくさんで、食材からでたスープが最高!<br /><br />そしてなんとここ、食後のデザート付き。<br />マラクジャ(パッションフルーツ)のタルトは<br />甘すぎず、ほのかな酸味が美味♪<br />

    シーフードのスパゲッティ。
    魚介類が盛りだくさんで、食材からでたスープが最高!

    そしてなんとここ、食後のデザート付き。
    マラクジャ(パッションフルーツ)のタルトは
    甘すぎず、ほのかな酸味が美味♪

  • バイーア音楽に使う本格的な楽器屋さん。<br /><br />ここで本格ビリンバウをセットで購入。<br />土産物屋のおもちゃとは違うので値も張るが、<br />そこをどうにかディスコント交渉。<br /><br />「プロが使うものだから」と渋るおじさんを説き伏せ<br />購入♪

    バイーア音楽に使う本格的な楽器屋さん。

    ここで本格ビリンバウをセットで購入。
    土産物屋のおもちゃとは違うので値も張るが、
    そこをどうにかディスコント交渉。

    「プロが使うものだから」と渋るおじさんを説き伏せ
    購入♪

  • 市内にあるCD屋さんへ。<br /><br />今人気のビリンバウ奏者を聞いて出てきたのがこれ。<br />この髭のおじさんが、<br />ブラジルで一番有名なビリンバウ奏者らしい。

    市内にあるCD屋さんへ。

    今人気のビリンバウ奏者を聞いて出てきたのがこれ。
    この髭のおじさんが、
    ブラジルで一番有名なビリンバウ奏者らしい。

  • 15日朝。<br />朝日がゆっくりぺロウリーニョ広場を染めていく。<br /><br />今日も快晴!!

    15日朝。
    朝日がゆっくりぺロウリーニョ広場を染めていく。

    今日も快晴!!

  • なんだか下が騒がしいと思いきや、<br />広場前の路地に白い服の楽団が!!<br /><br />なんとこの日は、サルバドールの中でも最も有名な<br />ボンフィン祭りの日。<br />そして出発地点はここぺロウリーニョ広場。<br />

    なんだか下が騒がしいと思いきや、
    広場前の路地に白い服の楽団が!!

    なんとこの日は、サルバドールの中でも最も有名な
    ボンフィン祭りの日。
    そして出発地点はここぺロウリーニョ広場。

  • ここから歩いてボンフィン教会まで行くとのこと。<br />フェスタのことを知らなかったので、<br />この出発を見れたのは本当に幸運だった。

    ここから歩いてボンフィン教会まで行くとのこと。
    フェスタのことを知らなかったので、
    この出発を見れたのは本当に幸運だった。

  • ボンフィン祭の日は、<br />スリや泥棒が一気に増えるということで、<br />反対側にあるバーハ要塞に行くことに。<br /><br />ビーチもたくさんの人でにぎわっている。

    ボンフィン祭の日は、
    スリや泥棒が一気に増えるということで、
    反対側にあるバーハ要塞に行くことに。

    ビーチもたくさんの人でにぎわっている。

  • サルバドールで最古の建築物の1つである<br />「バーハ要塞」。<br />サルバドールの町を守るために1598年に建てられたが、<br />一時期オランダにも占領されている。

    サルバドールで最古の建築物の1つである
    「バーハ要塞」。
    サルバドールの町を守るために1598年に建てられたが、
    一時期オランダにも占領されている。

  • この日は本当に雲ひとつない蒼天。<br />あまりの日差しの強さに、要塞の影に避難する<br />ブラジレイロたち。<br /><br />地元の人でこの状態だから、日本人だったらさらに<br />お肌への危険度UP!?<br />

    この日は本当に雲ひとつない蒼天。
    あまりの日差しの強さに、要塞の影に避難する
    ブラジレイロたち。

    地元の人でこの状態だから、日本人だったらさらに
    お肌への危険度UP!?

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ブラジルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ブラジル最安 766円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ブラジルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集