旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

カナダドルに換金する得な方法を教えて下さい。

  • カナダドルに換金する得な方法を教えて下さい。

    • 投稿日:2014-08-31
    • 回答:7

    締切済

    旅行とは違うのですが、娘が秋からカルガリーに留学するので、どこでカナダドルに換金するのが良いか悩んでいます。
    利用する空港は、成田空港、カルガリー空港です。
    日本国内の銀行や空港で換金するか、カルガリーの銀行や空港で換金するか、どれがよいでしょうか?

    ちなみに金券ショップでは昨日のところ103円カナダドルでした。

    わかる方、よろしくお願いします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 7件

  • 回答日:2014-09-01

    カナダではありませんが、息子は中学時代から一人スイス、私は色んな国に海外出張の経験から、ご案内します。

    1)私自身の話ですが、日本円の現金から換金したのは、ATMがことごとく受付拒否したブラジルでだけで、他の国ではアフリカのケニア含め、日本円から換金したことはありません。三菱UFJが以前海外ATMでも引き出せるキャッシュカードを発行していたからですが、それに代わるものとして、現在VISAデビットが作れるようになっています。名称の通り、デビットで、クレジットカードではなく、キャッシングにも該当しません。デビットカード発行にあたっては、口座の名義人でない名称でも作成は可能です。本人口座あるいは親の口座でこのデビットカードを作れば、カナダ以外の国でも利用できるので、便利でしょう。

    今回オーストラリア旅行でインターナショナルキャッシュカードとVISAデビットの両方を現金引き出しに使ってみましたが、銀行がアピールしている通り、VISAデビットの方がレートは良かったです。勿論現金の換金レートよりは圧倒的にいいです。またVISAなので、通常店舗でもデビットカードとして使えます。ドイツでの経験ですが、鉄道のチケット販売機の中にはクレカはだめで、デビット系ならOKという機種もありました(クレカのロゴマークとは微妙に違うので識別できます)。

    デビットは口座残高が利用限度額となることと、ネットで利用履歴確認が可能で、親子両方で使用状態をモニターできる点からも、これが一番いいのではないかと思います。

    2)息子の経験になりますが、フランスの地方都市に行った時、日本円はどこもやっていなかったことがあります。1か月以上の滞在で、手持ちはスイスフランが若干という状態でしたから、その若干のスイスフランをユーロに変えて何とか凌いでいました。世界各地から学生が集まる有名な語学学校がある都市で、私自身20代の頃1年近く暮らしていた町だったので、まさか扱っていないとは思いもよりませんでした。国際空港ならさすがにやっているとは思いますが、市中では結構難しい可能性もあることを念頭に入れておいたほうがいいかと思います。

    お礼

    俊ちゃん彩ちゃんママさん、
    ご回答ありがとうございます。

    VISAデビット、初めて聞きました。
    皆さん、それぞれ上手に両替をされていらっしゃるのだなぁっと感心しました。
    参考にさせていただきます。

    我が家は海外に行く時は、いつも現金を国内で換金していました。
    海外では換金したお金とクレジットカードを利用していました。
    現金が足らなくなったら現地で両替していました。
    次回からこの方法を改めなくてはいけませんね。

    情報いただきありがとうございました。

    (by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2014-08-31

    キャッシュパスポートがあるならあまり心配は要らないのではないでしょうか?
    取りあえずの現金も高額でないなら現地空港についてから少額両替すれば良いとおもいますよ。

    現金を持ち歩かなくて困ったことはない様ですので心配要らないでしょう。

    ただ想像以上に物価が高いと現在滞在中の我が子からの泣きの一声が渡航当初ありました。 

    ホームステイ先からの移動手段などにお金がかかる様ならカードキャッシングで現金を得るのが良いかもしれませんが慣れない我が子も嫌がりしばらく現金代わりに何でもカードで買っていたのでカード支払いの感覚が惚けて大変でした。(うちは自分の口座からの引き落としでしたから親は関係無いですが・・・)

    ホストマザーに両替所などは教えて貰えば多少お得レートのお店などはわかるかも知れませんが大金を両替するのでなければ余りそこは気にしなくても良いように思いますが。(日本から両替よりは現地で。。が良いですが。)

    あとホームステイ先からアパートなどに移動する予定なら現金で前払い三ヶ月とかそう言った条件の所も多く我が子はそれで困って現地口座を作らせて郵貯から海外送金しました。 キャッシング機能なんて学生じゃ10万円位しか付きませんからね。

    ご心配でしょうがきっと良い経験になりますね。 

    お礼

    ママブー♪さん
    ご回答ありがとうございます。
    ということは、今現在もお子さんは留学中なのですね。

    確かに、カード支払いの感覚がおかしくなりそうですね。
    うちも子供の口座からの引き落としにしています。(バイトで貯めた)
    お金をおろすにしても、慣れるまで大変でしょうから、
    2か月分ぐらい困らないぐらいの現金がいるかな?と思ったのですが、
    掲示板に投稿した後色々考えて、現金を管理するのも大変だから
    数万円ぐらいでいいかと考えなおしました。

    >(日本から両替よりは現地で。。が良いですが。)
    そうですか、やはり現地の方が良いのですね。
    参考になりました。
    ありがとうございました。(by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2014-08-31

    ※補足です。
    現在では国際キャッシュカードによる現地通貨引出よりも
    クレジットカードによる現地通貨キャッシングが調達コストは安価です。

     例えば、最安の
    ・楽天銀行デビットカード(年会費は必要)は
    Visaインターナショナルが定めたレート+2.94%で円換算されます。
    ・三菱東京UFJ銀行インターナショナルカードは
    Visaインターナショナルが定めたレート+5.00%で円換算されます。
    そしてカードにより引出手数料が加算されます。
    (※シティバンクは個人金融部門が来年撤退します)

    以上です。

    お礼

    nkt4001さん、
    ご回答ありがとうございます。
    そうですね、手数料などがかかりますよね。
    細かい情報までご丁寧にありがとうございました。(by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

    nkt4001さん

    nkt4001さん

  • 回答日:2014-08-31

    前置きが必要になります。
    海外では、すぐに必要な場合を除き、現金を持ち歩かないことが鉄則です。ある宗教書では「人を誘惑してはいけない」という教えがあります。人前で大金が入った財布を開いたり、ATMから高額の引き出しをしているのを見られたりするのはよくありません。ただし、ときに、取り出しやすいところに100カナダドル程度の現金を持ち、万が一強盗等にあったときに、これを差し出して,難を逃れる、という場合もあります。このとき、相手の目を見ない方が良いと言われています。
    数ケ月間の滞在で必要な小出しの現金の調達は、以下の方法があります。
    ? シティバンク、三菱東京UFJ銀行などの海外でも引き出せる口座を新たに作り、ATMカードも発行して持たせる。滞在中に必要な金額を入金しておく。
    ? VISAデビットカードなど、海外でも口座引き落としのできるクレジットカードを発行して持たせる。こちらも必要な金額はいつでも出せるようにしておく。
    ? 利用旅行代理店に海外でキャッシュサービスが受けられるサービスがあるかどうかを照会し、納得できるサービスがあれば利用する。
    ? 海外でのキャッシュサービス機能があるクレジットカードを利用する。
    私の場合は、日本でもクレジットカードの分割払いとか、キャッシュローンは、使ったことがありません。利息が非常に高いからです。
    上記4つの方法から,引き出しあるいはキャッシュローンの場合の為替手数料、ATM利用手数料、口座引き落とし手数料あるいはローン利率、口座維持料金が必要な場合は、その費用などを比較し、費用が安い方法を選択するのがお勧めです。上記4つのどれも、海外で使うATMは CirrusとかPlusなどのマークがあるATMとすれば、渡航先でATMがあるかどうかの条件は、ほぼ、ATMカードとクレジットカードで同じになります。空港とかお話の留学先の中心街を前提とすれば、どちらでも、多分、ATMから引き出しあるいはローンが可能でしょう。
    私の息子と娘の場合は、?の方法でした。娘の場合は、入学後、現地の銀行の口座を開き、その銀行のATMカードも作成しました。ただし、留学生VISA(査証)がないと、多分、口座は開設できないでしょう。旅行者が銀行口座を開設できるケースは、私は、香港とハワイ以外、知りません。
    すでにお持ちのクレジットカードを利用される場合は、海外で希望の額のキャッシュローンを受けられるかどうかは、カード会社に電話で事前に確認しておくことをお勧めします。場合により、暗証番号を入力しての借りだしはできない場合があり、この場合は、暗証番号なしの借りだしになって、1度の金額に限度があります。何度も引き出すと、その都度、ATM利用料が加算されます。
    家族が留学する場合、口座残高不足とか、その他の理由で通信が必須となります。この場合は、e-mailの利用とskypeの利用がお勧めです。
    海外旅行傷害保険の加入は、必須です。留学の全期間、途中で日本に出入りしても、保険が継続して適用される保険があれば、その利用がお勧めです。数か月の留学であれば、その期間の留学生向け保険ということになります。破産しないために治療費無制限の保険の加入がお勧めです。
    ちなみに、私たち夫婦のいずれかが旅行する場合は、死亡保険額が少なく、治療費無制限の保険に加入しています。私の場合は、家族の負担を考え、さらに別に「救援者費用」という別建ての保険に加入しています。これは、旅行の都度ではなく、保険期間について有効な保険です。ワイフが私の救援にきても英語が使えないので、娘か息子も同行する必要があり、費用がかさむ恐れがあるからです。
    数日中にワイフが仲間とマレーシアに短期旅行しますが、万一のときは、すぐ助けにいくから心配しないで、と言ってあります。ワイフは、「救援者費用」の保険に加入していませんが、助けに行く私の場合は、人探しと救援活動には経験があるので、一人でどこへでも行け、無駄な費用はかけないで、保険金の範囲で、十分に現地救援活動ができます。蛇足です。

    お礼

    アーサーさん
    ご回答いただきありがとうございます。
    アーサーさんのお子さんたちも留学に行かれたのですね。
    今回、キャッシュパスポートというものを用意しました。
    これで、手数料などはかかりますが、必要な時に現金を引き出すことは出来ます。
    保険についてですが、大学の用意された保険に加入しました。
    色々とありがとうございました。(by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

    アーサーさん

    アーサーさん

  • 回答日:2014-08-31

     キャッシングの繰上げ返済の補足です。
    引出日から利用日として処理される標準日数(海外キャッシングの場合は概ね3日の様)と、
    締め日をご利用のカード会社に確認し
    そのカードの締め日直前に利用日として処理される様、引出日を逆算して現金を引出します。
     支払額が確定したら(計上されたら)、
    カード会社に連絡し、その日までの利息を加算した支払金額と振込口座を教えてもらい
    振り込めば繰上げ返済が完了します。

    お礼

    nkt4001さん
    ご回答ありがとうございます。
    キャッシングの情報、細かく教えていただきありがとうございました。
    色々と上手なやり方があるのですね。
    (by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

    nkt4001さん

    nkt4001さん

  • 回答日:2014-08-31

    「日本の銀行」とか「金券ショップ・・」ということは、必要なカナダドルを全額事前に用意するということですか?

    定期的にクレジットカードでATMからキャッシングが一番だと思います。

    お礼

    ラビニアさん、
    コメントありがとうございます。
    私の質問内容が分かりにくかったようで失礼致しました。

    カナダではクレジットカードとキャッシュパスポートで
    やりくりしてもらう予定です。
    食事付きのホームステイなので、生活が落ち着くまでの
    お小遣い程度を換金しようと思っています。
    ですので換金するのも、ほんの数万円なんです。

    他のトラベラーさんのコメントでもありましたが、
    クレジットカードでキャッシングが良いようですね。
    親の私共が未経験なことを娘にすすめるのも不安ですが、
    視野に入れたいと思います。
    情報ありがとうございました。
    (by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

    ラビニアさん

    ラビニアさん

  • 回答日:2014-08-31

    換金に対する回答になるかどうか分かりませんが、カナダに限らずATMの普及している国へ行くときには、私は日本円は全く持ちません。
    クレジットカードのキャッシングを利用します。但し、直ぐに返さないと高利の利息がつきます。帰国後直ぐに返すと利息は僅かなものですので、私はこれが最もお得であると信じています。ただ、以前は手数料が掛からなかったのですが、カナダでは現在は一回ごとの手数料を取られますので、小額の引き出しを何回もするのは得策ではありません。
    また、この場合、返金は日本で行うことになりますが、家族カードであれば親御さんが日本で入金できるのではないかと思います。カード会社に確かめてみる必要がありそうです。
    カナダはどんな田舎に行ってもATMが利用できますのでこれで困ることは全くありません。また、カナダのATMは以前は英語とフランス語だけだったのですが、今は中国語が加わって3ヶ国語になっています。
    カルガリーは2回行っており、友人も住んでいますが、活気のある良い街です。娘さんのご勉学の成果が上がることを願っています。

    お礼

    mozartianさん

    早速のコメントありがとうございます。
    カナダではクレジットカードとキャッシュパスポートでやりくりしてもらう予定です。クレジットカードでキャッシングというのは私共は全く経験がないのですが、そういうやり方もあるんだなと思いました。
    食事付きのホームステイなので、生活が落ち着くまでのお小遣い程度を換金しようと思っています。ですので換金するのも、ほんの数万円なんです。
    カルガリーは良い街というのを聞けてとても安心しました。
    情報ありがとうございました。(by みちこちゃんさん)

    問題のある投稿を連絡する

    mozartianさん

    mozartianさん

PAGE TOP