旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

空港販売のプリペイドSIM、台湾リピーターが初めて購入するときは事前検討が必要かも - 台湾のクチコミ

kyon2 and ku-さん 写真

kyon2 and ku-さん
男性 / 台湾のクチコミ : 109件
旅行時期 : 2017/10(約1年前)

2017/7/18から管轄官庁による、携帯会社への新しい指導が始まりました。

毎回、空港で買い換えている方には影響はありません。

影響があるのは、新規購入したプリペイドSIMを、次回訪台から追加チャージしながら使い続けたい方。
新しい指導により、日数制データ通信使い放題の「旅行者向け短期契約SIM」は最大有効期限が1ヶ月に制限されることになりました。
■中華電信
 以前から有効期限は、購入SIM記載の日数でしたので変化なし
■中華電信以外
 変更前に購入済みの場合/有効期限は180日で、追加チャージを行うとその日から180日間延長。チャージを繰り返しながら使い続けることができます。
 変更後に購入する場合/有効期限は1ヶ月で、追加チャージを行っても延長されません。

とくに注意すべき点は「有効期限内であれば、追加チャージできてしまう」こと。
気付かずに追加チャージすると、有効期限がきたとたんに使えなくなる上に、返金されません。
※未確認ですが、新たに購入したSIMに通話用残高を移行することは可能かもしれません。

追加チャージしながら使い続けたい方(いちいち空港で買い換えるのは面倒とか、同じ携帯番号を使い続けたいとか)は、「旅行者向け短期契約SIM」ではなく「一般のプリペイドSIM」を選択する方が良いかもしれません。

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

台湾で使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安90円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る