宮島・厳島神社旅行記(ブログ) 一覧に戻る
広島に1泊2日でやってきました。<br /><br />旅の行程<br /><br />羽田→広島空港→(高速バス)→広島駅→宮島口→(フェリー乗り換え)→宮島→厳島神社→(フェリー)宮島口→岩国駅→<br />錦帯橋→広島市内<br /><br />広島と山口を一気に制覇しようという試みです。<br />(あとで詳しい錦帯橋の旅行記も作る予定です)<br />あと、世界遺産の厳島神社、初めて訪れる原爆ドーム

広島1泊2日(&山口)厳島神社、原爆ドーム2つの世界遺産

2いいね!

2007/03/03 - 2007/03/04

1552位(同エリア1907件中)

0

21

Happy Days

Happy Daysさん

広島に1泊2日でやってきました。

旅の行程

羽田→広島空港→(高速バス)→広島駅→宮島口→(フェリー乗り換え)→宮島→厳島神社→(フェリー)宮島口→岩国駅→
錦帯橋→広島市内

広島と山口を一気に制覇しようという試みです。
(あとで詳しい錦帯橋の旅行記も作る予定です)
あと、世界遺産の厳島神社、初めて訪れる原爆ドーム

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス ANAグループ JRローカル

PR

  • 7時台のANA便で広島へ。<br /><br />機材は、747-400(ジャンボ機)の2階席を指定したのですが、<br /><br />シートマップを見てると、結構空席が目立つ感じで、、、。2階席は、空席が多いと<br /><br />2階席と使わないことがあると聞いていて、どっきどきでしたが,普通に2階席に座れました。<br /><br />私が気に入っているのは、2階席の2列目の窓側の席です。最前列は、席が2席しかないので、二列目の窓際だと足がゆったり伸ばせちゃいます♪でも、結構、離着陸時の荷物チェックが厳しいかなーとも感じます。二階席は赤ちゃんは座れないようなので、沖縄便でも静かな環境が保たれていて、座席に対するCAさんの数は変わらないのかもしれませんが、結構、エコノミーなのに、決め細やかな気がします。<br /><br />3-3のシートなんですけど。私の隣の席、通路側の席とも空席で、ゆっーたり使えましたわ☆<br /><br />(2階席自体は結構埋まっていました)<br /><br />羽田では曇りでしたが、途中、機窓から山脈(なに山脈なんでしょう?地理を勉強しなくちゃ)が見えたので、写真を撮ったり、空弁を食べているうちに、広島に到着!<br /><br />広島駅へは、バスで異動します。<br /><br />広島駅について、ロッカーに荷物を入れて、宮島へさっそくgo!<br /><br />でも、初広島なので、中国地方の電車って、近県にまたがって運転されているので、<br /><br />いまいち、地理が分からない私には、行き先が分からなくて。駅員さんに聞いて、電車を確認しました。(戻ってくるときも広島行きとかの表示じゃないので混乱するんですよねー)<br /><br />あと、びっくりしたのは、広島駅ですら、駅員さんがきっぷを切ってくれるんです。<br /><br />自動改札ないんですよー。びっくり。普段、自動改札だし、suica生活しているので、久々の<br /><br />アナログの世界に戸惑い気味でした。<br /><br />さて、無事に宮島口駅につき、そこからは、JRフェリーに乗り換えて、宮島へ。<br /><br />昔の名残で、JR管轄のフェリーなので、きっぷで乗れちゃうので、とってもお得です。<br /><br />(宮島まで、市電で来ることもできます。宮島のロープウェイにも乗れるチケットが売っていて、<br /><br />ロープウェイまで楽しみたい時は、JRを使うより、市電のきっぷのほうがお得!でも、時間がかかる点が難点)<br /><br />宮島では、早速、鹿のお迎えが、かわいいなぁー。<br /><br />

    7時台のANA便で広島へ。

    機材は、747-400(ジャンボ機)の2階席を指定したのですが、

    シートマップを見てると、結構空席が目立つ感じで、、、。2階席は、空席が多いと

    2階席と使わないことがあると聞いていて、どっきどきでしたが,普通に2階席に座れました。

    私が気に入っているのは、2階席の2列目の窓側の席です。最前列は、席が2席しかないので、二列目の窓際だと足がゆったり伸ばせちゃいます♪でも、結構、離着陸時の荷物チェックが厳しいかなーとも感じます。二階席は赤ちゃんは座れないようなので、沖縄便でも静かな環境が保たれていて、座席に対するCAさんの数は変わらないのかもしれませんが、結構、エコノミーなのに、決め細やかな気がします。

    3-3のシートなんですけど。私の隣の席、通路側の席とも空席で、ゆっーたり使えましたわ☆

    (2階席自体は結構埋まっていました)

    羽田では曇りでしたが、途中、機窓から山脈(なに山脈なんでしょう?地理を勉強しなくちゃ)が見えたので、写真を撮ったり、空弁を食べているうちに、広島に到着!

    広島駅へは、バスで異動します。

    広島駅について、ロッカーに荷物を入れて、宮島へさっそくgo!

    でも、初広島なので、中国地方の電車って、近県にまたがって運転されているので、

    いまいち、地理が分からない私には、行き先が分からなくて。駅員さんに聞いて、電車を確認しました。(戻ってくるときも広島行きとかの表示じゃないので混乱するんですよねー)

    あと、びっくりしたのは、広島駅ですら、駅員さんがきっぷを切ってくれるんです。

    自動改札ないんですよー。びっくり。普段、自動改札だし、suica生活しているので、久々の

    アナログの世界に戸惑い気味でした。

    さて、無事に宮島口駅につき、そこからは、JRフェリーに乗り換えて、宮島へ。

    昔の名残で、JR管轄のフェリーなので、きっぷで乗れちゃうので、とってもお得です。

    (宮島まで、市電で来ることもできます。宮島のロープウェイにも乗れるチケットが売っていて、

    ロープウェイまで楽しみたい時は、JRを使うより、市電のきっぷのほうがお得!でも、時間がかかる点が難点)

    宮島では、早速、鹿のお迎えが、かわいいなぁー。

  • 機窓からの眺めです<br /><br />この日は、山々がきれいに見えました

    機窓からの眺めです

    この日は、山々がきれいに見えました

  • 海からの厳島神社の眺め<br /><br />JRフェリーから

    海からの厳島神社の眺め

    JRフェリーから

  • 左端がフェリー乗り場方面<br />右端が厳島神社<br /><br />厳島神社まではちょっとした距離があります<br />でも、おみやげやさんをのぞいたり、鹿さんに<br />和んだり、あっという間につきます。<br />そぞろ歩きが楽しい島です

    左端がフェリー乗り場方面
    右端が厳島神社

    厳島神社まではちょっとした距離があります
    でも、おみやげやさんをのぞいたり、鹿さんに
    和んだり、あっという間につきます。
    そぞろ歩きが楽しい島です

  • 有名な大きいしゃもじは、宮島のおみやげものや<br />さんを歩いていると、ありました。<br /><br />大きいなー

    有名な大きいしゃもじは、宮島のおみやげものや
    さんを歩いていると、ありました。

    大きいなー

  • かわいい鹿さんです。<br />

    かわいい鹿さんです。

  • さて、厳島神社に入ってみましょう。

    さて、厳島神社に入ってみましょう。

  • 入り口入ってすぐの場所から見た風景です。<br /><br />この日はまだ、潮がひいていました

    入り口入ってすぐの場所から見た風景です。

    この日はまだ、潮がひいていました

  • 厳島神社の回廊そして、五重塔<br /><br />二つが重なりあってもきれいですねー

    厳島神社の回廊そして、五重塔

    二つが重なりあってもきれいですねー

  • 厳島神社方面からみた鳥居です。

    厳島神社方面からみた鳥居です。

  • 赤ちゃん鹿です。<br /><br />小さくてかわいい♪<br />

    赤ちゃん鹿です。

    小さくてかわいい♪

  • 広島といったら’岩かき’ですね。<br /><br />なにもつけなくてもおいしかったです

    広島といったら’岩かき’ですね。

    なにもつけなくてもおいしかったです

  • 親子の鹿かな?<br /><br />ほほえましかったので、パチリ

    親子の鹿かな?

    ほほえましかったので、パチリ

  • 1日目のお天気がいまいちでしたので、<br />2日目も宮島へやってきました。

    1日目のお天気がいまいちでしたので、
    2日目も宮島へやってきました。

  • 朝早いので、厳島神社もごらんのように<br />人がいません。

    朝早いので、厳島神社もごらんのように
    人がいません。

  • 厳島神社後方の山は、「弥山」<br />かつて、弘法大師が修行した山です。<br />

    厳島神社後方の山は、「弥山」
    かつて、弘法大師が修行した山です。

  • 弥山の鹿は、角が生えたままです。<br /><br />ひなたぼっこしています。

    弥山の鹿は、角が生えたままです。

    ひなたぼっこしています。

  • 展望台からみた風景です。<br />あまりくっきりとは見えませんが、小島が<br />並ぶ瀬戸内の風景を楽しめます

    展望台からみた風景です。
    あまりくっきりとは見えませんが、小島が
    並ぶ瀬戸内の風景を楽しめます

  • 鹿と猿<br /><br /><br />弥山には、猿と鹿がたくさんいます。<br /><br />こちらは、寝転がる鹿に、お猿さんがノミのりしている光景です。<br /><br />こんなに仲良しなんですね。<br />

    鹿と猿


    弥山には、猿と鹿がたくさんいます。

    こちらは、寝転がる鹿に、お猿さんがノミのりしている光景です。

    こんなに仲良しなんですね。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集