角島・下関北部旅行記(ブログ) 一覧に戻る
実は1月に車を替えまして、今年は四捨五入すると還暦ということで赤いちゃんちゃんこならぬ赤い愛車の試運転も兼ねて大好きな場所を一人旅してきました。<br />早朝、6時頃に萩市は南明寺の枝垂れ桜を鑑賞し、余韻に浸る間もなく一路長門路を角島方面に走り、途中、山道を走り着いた先は隠れた絶景、一の俣桜公園・蒼霧鯉池。<br />こちらは、山口県下関市の奥座敷「一の俣温泉」近くの山間に、水面に立ち並んだ枯れた水没林が青く澄んだ水面に映り込む光景がとても神秘的だと話題の絶景スポットとなります。<br />澄んだ湖面の下を赤や白の鯉たちが優雅に泳ぐ様に癒された後は、お決まりの角島大橋周辺を散策し、元乃隅神社は拝観中止中の為、通過したのみでその先の千畳敷に向かいました。<br />偶然にもパラグライダーで飛行中の方々を見かけ暫く見ていました。<br />きっと鳥になったような爽快な気分なんだろうなと思うと何だか羨ましくなりました。<br />その後は、長門市深川湯本にある台湾料理の福香閣で台湾炒飯と台湾ラーメンのセットを食べ、地元萩市に舞い戻りました。<br />朝見た南明寺の枝垂れ桜も今日明日が盛りと思い、再度鑑賞し、指月公園で萩市内で数本確認されているだけの希少種、幻のミドリヨシノを堪能しました。<br />ミドリヨシノは萩市では南明寺のイトザクラと同時期位に咲き、ミドリヨシノが葉桜になるころにソメイヨシノが咲き始めると言った具合で桜のリレーが行われます。<br />何はともあれお腹いっぱいにの一日でした。

ブラっと一人旅~とっておきの場所たちと萩市内桜巡り

15いいね!

2021/03/18 - 2021/03/18

158位(同エリア340件中)

0

31

風待人

風待人さん

この旅行記のスケジュール

2021/03/18

この旅行記スケジュールを元に

実は1月に車を替えまして、今年は四捨五入すると還暦ということで赤いちゃんちゃんこならぬ赤い愛車の試運転も兼ねて大好きな場所を一人旅してきました。
早朝、6時頃に萩市は南明寺の枝垂れ桜を鑑賞し、余韻に浸る間もなく一路長門路を角島方面に走り、途中、山道を走り着いた先は隠れた絶景、一の俣桜公園・蒼霧鯉池。
こちらは、山口県下関市の奥座敷「一の俣温泉」近くの山間に、水面に立ち並んだ枯れた水没林が青く澄んだ水面に映り込む光景がとても神秘的だと話題の絶景スポットとなります。
澄んだ湖面の下を赤や白の鯉たちが優雅に泳ぐ様に癒された後は、お決まりの角島大橋周辺を散策し、元乃隅神社は拝観中止中の為、通過したのみでその先の千畳敷に向かいました。
偶然にもパラグライダーで飛行中の方々を見かけ暫く見ていました。
きっと鳥になったような爽快な気分なんだろうなと思うと何だか羨ましくなりました。
その後は、長門市深川湯本にある台湾料理の福香閣で台湾炒飯と台湾ラーメンのセットを食べ、地元萩市に舞い戻りました。
朝見た南明寺の枝垂れ桜も今日明日が盛りと思い、再度鑑賞し、指月公園で萩市内で数本確認されているだけの希少種、幻のミドリヨシノを堪能しました。
ミドリヨシノは萩市では南明寺のイトザクラと同時期位に咲き、ミドリヨシノが葉桜になるころにソメイヨシノが咲き始めると言った具合で桜のリレーが行われます。
何はともあれお腹いっぱいにの一日でした。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 夜まだ明けきらぬ早朝に萩市椿にある南明寺を訪れ、枝垂れ桜鑑賞です。

    夜まだ明けきらぬ早朝に萩市椿にある南明寺を訪れ、枝垂れ桜鑑賞です。

  • 東の空が明るくなって来ました。いよいよ夜明けです。枝垂れ桜がシルエットから少しずつ色を帯びて来ました。<br />

    東の空が明るくなって来ました。いよいよ夜明けです。枝垂れ桜がシルエットから少しずつ色を帯びて来ました。

  • 空が明るくなり桜も段々とその小さなピンク色の花を輝かせ、そよ風になびきます。さて次の場所に急ぐことにしましょう。

    空が明るくなり桜も段々とその小さなピンク色の花を輝かせ、そよ風になびきます。さて次の場所に急ぐことにしましょう。

  • 長門市に行く途中、山影から覗く朝日が見えました。

    長門市に行く途中、山影から覗く朝日が見えました。

  • どんどん日が昇り、あたりの景色に色を着けて行きます。

    どんどん日が昇り、あたりの景色に色を着けて行きます。

  • 河津桜でしょうか道沿いに咲いていました。

    河津桜でしょうか道沿いに咲いていました。

  • 3月中旬とは言え、早朝はやはり寒く平地でも放射冷却現象の為、靄の中にありました。

    3月中旬とは言え、早朝はやはり寒く平地でも放射冷却現象の為、靄の中にありました。

  • あちこちに休耕田を利用した菜の花畑が有りました。朝日に照らされて黄色い花がキラキラと輝いて見えました。

    あちこちに休耕田を利用した菜の花畑が有りました。朝日に照らされて黄色い花がキラキラと輝いて見えました。

  • 菜の花は、朧月夜や与謝蕪村の俳句で夕景に謳われていますが朝日の中の菜の花も結構、様になっていました。

    菜の花は、朧月夜や与謝蕪村の俳句で夕景に謳われていますが朝日の中の菜の花も結構、様になっていました。

  • 山間の静かな場所に、枯れた水没林が青く澄んだ水面に映り込む光景がとても神秘的な一の俣桜公園があります。

    山間の静かな場所に、枯れた水没林が青く澄んだ水面に映り込む光景がとても神秘的な一の俣桜公園があります。

  • 一の俣桜公園は、一の俣温泉郷の山の手にあり、澄んだ水面には鯉が泳いでいます。

    一の俣桜公園は、一の俣温泉郷の山の手にあり、澄んだ水面には鯉が泳いでいます。

  • 水没林と澄んだ水面に色とりどりの鯉が泳ぐ様は宛ら一幅の水彩画のようです。

    水没林と澄んだ水面に色とりどりの鯉が泳ぐ様は宛ら一幅の水彩画のようです。

  • 一の俣桜公園を後にして、角島を目指します。この時期の山里は綺麗な花が咲き誇っていて目を楽しませてくれます。

    一の俣桜公園を後にして、角島を目指します。この時期の山里は綺麗な花が咲き誇っていて目を楽しませてくれます。

  • 一の俣桜公園から車で20分位で角島大橋の袂に着きました。

    一の俣桜公園から車で20分位で角島大橋の袂に着きました。

  • 春先の角島の風景もいいですね。打ち寄せるコバルトブルーの海の色はいつ来ても見入ってしまいます。

    春先の角島の風景もいいですね。打ち寄せるコバルトブルーの海の色はいつ来ても見入ってしまいます。

  • 角島周辺の道路脇にも所狭しと菜の花が咲いていました。

    角島周辺の道路脇にも所狭しと菜の花が咲いていました。

  • お決まりの場所で記念の一枚。これが新しい私の相棒です。

    お決まりの場所で記念の一枚。これが新しい私の相棒です。

  • 砂浜から見た角島大橋の全景です。3/31まで橋の補修工事でして橋には工事車両や工事を告げる幟が見えます。

    砂浜から見た角島大橋の全景です。3/31まで橋の補修工事でして橋には工事車両や工事を告げる幟が見えます。

  • 元乃隅神社は、2012.4.09現在は拝観可となっていますが、私が訪れた3/18時点では拝観中止となっていた為、ただの通過点となりました。

    元乃隅神社は、2012.4.09現在は拝観可となっていますが、私が訪れた3/18時点では拝観中止となっていた為、ただの通過点となりました。

  • 元乃隅神社を通り過ぎて、千畳敷に来ました。青い空と青い海、ただ広いだけの緑地と自然に抱かれて幸せな気分になれます。

    元乃隅神社を通り過ぎて、千畳敷に来ました。青い空と青い海、ただ広いだけの緑地と自然に抱かれて幸せな気分になれます。

  • この日は偶然、パラグライダーで飛行する人を見ました。空中散歩と言うか鳥に様で何だか羨ましくなりました。

    この日は偶然、パラグライダーで飛行する人を見ました。空中散歩と言うか鳥に様で何だか羨ましくなりました。

  • 長門市の半島や海をバックに本当に鳥のように飛行している姿は楽しそうでした。

    長門市の半島や海をバックに本当に鳥のように飛行している姿は楽しそうでした。

  • 千畳敷を後にして、お腹が空いてきたので長門市深川湯本にある台湾料理の福香閣さんに行き昼食を食べました。こちらは台湾ラーメンです。<br />ピリ辛ですが、東京の醤油ラーメンに似た感じがしました。

    千畳敷を後にして、お腹が空いてきたので長門市深川湯本にある台湾料理の福香閣さんに行き昼食を食べました。こちらは台湾ラーメンです。
    ピリ辛ですが、東京の醤油ラーメンに似た感じがしました。

  • こちらは台湾炒飯、セットで780円とリーズナブル。量も小炒飯や小ラーメンではなく、普通サイズの炒飯とラーメンなのでお腹いっぱいになれます。

    こちらは台湾炒飯、セットで780円とリーズナブル。量も小炒飯や小ラーメンではなく、普通サイズの炒飯とラーメンなのでお腹いっぱいになれます。

  • 早朝に訪れた南明寺を再び訪れました。この枝垂れ桜も今が盛りで後は散り行く、花のピークだと思われます。

    早朝に訪れた南明寺を再び訪れました。この枝垂れ桜も今が盛りで後は散り行く、花のピークだと思われます。

  • 南明寺の枝垂れ桜はイトザクラと呼ばれる種類でひと際大きな木は推定樹齢350年以上だと言われています。

    南明寺の枝垂れ桜はイトザクラと呼ばれる種類でひと際大きな木は推定樹齢350年以上だと言われています。

  • 枝垂れ桜とお地蔵さんの共演です。

    枝垂れ桜とお地蔵さんの共演です。

  • 指月城の入り口付近にある枝垂れ桜も満開でした。

    指月城の入り口付近にある枝垂れ桜も満開でした。

  • 萩城跡と桜を撮りたかったのですが、花はまだまだのようでした。

    萩城跡と桜を撮りたかったのですが、花はまだまだのようでした。

  • 萩市でのみ確認されている、ガクが緑色の桜、ミドリヨシノがほぼ満開でした。

    萩市でのみ確認されている、ガクが緑色の桜、ミドリヨシノがほぼ満開でした。

  • 志都岐山神社の狛犬とミドリヨシノのコラボです。これが意外と絵になります。コロナウイルス禍の中、中々旅に出れないので人が少ない時間に一人で県内コソコソ回る位しか今は出来そうにないですが我慢、我慢ですね。

    志都岐山神社の狛犬とミドリヨシノのコラボです。これが意外と絵になります。コロナウイルス禍の中、中々旅に出れないので人が少ない時間に一人で県内コソコソ回る位しか今は出来そうにないですが我慢、我慢ですね。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

角島・下関北部の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集