チチカカ湖周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ダンスパーティー後すぐ爆睡したのもつかの間(笑)、真夜中に雷鳴と共に大粒の雹が1時間もの間バラバラバラ…と屋根に落ちてきました。帰宅する時には満月と満天の星空が見えていたハズなのになぁ~。あまりのうるささにしばらく眠れませんでした…。(;_;)<br /><br />睡眠不足の中、7時にマルセリーナさんに起こされ、寝ぼけながら朝食をいただきました。じつは、なんと8時に船が出てしまうらしいのです。えーっ、もうホームステイは終わり??プチウルルンツアー、涙を流す暇もなく、あっという間のお別れです…。(^^;;<br /><br />マルセリーナ一家との別れの際、京都の絵葉書とオレンジと少々のチップを手渡し、アマンタニ島を後にしました。脳ミソがまだ夢の中を彷徨っているうちに(爆)、ウルルンツアーが終わっちゃいました…。<br /><br />9時、第3の島・タキーレ島へ到着。アリッシアと、昨日アマンタニ島登山で仲良くなったアメリカ人トムと英語のできるペルー人ターニャの4人で島をゆっくり散歩しました。<br /><br />チチカカ湖の湖面は波がなくとっても穏やかで、鏡となって白い雲を映し出していました。太陽の島よりも格段に、タキーレ島から眺めるチチカカ湖は絶景でした!!紺碧の空と、吸い込まれそうな鏡の湖…。日差しは強いけど、ハイキングがとっても楽しかったです!(^^)<br /><br />タキーレの中心部・セントロでしばらく休憩後、島の頂上近くのチチカカ湖が一望できるレストランでランチになり、トゥルッチャを食べました。<br /><br />13時、タキーレ島を出発。帰りの船の上でも、アリッシア達にデジカメのマチュピチュ・ワイナピチュの写真や指差し会話帳を見せながら、4人で会話を楽しみました。「マルオとツアーで一緒になれてよかった!」と3人に言っていただき、とっても嬉しかったです。(^^)16時プーノに到着し、あっという間にプチウルルンツアーは終わりました…。<br /><br />最初日本人は私一人だけでやや心細かったですが、親日的なトムとラテン系の陽気なアリッシアとターニャのお陰で、素晴らしい思い出ができました。ムーチャス・グラシャス!!(とってもありがとう!)<br /><br />とうとう明日でペルー・ボリビアアンデス紀行も終わりを迎えます…。ペルー最後の夜、たまたま入ったレストランで偶然フォルクローレのライブを見ることができ、とても感動しました!フォルクローレを聞きながら、これまでの色んな旅の出来事を思い返していました…。<br />

ペルー・ボリビア アンデス紀行2007 ~Chapter8 蒼天の空・紺碧のチチカカ湖篇~

2いいね!

2007/05/04 - 2007/05/04

144位(同エリア223件中)

2

17

マルオ

マルオさん

ダンスパーティー後すぐ爆睡したのもつかの間(笑)、真夜中に雷鳴と共に大粒の雹が1時間もの間バラバラバラ…と屋根に落ちてきました。帰宅する時には満月と満天の星空が見えていたハズなのになぁ~。あまりのうるささにしばらく眠れませんでした…。(;_;)

睡眠不足の中、7時にマルセリーナさんに起こされ、寝ぼけながら朝食をいただきました。じつは、なんと8時に船が出てしまうらしいのです。えーっ、もうホームステイは終わり??プチウルルンツアー、涙を流す暇もなく、あっという間のお別れです…。(^^;;

マルセリーナ一家との別れの際、京都の絵葉書とオレンジと少々のチップを手渡し、アマンタニ島を後にしました。脳ミソがまだ夢の中を彷徨っているうちに(爆)、ウルルンツアーが終わっちゃいました…。

9時、第3の島・タキーレ島へ到着。アリッシアと、昨日アマンタニ島登山で仲良くなったアメリカ人トムと英語のできるペルー人ターニャの4人で島をゆっくり散歩しました。

チチカカ湖の湖面は波がなくとっても穏やかで、鏡となって白い雲を映し出していました。太陽の島よりも格段に、タキーレ島から眺めるチチカカ湖は絶景でした!!紺碧の空と、吸い込まれそうな鏡の湖…。日差しは強いけど、ハイキングがとっても楽しかったです!(^^)

タキーレの中心部・セントロでしばらく休憩後、島の頂上近くのチチカカ湖が一望できるレストランでランチになり、トゥルッチャを食べました。

13時、タキーレ島を出発。帰りの船の上でも、アリッシア達にデジカメのマチュピチュ・ワイナピチュの写真や指差し会話帳を見せながら、4人で会話を楽しみました。「マルオとツアーで一緒になれてよかった!」と3人に言っていただき、とっても嬉しかったです。(^^)16時プーノに到着し、あっという間にプチウルルンツアーは終わりました…。

最初日本人は私一人だけでやや心細かったですが、親日的なトムとラテン系の陽気なアリッシアとターニャのお陰で、素晴らしい思い出ができました。ムーチャス・グラシャス!!(とってもありがとう!)

とうとう明日でペルー・ボリビアアンデス紀行も終わりを迎えます…。ペルー最後の夜、たまたま入ったレストランで偶然フォルクローレのライブを見ることができ、とても感動しました!フォルクローレを聞きながら、これまでの色んな旅の出来事を思い返していました…。

PR

  • 昨晩長いこと降っていた雹。だいぶ溶けたようです。

    昨晩長いこと降っていた雹。だいぶ溶けたようです。

  • チチカカ湖では夜中、熱が逃げにくい湖と熱を失いやすい空との間で大気不安定になりやすい<br />→湖面の暖かく湿った空気が上昇後冷やされ、日本の夕立のように雨や氷の粒が落ちてくる<br />→標高が4000mと高いので、殆ど氷の粒が融けることなく、そのまま雹となって降る<br /><br />このような原理で(?!)、プーノやコパカバーナでも毎晩雹が降っていました。<br />

    チチカカ湖では夜中、熱が逃げにくい湖と熱を失いやすい空との間で大気不安定になりやすい
    →湖面の暖かく湿った空気が上昇後冷やされ、日本の夕立のように雨や氷の粒が落ちてくる
    →標高が4000mと高いので、殆ど氷の粒が融けることなく、そのまま雹となって降る

    このような原理で(?!)、プーノやコパカバーナでも毎晩雹が降っていました。

  • タキーレ島船着場ヨコの売店

    タキーレ島船着場ヨコの売店

  • 真正面がアマンタニ島。あっという間のウルルン滞在記だったなぁ〜。(^^;;

    真正面がアマンタニ島。あっという間のウルルン滞在記だったなぁ〜。(^^;;

  • 坂道を登っていきます。アリッシアも一緒なのでゆっくりと。

    坂道を登っていきます。アリッシアも一緒なのでゆっくりと。

  • 眺めのいい散歩道

    眺めのいい散歩道

  • 眼下には段々畑が広がってます。

    眼下には段々畑が広がってます。

  • クロスのゲートをくぐれば、セントロ(中央広場)。2階建ての建物はタキーレお土産センター(笑)。

    クロスのゲートをくぐれば、セントロ(中央広場)。2階建ての建物はタキーレお土産センター(笑)。

  • 赤いトタン屋根の家々。アマンタニ島の民家もこういう屋根なので、雹が落ちてくると音が激しい…(爆)

    赤いトタン屋根の家々。アマンタニ島の民家もこういう屋根なので、雹が落ちてくると音が激しい…(爆)

  • トゥルッチャのバター焼き。レモンを搾ると、めっちゃ美味。ライスの量が少なめでしたが…(笑)。

    トゥルッチャのバター焼き。レモンを搾ると、めっちゃ美味。ライスの量が少なめでしたが…(笑)。

  • アクセサリー屋さん

    アクセサリー屋さん

  • ママさん、お店をたたんでランチタイム!赤ちゃん、日差しが眩しくないんかな??

    ママさん、お店をたたんでランチタイム!赤ちゃん、日差しが眩しくないんかな??

  • 湖が碧すぎます!!

    湖が碧すぎます!!

  • タキーレ島から眺める湖は絶景です!!<br />ウロス、アマンタニ、タキーレとそれぞれ個性があって面白い島々でしたが、個人的にはタキーレが一番かなぁ??

    タキーレ島から眺める湖は絶景です!!
    ウロス、アマンタニ、タキーレとそれぞれ個性があって面白い島々でしたが、個人的にはタキーレが一番かなぁ??

  • 水鏡の島・タキーレとお別れ…。

    水鏡の島・タキーレとお別れ…。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Reisernさん 2008/07/11 16:31:24
    日本人には全てが非日常の世界
    今日は
     空や湖の青さが日本で見かける光景とまるで違っている様子が推察され、さぞかし紫外線が強烈なのだろうと想像してしまいます。銀写真フィルムだったらフィルタが不可欠だっただろうなどと勝手に想像してしまいます。現地の人達が赤銅色になっているのもむべなるかなという印象です。アシ船はお乗りになったのでしょうか。

    マルオ

    マルオさん からの返信 2008/07/12 01:03:49
    RE: 日本人には全てが非日常の世界
    Reisernさん
    コメントをいただき、どうもありがとうございます!

    チチカカ湖のように標高が高くなると太陽がぐんと近くなり、ご覧頂きましたような、日本では考えられないような空の色になります。琵琶湖でしたら、水蒸気等の乱反射によって白っぽい青空になってしまうのですが…(^^;;
    もちろんここは4000mの高地なので紫外線が強く、日焼け止め・帽子は必須です。
    アシ船には、ウロス島の観光の時に乗りました。ウロス島も、島全体が日本人好みのゴザの香りがして、とっても癒されました(笑)。
    個人的には、マチュピチュよりもチチカカ湖のほうが目を奪われる絶景だったかなぁと思います。近いうちに、もう一つのアンデスの絶景、ウユニ塩湖にも行ってみたいなーと思っています。

マルオさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集